【インターコンチネンタル東京ベイ】和ラウンジ体験レビュー(カクテルタイム/朝食など)

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

コロナ渦で「都内ホテルステイ」をはじめた わが家。

 

今回は ふたたび「インターコンチネンタル東京ベイ」へ。
2021年3月新設された「和-NAGOMI-ラウンジ」を利用すべく エグゼクティブフロアに宿泊しました。

 

新しい「和ラウンジ」...
実は ずっと気になってました!!

以前 利用した「クラブラウンジ」との違いも 確認したいよね!!

 

 

そこで「インターコンチネンタル東京ベイ」エグゼクティブフロア宿泊者が利用可能な「和-NAGOMI-ラウンジ(以下 和ラウンジ)」について。
無料で楽しめるフードやドリンクなど レビュー形式でご紹介
します。

 

この記事でわかること
  • 「インターコンチネンタル東京ベイ」和ラウンジ体験レビュー
    (ラウンジの様子/ウェルカムタイム/カクテルタイム/朝食など)
  • 「和ラウンジ」と「クラブラウンジ」の違い
  • 「和ラウンジ」新型コロナウイルス対応(2021年10月現在)

 

記事後半は 同ホテル内「クラブラウンジ」との比較です。
どちらにするか迷っている方は ぜひ最後までご覧ください(すぐに知りたい方は こちら)♩

 

 

\ ホテル予約+口コミをみてみる /

 

 

 

「インターコンチネンタル東京ベイ」基本情報や「エグゼクティブルーム」については「 和ラウンジアクセス可能 エグゼクティブフロア宿泊記をご覧ください。

 

スポンサーリンク

「和-NAGOMI-ラウンジ」を利用するには「エグゼクティブフロア(14-15Fのみ)」に宿泊しよう

インターコンチネンタル東京ベイ 3階エントランス

今回 ご紹介する「和ラウンジ」は エグゼクティブフロア宿泊者特典として利用しました。

 

「和ラウンジ」を利用する場合は「エグゼクティブフロア(特別フロアの客室)」へ宿泊する必要があるんだね。

しかも エグゼクティブフロアの中でも 14-15Fに宿泊した場合のみ利用可能です。

 

 

このため 予約時には フロアを間違えないよう注意が必要です。
和ラウンジが利用できる客室予約では「和ラウンジ利用可能」などの記載があるため しっかりチェックして予約しましょう。

 

 

エグゼクティブフロア客室や滞在中の様子は「【インターコンチネンタル東京ベイ】和ラウンジアクセス可能 エグゼクティブフロア宿泊記」にて 詳しくご紹介しています。

 

「和-NAGOMI-ラウンジ」基本情報

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジへと続く廊下

2020年 開業25周年を迎えた「インターコンチネンタル東京ベイ」
それに伴い 2021年3月リニューアルされたエグゼクティブフロアの専用ラウンジとして「和ラウンジ」がオープンしました。

 

公式HPでは このように紹介されています。

ジャパニーズモダンのインテリアを取り入れた空間は、自然光が降り注ぎ、東京湾岸の景色を
一望することができます。リラックスできる癒しの時間をご提供いたします。

 

「和ラウンジ」利用資格/条件

利用資格/条件
  • 14-15F エグゼクティブフロア宿泊者
  • 「和ラウンジ」アクセス付き宿泊プランの宿泊者

 

基本的に「和ラウンジ」の利用資格を有するのは 14-15Fのエグゼクティブフロア宿泊者のみです。

 

その他 特別な宿泊プランで宿泊された方は「和ラウンジ」を利用することができます。

いずれにせよ「和ラウンジ」を利用できるのは 限られた宿泊者のみということですね。

 

「和ラウンジ」場所/利用方法

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジの入口

場所/利用方法
  • 場所
    3F ハーバービューテラス左側
  • 利用方法
    入口で部屋番号+名前を伝える

入室時に確認があるため 利用者が限定され 安心ですね。

 

「和ラウンジ」営業時間

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 営業時間

コロナ禍で短縮営業のときの写真

 

営業時間
営業時間 8:00-20:30

 

上記時間内は いつでも和ラウンジが利用可能。
フードプレゼンテーション(カクテルタイム/朝食など)以外の時間でも お茶やソフトドリンクは利用でき ラウンジでちょっとした作業をすることもできます。

ただし かなり静かな環境のため PC作業は不向きかも(汗)

 

「和ラウンジ」利用可能サービス

14-15Fエグゼクティブフロアに宿泊すると 以下のサービスが利用できます♩
利用可能サービス
「和ラウンジ」
営業時間 8:00-20:30

 

各種フード+ドリンクサービス

  • 朝食(8:00-11:00)
    和朝食スタイルでの食事+ドリンク提供
  • ウェルカムタイム(14:00-16:00)
    季節に合わせて厳選した こだわりの日本茶+和スイーツ
  • カクテルタイム(17:30-20:30)
    ブッフェスタイルでの食事+アルコールを含めたドリンク提供
  • ドリンクサービス(8:00-17:30)
    各ピリオド時間外は 各種ドリンク(日本茶/コーヒー/ソフトドリンク)を提供

 

その他サービス(施設内)

  • 和ラウンジでのチェックイン/チェックアウト
    (ラウンジ営業時間外は 1Fフロントでの対応)
  • Wi-Fi高速インターネット無料アクセス

14-15Fエグゼクティブフロア宿泊者は 朝食/ウェルカムタイム/カクテルタイム/ドリンクサービスが利用可能に。

このため 滞在中の飲食がほぼ無料(オールインクルーシブ状態)になってしまうんです!!

 

 

なお 現在は「コロナ渦の特別対応」となっており 食事提供に関して変更があるため注意が必要です。

状況に応じて 営業時間や食事提供などに変更があるため 注意が必要です。宿泊前に かならず最新情報を確認しましょう♩

 

最新情報はこちら:
「和-NAGOMI-ラウンジ」のご案内

 

 

次からは いよいよ「和ラウンジ」体験レビューをお届けします。

 

「和-NAGOMI-ラウンジ」体験レビュー

ここから 実際の体験レビューです!!

まずは 3F「和ラウンジ」へ

チェックイン後 さっそく3F「和ラウンジ」へ。

 

通常 クラブラウンジでチェックイン/チェックアウト手続きが可能。
しかし 今回は「新型コロナウイルス対応」として 1Fフロントでの手続きへと変更されていました。

 

ラウンジでチェックインしてみたかったなぁ。
ちょっと残念...

まぁ 気を取り直して!!
それでは 中に入ってみましょう♩

 

「和ラウンジ」の様子

和ラウンジ: エントランス

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジの入口

3F「ハーバービューテラス」左側が「和ラウンジ」エントランスです。

エントランスが控えめなため ちょっと見つけにくいかも??

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジへと続く廊下

エントランスでは 着物を着たスタッフがお出迎え。
部屋番号+名前を伝え 検温と手指消毒を行います。

エントランスから 素敵な雰囲気...
期待が高まります!!

 

和ラウンジ: フロア全体像

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 1人がけソファ

和ラウンジ内は 入口から見て

左側: ドリンク/フードコーナー
右側: ラウンジスペース

というフロア構成になっています。

 

全体的に縦長のつくりになっており 窓側に座席が多く設置されています。
東京湾ビューを楽しめる窓側席が多いのは 嬉しいポイントです。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ カクテルタイムの雰囲気

ラウンジスペースの様子は こちら。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ テーブル席の雰囲気

テーブル席は 間隔をあけて設置。
ソーシャルディスタンスがしっかり保たれており 安心感があります。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 2人がけソファ席

ソファー席は 座面も広く ゆったり過ごせる雰囲気です。

 

しかし 基本的には「テーブル+チェア席」がほとんど。
このため 使用用途に合わせて席を選ぶというよりは「景観の良い窓側席」か「それ以外の席」という選択になりそうです。

 

「場所取り」が最重要なラウンジです!!
フードプレゼンテーションの際は 早め到着を心がけましょう。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 照明ランプとテーブル席

家具も1つ1つが落ち着いた色合いで 品がありますね。

 

和ラウンジ: 眺望

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジの雰囲気

3Fに位置する こちらのラウンジ。

 

大きな窓があり 解放的な印象ですが...
目の前には 竹芝客船ターミナルが広がっています。
このため 視界は思ったよりも開けていない+人通りがあるため「眺望が最高なラウンジ」とは言いづらいです。

 

人によっては 目の前の通行人の視線が気になるかも(汗)

眺望で比較するなら クラブラウンジがおすすめです!!

 

続いては 和ラウンジでの1番のお楽しみ。
「フードプレゼンテーション」についてご紹介します。

 

ウェルカムタイム: 14:00-16:00

「和ラウンジ」初訪問は 15:00前。
ちょうど ウェルカムタイムの時間帯でした。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 奥の間の入口

コロナ渦のためか お客さんは数組のみ。
座席は 選びたい放題でした(笑)。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 奥の部屋

案内された座席は こちら。

 

テーブル席3つ配置の空間に わが家のみ。
とても静かに過ごすことができ「このラウンジ 好き...!!」となりました(笑)。

こんなに穏やかな雰囲気を実感できるラウンジは なかなかないかと♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ウェルカムタイム(お茶と柚子ゼリー)

ウェルカムタイムには 季節に合わせた日本茶と和スイーツを提供。
着席すると 冷たい煎茶と柚子ゼリーが運ばれてきました。

 

こちらの柚子ゼリー。
テレビ番組(ジョブチューン)でも有名な「インターコンチネンタル東京ベイ」エグゼクティブシェフパティシエ徳永シェフが 和ラウンジ用に手がけたオリジナルスイーツです。

まさに ここでしか味わうことのできない一品ですね。

暑い日だったこともあり あっという間に完食してしまいました(笑)

 

カクテルタイム: 17:30-20:30

続いて お待ちかねのカクテルタイムです。
身支度を整えて ふたたび 和ラウンジへ。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 落ち着いた大人の雰囲気

カクテルタイム開始5分前(17:25頃) 和ラウンジに到着。
ラウンジ内には 先客が1組いらっしゃるだけでした。

ブッフェ台から遠くない 窓側の大きなテーブル席に座ることができました♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 窓側席の様子

ラウンジ内は 暖色系の照明となっており 落ち着ける雰囲気です。

それでは 食事やドリンクを取りにいきましょう♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ブッフェキッチン

カクテルタイムは ブッフェ形式での提供です。

このため 食べ物を取りに行く際は ビニール手袋+マスク着用です。

コロナ対策も考えられていて 安心ですね!!

 

まずは ドリンクを見てみましょう。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ノンアルコール飲料

クラブディナー ドリンクメニュー(一部抜粋)
  • ビール: アサヒドライ ゼロ
  • スパークリングワイン
  • 日本酒(スペシャルフリー)
  • ソフトドリンク

 

訪問時は 緊急事態宣言にともない アルコール提供休止中。

 

このため 今回は ノンアルコールドリンクのみの提供ですが...
こちらは 全て「飲み放題」です。

えー 幸せすぎるー...!!!

もちろん 緊急事態宣言中でなければ アルコールが飲み放題になりますよ♩

 

続いて ブッフェコーナーのご紹介です。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ブッフェコーナー

フードは こちらのブッフェ台に並んでいます。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ サーモンとハム

まずは 冷菜から。
ハムやソフトサラミ スモークサーモン。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ パスタサラダ

続いて トルティーヤとパスタサラダ。

トルティーヤの盛り付けも素敵!!

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ カクテルタイムの軽食

くるみとレーズンのバケットやサラミなど。
お酒に合うおつまみも 各種用意されています。

 

おつまみコーナー
  • くるみとレーズンのバケット
  • ミックスナッツ
  • サラミ
  • オリーブ
  • サーモンジャーキー
  • スモークチーズ
  • プロセスチーズ

ここだけで ずっとお酒が飲めますね!!
インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ チキンストロガノフ
インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ポップコーンシュリンプ

ホットミールとして チキンストロガノフとポップコーンシュリンプ。

冷菜からホットミールまで用意されているので 飽きずにしっかり楽しむことができますね♩

最後は デザートコーナーです!!

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ カクテルタイムのスイーツ

デザートコーナー
  • バニラロール
  • 抹茶チョコレート
  • 抹茶マドレーヌ
  • フランボワーズマカロン
抹茶デザートが多めな点が 特徴的ですね!!

それでは 食事を盛り付けて 実食タイムです!!

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ カクテルタイムで食べたもの

こちらは 冷菜の盛り合わせ。
区切りがあるので 盛り付けがしやすくてありがたいです。

和ラウンジ カクテルタイム おつまみプレート

おつまみも 盛り盛りで登場。

和ラウンジ カクテルタイム ホットミール その1
和ラウンジ カクテルタイム ホットミール その2

ホットミール2種も たっぷりボリュームに(笑)。

 

なるべく席を立たずにすむように...
好きなものを 好きなだけ 盛り付けてみました(笑)。

 

それでは 準備も整ったということで...

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ノンアルシャンパンで乾杯

ノンアルスパークリングで乾杯!!

和ラウンジ カクテルタイム ノンアルビール

そして ノンアルビールへ変更!!

ノンアルドリンクが充実していて 思った以上に楽しめます♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ おいなりさん

なお カクテルタイム中 フードメニューはほぼ変わりありません。
ただ「トルティーヤ」が「お稲荷さん」に変わっていました。

お稲荷さんの甘辛い味...
良いおつまみになりますよね(笑)♩

お稲荷さんには ノンアル日本酒♩
ただし ノンアル日本酒は ちょっと甘すぎました(笑)

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ スイーツ

最後は コーヒーとデザートで〆ることに。
シンプルなデザートながらも 一品一品が美味しく とても満足感があります。

 

 

カクテルタイムは 品数は控えめですが お酒飲みには嬉しいメニュー構成。
逆に お子さん連れの方は 満足できない可能性があります。

 

また それぞれのフードのクオリティは クラブラウンジのディナータイムよりも高いと感じました。

これで お酒が解禁になったら...
もう 最高なのでは...

ぜひ 今度は お酒が飲める時に再訪してみたいです!!

 

 

参考までに「インターコンチネンタル東京ベイ」クラブラウンジのディナータイムについては こちらをどうぞ。

 

朝食: 8:00-11:00

最後に 朝食をご紹介します。

朝食は ホテルステイの楽しみの1つ。
どんな朝食なのか とても楽しみです♩

 

 

朝8:00 ラウンジへ入室すると...

えだ旅さま 昨日はゆっくり休めましたか?? お待ちしておりました。

えっ!? 昨日は 短い関わりだったのに...
名前と顔を覚えていただけているんですね(泣)

 

 

このあたりのホスピタリティは「さすが」の一言。
すぐに「好きなホテル」上位に格上げです(笑)。

 

 

前日と同じ席で待っていると...
朝食メニューの登場です。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 朝食メニュー

朝食メニュー

食前の冷菜

  • ビーツとアサイーのスムージー

 

和朝食

  • 野菜の蒸し物
  • サーモンマリネ
  • 秋サラダ ヨーグルトソース
  • 和え物
  • 梅干し
  • 焼き魚(鯖の西京焼き)
  • こだわり豆乳豆腐
  • さつま揚げ
  • 国産牛のしぐれ煮
  • 和風オムレツ 青さ海苔の餡
  • 茶碗蒸し
  • ご飯
  • お味噌汁

 

デザート

  • パンナコッタとフルーツ

メニューを見ているだけで お腹が空いてきます♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 朝食スムージー

まずは ビーツとアサイーのスムージーから。

眠っていた胃を優しく起こしてくれる ほどよい甘味のスムージーです。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 和朝食の全貌

続いて「和朝食」が配膳されました。

見た目も 鮮やかで美味しそうですね!!

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 温野菜

ファーム直送の蒸し野菜は 野菜独自の甘味が感じられる逸品。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 朝食サラダ

お重の中は このようになっています。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 和風オムレツ

一品一品のボリュームは 多くはないですが 少しづついろいろなメニューを楽しめます。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ あきたこまち

ご飯は 少し固めの炊き上がりで とてもわが家好み。
なお ご飯はお代わり自由です。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ パンナコッタ

食後のデザート。
パンナコッタも甘すぎず 良い口直しになりました。

 

 

食べ進めるうちに しっかりお腹いっぱいになるボリューム。
朝食を食べてみて あらためて「和ラウンジ」のフードメニューのクオリティの高さを実感しました。

とても 満足度の高い朝食でした♩

ゆったりと美味しい和食を味わうなら 最高の朝食ですね!!

和ラウンジ 朝食 箸袋で折り紙中

そして 食後のカプチーノをいただきます。

ちなみに カフェメニューを抽出するコーヒーマシンは 国内に2台しかない貴重なマシンだそうです!!

ホイップミルクがふわっふわで 層が厚くて...
幸せな口あたりでした...

 

 

それにしても おやおや??
旦那さんは いったい何をしているのでしょうか??

 

しばらくすると...

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 折り紙アート

箸袋で折った「うさぎ」と「かめ」のできあがり。

 

どうやって作ったかというと...

和ラウンジ 朝食 箸袋の折り方解説

箸袋の裏が こんな風になっていました。

箸袋の裏に折り方が書いてあり 待ち時間を利用して 夫婦で挑戦しました!!

難易度別に分かれているので ぜひ皆さんもお試しください♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 折りうさぎとかめ

スタッフの方に気に入っていただけたようで...
「和ラウンジ」エントランスに 一時的に飾っていただけました。

とても楽しく 良い思い出になりました。
ありがとうございます!!

 

ドリンクサービス: ほぼ常時利用可能

ドリンクサービスは フードプレゼンテーション時間以外なら いつでも利用可能です。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ コーヒー風味のチョコレート

ドリンクサービスでは お茶やソフトドリンク 軽食としてチョコレートを用意しています。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ お茶セレクション

2021年9月 和ラウンジに用意されているお茶は 計4種類。
すべて「世界のお茶専門店 ルピシア」です。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ お茶セレクション4種類

NAGOMIラウンジ お茶セレクション
  • おまえさま(深蒸し煎茶)
  • 信楽 熟成ほうじ茶
  • MATCHAWAY(本格抹茶)
  • 白桃煎茶(白桃のフレーバーティー)

「白桃煎茶」は 華やかでフルーティな香りが印象的でした。

僕は「おまえさま」が オーソドックスで好きだったなぁ!!

 

えだ旅 妻おすすめ「白桃煎茶」は こちらです。

 

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 無料ソフトドリンク

冷蔵庫には ソフトドリンクを用意。
自由に取り出して 飲むことができます。

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ コーヒーマシーン

朝食のレポートでも触れましたが こちらが貴重なコーヒーマシンです。

フォームミルクが出せるネスプレッソは 滅多にないらしいですよ!!

とってもクリーミーな カプチーノが楽しめました。ぜひ 皆さまもお試しください♩

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ コーヒー3種類

お茶以外のドリンクメニュー
  • コーヒー
    ルンゴ(ホットコーヒー)/カフェラテ/カプチーノ/エスプレッソ
  • ソフトドリンク
    コーラ/ジンジャエール/炭酸水/オレンジジュース/アップルジュース/烏龍茶/ミネラルウォーター

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ チョコレート

ドリンクコーナーには コーヒー風味のチョコレートが置いてありました。

自由にチョコをつまめるのは とても嬉しいです♩

このチョコレート コーヒーや濃いめのお茶にぴったりでした。

 

 

ということで 以上が「和ラウンジ 体験レビュー」でした。
続いては 今回利用した「和ラウンジ」と 昨年利用した「クラブラウンジ」を比較していきます。

 

「和-NAGOMI-ラウンジ」「クラブラウンジ」徹底比較

それぞれのラウンジの違い

2つのラウンジを比較した表が こちらです。
和-NAGOMI-ラウンジ クラブラウンジ
ラウンジの様子 インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ ソファ席 インターコンチネンタル東京ベイ クラブラウンジ フロア全体
雰囲気 和モダン
静かで穏やか
年齢層高め
重厚感のあるヨーロピアン調
明るく華やか
年齢層若め
(家族連れも利用)
清潔感 清潔感あり(2020年リニューアル) やや古い印象
場所/フロア 3階 20階
眺望 ❌いまひとつ ⭕️良し
東京湾やレインボーブリッジを一望
利用条件 14-15F エグゼクティブフロア宿泊者 クラブフロア宿泊者
アフタヌーンティー ❌なし
ウェルカムタイムで日本茶+和スイーツ提供
⭕️あり
ワンプレート提供
カクテルタイム あり あり
朝食 和定食
(和ラウンジにて)
ブッフェ形式
(シェフズライブキッチンにて)
宿泊代
2名1室1泊 朝食付き
(2021年11月で検索)
47,000円 58,000円

特に 違いを感じた点について 太字で表示しました。

もし「ここが違うよ!!」というアドバイスがあれば コメント欄で教えていただけると嬉しいです。

 

 

2つのラウンジは 雰囲気も全く異なります。
このため どちらのラウンジが好みかという点を把握した上で宿泊すると より満足度の高い滞在になると思います。

 

 

クラブルーム/クラブラウンジに関しては こちらの記事で詳しくレビューしています。

 

それでは それぞれのラウンジは どんな方におすすめなのでしょうか??

 

それぞれのラウンジは こんな方におすすめ!!

えだ旅が思う おすすめしたい方は こちらです!!

「和-NAGOMI-ラウンジ」がおすすめな方

  • 日本茶や和食など 和の世界観を満喫したい方
  • 静かで穏やかな雰囲気を楽しみたい方
  • フードに量よりも質の高さを求める方
  • PC作業よりも ゆっくり過ごしたい方
  • カップルやご夫婦

 

「クラブラウンジ」がおすすめな方

  • ラウンジらしい雰囲気を味わいたい方
  • 東京湾ビューの眺望を楽しみたい方
  • 朝食にボリューム感を求める方
  • 音を気にせず PC作業したい方
  • お子さん連れの方

 

「和ラウンジ」を利用されている方は 年齢層が高め。
比較的 落ち着いた雰囲気の方が多かったです。
また 食事も和を重視したメニューが多く お子様には不向きかと思います。

 

「クラブラウンジ」は ご家族連れも多い印象でした。
高層階で眺望も良く アフタヌーンティーもあり「ラウンジらしさ」を味わうことができます。
朝食もブッフェスタイルのため お子さん連れの方も楽しめるラウンジだと思います。

 

 

どちらも素敵なラウンジ+サービスでした。
このため 用途に合わせて使い分けるのが良いでしょう。

わが家は ラウンジの雰囲気から 再訪する場合も「和ラウンジ」を利用したいです!!

 

 

\ ホテルの口コミをみてみる /

 

「新型コロナウイルス対応」における変更点(2021年10月4日以降)

新型コロナウイルス対応について

現在「新型コロナウイルス対応」として「和ラウンジ」は縮小営業中。
営業時間や提供場所など変更点があるため 宿泊の際は注意が必要です。

 

新型コロナウイルス対応

「和-NAGOMI-ラウンジ」

営業時間 8:00-20:30

 

食事提供時間)

  • 朝食: 8:00-11:00(L.O.10:30)
  • アフタヌーンティー: 14:00-16:00
  • 夕食: 17:30-20:30(L.O. 20:00)

※大人4人以下での利用でアルコール提供可能
大人5人以上での利用は酒類の提供中止です。

 

現在のコロナ対策)

  • ラウンジ入場前の検温/手指アルコール消毒
  • スタッフのマスク着用
  • 食事時以外はマスク着用
  • ブッフェではマスク+手袋の着用
  • チェックイン/チェックアウトは 1階フロントで対応

 

「和ラウンジ」を楽しみたい方は 事前に営業状況の確認が必要ですね。

完全に通常営業に戻るまでは しばらくこの対応が続きそうですね。宿泊前に かならず最新情報を確認しましょう♩

 

 

最新情報はこちら:
「和-NAGOMI-ラウンジ」のご案内

 

まとめ: 和の雰囲気を満喫し 穏やかに過ごせるラウンジです

インターコンチネンタル東京ベイ 和ラウンジ 奥の間の入口

今回は「インターコンチネンタル東京ベイ」エグゼクティブフロア宿泊者が利用可能な「和-NAGOMI-ラウンジ(以下 和ラウンジ)」についてご紹介しました。

 

わが家は 落ち着いた雰囲気のラウンジが好み。
このため「和ラウンジ」は とても心地よかったです。

次回 再訪する際にも「和ラウンジ」を選びます!!

 

 

今回 宿泊した「エグゼクティブフロア客室」詳細は こちらをどうぞ。

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

ホテル情報+口コミ

ホテル情報

インターコンチネンタル東京ベイ 看板

【インターコンチネンタル 東京ベイ】

  • 105-8576 東京都港区海岸1-16-2[地図
  • TEL 03-5404-2222

 

\ 予約 & 口コミチェック /

 

「インターコンチネンタルホテル」「IHG」関連記事

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを