「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジ体験レビュー

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

前回「ヒルトン東京」宿泊時のこと。
ヒルトン「ゴールド会員」特典として エグゼクティブルームへ客室をアップグレードしていただきました。

 

エグゼクティブルームということは...!!

なんと...無料でエグゼクティブラウンジ(=お酒が楽しめる)を利用することができました!!

 

 

そこで 今回は「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジ体験レビューです。
基本情報や実際の様子(カクテルタイムなど)をまとめました。

 

この記事でわかること
  • 「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジ 基本情報
  • ラウンジの雰囲気
  • カクテルタイムのメニュー

 

2019年4月にリニューアルされた とても綺麗なラウンジです♩37階からの眺めも素敵でした^^

 

 

\ ホテル予約+口コミをみてみる /

 

持つだけで「ヒルトン ゴールド会員」
客室アップグレードやラウンジ利用も♩

ホテルメイドの朝食が いつでも2名分無料に!!
\ ヒルトン宿泊前に 要チェック!!

 

「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジ 基本情報

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 看板

まずは エグゼクティブラウンジの基本情報のご紹介!!

 

場所: 37階

ヒルトン東京 エレベーター

エグゼクティブラウンジは 「ヒルトン東京」37階にあります。

 

37階へのアクセスには カードキーが必要。
このため セキュリティーもしっかりしている印象でした。

高層階ということで 景色にも期待ですね♩

 

営業時間: 6:00-21:00(通常時)

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ コロナ禍の営業時間

訪れた時の営業時間

 

通常時 エグゼクティブラウンジ(以下 ラウンジ)の営業時間は 6:00-21:00です。

 

ラウンジでのフードプレゼンテーション開催時間は 以下の通りです。
フードプレゼンテーション開催時間
朝食: 6:00-10:00
アフタヌーンティー: 15:00-17:00
カクテルタイム: 18:00-20:00
カフェやソフトドリンクなどは 営業時間内であれば常時利用可能です。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ コーヒーマシーン

カフェや紅茶のコーナー。
紅茶の種類も多いため 訪れるたびに違う味を楽しむことができます。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ビール

ソフトドリンクを見に行くと...
冷蔵庫の中に ビールを発見!!

 

実は「ヒルトン東京」のラウンジでは 11:00-19:00にビールも提供されています!!

37階のステキ空間で エンドレスビール...最高です(泣)

 

ここで注意!! 営業体制変更について
コロナ対応により ラウンジでの営業体制が一部変更となっています。

 

2021年6月現在は...

  • 営業時間: 9:00-20:00
  • ラウンジでの朝食提供なし
  • イブニングドリンク: 17:00-19:00

 

営業時間内は セルフサービスにてコーヒーやソフトドリンクを提供。
アルコール類の提供は 一時中止中ですのでご注意ください。

 

訪れる前には 必ず事前に公式HPで確認しましょう。
公式HP: ヒルトン東京

 

利用条件

ラウンジを利用するには 以下の条件があります。
「エグゼクティブラウンジ」利用条件
  • エグゼクティブルーム宿泊者
  • ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド会員」

エグゼクティブラウンジへは 限られた人しか入室できないんですね!!

数年前までは ホテルにラウンジがあることすら知らなかったのに 利用させてもらえてありがたいよね。

 

ドレスコード

ラウンジでは 他の宿泊客もくつろぎにきます。
このため 周りの方も心地良く過ごすことができるよう 服装に配慮して訪れましょう。

 

「ヒルトン東京」公式HPに記載されているドレスコードは 以下の通りです。
「エグゼクティブラウンジ」ドレスコード

⭕️スマートカジュアル

 

❌スリッパ
❌客室用浴衣
❌タンクトップ
❌ジムシューズやジムウエア(ショートパンツ)
❌ビーチサンダル
❌着衣でおおわれていないタトゥー

 

「スマートカジュアル」って どんな服装??

「スマートカジュアル」は ドレスコードの中の1種です。

そう言われても...
全然イメージが伝わらない...(汗)

 

そこで ドレスコードについて ざっくりご紹介すると...

ドレスコードの種類

格式の高いものから

「フォーマル(正装)」
「セミフォーマル(準正装)」
「インフォーマル(略礼服)」
「スマートカジュアル」

このため「スマートカジュアル」は ドレスコードの中では1番カジュアルな分類となります。

つまり 正装をカジュアルダウンしつつ ある程度きちん感があればOKです♩

 

 

複数人でドレスコードがある施設を訪れる際には 同行者と同じような服装の雰囲気にすることで「浮いてしまって楽しめない...」ということを防げます。
なお 公式HPでドレスコードが明記されていない場合は 利用施設に事前に確認をしておくと安心です。

 

 

ちなみに「ヒルトン東京」カクテルタイムでの服装は こんな感じでした♩

ヒルトン東京 ラウンジに行く時のスマートカジュアル

 

「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジ体験レビュー

それでは いよいよ「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジでの様子をお届けします!!

 

まずは 37階「エグゼクティブラウンジ」へ

ヒルトン東京 エレベーター内

「エグゼクティブラウンジ」へは エレベーターで向かいます。
エレベーターに乗り 37階を目指しましょう。

それにしても ボタンの数がすごい!! こちらのホテルは フロア数が多いんですね。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ コロナ対応

エレベーターホールを出ると さっそくラウンジへの案内があります。

 

また「ヒルトン東京」のラウンジにおけるコロナ対応として ラウンジ利用客へのお願いと「Clean Stay カード」の説明が提示されていました。

ラウンジ利用客への4つのお願い
  1. 手洗い
  2. マスクの着用
  3. アルコール消毒液の使用
  4. 間隔の確保
「Clean Stay カード」とは
「ヒルトン東京」Clean Stay カード
ヒルトンのコロナ対応「Hilton Clean Stay」における ラウンジでの取り組みの1つ。

各テーブルに「Clean Stay」カードが置かれており

  • 青色: 消毒済み
  • 赤色: テーブル使用後 消毒未

ということが ひと目でわかるようになっています。

 

ラウンジ利用時は 青色カードのテーブルを使用。
退室時には裏返し 赤色カードにします。

これなら どのテーブルが消毒されているか 一目瞭然ですね!!

 

「エグゼクティブラウンジ」間取り/雰囲気

それでは さっそく入室してみましょう♩

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジのレセプション

ラウンジ内は 下記3つのブースに分かれています。

  • Nature & Parkゾーン:
    新宿中央公園の眺望
  • Skyscraperゾーン:
    新宿高層ビル群の眺望
  • Livingゾーン(2019年4月新設):
    2つのセミプライベートルームとライブラリーが特徴

 

Nature & Parkゾーン

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 入口

まずは「Nature & Parkゾーン」から おじゃましてみましょう。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 「Nature & Park」ゾーン

こちらは テーブル+チェア席がメイン。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ソファ席

1番奥には テーブル+チェア+ソファ席もあります。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ全体の様子1

先ほどの写真の反対側は こんな感じです。
全体的に落ち着いた色調でまとまっています。

 

このため こちらは ゆったりとした座席で静かにくつろぎたい方におすすめのブースです。

カクテルタイムのフードやドリンクは「Skyscraperゾーン」にあるため 取りに行くのが少し面倒に感じる方もいるかも??

 

Skyscraperゾーン

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ カウンター席

続いて「Skyscraperゾーン」です。
新宿の高層ビル群が目前に広がる眺望です。

 

こちらは カウンター席メイン。
写真右手側に わずかにテーブル+チェア+ソファ席があります。

カウンター席だと パソコン作業がはかどりますね!!

 

また カウンターの後ろには ブッフェ台があります。

 

カクテルタイムのドリンクやフードはこちらに並ぶので ラウンジで食事を満喫したい方は こちらのブースがおすすめ。

その分 フードプレゼンテーション時には音が気になる方もいるかも??

 

Livingゾーン

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ Livingゾーン

画像出典: ヒルトン東京HP

 

新設された「Livingゾーン」ですが...
コロナ対応として営業体制変更中だったためか 見つけられませんでした。

気がつかなかっただけかも...??
参考にならず 申し訳ないです(汗)

 

 

なお ラウンジ内が3つのブースに分かれているためか 写真で見るよりも座席数は多くなく それぞれのブースはコンパクトな印象でした。
このため ご利用時には 早めにラウンジへ向かわれることをおすすめします。

 

「エグゼクティブラウンジ」眺望

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジから羽田新ルートを飛ぶ飛行機

今回は「Nature & Parkゾーン」新宿中央公園側の眺望をご紹介します。

こちらは 羽田新ルートを飛ぶ飛行機が眺められます。

このため わが家は こちらの眺望をおすすめします!!

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ からの夕景

徐々に 日が沈んできて 綺麗な夕景へ。

遠くの空がピンク色に染まり ブルーとのコントラストが美しいです。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジからの高級マンションの夜景

新宿高層ビル群の夜景には劣るかもしれませんが 高級タワーマンションの夜景も良かったです。
37階からの景色を眺めているだけで「非日常感」を味わえました。

連泊される方なら 1日ごとに違うブースを利用して 夕景比較も楽しそうですね!!

 

常時利用可能なドリンク

続いて 営業時間内ならいつでも利用可能なものからご紹介します。

まずは ドリンクから見ていきましょう!!
常時利用可能なドリンク
  • コーヒー
    エスプレッソ/コーヒー/カプチーノ/カフェラテ/アメリカン/チョコ
  • 紅茶
    イングリッシュブレイクファスト/アールグレイ/ダージリン/アッサム/カモミール など
  • 緑茶
  • ソフトドリンク
    オレンジ/グレープ/アップル/コーラ/ジンジャエール
  • ソーダ
  • トニックウォーター
  • ミネラルウォーター
  • ビール
    (ビールのみ時間制限あり(11:00-19:00で提供))
ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ コーヒーマシーン
ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ コーヒーメーカー

コーヒーマシンがあり お好みのコーヒーをボタン1つで飲むことができます。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ロンネフェルト

紅茶は ドイツの高級紅茶メーカー「Ronnefelldt(ロンネフェルト)」
後日「コンラッド東京」のラウンジでもいただきました。

 

こちらのカモミールティーは リラックスしたい夜にぴったり♩独特のクセが少なく とても飲みやすかったです。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ティーセット

おしぼり/ティースプーン/小さなジャムなど。
1カ所に使いやすく並べられていました。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ビールとソフトドリンク

ソフトドリンクとビールの冷蔵庫が こちら。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ソフトドリンク

コカコーラや100%フルーツジュース。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ビール

ビールは 「アサヒスーパードライ」「ハイネケン」がありました。

もちろん カクテルタイム以外の時間でも利用可能です♩

日中からビールが飲めるのは とても嬉しいですね!!

 

常時利用可能なフード

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ソイジョイと乾き物

いつでも利用可能なフードは 以下の3種類です。
常時利用可能なフード
  • ナッツ3種類
  • 柿ピー
  • ソイジョイ2種類

ソイジョイ!?
これは 意外でした!!

 

そして これだけ充実したラウンジだと...

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 昼からビール
ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 昼からおつまみ

 

かんぱーい!!!

 

ナッツと柿ピーをおつまみに。
早い時間から 幸せな時間を過ごすことができました。

お昼から飲むビールって 最高ですよね!!

 

「ヒルトン東京」のカクテルタイムとは??

ここからは「ヒルトン東京」ラウンジでのカクテルタイムのご紹介です。

 

カクテルタイムには 無料で美味しいお酒やフードが楽しめます。

まさに ラウンジ利用のメリットが最大限に活かせる時間かと思います♩

 

カクテルタイムのアルコール(お酒)

カクテルタイムでは 常時利用可能なドリンクにアルコール類が追加となります。

カクテルタイムで提供されるアルコール
  • スパークリングワイン
  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • ウイスキー
  • ウォッカ
  • ジン
  • カシス
  • カンパリ
  • ベイリーズ
  • 日本酒

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジのスパークリングワイン

スパークリングは オーストラリア「Chandon(シャンドン) ブリュット」
日本酒は 京都伏見 山本本家「天王山」

どちらも しっかり冷えていて美味しかったです♩

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジのワイン

赤/白ワインは 自動ワインサーバーに並んでいました。

ボタン1つでワインが呑める♩
まさに「人をダメにする機械」でした(笑)!!

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジのアルコール類

洋酒のラインナップは こちら。

ウイスキーだけでも 4種類用意されていました。
ロックはもちろん ハイボール好きな方にもたまらないですね。

 

カクテルタイムのフード(料理)

続いては フードのご紹介です。
どんなものが食べられるのかな...わくわく♩

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ドリンクの冷蔵庫

前述しましたが...
フードは 「Skyscraperゾーン」に用意されます。

 

この日の冷菜メニュー
訪れた日の冷菜メニュー
  • ワカモレ
  • チーズ盛り合わせ
  • いんげん豆とポテトのサラダ
  • セロリとりんごのサラダ
  • カップケーキ&ルビーチョコムース

 

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 冷菜

ブッフェ台に 綺麗に並べられていました。
1つ1つ小分けになっているため コロナ渦でも安心です。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ワカモレ

わが家の大好きなワカモレ。
アボカドが濃厚で とても美味しかったです。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ チーズ盛り合わせ

チーズとドライフルーツの盛り合わせは お酒にぴったり。
ブルーチーズが入っているのが高ポイント。

 

インゲン豆とポテトのサラダは 優しい味わい。
食感の違いが 良いアクセントになり 食べていて楽しい一品。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ セロリのサラダ

セロリとりんごのサラダは さっぱりとした味付け。
良い箸休めになります。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ カップケーキ

デザートもかわいらしく盛り付けられていました。

 

カップケーキとルビーチョコムース。
デザートは小さめサイズなので 2種類あってもペロリと食べられました。

冷菜だけでもたくさん種類がありますが これに+温菜も用意されていました♩
この日の温菜メニュー
訪れた日の温菜メニュー
  • ベーコンとマスタードのジャーマンポテト
  • さつま揚げとわかめの煮浸し

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ ジャーマンポテト

こちらは ポテトのボリューム感+ベーコンのコクで満足度の高い一品。
ビールにとてもよく合います。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ さつま揚げとわかめの煮浸し

こちらは 同じく温菜でも ガラリと雰囲気の違う一品。
お出汁の味が効いていて ほっこりする味付けでした。

 

カクテルタイムのメニューを見ると 和洋のバランスがとてもよく取れていました。
このため 飽きさせない内容になっているのは さすがです。

また 冷たいものは冷たく/温かいものは温かく提供する工夫がされていて とても好感が持てました♩

 

いざ 実食!!

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ カクテルタイムの飲み物はシャンドン

まずは フードをいくつか取りに行き...

スパークリングでかんぱーい!!

 

 

スパークリングの後は ビール ワインと楽しみました。
フードの味は ご紹介した通りです。

 

あっ ワイン好きな方は ぜひワインサーバーをお試しください。
ワインが自動で注がれる様子が なかなかおもしろかったです。

ワインを注ぐ量も選べます♩

最後に「プシュー...」と周りにワインが少し飛び散ります。このため くれぐれも白い服で臨むのはやめましょう。

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ コロナ対策

最後は 「Clean Stayカード」を赤色へ裏返して退出です。

 

今回「エグゼクティブラウンジ」を利用できた理由

それは ヒルトン・オナーズ「ゴールド会員(上級会員)」だったためです!!

 

「えっ?? どういうこと??」

 

と思われた方は こちらをご覧ください。

  1. えだ旅はヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」
  2. 「ゴールド会員」特典として 客室アップグレード
    →運良く「エグゼクティブルーム」へアップグレード
  3. 「エグゼクティブルーム宿泊者」として エグゼクティブラウンジが利用可能に

 

ここで注意※
客室アップグレードは空室状況によるため 必ずではありません

閑散期だったため エグゼクティブルームにアップグレードしてもらえたのはラッキーでした♩

 

ヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」で受けた特典/サービス

 

今回 受けることができた「ゴールド会員」特典/サービスは 以下の通りです。

  • 客室アップグレード
    エグゼクティブラウンジが利用可能に!!
  • 2名分の朝食無料
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ジムのサウナ/浴室利用
  • 宿泊ポイント+80%ボーナスポイント付与

特に 客室アップグレードでエグゼクティブラウンジが利用できたのにはびっくりでした♩

 

 

このように ヒルトン「上級会員」になると さまざまな特典/サービスが受けられます。
詳しく知りたい方は こちらの記事でご紹介しています。

 

なお「ゴールド会員」になるには...
通常 1年間に20回の滞在 または40泊が必要です。

1年間に40泊...!!
ちょっと難しすぎます...

そんなあなたに朗報です!!
宿泊せずとも「ゴールド会員」になれちゃう方法があります!!

手軽に「ゴールド会員」になる方法

 

ヒルトン「ゴールド会員」が気になるけれど...
宿泊する時間と費用がもったいない。

 

そんな方にはヒルトン・アメックス」の発行がおすすめ。

 

 

ヒルトン・アメックス」とは...
ヒルトンとアメリカン・エキスプレスの提携クレジットカード。
こちらを発行すると 年会費のみで「ゴールド会員」になることが可能
です。

 

 

詳しく知りたい方は こちらの記事でご紹介しています。

持っているだけで「ゴールド会員」特典が利用できるお得なクレジットカードですよ

 

 

ヒルトン宿泊予定の方は この際「上級会員」ステータスで 快適滞在を目指してみてはいかがでしょう。

持つだけで「ヒルトン ゴールド会員」
客室アップグレードやラウンジ利用も♩

ホテルメイドの朝食が いつでも2名分無料に!!
\ ヒルトン宿泊前に 要チェック!!

 

「上級会員」や「ヒルトン・アメックス」について ご質問がある方は「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください♩

 

まとめ: 高層階のラウンジで 非日常感を味わおう

ヒルトン東京 エグゼクティブラウンジ 夕景を見ながらカクテルタイムスタート

今回は「ヒルトン東京」エグゼクティブラウンジ体験レビューをお届けしました。

 

最後に 今回の振り返りです。
「ヒルトン東京」ラウンジの特徴
  • 37階からの素晴らしい眺望
  • 日中(11:00-19:00)でもビールが楽しめる
  • カクテルタイムはドリンク/フードともに充実

お酒好きなわが家にとって 3拍子揃ったステキ空間でした!!

 

 

なお 緊急事態宣言中の現在(2021年5月)は アルコール類の提供がされていません。
このため 落ち着いたら また行きたいなと思っています。

 

 

「ヒルトン東京」エグゼクティブルーム宿泊記はこちら。

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

 

ホテル情報+口コミ

ホテル情報

ヒルトン東京 エントランス

【ヒルトン東京(Hilton Tokyo)】

  • 160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2[地図
  • TEL 03-3344-5111

 

\ 予約 & 口コミチェック /

 

「ヒルトン」関連記事

えだ旅のTwitterを