スポンサーリンク

空港内で驚くほど美味しいお寿司を満喫「廻転とやま鮨」

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

富山は 新鮮な海の幸が有名だよね。
せっかくだから 美味しいお寿司が食べたいなぁ。

富山きときと空港内に「富山県Top5」に入る回転寿司屋さんがあるそうだから行ってみよう♩

 

ということで 今回は 富山きときと空港にある 新鮮なネタが満喫できる 廻らない回転寿司「廻転とやま鮨」をご紹介します。

 

この記事で分かること
  • 「廻転とやま鮨」って どんなお店??
  • 「廻転とやま鮨」では このネタがおすすめ
  • 夫婦2人でかかった費用は??

 

空港内にあるため 飛行機移動の際に 気軽に立ち寄ることが可能です。

  • 富山旅行でお寿司を食べ忘れた方
  • ビジネスでの訪問で 時間が限られる方

などは こちらで新鮮な日本海の幸を満喫できますよ。

 

ここが「空港」であることを忘れるほど 本格的なお寿司にびっくりでした!!

 

「廻転とやま鮨」とは

富山きときと空港 廻転とやま寿司

「廻転とやま鮨」は 富山県に2店舗 都内に1店舗を構える回転寿司屋です。
富山きときと空港(以下 富山空港)にある店舗は「廻転とやま鮨」本店となります。

 

 

そして こちらは 以前 食べログ「回転寿司部門」全国1位に輝いたこともあるお店です。

食べログで全国1位って凄いですね!!

 

 

現在は 食べログ「回転寿司部門」富山県4位。

食べログに掲載されている 富山県内の回転寿司屋42店舗中4位とのことです(2020年8月現在)。

これは 美味しいお寿司が食べられそう...
ついつい 期待してしまいますね!!

 

廻転とやま鮨のこだわり

 

続いて こちらのお店は「廻転とやま鮨」という店名ですが お寿司は回転していません(汗)。

 

その理由は「新鮮なネタを新鮮なうちに提供したい」という大将のこだわりです(笑)

 

もともと 魚の仲買人だった大将は 回転寿司屋で働くようになった時 寿司が回っているうちに ネタの鮮度が落ちていく様子を目の当たりにしてショックを受けたそう。

 

このため こちらのお店では 店名とは反しますが 握った寿司をそのまま直接お客さんに食べてもらうスタイルで提供しています。

 

大将いわく「新鮮なうちに提供したい!!だから 回転させません!!」とのことでした(笑)

回らない回転寿司は初めてだったので ユニークな体験ができました。

 

廻転とやま鮨のメニュー

続いて 廻転とやま鮨のメニューを見ていきましょう。

富山きときと空港 廻転とやま寿司 メニュー

廻転とやま鮨では その日仕入れた 新鮮な海鮮を提供したいとの思いから おすすめメニューは日替わりとなっています。

 

おすすめメニューの詳細は

  • ★印: 富山湾の魚
  • ☆印: 富山湾の魚(ただし 冷凍を解凍したもの)
  • 太文字: お店の名物
  • ◎/○: どちらかが 今朝の時点でたくさんあるもの
    (どちらなのかが不確かです すみません(汗))

 

このため ★かつ太字のメニューを選ぶと良いでしょう。
また 悩んだ場合は 大将に聞きながらオーダーされることをおすすめします。

わが家は 富山の美味しい魚を知らなかったので 大将に声をかけながらオーダーしました。

 

 

 

その他 グランドメニューやセットメニューもあります。

 

特に おすすめなのは「大将にすべてお任せコース」とのこと。
しかし 私たちが訪れた日は ネタが揃っておらず 提供できないとのことでした。

「ネタが揃わない時は 提供しない!!」
ここにも 大将のこだわりが感じられますね。

 

実際に「廻転とやま鮨」に行ってみた

わが家は 富山-羽田間 復路のフライト前に伺いました。

このため フライト直前にバタバタすることは避けるべく 早めに富山空港に向かい ほぼ17:00開店と同時に入店しました。

 

せっかくの美味しいお寿司。
時間にゆとりを持って ゆっくり満喫したいですよね♩

 

富山きときと空港 廻転とやま寿司

お店の外観は こちら。
それでは さっそく中に入ってみましょう。

 

まずは ビールとおつまみで乾杯

廻転とやま寿司 ビール

まずは「よろしくお願いします」と 大将に挨拶をして ビールをいただくことに。

廻転とやま寿司

ビールのおつまみは 大将におすすめされた「煮ダコ」をいただくことに。
タコの足ではなく 頭の部分を調理した煮ダコは 人生で初めて食べました。

 

とても柔らかく煮付けてあり 今まで味わったことのない食感にびっくり!!

おすすめだけあって さすがの美味しさでした。
これは この後も期待しちゃいます!!

 

廻転とやま寿司 骨せんべい

そして「骨せんべい」をポリポリ。
カラッと揚げられて香ばしく ビールがすすみます。

廻転とやま寿司 日本酒飲み比べ

おつまみをいただきながら 大将からいろいろとお話を伺うことに。
会話が楽しくなり 富山の地酒3種をオーダーです。

これは お酒がグイグイすすんでしまう予感(笑)
早めに空港に到着して正解でした!!

 

富山の海の幸を握りで満喫

続いては いよいよ 大将自慢の握りをいただくことに。

廻転とやま寿司

まずは「店長おすすめ3種(甘えび 本さわら ふくらぎ)」

廻転とやま寿司 海老味噌

続いて「名物 海老みそ」

海老みそは 1人分あたり海老30匹分が使用されているとのこと。とても 濃厚な味わいでした!!

 

廻転とやま寿司 蟹味噌

みそ繋がりで「名物 蟹みそ」

廻転とやま寿司 マグロ
廻転とやま寿司 マグロ

「マグロ2種」

赤身は 天端(テンパ)を使用しており 柔らかく風味豊かでした。

廻転とやま寿司 甘エビ

「富山名物 白えび」

廻転とやま寿司 白えび

「名物 甘エビ」

甘エビと酢飯が口の中で合わさって 心地良い甘みが広がります。

廻転とやま寿司 中落ち

「マグロ中落ち」

廻転とやま寿司 太刀魚

「太刀魚の炙り(富山塩とブラックペッパー)」

廻転とやま寿司 穴子

「穴子の炙り」

ふわふわの穴子が惜しげもなく盛り付けられ 食べ応え十分。

廻転とやま寿司 鉄火

〆の「鉄火巻き」

鉄火巻きに使われている 程よく脂の乗ったマグロは 口に運ぶとすぐに酢飯と混ざり合い 溶けていきました。

 

握り1つ1つについて 大将が丁寧に解説してくれたので 味を理解しながら食べることができました。

美味しいお寿司って 際限なく食べられてしまいますね(笑)

 

廻転とやま鮨 わが家のおすすめネタ3選

ここまで 実際に 食べたものを抜粋してUPしました。
それでは 寿司部門のシメとして わが家のおすすめネタを3つご紹介します。

大将におすすめされた 大将自慢の握りの中から「これは食べて欲しい!!」というものをピックアップしました。

 

それでは わが家が選んだおすすめネタは こちらです。

廻転とやま寿司 白えび
廻転とやま寿司 中落ち
廻転とやま寿司 海老味噌

 

「廻転とやま鮨」おすすめネタ3選
  1. 名物 甘エビ
  2. マグロ中落ち
  3. 名物 海老みそ

この他にも なかなか食べられない「富山ならでは」のネタがたくさんありました。ぜひ 皆さんもお気に入りを探してみては??

 

夕食にかかった費用: 夫婦2人で17,754円

今回「廻転とやま鮨」での夕食にかかった費用: 17,754円でした。

 

この時のオーダーの詳細は残っていないのですが

  • ビール 4杯
  • 富山の地酒3種 2セット
  • 煮ダコ
  • 骨せんべい
  • 握り 10貫以上/人あたり
  • 巻物 2本

以上は食べました。

なかなか伺う機会もないかと思うと 思いっきり食べてしまいました(笑)

しばらくお寿司は食べなくても大丈夫!!
というくらい いつも以上に食べましたね(笑)!!

 

 

ただし 単品だと やや割高になってしまいます。
このため 結論から言うと あらかじめセットメニュー(大将にすべてお任せ(6,000円-)など)を頼んでおいて 追加で食べたいものはあれば単品で追加する...というのがベストかと思います。

 

「廻転とやま鮨」店舗情報

場所/アクセス

廻転とやま寿司(富山きときと空港店)は 富山きときと空港内にあります。

ちょっと「きときと」言い過ぎですよね(驚)!!

ちなみに「きときと」とは 富山弁で「新鮮な」という意味です。

 

 

こちらが 富山きときと空港1Fのフロアマップです。

 

「廻転とやま寿司」は 1階インフォメーション前にあり ANAチェックインカウンターからもすぐ近くにあります。

 

小さめな空港なので お店はとても見つけやすいと思います。

この場所なら 搭乗前の隙間時間にも立ち寄ることができますね!!

 

営業時間など

店名 廻転とやま鮨
住所 富山県富山市秋ヶ島30 富山空港ターミナルビル 1F
営業時間 11:00-15:00
17:00-20:00(L.O 19:45)
※当面の間 水曜日は休業
電話番号 076-428-0070
ホームページ 廻転とやま鮨

 

まとめ: 空港内で 驚くほど美味しいお寿司が食べられます

今回は 富山きときと空港にある 新鮮なネタが満喫できる 廻らない回転寿司「廻転とやま鮨」をご紹介しました。

 

 

その土地の「ご当地寿司」を食べるのって 良いですよね。

今回は 大将の軽快なトークを聞きながら 美味しいお寿司に舌鼓。
とても満足のゆく滞在となりました。

富山の新鮮な海の幸は いずれも絶品でした!!
東京のお店にも ぜひ訪問してみたいと思います。

 

 

なお 今回は SFC修行の一環として 日帰り富山旅行で訪れました。
初富山でしたが 美味しい海鮮を満喫することができ 大満足の旅行となりました。

 

 

エコノミー利用でもANAラウンジへアクセス可能に。
SFC修行にご興味のある方は こちらの記事をどうぞ。

 

 

\ SFC修行に関して 気になる方はこちら /

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

富山 SFC解脱 日帰り旅行

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを