【ドーミーイン後楽園】ブログ宿泊記(大浴場+サウナ/無料サービスなど)

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

サウナ環境充実「ととのう」スポットとして話題の「ドーミーイン」

 

わが家が大好きなホテルチェーンということで...
都内休日ドミめぐりとして「ドーミーイン後楽園」に宿泊
しました。

 

ドーミーインは 無料サービスも大充実!!

わが家の大好きなホテルです♩

 

そこで 今回は「ドーミーイン後楽園」ブログ宿泊記です。
客室の様子から サ活がはかどる大浴場+サウナ 充実の無料サービスまで まとめてご紹介します。

 

 

実は ドーミーイン宿泊では タスクがたくさん。

 

そこで「ドーミーイン」大好き夫婦が 必要な情報をまとめてお届けします。

ドミ活ビギナーの方向けに「おすすめタイムスケジュール」もご紹介します!!

 

 

\ ホテル予約+口コミをみてみる /

 

目次

スポンサーリンク

「ドーミーイン」について

「ドーミーイン」は どんなホテル??

 

「ドーミーイン後楽園」をご紹介する前に...
「ドーミーイン」について 簡単にご紹介します。

 

「ドーミーイン」は 共立メンテナンスが展開するホテルブランドの1つです。

 

公式HPでは このように紹介されています。

ビジネスホテルの常識にとらわれず お客さまのくつろぎにこだわり
出張先でも 旅行先でも わが家に帰った時と同じように仕事の疲れをリセットしていただきたい。

そんな想いから生まれた“住む感覚”を大切にしたビジネスホテル
それが「ドーミーイン」です。

共立メンテナンス公式

「住む感覚」...
ビジホとは思えないコンセプト
ですね!!

 

また ドーミーインには 以下のホテルブランドがあります。

  • ドーミーイン
    わが家のようなくつろぎと快適性を提供する ドーミーインのベーシックブランド
  • ドーミーインPREMIUM
    観光ニーズにも応えられる ドーミーインのハイエンドブランド
  • ドーミーインEXPRESS
    日帰り入浴 デイユースetc... 新しいサービス開発を重視したブランド
  • ドーミーインglobal cabin
    カプセルホテルの合理性とドーミーインの快適性を両立した キャビンタイプホテル
  • その他: 御宿 野乃
    日本文化のすばらしさを体感できる 和風プレミアムブランド

その時のニーズに合わせてホテルを選べるのは うれしいですね。

 

続いて「ドーミーイン後楽園」のご紹介です。

 

「ドーミーイン後楽園」基本情報

「ドーミーイン後楽園」は どんなホテル??

ドーミーイン後楽園 外観

 「ドーミーイン後楽園」は 2018年5月開業。
ドーミーイン史上最大級の大浴場を有するホテル
です。

 

東京都文京区に位置するため 周りには「後楽園ゆうえんち」や「東京ドーム」があります。

東京ドームのイベント後にも 抜群の好立地です♩

 

施設概要

ドーミーイン後楽園 グローバルキャビンも併設

施設名 春日の湯「ドーミーイン後楽園」
客室数 117室/キャビン42室
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
駐車場 なし
住所 113-0033 東京都文京区本郷4-23-14
電話 03-3868-5489
公式HP https://www.hotespa.net/hotels/korakuen/

 

ドーミーイン後楽園は 客室とキャビン(カプセルスペース)を併せ持つ施設。
これは ドーミーインの中でもめずらしいです。

 

もちろん 館内着あり 大浴場の利用も可能。
価格が抑えられるため より気軽に利用することができます。

1人利用なら こちらもアリですね♩

 

場所/アクセス方法

「ドーミーイン後楽園」周辺地図は こちらです。

「ドーミーイン後楽園」最寄駅
都営地下鉄 三田線/大江戸線 「春日駅」A7出口: 徒歩1分
東京メトロ 丸の内線/南北線 「後楽園駅」8番出口: 徒歩3分
JR「水道橋駅」東口: 徒歩12分

 

予約方法

予約方法

今回は「じゃらん」で予約しました。

 

わが家では 宿泊予約をする際 予約サイトを比較しています。
その理由は サイトごとにキャンペーンやプラン特典があり 公式サイトよりもリーズナブルに宿泊できることが多いためです。

 

他の宿泊サイトでも お得なプランがあります♩

まずは お得な予約サイトをチェックしましょう!!

 

客室タイプ/種類

客室タイプは キャビンを除き10種類です。
「ドーミーイン後楽園」客室タイプ

客室

  • エコノミーダブル: 14.8⇦今回宿泊した客室
  • ダブルルーム: 14.4-17.8m²
  • シングルルーム: 19.5m²
  • セミダブルルーム: 19.9
  • ファミリーダブル: 20.8
  • コーナーダブル: 21.9m²
  • ツインルーム: 21.8-23.4m²
  • デザイナーズツイン: 22.5m²
  • コーナーツイン: 32.2m²
  • クイーンルーム: 18.0m²

 

キャビン

  • 上段キャビン: 1.9m²
  • 下段キャビン: 1.9m²
  • キャビンデイユース専用室: 1.9m²

続いては 実際の宿泊記です!!

 

「ドーミーイン後楽園」ブログ宿泊記

ホテル外観/ロビー

ドーミーイン後楽園 外観

こちらが「ドーミーイン後楽園」です。
「春日駅」A7出口から出ると目の前にあり とても分かりやすいです。

迷わないのは すごくうれしい♩

ビルの見た目も特徴的なので 見つけやすかったです。

ドーミーイン後楽園 エントランス

それでは さっそく入ってみましょう。

おじゃましまーす♩

ドーミーイン後楽園 グローバルキャビンも併設

1階はエレベーターホールとなり 2階がロビーフロアです。

ドーミーイン後楽園 フロント

こちらには「ウェルカムカーヒー」「おしぼり」を用意。

 

セルフサービスのおしぼりは 24時間設置。
外出後などにも利用することができます。

ホテルに到着して すぐにコーヒーが飲めるなんてしあわせですね。

 

フロントでチェックイン

それでは チェックインしましょう。

 

フロントに到着すると まずは検温+アルコール消毒。
チェックイン時に 館内案内をいただきます。

「ドーミーイン後楽園」館内案内

「ドーミーイン後楽園」館内案内

ドーミーイン後楽園 館内案内

 

館内案内には 無料サービスの提供時間や内容が書かれています。
このため 早めに目を通すようにしましょう。

持ち帰って自宅撮影したため シワシワですみません(汗)

無料サービスについては こちら

 

また 客室内には アメニティ類全般がありません。
それには こんな理由があります。

ドーミーイン広島ANNEX アメニティ

ドーミーイン広島ANNEXにて

2022年4月から ドーミーイン/共立リゾートともに 環境保全への取り組みをスタート。

 

アメニティは専用ブースに設置し 必要なものをセルフサービスでピックアップ(客室へ置かない)という方針となりました。

 

アメニティコーナーには 以下のものが用意されています。

2F アメニティコーナー

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • カミソリ
  • 綿棒
  • お茶(煎茶/焙茶)

 

その他 アメニティコーナー

  • 男性脱衣所: カミソリ
  • 女性脱衣所: コットン/ヘアゴム/シャワーキャップ

客室に行く前に 必要なものを持っていくのをお忘れなく♩

 

エレベーター/廊下

続いて エレベーターで客室へ向かいましょう

ドーミーイン後楽園のエレベーター内の案内

ドーミーイン後楽園のエレベーター内の案内

エレベーターの館内案内

 

エレベーターにも 館内案内を掲示しています。
各種無料サービスなども記載されていて 滞在中の参考になります。

ドーミーイン後楽園 廊下

客室フロアの様子は こちら。
廊下は シンプルな色合いで 落ち着きのある雰囲気です。

ドーミーイン後楽園 フロアマップ

フロアマップは こちら。
客室数のわりに 少しエレベーター数が控えめな印象です。

とはいえ 平日宿泊だからか 客室フロアで他の宿泊客の方に会うことはなかったです。

 

「エコノミーダブル」客室詳細

ドーミーイン後楽園 客室の扉

今回 ご紹介する客室は「エコノミーダブル」です。

いったい どんな客室なのでしょうか??

 

間取り

ドーミーイン後楽園 客室の玄関

入室してすぐの間取りは こちらです。

左手前: オープンクローゼット
左奥:
洗面台/トイレ
奥: ベッドルーム

 

ここで おどろいたことが...
なんと 「エコノミーダブル」には シャワールームがありません。

ドーミーインでは 大浴場に行くから良いのですが...
ちょっとびっくり!!

シンプルな作りで良いですね♩

ドーミーイン後楽園 館内スリッパ

廊下のスペースには 館内用スリッパも用意。
大浴場に行く時に 靴を着脱するストレスがないのは最高です。

それでは 寝室に入ってみましょう♩

ドーミーイン後楽園 客室 ベッド

寝室の全体像は こちら。

 

写真では 圧迫感を感じるかと思いますが...
カーテンを開けると 少し広く感じられます。

ドーミーイン後楽園 客室から入口の眺め

窓側から廊下方向の眺めは こちらです。
廊下と寝室が扉で仕切られているので より静かな雰囲気になります。

これは リラックスできそう♩

 

「エコノミーダブル」客室詳細

広さ: 14.8㎡
眺望: 白山通りビュー

 

間取り(入口から見て):

  • 左手前: オープンクローゼット
  • 左手: 洗面台/ミニバー/トイレ
  • 左奥: ベッド
  • 右奥: デスク/テレビ

 

客室設備: ベッド/ベッド周り

ドーミーイン後楽園 客室 ベッド

ベッドは シモンズ社製。
セミダブルベッド(??)くらいのサイズ感です。
(公式サイトにもサイズ表記なし)

夫婦2人で横になっても 狭さは感じませんでした。

ドーミーイン後楽園 客室 ベッドサイド

ドーミーイン後楽園 客室 ベッドサイドのティッシュ

ベッドサイド(右側のみ)に

  • 照明の電源
  • AC電源×1
  • USBポート×1
  • 目覚まし時計
  • ティッシュペーパー
  • 懐中電灯

 USBポートがあるのは とてもうれしいですね♩

 

客室設備: テレビ/デスク

ドーミーイン後楽園 客室 デスク

テレビとデスク周りは こちら。

ドーミーイン後楽園 客室 デスクとチェア

デスク上にPCを置けるスペースはありますが...
やや狭めなため ワーケーションには不向きです。

ドーミーイン後楽園 客室 ベッドからテレビの眺め

ベッドからテレビを眺めると こんな感じです。

 

なお こちらのテレビでは

  • 大浴場の混雑状況
  • 朝食会場の混雑状況
  • コインランドリー稼働状況 など

滞在中に役立つ情報を客室にいながらチェックすることが可能。

 

多少タイムラグはあるものの「大浴場に行ったけど 満員で入れなかった(泣)」という状況を防げます。

ドーミーイン 客室テレビからチェックできる動画一覧「いんこチャンネル」

また トップページ→「いんこチャンネル」と進むと ドーミーイン関連動画もチェックできます。

 

そして ニッチな情報ですが...
わが家は 動画ラインナップにある マグ万平さんのドーミーイン紹介動画が大好き
です。

マグ万平ののちほどサウナで

 

YouTubeでも配信されていますが 実際にドミ活しながら観ると格別。

 

コアなマグ万平さんファンにはもちろん...
サウナビギナーの方は サウナの楽しみ方もわかりやすい おすすめ動画
です。

皆さんも 宿泊中にぜひチェックしてみてください♩

 

客室設備: ミニバー

ドーミーイン後楽園 客室 ミニバー

冷蔵庫の中は空なので 飲み物などを持ち込みしやすいですね。

「ドーミーイン後楽園」客室の冷蔵庫 温度調整メモリ

こちらの冷蔵庫は ON/OFFではなく温度調節式。

 

「0」だとスイッチOFFになるのですが 初期設定が「1」になっていることもあります。
その場合 かなりぬるめになるので 入室時には必ずメモリの位置をチェックしましょう。

メモリを調節してキンキンのビールを満喫しましょう♩

ドーミーイン後楽園 客室 ケトルとカップ

電気ケトルと湯呑み コップは用意されています。

 

しかし ティーバックや歯ブラシなどのアメニティはありません。
2Fアメニティコーナーから持参するのを忘れないようにしましょう。

 

客室設備: 洗面台/トイレ

ドーミーイン後楽園 客室 洗面台

ドーミーイン後楽園 客室 コップ

洗面台は とてもシンプルな作り。
洗面台の上には フェイス+ハンドウォッシュとドライヤーがあります。

 

そして ここでわが家の推しポイントが...

「ドーミーイン後楽園」客室の蛇口レバー

蛇口レバーにドーミーインのロゴが入ってるー!!

 

これは まだ他のドミでは見たことがないです。
夫婦で大盛り上がりです。

なにこれ カッコ良すぎるー!!

ドーミーイン後楽園 客室 ドライヤー

それでは テンションを戻して...
ドライヤーは「Panasonic ionity(パナソニック イオニティ)」
でした。

ドーミーイン後楽園 客室のタオル

大浴場へ持って行くタオルなどは テレビ下のカゴに入っています。
カゴの中身は 以下の通りです。

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ビニール袋

汚れ物用のビニール袋が 地味にありがたいです。

ドーミーイン後楽園 客室 トイレ

トイレは ウォシュレット付きです。

 

客室設備: その他 備品

ドーミーイン後楽園 クローゼットと戦闘服

入口すぐ左は オープンクローゼットになっています。
中には 館内着があります。

 

ドーミーインの推しポイントといえば この館内着。
触り心地が良く 圧迫感のない作りで 最高にリラックスできます。

 

館内着というだけあり 館内移動や朝食時もそのままでOK。
度々着替える手間もないため とても快適です。

もう 着替えて外出する気になれない...

 

客室からの眺望

ドーミーイン後楽園 客室からの眺望

客室からは 目の前の白山通りが見渡せます。
目の前に広い通りがあるため 開けた眺望で圧迫感がありません。

ドーミーイン後楽園 客室からの夜景

夜の雰囲気はこちら。
高層階ではないため ビル群の夜景を見ることはできません。

 

館内施設

「ドーミーイン後楽園」館内施設
  • 食事処「Hatago(はたご)」
  • 大浴場「春日の湯」
  • 自動販売機+製氷機
  • 電子レンジ
  • 喫煙ブース
  • ランドリーコーナー
  • 「ドーミーぶんこ(まんがコーナー)」

 

他のドーミーインと比べて...
「ドーミーイン後楽園」の1番の推しポイント。

 

それは

  • 食事処「Hatago」
  • 大浴場「春日の湯」
  • 湯上がりサービス
  • コインランドリー
  • ドーミー文庫(まんがコーナー)

最も利用する施設/サービスがすべてワンフロアに集まっているということ。

 

このため 滞在中の動線がものすごくスムーズなんです。
この快適さは 1度滞在してみると実感できると思います。

 

地味な特徴にして 最強!!

それでは それぞれご紹介していきます。

 

食事処「Hatago(はたご)」(地下1階)

ドーミーイン後楽園 ハタゴと大浴場の案内

まずは 食事処「Hatago」のご紹介です。

 

こちらは 朝食会場のほかに「夜鳴きそば」提供会場としても利用されます。
(「夜鳴きそば」詳細は こちら)

 

Hatago内は ノーマスクでの会話はNG。
特に 食事の際は気をつけましょう。

 

朝食については「【ドーミーイン後楽園】品数豊富な朝食ブログレビュー(ご当地メニューなど)にて くわしくご紹介しています。

ご当地メニューや期間限定メニューもありますよ♩

 

大浴場「春日の湯」(地下1階)

ドーミーイン後楽園 春日の湯

大浴場「春日の湯」は 地下1階「Hatago」奥にあります。
到着すると 左: 女湯/右: 男湯に分かれます。

 

大浴場入場方法は 男女で異なります。
女湯: 入口でパスワード入力/男湯: カードキー認証が必要です。

御宿 野乃 浅草 女湯入口

参考までに 野乃浅草の女湯入口

 

特に 女湯のパスワードを忘れがち...(汗)。
そこで スマホでパスワード写真を撮り 入浴時に持参するようにしました。

大浴場に向かう前には パスワード確認をお忘れなく♩

ドーミーイン後楽園 脱衣場

画像出典: ドーミーイン後楽園 公式

ドーミーイン後楽園 脱衣場の洗面台

画像出典: ドーミーイン後楽園 公式

 

脱衣場内は とても清潔に保たれています。
ロッカーは 鍵がかけられるため安心です。

 

ドライヤーは「Panasonic nanoe(ナノイー)」
客室のドライヤーよりも 大浴場の方が上位機種となります。

大浴場は ドーミーインの醍醐味ですもんね♩
大浴場については こちら

ドーミーイン 湯上がりサービスの案内

地下1階には「湯上りサービス」グッズもあります。

ドーミーイン後楽園 湯上がりサービス

ドーミーイン 湯上がりサービス 乳酸菌飲料

湯上がりサービスいろいろ

 

ドーミーインの魅力と言えば「無料サービス」
さまざまな無料サービスがある中の1つが 湯上がりサービスです。

 

無料サービスについては 後ほどくわしくご紹介します。

今すぐ無料サービスについて知りたい方は こちら

 

自動販売機+製氷機(地下1階/2階/8階)

ドーミーイン後楽園 自動販売機

「ドーミーイン後楽園」自動販売機コーナーの中では 地下1階が1番充実しています。

アルコールがあるのも 地下1階だけです!!

ドーミーイン後楽園 ソフトドリンクの自動販売機

地下1階では コーヒー牛乳や飲むヨーグルト アルコールなども販売。
大浴場のあるフロアのため 湯上りコーヒー牛乳も良いですね。

ドーミーイン後楽園 アルコールの自動販売機

アルコールとソフトドリンクの自動販売機は こちら。

 

オロナミンCとポカリスエットが販売されているので「オロポ」の作成も可能。
入浴後やサウナ後に楽しむことができます。

 

ここで 豆知識
「オロポ」ってなに??

サウナイメージ

「オロポ」は「オロナミンC」と「ポカリスエット」を混ぜたドリンクのこと。
スーパー銭湯や温泉施設などで提供されることもある サウナー(=サウナ好き)にこよなく愛されるドリンクです。

 

「オロポ」の黄金比は...
グラスに氷を入れて「オロナミンC」と「ポカリスエット」を1:1
です。

サウナでととのった後に試してみては♩

ドーミーイン後楽園 製氷機

自販機の奥には 無料の製氷機もあります。
「オロポ」用にはもちろん 客室でお酒を飲む時などにもありがたいですね。

わが家は いつもハイボールに使ってます♩

2階/8階では ソフトドリンクのみの販売です。

あっ 2階/8階の写真を忘れました!!
参考にならず すみません(汗)

 

設備 自動販売機+製氷機
設置場所 アルコール: 地下1階
牛乳: 地下1階
ソフトドリンク: 地下1階/2階/8階

 

電子レンジ(地下1階/2階/5階/8階)

ドーミーイン後楽園 電子レンジ

館内には 電子レンジも用意。
買ってきたものを手軽に温められるのは うれしいですね。

「ドーミーイン広島ANNEX」無料のお箸やスプーンもあり

電子レンジそばには 無料のお箸やスプーン/フォークもあります。

 

設備 電子レンジ
設置場所 地下1階/2階/5階/8階

 

喫煙ブース(2階/5階/8階)

喫煙ブースは 3カ所あります。

2人ともタバコを吸わないので...
中がどんな風なのか...謎です(汗)

 

設備 喫煙ブース
設置場所 2階/5階/8階

 

ランドリーコーナー(地下1階)

ドーミーイン後楽園 コインランドリー

ドーミーインといえば コインランドリーを設置しているのも高ポイント。

 

しかも 洗濯機は無料で利用可能です。
連泊や旅の途中 無料で洗濯できるのはありがたいですよね。
(ただし 乾燥機は別途料金が必要)

 

設備 ランドリー
設置場所 地下1階
料金 洗濯機: 無料
乾燥機: 30分100円

 

「ドーミーぶんこ(まんがコーナー)」(地下1階)

ドーミーイン後楽園 漫画コーナー

地下1階には「ドーミーぶんこ」があります。
漫画はもちろん 絵本までそろう 充実のラインナップ。

ドーミーイン後楽園 漫画コーナー

さらに嬉しいことに。
客室へ持ち帰って読むことも可能です。

えっ!?
これが全部読み放題なんですか??

そうなんです。
置いてある本は すべて読み放題です。

「ドーミーイン後楽園」ドーミー文庫の本にはいんこちゃんマーク入り

ドーミーぶんこの本には ドーミーいんこマーク入り。
ドーミーいんこファンには たまりません。

いんこちゃん かわいい♩

ドーミーイン後楽園 マッサージチェア

ドーミーイン後楽園 漫画コーナー全体の様子

さらに 漫画コーナーには リクライニングチェアとマッサージチェアまで。

「ドーミーイン後楽園」ドーミー文庫のリクライニングにはブックスタンド付き

しかも ブックスタンドまで備え付き。
もう 好きなだけここにいてくださいと言わんばかり。

ここは...天国ですか??

 

こちらで漫画タイムも良いですが わが家は客室にお持ち帰り。
そして...

「ドーミーイン後楽園」ドーミー文庫でサ道をレンタル

サ活のバイブル「サ道」を読みながら...

「ドーミーイン後楽園」客室で部屋飲みタイム

部屋飲みスタート!!

 

ドーミーインには ビジネスホテル以上の良さが詰まってる。
積極的にだらだら好きなことをできる空間。
最高しかありません。

 

設備 ドーミーぶんこ(まんがコーナー)
設置場所 15階

 

続いて ドーミーイン名物 大浴場とサウナについて くわしくご紹介します。

 

大浴場+サウナ

ドーミーインといえば 大浴場とサウナを満喫することが醍醐味。
ぜひ「ととのう」体験を味わいましょう。

 

大浴場/サウナの営業時間は こちら。

  • 大浴場: 15:00-翌10:00
  • サウナ: 15:00-翌1:00/5:00-10:00

夜間も入浴できるので 使い勝手が良いですね。

それでは 大浴場とサウナについてみていきましょう♩

 

大浴場施設: 内湯

大浴場やサウナの写真は「ドーミーイン後楽園」公式サイトのものを使用しています。

ドーミーイン後楽園 内風呂

画像出典: ドーミーイン後楽園公式

 

はじめに 男湯の大浴場のご紹介です。

 

さすが「ドーミーイン史上最大級の広さ」と誇る大浴場。
とてもゆったりとしたリラックス空間となっています。

ドーミーイン後楽園 内風呂

画像出典: ドーミーイン後楽園公式

 

女湯の大浴場も 同様の広々サイズです。

 

男湯/女湯ともに 大浴場には2つの内湯あり。
熱湯(43℃)とぬる湯(40℃)があり その日の体調で選べます。

熱いお風呂が苦手な方でも安心ですね♩

ドーミーイン後楽園 洗い場

画像出典: ドーミーイン後楽園 公式

 

洗い場の様子は こちら。
それぞれに仕切りがあるので 他の方の目を気にせず利用できます。

 

お子さま用の椅子や桶も用意。
お子さま連れの方も利用しやすい環境です。

 

また 女湯限定にはなりますが シャンプーバーあり。
通常アメニティのシャンプー以外に

  • クラシエ ジーラシャンプー
  • クラシエ ボタニカルシャンプー
  • ジュレーム ブライトニングシャンプー

3種類のシャンプーから好きなものを選べます。

男湯にも「シャンプーバー」欲しいです!!

えっ!?
そんなに短髪なのに...いる??

 

大浴場施設: 外気浴

地下1階のため 露天風呂はありません。
しかし 天井が開けた場所があり 室内にいながらプチ外気浴気分が味わえます。

 

また 扇風機と外気浴用チェアがあります。

さすが サウナが自慢のホテル。
ととのう環境もバッチリです!!

 

サウナ施設: ドライサウナ+水風呂

続いて サウナのご紹介です。

サウナは

  • 男: ドライサウナ+水風呂
  • 女: ミストサウナ

となります。

女湯もドライサウナ+水風呂だとさらにうれしいです...

ドーミーイン後楽園 サウナ室

画像出典: ドーミーイン後楽園

 

ドライサウナは 設定温度98℃-100℃。
水風呂は 12℃前後でした。

 

なかなかな温度設定で好印象です。

心地良くととのうことができますよ♩

 

サウナ後は 水風呂→外気浴用チェアの流れ。
外気浴用チェアに座ると 天窓+扇風機の風で気持ち良く「ととのう」ことができます。

 

また こちらの大浴場のおすすめポイント。
それが サウナ→水風呂→外気浴用チェアの動線のシンプルさです。

 

すべて一直線なので 迷わず到着。
最高なサ活環境となっています。

サウナーの方々からの評価の高さも納得です!!

続いては 充実の無料サービスのご紹介です。

 

充実の無料サービス

「ドーミーイン後楽園」では たくさんの無料サービスを用意しています。

そこで 無料サービスについて くわしくご紹介します。

 

ウェルカムコーヒー(15:00-23:00/6:00-11:00)

ドーミーイン後楽園 ウェルカムドリンク

ウェルカムコーヒーは 地下1階にあります。

 

提供時間中は 自由にコーヒーマシンが利用可能。
セルフサービスでいつでもコーヒーが楽します。

滞在中 気軽に利用できるのは とても助かります!!

 

湯上りサービス

ドーミーイン 湯上がりサービスの案内

湯上りサービスは 地下1階 自動販売機コーナーで提供されています。

入浴後やサウナ後に ぜひ利用したいサービスです!!

 

アイスキャンディーサービス(15:00-25:00)

ドーミーイン後楽園 湯上がりサービス

ドーミーイン後楽園 湯上がりサービス アイスキャンディー

アイスキャンディーサービス

 

まずは チェックイン当日のお楽しみ。
15:00-25:00の間 1人1本アイスキャンディーがもらえます。

 

アイスの種類は フルーツバーやソーダバー チョコバニラモナカなどです。

「御宿 野乃 浅草」湯上がりサービス アイスキャンディー無料

参考までに 御宿 野乃 浅草にて

 

わが家は 特に「HERSHEY'S(ハーシーズ)」のチョコモナカとチョコバーが大好き。
いつも この組み合わせになってしまいます。

お風呂上がりにアイスがもらえるなんて...最高♩

チョコレート系アイスがある日は 2人で小躍りです。

 

乳酸菌飲料サービス(5:00-10:00)

ドーミーイン 湯上がりサービス 乳酸菌飲料

ドーミーイン後楽園 湯上がりサービス 乳酸菌飲料

乳酸菌飲料サービス

 

続いて チェックイン翌日のお楽しみ。
5:00-10:00の間 1人1本乳酸菌飲料がもらえます。

「乳酸菌飲料」とは「ヤクルト」風なドリンクのことです(笑)

 

「湯上りサービス」だけでも 至れり尽くせり。
ドーミーインの大浴場やサウナへの力の入れようが伝わります。

 

夜鳴きそば(21:30-23:00)

ドーミーイン後楽園 夜鳴きそばと朝食の案内

夜鳴きそば会場は 食事処「Hatago」です。

 

ちなみに 夜鳴きそばは テイクアウトも可能です。

コロナ渦ではうれしい対応ですね。

わが家は イートイン派。
さっそくオーダーしましょう♩

 

そして 待つこと数分...

ドーミーイン後楽園 夜鳴きそば

ドーミーイン名物「夜鳴きそば」到着。

 

飲んだ〆にもちょうど良い 小さめサイズ。
シンプルな見た目が 食欲をそそります。

「ドーミーイン後楽園」夜鳴きそば トッピングを自宅から持参おじさん

「ドーミーイン後楽園」夜鳴きそば トッピングを自宅から持参おじさん

夜鳴きそばは お出汁の効いた やさしい味の醤油ラーメン。
麺もツルツルシコシコ。
あっという間に完食してしまいます。

今回は なんと自宅から「持参おじさん」しちゃいました♩

 

なお「夜鳴きそば」は お代わりOKです。

無料なうえに お代わりまで...
サービスしすぎです(嬉)

いつも つい2杯食べてしまいます♩

 

ご紹介した通り 無料サービス充実な「ドーミーイン後楽園」

 

ここで 1つ問題が...

  • 無料サービスがたくさん
  • 各サービスの提供時間が異なる

すると いつ何をすれば良いか分からなくなってしまいます。

 

そこで 無料サービスをすべて満喫できるタイムスケジュールをまとめました。

ドミ活ビギナーの方は ぜひご活用ください♩

 

無料サービス満喫 おすすめタイムスケジュール

無料サービス充実な「ドーミーイン後楽園」
まず最初に 館内案内に目を通し 滞在中の過ごし方を考えましょう。

 

「ドーミーイン後楽園」の館内案内は こちらです。

ドーミーイン後楽園 館内案内

ドーミーイン後楽園 館内案内

「ドーミーイン後楽園」館内案内

 

そして わが家が考えた おすすめタイムスケジュールがこちらです。

無料サービスをフル活用できる内容にしました♩
おすすめタイムスケジュール
15:00 チェックイン→ウェルカムコーヒーで喉を潤す
15:30 フリータイム: 軽めに後楽園観光
16:30 入浴+サウナ(1回目)
湯上りサービス アイスキャンディー
18:00 近くのお店で夕食or晩酌
(隣接する日高屋がおすすめ)
20:00 入浴+サウナ(2回目)
21:00 フリータイム: 客室で晩酌 or 漫画でリラックス
22:00 夜鳴きそば(トッピングを持参すると よりGOOD!!)
23:30 就寝
5:00 起床
5:15 フリータイム: 朝散歩orランニング
6:00 入浴+サウナ(3回目)
湯上りサービス 乳酸菌飲料
7:30 朝食バイキングでご当地名物を満喫
(朝食の詳細は 別記事でご紹介します)
11:00 チェックアウト

※ウェルカムコーヒーは ほぼ終日利用可能

 

無料サービスが多い分 思った以上に忙しいですね。

このため 宿泊時には 1度タイムスケジュールを作ってみましょう

 

ここで ホテル周囲でサクッと飲みたい皆様に朗報です。
「ドーミーイン後楽園」の隣には「日高屋」があります。

「ドーミーイン後楽園」チェックイン後は日高屋飲みがおすすめ

「ドーミーイン後楽園」チェックイン後は日高屋飲みがおすすめ

このため 仕事終わりにチェックインする方などは 日高屋飲みがおすすめ。
焼き立て餃子と生ビールで優勝しましょう。

この「日高屋飲み」も込み込みで 後楽園ドミ活です♩

 

まとめ: ドーミーイン史上最大級の浴場はリラックス感満点!! 想像以上に「ととのう」ホテルです

「ドーミーイン後楽園」ドーミー文庫が大充実

今回は「ドーミーイン後楽園」ブログ宿泊記。
客室の様子から サ活がはかどる大浴場+サウナ 充実の無料サービスまで ご紹介しました。

 

それでは 今回の記事の復習です♩

 

ここで 今回のおさらいです。
大浴場+サウナの特徴は こちら。
「ドーミーイン後楽園」大浴場+サウナの特徴
  • 営業時間: 15:00-翌10:00
    深夜1:00-早朝5:00 サウナのみ利用不可
  • ドーミーイン史上最大級の大浴場が楽しめる
  • 男湯サウナ: ドライサウナ(98-100℃)+水風呂(10-12℃)
  • 女湯サウナ: ミストサウナ(46℃/湿度72%)

 

泊まってうれしい無料サービスは こちらです。
「ドーミーイン後楽園」充実の無料サービス
  • ウェルカムコーヒー
    ほぼ終日コーヒーが楽しめる
  • 湯上りサービス
    アイスバーや乳酸菌飲料がもらえる
  • 夜鳴きそば
    ミニサイズの醤油ラーメンが食べられる(お代わり自由)
  • ドーミー文庫
    漫画や絵本が読み放題

正直ここまでととのって 癒されるとは...

コスパが...
コスパが...!!(←語彙力(笑))

 

なんと言っても 滞在中の動線がストレスフリー。
エレベーターでいろんな階に行かなくてすむのは もう最高です。

 

また 広さを誇る大浴場は 誰もいないタイミングにより威力を発揮。
「この広さのお風呂を貸切状態!?」と 信じられないほど贅沢気分になれます。

 

なにもマイナスが思い浮かばない...
ということで すっかりドミ活にはまっている わが家なのでした(笑)。

「ドーミーイン後楽園」朝食

ご当地グルメたっぷりな朝食については 以下の記事で くわしくご紹介します。

 

 

今後もドーミーイン情報をご紹介していきます♩

 

\ ほかのドーミーイン情報もみてみる /

 

ホテル情報+口コミ

ホテル情報

ドーミーイン後楽園 外観

【ドーミーイン後楽園】

  • 〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目23-14 [地図
  • TEL 03-3868-5489

     

    \ 予約+口コミチェック /

    →「こころから」は 予約時のクーポンコード【4CBEBM】入力で5%OFF♩

     

     

    「ドーミー系列ホテル」関連記事

    スポンサーリンク

    えだ旅のTwitterを