スポンサーリンク

羽田空港 国内線 ANAラウンジレビュー

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

先日 SFC修行の最終フライトとして「プレミアムクラス」へ搭乗。その際 羽田空港のANAラウンジを利用しました。

初の国内線「ANAラウンジ」でしたが とても快適でした♩

 

 

そこで 今回は 羽田空港 第2ターミナル 国内線「ANAラウンジ」の詳細についてご紹介します。

 

この記事の内容
  • 羽田空港 国内線「ANAラウンジ」とは
  • ANAラウンジの利用資格/営業時間/提供サービス
  • ANAラウンジ 実際の様子(レビュー)
  • 「新型コロナウイルス対応」について

 

写真多めのレビューとなるため 利用時のイメージがつかめればと思います。

 

今回は 羽田空港 第2ターミナル 本館北のANAラウンジを中心にまとめていきます!!

 

羽田空港 第2ターミナル 国内線「ANAラウンジ」とは

羽田空港 第2ターミナル国内線ANAラウンジとは

羽田空港 第2ターミナルは 日本を代表する航空会社「ANA(全日空)」が拠点を置くターミナルです。

 

そんな 羽田空港 第2ターミナルのANAラウンジということで ANAも力の入れようが違います。
なんと 第2ターミナルには 2カ所もANAラウンジがあります。
(その他「ANAアライバルラウンジ」もあり)

 

これなら 利用者数も分散され 出発前の時間を快適に過ごすことができますね。

 

航空会社のラウンジは カードラウンジとは違い アルコールも無料で提供されますよ!!

お酒好きなわが家は ついつい早めに空港に到着し ゆっくりラウンジを楽しんでしまいます(笑)

 

 

とはいえ ANAラウンジへは 誰でも入室できるわけではありません。
それでは 次からは 利用資格や提供サービスなど ANAラウンジの詳細についてみていきましょう。

 

ANAラウンジ 利用資格

ANAラウンジサービスについて

画像出典: ANA公式HP

 

羽田空港 国内線 ANAラウンジへは 以下の条件を満たした方のみ入室できます。

 

ANAラウンジの利用資格

ANAグループ運行便/コードシェア便に「ANA便名で搭乗する方」のうち

  • ANA「ダイヤモンド」「プラチナ」「スーパーフライヤーズ会員」本人+同行者1名
  • ANA「ブロンズ」本人(+1000マイル or 2アップグレードポイントが必要)
  • ANA「Lounge Access Card」を持っている本人+同行者1名
  • 国内線プレミアムクラス搭乗者+同行者1名
  • 国際線ファーストクラス搭乗者+同行者1名
  • 国際線ビジネスクラス搭乗者
  • ANAカード プレミアムを持っている本人
  • スターアライアンス ゴールドメンバー本人+同行者1名
  • ANA Suite Lounge利用券を持っている方
  • 有料ラウンジサービス利用の方(利用料金: 3,100円/前日18時までの受付が必要)

 

 

羽田空港 国内線 ANAラウンジでは 有料ラウンジサービスも提供されています。

 

羽田空港 ANA 有料ラウンジサービスについて
  • 対象者: ANA便利用の方
    団体旅行/一部ツアーの方は除く
    (※スターフライヤーとのコードシェア便 福岡行き/北九州行きは 第1ターミナル発となるため利用不可)
  • 対象ラウンジ: 羽田空港 国内線ラウンジ
  • 利用料金: 3,100円/1回
  • 申込方法: ANAウェブサイトからの事前予約/電話での事前予約
  • 予約期間: 航空券購入後から 搭乗前日18時まで
    (※混雑状況により 利用できない場合あり)

利用料金: 3,100円と割高感がありますが 1度ANAラウンジを体験してみたい方には 良いサービスですね。

同じく ANAラウンジであれば「国際線 ANAラウンジ」もおすすめです。より充実したアルコール+食事に加え 出国前のシャワーも最高ですよ♩

 

 

飲みきれないほどのアルコール+温かい麺料理も楽しめる「ヌードルバー」も完備。国際線 ANAラウンジの詳細は こちらをどうぞ。

 

 

ANAラウンジ 場所/アクセス

羽田空港 国内線ANAラウンジの場所

画像参照: ANA公式HP

 

羽田空港 国内線 ANAラウンジの場所
  • ANAラウンジ(本館北): 第2ターミナル 60番ゲート前
  • ANAラウンジ(本館南): 第2ターミナル 62番ゲート前 3階

どちらのANAラウンジも 保安検査場を抜けた先にあります。

 

羽田空港 第2ターミナル フロアマップ

保安検査場BやCから入場してすぐに 上記の案内板があります。
ANAラウンジの場所(緑色部分)も記載されていますが やや表記が控えめですね(笑)。

ANAラウンジ 入り口

ANAラウンジの入口は こんな感じです。

先ほどの案内板から 向かって左側にANAラウンジがあります。

 

ANAプレミアムチェックイン

どちらのANAラウンジへも「ANA PREMIUM CHECK-IN」から直接アクセスできます。

チェックインして そのままラウンジへ...なんて 素敵過ぎますね♩

 

ANAラウンジ 営業時間

ANAラウンジ(本館北): 5:15-最終便出発まで
ANAラウンジ(本館南): 5:15-21:00

朝早くから ラウンジでゆっくり過ごせるのは嬉しいですね♩

 

ANAラウンジ 提供サービス

  • 軽食(スナックのみ)
  • 飲み物(アルコール含む)
  • 無料Wi-Fi
  • 新聞/雑誌
  • コピー/FAX

カードラウンジとの1番の違いは「無料でアルコールが提供されること」かと思います。
空港で駐機場の飛行機を眺めながら ビールを飲むことも可能です。

出発前に生ビールで乾杯なんて テンションが上がります!!

 

ANAラウンジ 本館北/本館南の違い

前述した通り 羽田空港 国内線 ANAラウンジは 2カ所(本館北/本館南)あります。

 

この2カ所で提供サービスは変わりませんが 本館南にはキッズスペース(スターウォーズ ANAキッズラウンジ)が設置されています。

 

羽田空港 国内線 スターウォーズ ANAキッズラウンジ

画像出典: ANA公式HP

スターウォーズ ANAキッズラウンジ内は プレイゾーンと机ゾーンに分かれており 自由に遊ばせたり 読み聞かせをしたりすることもできます。

 

大人でも思わずのぞいてみたくなる かわいいラウンジですね♩

 

このため どちらのANAラウンジにするかは

  • 小さなお子さん連れの方: 本館南
  • 大人のみでゆっくりしたい方: 本館北

上記で選ぶと 快適に過ごせるかと思います。

 

 

それでは 次からは 実際の様子をお届けします。

 

羽田空港 第2ターミナル 国内線 ANAラウンジ(本館北)レビュー

ここからは レビューとして 写真多めに振り返っていきます!!

 

なお 今回 訪問した時期がコロナ対応中だったため 通常の様子(利用者の人数など)とは異なりますのでご了承ください。

 

まずは チェックイン

羽田空港 プレミアムチェックインカウンター

羽田空港 国内線 ANAラウンジへは「PREMIUM CHECK-IN(プレミアムチェックイン )」から直接アクセスが可能です。

 

プレミアムチェックインへ入ると 中には チェックインカウンターと保安検査場があります。

初めてプレミアムチェックインを利用しましたが とてもスムーズに通過することができました。

 

プレミアムチェックインの中にある絵

プレミアムチェックインの中には ANAスタッフ一同からの絵が飾られていました。

久しぶりに触れる ANAの心配りに癒されました。
ずっと応援してますよー!!

 

羽田空港 第2ターミナル国内線ANAラウンジへのエスカレーター

保安検査場を過ぎると ANAラウンジへ向かうエスカレーターが現れます。

ANAラウンジへのエスカレーター

それでは さっそくラウンジへ向かいましょう♩

 

エントランス/受付

ANAラウンジ 受付

エスカレーターを上がると すぐ目の前に受付があります。
こちらでは 航空券に記載されている2次元バーコードを提示して入室します。

いつも思いますが ANAラウンジの受付は とても良い香りがしますよね。

 

 

フライトが難しい時には 自宅で「ANAラウンジ気分」を味わうのも良いですね。

 

フロアマップ/設備

ANAラウンジ 本館北 フロアマップ

国内線 ANAラウンジ 本館北 フロアマップは 受付の裏にあります。

 

ANAラウンジの設備
  • ビジネスコーナー
  • サービスエリア(軽食/飲み物)
  • 車椅子優先席
  • 新聞/雑誌
  • トイレ
  • 授乳室
  • 電話/携帯電話
  • 喫煙所

主に ラウンジ内 左側: ビジネスエリア/右側: ゆったりエリアという雰囲気でした。

 

メインフロア

ANAラウンジのスタンディングスペース

広々としたメインフロアには さまざまな座席が用意されていました。

 

座席の種類

ANAラウンジの座席(ソファー席)
ANAラウンジの座席(ゆったりソファ席)

こちらは ソファ席。

ANAラウンジの座席(個人ソファー席)

ラウンジ右奥には よりプライバシーに配慮されたソファ席もありました。

ANAラウンジの座席(カウンター席)

オープンなカウンター席。

ANAラウンジの座席(ファミリー席)

数人での会話が楽しめる ファミリー席。

ANAラウンジの座席(ビジネス席)

仕事がはかどりそうな ビジネス席。

ANAラウンジの座席(車椅子優先席)

車椅子の方への優先席。

羽田空港 第2ターミナル国内線ANAラウンジ フロアの様子 その3

コロナ渦の現在 同じ方向を向いている座席だと 感染予防の面でも効果的ですね。

座席はそれぞれ電源プラグ付き

ほとんどの座席は電源プラグ付きなので 作業をしながら しっかり充電できます。

ANAラウンジの座席(駐機場を眺められるカウンター席)

スクリーンがかかっていて分かりにくいですが...駐機場を眺められる カウンター席もあります。

ANAラウンジの座席(駐機場を眺められるカウンター席) 電源プラグ

カウンター席も もちろん電源プラグ付きです。

ANAラウンジからの眺め

ということで わが家は飛行機が眺められる席を確保!!しましたが...
朝の時間帯は眩しいためか スクリーンが上がることはありませんでした。

...残念(泣)。

 

ドリンクコーナー

国内線 ANAラウンジ 本館北には ドリンクコーナーが2カ所あります。

 

ドリンクメニュー

アルコール)

  • ビール:
    アサヒ スーパードライ
    キリン 一番搾り
    サッポロ 黒ラベル
    サントリー モルツ
  • 焼酎:
    黒霧島(芋)
    猿川(麦)
  • ウイスキー:
    Maker's Mark
    スーパーニッカ
  • ハイボール

 

ソフトドリンク)

  • コーヒー/カフェ
  • 紅茶
  • 煎茶/ほうじ茶
  • 青汁
  • ミルク
  • フレッシュジュース:
    充実野菜
    塾トマト
    アップルジュース
  • その他:
    ペプシ/ペプシ ゼロ
    ソーダ
    CCレモン
    メロンソーダ
    グレープフルーツジュース
    烏龍茶
    アイスティー
    ミネラルウォーター

ドリンクの種類が豊富で悩んでしまいますね!!

 

ANAラウンジ アサヒスーパードライ
ANAラウンジ キリン一番搾り

ANAラウンジ 黒ラベル

ANAラウンジ モルツ

ビールに関しては 日本を代表する4つのメーカーの生ビールを飲むことができます。

 

お酒好きな方なら ラウンジ内で「生ビールの飲み比べ」もできます(笑)。
これは 素晴らしいサービス精神ですよね。

えー こんなに用意されてるの!?
全部 飲み切れるかな...!?

 

ANAラウンジ 黒霧島

ANAラウンジ 猿川

ANAラウンジ ウイスキー
焼酎やウイスキーもあるため ひと通りのアルコールは楽しめると思います。

国内線でも これだけアルコールが充実しているのは 嬉しいですね♩

 

ANAラウンジ ハイボール

ビアグラスやハイボール専用グラスも用意されていました。

どちらも冷蔵庫で冷やされているあたり さすがです!!

 

ANAラウンジ コーヒーマシーン
ANAラウンジ エスプレッソマシーン

コーヒーに関しては エスプレッソやカフェラテにも対応したマシンが用意されています。

ANAラウンジ 紅茶とお茶

紅茶/煎茶/ほうじ茶は ティーパックでの提供です。

ANAラウンジ フレッシュジュース

冷蔵庫にはフレッシュジュースやミルク ポッカレモンが入っています。

ポッカレモンは ハイボール用なのかな(笑)!?

 

ANAラウンジ 青汁

ANAラウンジ 青汁

キューサイの青汁もあります。
こちらは「牛乳との相性バツグン!」とのこと。

ANAラウンジ ソフトドリンク
ANAラウンジ お水

ソフトドリンクやミネラルウォーターは こちらになります。

 

軽食

ANAラウンジ 軽食(スナックミックス)
コロナ対応中はスナックのみの提供となっています

国内線 ANAラウンジで提供されている軽食は「すなっくみっくす」のみです。

 

お酒のおつまみにはぴったりですが 出張前の朝食などには 物足りないでしょう。
このため 必要な方は 各自でパンやお弁当を購入して持ち込んでいました。

 

国内線 ANAラウンジ 本館北の入口前には おにぎり屋さんもあるので そちらで購入して入るのも良いでしょう。

 

せっかくの機会なので 気になっていた「空弁」を買ってみるのも良いですね♩

 

ビジネスコーナー

ANAラウンジ コピー機

ビジネスコーナーには コピー機が用意されているため 急な印刷にも対応可能です。

 

新聞/雑誌コーナー

ANAラウンジ 雑誌コーナー
ANAラウンジ 雑誌コーナー

新聞/雑誌コーナーは 2カ所ありました。

 

通話エリア

ANAラウンジ 電話エリア

通話エリアは 半個室と上の画像のようにオープンなエリアがあります。

 

喫煙スペース

ANAラウンジ 喫煙所

ラウンジの1番左奥には 喫煙スペースがありました。

 

わが家はタバコを吸わないため こちらへ足を踏み入れることはなく...
中の様子は 割愛させていただきます(笑)。

 

軽食タイム

羽田空港 第2ターミナル国内線ANAラウンジにてビールで乾杯
ANAラウンジ ビールで乾杯

ラウンジ内をぐるりと観察し終えたら ようやく乾杯です(笑)。

朝ビール(スーパードライ)で乾杯!!

 

青汁ミルク 好みは人それぞれかと

おすすめされていた「青汁+牛乳」にもトライしてみました。

 

こ...この味は...!!!

「かなり好みが分かれそうな感じ」です(笑)。
わが家では 夫: ダメ/妻: 飲んでいるうちにクセになる という評価でした。

 

皆さんも ANAラウンジご利用時には ぜひお試しください。

 

ANAラウンジ「新型コロナウイルス対応」

ANAラウンジ コロナ対策

今回 国内線 ANAラウンジを利用した際の「新型コロナウイルス対応」は 以下の通りです。

 

訪問時の新型コロナウイルス対応
  • 手指消毒剤の設置
  • 飲食中以外のマスク着用

(2020年7月現在の情報です)

 

いたるところに手指消毒剤が設置されており スタッフの皆さんもマスク着用。
フライト利用者もまだまだ少ないためか ラウンジ利用者もかなり少ない印象でした。

 

 

なお「新型コロナウイルス対応」は 状況により適宜変更されています。
このため ANAラウンジをご利用の際は 事前に最新情報を確認するようにしましょう。

 

ANA公式HP: 新型コロナウイルス感染拡大に関する対応について

 

まとめ: 出発前に ANAラウンジで旅気分を盛り上げよう

ANAラウンジで出発前の旅気分を盛り上げよう

今回は 羽田空港 第2ターミナル 国内線「ANAラウンジ」の詳細として

  • 羽田空港 国内線「ANAラウンジ」とは
  • ANAラウンジの利用資格/営業時間/提供サービス
  • ANAラウンジ 実際の様子(レビュー)

について ご紹介しました。

 

 

羽田空港 国内線ラウンジでは 以前 カードラウンジである「Power Lounge(パワーラウンジ)」を利用したことがあります。

 

しかし カードラウンジに比べ 広さ/提供サービスともに「ANAラウンジ」の方が充実していると感じました。

やっぱり 搭乗前にアルコールが飲めるのは 最高ですね(笑)!!

 

 

今度は ぜひ 本館南のANAラウンジへも訪れてみたいなと思います。
1日も早く コロナが落ち着きますように。

 

 

そして 次回はANAラウンジを利用できるきっかけとなったANA「プレミアムクラス」搭乗記をご紹介します。

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

羽田空港内のラウンジレビュー

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを