【ヒルトン沖縄北谷リゾート】エグゼクティブルーム ブログ宿泊記 ダイヤモンド会員特典もご紹介

ヒルトンアメックスでは
「最大級の入会キャンペーン」スタート!!
今回の入会特典は
最大140,000ポイントもらえる
期間限定キャンペーンです。
⇨入会特典ポイントで
ROKUやコンラッドに無料宿泊も可能に。

 

キャンペーン期間:
2023年5/29(月)申込分まで
⇨お急ぎ案件!! 気になる方はお早めに。

この機会に よりお得に入会しましょう♩

 

 

こんにちは!!
ヒルトンに 年間20泊以上している...

ヒルトン大好き夫婦 えだ旅(@edatabi_jp)です♩

沖縄本島の中部に位置する「ヒルトン沖縄北谷リゾート」

 

那覇空港からは 車で約40分。
北谷の「アメリカンビレッジ」に隣接する ヒルトンブランドホテル
です。

 

海や観光にも最高な立地ですね。
とても気になります!!

県内最大級のプールも良いよね。

 

そこで 今回は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」エグゼクティブルーム ブログ宿泊記
客室詳細やヒルトン上級会員「ダイヤモンド会員」として受けた特典/サービスをご紹介します。

 

 

思わず部屋飲みしたくなる眺望も最高です!!

 

\ ホテル予約+口コミをみてみる /

 

 

「ヒルトン北谷」に宿泊される方へ。
コスパ良く最短で上級会員になる方法が こちら♩
【 持つだけで ヒルトンゴールド会員 】
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレスカード
ヒルトンアメックス
ヒルトンアメックス・プレミアム
ヒルトン「ゴールド会員」なら
いつでも 2名分の朝食が無料に!!

客室アップグレード
レイトチェックアウトの可能性も♩

 

【期間限定】2023年5月29日まで
「紹介プログラム
」が1番お得!!
入会特典として
「最大140,000ポイント」もらえます!!

 

「カードについては知っているから
紹介だけしてほしい」
そんな方は 以下のフォームへ入力を
紹介URLをお送りします
↓ ↓ ↓
メールアドレス


    1分以内にメールが自動返信されます
    迷惑メールに入る場合があります

     

     

    \ 快適な旅をもとめる方は要チェック

     

     

    この記事の目次

    「ヒルトン沖縄北谷リゾート」基本情報

    ヒルトン北谷 外観

    2014年に開業した「ヒルトン沖縄北谷リゾート(以下 ヒルトン北谷)」

     

    「美浜アメリカンビレッジ(以下 アメリカンビレッジ)」ほど近く。
    「那覇空港」から シャトルバスで45分というアクセスの良さも特徴です。

    ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 客室からの夕景

    客室の約9割がオーシャンビュー。
    夕陽を眺めることもできます。

    わぁー!!
    眼下に広がるプールもいい感じ♩

    ショッピングやマリンアクティビティにとても便利な立地です!!

     

    施設概要

    ヒルトン北谷 外観と看板

    ホテル名 ヒルトン沖縄北谷リゾート
    開業日 2014年7月
    客室数 346室
    エグゼクティブ
    ラウンジ
    営業時間: 7:00-20:00

    フードプレゼンテーション

    • 朝食
    • イブニングカクテル
    スパ アマミスパ
    プール 屋外プール: 2つ(+隣接のダブルツリー北谷に2つ)
    室内プール: 17m温水プール
    フィットネス 24時間利用可能
    浴場
    サウナ環境
    浴場: 無
    サウナ: 有
    ホテルの魅力
    • 充実設備で快適なリゾートライフを満喫
      屋内外プール/スパ/フィットネスジム/レストラン/バーなど
    • 北谷町の中心に位置し 観光やショッピングに便利
    • オーシャンビュー客室なら 1日中海を眺めてリラックスできる
    駐車場 200台
    無料
    HP https://chatan.hiltonjapan.co.jp/

     

    場所/アクセス方法

    「ヒルトン北谷」は 本島中部 北谷町美浜エリアに位置します。
    那覇市内や空港からは 車やタクシー 路線/シャトルバス移動で容易にアクセス可能です。

    今回は ホテルに頼み定額タクシーを利用しました。

     

    「ヒルトン北谷」周辺地図は こちらです。

     

    「ヒルトン北谷」アクセス方法

    那覇空港から

    • 北谷エアポートエクスプレス: 45分
      大人: 1,500円/6-12歳: 750円/5歳以下: 無料
      予約・詳細: 北谷エアポートエクスプレス
    • 空港リムジンバス: 1時間15分
      大人: 810円/小人: 410円
      予約・詳細: 沖縄バス空港リムジンバス
    • 定額タクシー: 40分
      料金: 4,270円(4人まで)
      予約: ヒルトン沖縄北谷リゾート
    • 車/レンタカー
      沖縄西海岸道路で約40分
      沖縄自動車道「沖縄南IC」から県道23号(国体記念道路)北谷方面へ約15分
      (※マップコード【33 525 773】)

     

    那覇市内から

    • 那覇バスターミナルから路線バス 28番/120番: 30-45分
      大人: 670円
    • DFS沖縄(ゆいレールおもろまち駅)から定額タクシー: 35分
      料金: 3,290円(4人まで)

       

      上記をまとめた おすすめ交通手段は こちらです。

      • 1-2名の場合: 北谷エアポートエクスプレス
      • 3名以上の場合:定額タクシー

      がコスパが良いです。

       

      客室タイプ/種類

      客室タイプは 大きく3種類。
      さまざまな種類の客室があり 用途に合わせて選べます。

       

      客室タイプとわが家のアップグレード状況は こちら。

      「ヒルトン北谷」客室タイプ

      スタンダードルーム
      (ラウンジアクセスなし)

      • シティービュールーム/キングベッド(33m²)予約した客室
      • シティービュールーム/ツインベッド(35m²)
      • ツインルーム with バルコニー(36-43m²)
      • ツインルーム with ガーデン(36-43m²)
      • オーシャンビュールーム/キングベッド(36-40)
      • オーシャンビュールーム/ツインベッド(37)
      • ユニバーサルルーム(37)

       

      エグゼクティブルーム
      (ラウンジアクセス付き)

      • エグゼクティブオーシャンビュールーム/キングベッド(37m²)
      • エグゼクティブオーシャンビュールーム/ツインベッド(37m²)⇦実際に宿泊した客室
      • エグゼクティブオーシャンビュールーム with テラス/ツインベッド(37)

       

      スイートルーム
      (ラウンジアクセス付き)

      • スイートルーム/キングベッド(72)
      • スイートルーム/ツインベッド(72)
      • デラックススイートルーム(75)

       

      ヒルトン上級会員特典として 客室アップグレードしていただけました♩

          いつもありがとうございます!!

           

          続いて 実際の宿泊記をお届けします。

          「ヒルトン北谷」は どんなホテルなのでしょうか。

           

           

          「ヒルトン沖縄北谷リゾート」エグゼクティブルーム ブログ宿泊記

          NAHAマラソン後に「ヒルトン北谷」へ移動

          NAHAマラソン ゴール

          「ヒルトン北谷」宿泊直前は NAHAマラソンに参加しました。
          なんとか無事完走し その足で北谷へ移動です。

          かなり疲れたので...
          移動することをちょっと後悔しました(汗)

           

          「NAHAマラソン」完走ブログは こちら。

          【NAHAマラソン】ブログ完走記 沖縄(那覇)の人気大会を走ってみた(2022年大会)

           

          那覇での宿泊は 同じくヒルトン系列「ダブルツリーby ヒルトン那覇」でした。

          ヒルトン系列の異なるブランド。
          また 違った楽しみ方ができますよ♩

           

           

          「NAHAマラソン」後は 那覇からタクシーで移動しました。

           

          その理由は 以下の通りです。

          • フルマラソン後で疲れていた
          • 4人での移動のため タクシーでもコスパがよかった

          複数人で向かう場合や荷物の多い場合は タクシー移動がおすすめ。

           

          「ヒルトン北谷」から那覇空港へもタクシー利用でした。

          その場合は ホテルで「定額タクシー」を頼むのがリーズナブルです!!

           

          ホテル外観/ロビー

          ヒルトン北谷 外観

          「ヒルトン北谷」正面の外観は こちら。
          まず ホテルの大きさに驚きました。

          さっそく行ってみましょう♩

          ヒルトン北谷 ホテル外観とロゴマークで記念撮影

          まずは 1階エントランスにあるホテルロゴです。

          続いて エントランス周辺を見ていきましょう!!

          ヒルトン北谷 エントラン 車寄せ

          車寄せも広々としていて良い感じです。

          「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エントランスのシーサーと記念撮影

          沖縄のヒルトンらしく シュッとしたシーサーがお出迎えしてくれます。

          ヒルトン北谷 入口

          ヒルトンカラーの絨毯を抜けるとロビーです。

          ヒルトン北谷 エントランスのコロナ対策

          ホテルに入る前に 体温測定+手指消毒を済ませましょう。

          しっかり感染対策をして...
          おじゃましまーす♩

          ヒルトン北谷 ロビーのクリスマスツリー

          まず目を引くのが 大きなクリスマスツリー。

           

          訪れたのは 12月初旬。
          このため ホテルのいたる所にクリスマス要素が散りばめられていました。

          わー!!
          すごく立派で 見入ってしまいます。

          ヒルトン北谷 ロビーの様子

          ヒルトン北谷 ロビーの風景

          ロビーエリアの様子

           

          ロビーエリアは 一面大きなガラス張り。
          開放感があり 光が注ぐ明るいロビーです。

          「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 ロビーから出たところ

          ロビーから外に出ることもできます。
          ホテルがカーブ状のユニークな形になっていることがわかります。

          ガラスに景色が反射して いい感じの写真が撮れますよ♩

          ヒルトン北谷 ロビーラウンジ「マール」

          ヒルトン北谷 ロビーラウンジ「マール」ソファ

          ロビーラウンジ「マール」がこちら。
          落ち着いた色合いで シックな印象です。

           

          こちらは「JTBラウンジ」も兼ねているようです。

          ロビーまわりのチェック終了。
          続いて フロントへ行きましょう♩

           

          チェックイン: ヒルトン「ダイヤモンド会員」のうれしい特典

          ヒルトン北谷 フロント

          ヒルトン北谷 フロント

          チェックインは こちらのフロントで行います。

           

          「ヒルトン北谷」へようこそ。
          今回 客室をアップグレードさせていただきました(笑顔)

           

          ということで ダイヤモンド会員特典として...
          「エグゼクティブオーシャンビュールーム ツイン(ラウンジアクセス付)」へアップグレードしていただけました。

          いつもありがとうございます!!

          ここで注意!!
          客室アップグレード/アーリーチェックイン/レイトチェックアウトは 当日の空室状況や宿泊実績などにより異なります。
          過度な期待はしないようにしましょう。

           

           

          客室アップグレードの他にも...
          ヒルトン上級会員として さまざまな特典/サービスを受けることができました。

          参考までに...
          今回の上級会員特典は こちら

           

          なお 客室アップグレードは ヒルトン「ゴールド会員」以上の特典です。

           

           

          「ヒルトンアメックス」を発行するだけで

          • 2名分の朝食無料
          • 客室アップグレード
          • レイトチェックアウト

          などの特典が利用可能です。

           

          今後 宿泊予定の方は 検討してみては。

          紹介希望の方は えだ旅からもご紹介可能です♩

          【ヒルトンアメックス】

          1番お得な入会方法は「紹介プログラム」

          一般カード プレミアムカード
          紹介プログラム経由 70,000P 140,000P
          公式サイト経由 35,000P 95,000P
          ポイントサイト経由 35,000P+α 95,000P+α

          【期間限定】5月29日まで
          今なら公式サイト経由より最大45,000Pもお得!!

          紹介ご希望の方は
          以下のフォームへ入力を

           

          紹介URLをお送りします
          ↓ ↓ ↓
          メールアドレス


            1分以内にメールが自動返信されます
            迷惑メールに入る場合があります

             

            エレベーター/廊下

            続いて 客室フロアへ向かいます。

            ヒルトン北谷 エレベータのボタン

            今回 宿泊するのは「エグゼクティブルーム」
            エグゼクティブフロアにある客室です。

             

            各階へ向かうには エレベーター内でカードキー認証が必要です。

            セキュリティー面も安心ですね!!

            ヒルトン北谷 9階エレベーターホール

            9階エグゼクティブフロアに到着。
            ベージュ+ブラウンのとても大人な雰囲気です。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブフロア エレベーターホール

            エメラルドブルーの調度品もビーチリゾート感があります。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブフロアの廊下

            客室までの廊下は こちら。

             

            廊下に関しては 意外なほどにビーチリゾート要素なし。
            どちらかというと 穏やかで落ち着いた印象です。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジの看板

            9階エグゼクティブフロアには「エグゼクティブラウンジ」があります。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブラウンジにてイブニングカクテル

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブラウンジにてイブニングカクテル

            「ヒルトン北谷」エグゼクティブラウンジには 沖縄の地ビール(オリオンビールもあり)や泡盛あり。
            おつまみ系フードも充実しています。

             

            このため 特にお酒好きな方におすすめしたいラウンジです。

             

            エグゼクティブラウンジは 以下の記事にて くわしくご紹介します。

             

            無料でお酒やフードが楽しめるなんて最高!!

             

            「エグゼクティブオーシャンビュールーム」客室紹介

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルームの客室扉

            今回 宿泊する客室は「エグゼクティブオーシャンビュールーム」です。

            それでは 入室してみましょう♩

             

            間取り

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 客室の様子

            客室タイプ エグゼクティブオーシャンビュールーム
            面積 37㎡
            ベッドタイプ ツインベッド
            ベッドサイズ
            (幅×長さ)
            120cm×200cm×2台

             

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 入口からの様子

            客室内は 入口から見て

            左手前: トイレ/洗面台/バスルーム
            左中頃: クローゼット
            左奥: ツインベッド
            右奥: テレビ
            奥: 椅子/テーブル
            眺望: オーシャンビュー

            というフロア構成になっています。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム

            客室の全体像は こちら。
            マリンブルーがアクセントとなる さわやかな雰囲気の客室です。

            ちょうど夕日が注いで いい感じ♩

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム

            窓側からの眺めは こちら。
            窓から光が差し込み 全体的に明るい客室です。

            それぞれ くわしくご紹介します。

             

            客室設備: ベッド/ベッド周り

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ツインベッド

            ツインベッドの大きさは 120cm×200cm×2台

             

            今回は キングベッドルームからツインベッドルームへのアップグレード。
            このため ホテルからのご厚意で 2台並べて「ハリウッドツイン」にしていただけました。

            夫婦2人で横になっても 快適すぎる広さです♩
            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ベッドサイド左

            ベッドサイド(向かって左側)

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ベッドサイド右

            ベッドサイド(向かって右側)

             

            ベッドサイド設備
            • 読書灯
            • AC電源×2(右側)
            • 室内照明スイッチ(右側)

            USBポート+Bluetoothスピーカーがあるとより快適かも(汗)

             

            ベッドサイド右側には 以下があります。

            • 電話
            • 置き時計
            • 各種ケーブル類

             

            ところで...

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 備品のケーブル類

            このケーブルは 何用なのでしょうか??

            これがまたけっこうな重さ...!!

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ベッドからの眺め

            ベッドからテレビやテーブルを眺めると こんな感じです。

             

            客室設備: テレビ/テーブル

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム テレビ

            ベッド正面には「SHARP(シャープ)」40インチテレビがあります。
            壁掛けタイプで とてもスタイリッシュですね。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム テレビはHDMI端子あり

            HDMI端子もわかりやすい。
            旅先での「Amazon Fire TV Stick」利用にもうれしい仕様になっています。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブルーム 円テーブルとチェア

            テーブルは こちら。
            チェアは1脚のみですが 向かいにあるデスクチェアと合わせて利用可能です。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 窓側からの様子

            チェアに座ると このような眺めです。

            ハリウッドツインになった分 スペースを広く活用できました♩

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム デスクとチェア

            デスクスペースは こちら。

             

            デスクは 写真の見た目以上の広々スペース。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム テレビはHDMI端子あり

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブルーム デスクにある有線LAN

            AC電源が2口+有線LANもあり ワーケーションも可能です。

             

            客室設備: ミニバー

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ネスプレッソ

            テレビ脇には ミニバーコーナーがあります。
            ボトルウォーターは 2本無料。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ネスプレッソのカプセルは3つ

            コーヒーは「ネスプレッソ」 
            カプセルは 3種類用意されています。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム グラス類

            ネスプレッソの他 スティックタイプのコーヒーもあります。
            カフェインレスもあるのはうれしいですね。

             

            グラスは 通常のグラス/ロックグラス/ワイングラスを用意。
            さまざまなお酒を楽しむことができます。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 紅茶とお茶

            紅茶は 紅茶専門店「sumik tea(スミックティー)」
            緑茶は 国産ブランド(名称不明)です。

            「sumik tea」は 創業したての新しい紅茶ブランドです。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ミニバー

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム アイスペールとケトル

            コロナ禍のためか ミニバー内は空でした。
            もちろん 電気ケトルやアイスペールもあります。

            逆に ドリンクなどを持ち込む場合は 使い勝手が良いですね♩

             

            客室設備: トイレ/洗面台/浴室(バス)

            続いては 水まわりチェックです♩

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 水回り

            洗面所に入ると 奥: トイレ/右: バスルームとなります。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 洗面台

            洗面ボウルが狭めなのが難点ですが...
            鏡は大きく 朝の準備もはかどりました。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 洗面台の拡大鏡

            大きな鏡の横には 拡大鏡もあります。

            細かな部分も見やすくてうれしいです♩

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 体重計とバスタオル

            洗面台下には タオル類とドライヤー 体重計があります。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム バスルーム

            バスルームは とてもシンプルな作り。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 浴室

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 浴室

            浴室のシャワー

             

            シャワーは 可動式シャワー+レインシャワーの2種類。
            レインシャワー大好き夫婦は この時点で大盛り上がり(笑)。

            レインシャワーは水量もあり気持ちよかったです。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 浴槽

            浴槽は 広々サイズ。
            157cm(妻)なら足を伸ばしても余裕でした。

             

            この浴室のスペックの高さだけで...
            「マラソン後のつらい中 がんばって移動してよかった...!!」と実感しました。

            疲れた身体をしっかりほぐすことができました♩

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム トイレ

            トイレは ウォシュレット付きです。

             

            客室設備: アメニティ

            続いては みんな大好きアメニティ紹介です♩

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム アメニティはクラブツリーアンドイヴリン

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム ハンドソープ

            アメニティは「Crabtree & Evelyn(クラブツリー&イヴリン)」

             

            こちらは イギリスの調香師により設立されたブランド。
            「ガーデン イン ザルーム」をコンセプトに香りを楽しめるアメニティです。

             

            ヴァーベナとラベンダーで さわやかさとリラックス感があります。

            朝にも夜にも合う 心地良い香りです♩

            ドライヤーは 撮り忘れました...
            すみません(汗)

             

            客室設備: その他 備品/ウェルカムギフト

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム クローゼット

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム セキュリティボックス

            クローゼットには 以下が収納されていました。

            • 非常灯
            • 靴べら
            • ハンガー
            • スリッパ
            • アイロン
            • アイロン台
            • ランドリーバック
            • セーフティーボックス

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブルーム アイロン

            クローゼットの中で わが家にとって大切なのがアイロン。
            アイロンは「TOSHIBA(東芝)」コードレス「LaCoo(ラクー)」を採用。

             

            使用感は可もなく不可もなくでしたが...
            温度が上がるのにかなり時間がかかるのが残念
            でした。

            急いでいる時は ちょっと大変かも(汗)

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 荷物置き場

            テレビの横には 荷物台があります。
            スーツケースを置くには十分な広々サイズです。

            わが家の61Lサイズで 開いた状態でも収まるサイズ感でした。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 荷物置き場の棚

            荷物台の棚も かなりの広々サイズ。
            これなら 荷物の多い方でも安心の収納力です。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム ナイトウエアはうれしいセパレートタイプ

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム パジャマ

            棚の最上段には ナイトウエアが入っています。
            ナイトウエアは うれしい上下セパレートタイプ
            でした。

            動きやすくて 高ポイント!!

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム ウェルカムギフト

            ウェルカムギフトは

            • ヒルトン北谷オリジナル「ちゃたんの塩(まーす)ぷりん
            • FROMO(フローモ) バスソルト

             

             

            「ちゃたんの塩(まーす)ぷりん」は ヒルトン北谷限定商品。
            ロビーラウンジ「マール」でも購入可能です。

             

            賞味期限が2日間のため お土産での購入時は注意しましょう。

            ほんのりと塩味が効いていて 大好きなプリンです!!

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム ウェルカムギフト FROMOイメージ

            画像出典: FROMO公式

             

            「FROMO」は 沖縄の自然からインスピレーションを受けたコスメブランド。
            天然素材を使い 1つ1つ手作りしているそう。

            バスソルトは 香りの主張も強くなく リラックスできる使用感でした♩

             

            客室からの眺望

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 客室に注ぐ夕日

            「ヒルトン北谷」では 客室の約9割がオーシャンビュー。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 客室からの夕景

            今回 宿泊した「908号室」は 最上階から海を眺められる客室でした。

            夏のシーズンには 賑やかなプールも眺められそうです。

             

            ここからは 時間の経過によって変化する「客室からの眺望」をお届けします。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 客室からの夕日

            スッキリ晴れた日は 客室から夕陽を眺めることができます。

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム 客室からの夕景

            徐々に日も沈み 空のグラデーションが美しい夕景へ。

            とてもきれいな夕焼けです♩

            ヒルトン北谷 日の入り後の風景

            夜になると 波音が聞こえ あたりがライトアップされます。
            アメリカンビレッジが近く にぎわう雰囲気が感じられるのも良い感じです。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム 眺望

            最後に...
            日が昇る前は あたりがうっすらピンク色に。
            また 全く違う雰囲気になりました。

             

            天候さえ落ち着いていれば どの時間も楽しめること間違いなしです。

            いつでも海を眺められるなんてしあわせです!!

             

            そして お気づきでしょうか!?

            ヒルトン北谷 エグゼクティブルーム バルコニーのテーブルとチェア

            なんと バルコニーには テーブル+チェアがあります。
            ここに座って 景色を眺めている時間が最高です。

             

            こんな特等席があるということは...
            やっぱり...

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブオーシャンビュールーム バルコニーで北谷ビール

            ヒルトン北谷 バルコニーで乾杯

            はい かんぱーーーい!!

             

            これは 部屋飲みせずにはいられません。

             

            ということで 夜はイオンで「チャタンビール」をテイクアウト。
            夜景を眺めながら 部屋飲みを楽しみました。

             

            お酒好きな方は 特等席ですてきな部屋飲みタイムを満喫してみては。

            楽しくお酒が飲める客室は それだけで高ポイント!!

            続いて わが家が利用したホテル内のサービスをご紹介します。

             

             

            「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の過ごし方

            「エグゼクティブラウンジ」を活用しよう朝食/お酒を楽しむイブニングカクテル(カクテルタイム)

            ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジの入口

            9階には「エグゼクティブラウンジ(以下 ラウンジ)」があります。
            ラウンジ入口にて 手指消毒を行い入室しましょう。

             

            コンシェルジュデスクには スタッフが常駐していました。

            飲食物は すべてセルフサービスです。

             

            オールデイスナック

            ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブラウンジ オールデイスナック ちんすこう

            ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブラウンジ オールデイスナック サーターアンダギー

            朝食とイブニングカクテル以外の時間帯は「オールデイスナック」
            自由にソフトドリンクや軽食を楽しむことができます。

             

            こちらは いつでも食べることができます♩

            • サーターアンダギー
            • 紫いもクッキー
            • ちんすこう など

             

            ラウンジ朝食

            ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブラウンジ 朝食からスパークリングが飲める

            「ヒルトン北谷」では ラウンジでも朝食を楽しむことができます。

             

            ラウンジ朝食では 朝食会場に比べ品数は少なくなります。

             

            しかし ラウンジアクセスのある宿泊客しか利用できないため 朝食会場で並ぶ必要がなく 静かに朝食を楽しめることが最大のメリットです。

             

            しかも それ以外にもうれしいポイントが♩

             

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブラウンジ 朝食ではスパークリングが楽しめる

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 エグゼクティブラウンジ 朝食ではスパークリングが楽しめる

            なんと ラウンジ朝食では スパークリングが楽しめるんです。

            朝からスパークリングが飲めるなんて もう優勝です!!

             

            イブニングカクテル(カクテルタイム)

            ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル 久米島ビール

            ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブラウンジ イブニングカクテル サーモンやローストポーク

            夕方からは「イブニングカクテル(カクテルタイム)」
            イブニングカクテルでは 各種アルコールやフードも提供されます。

             

            フードメニューは 軽食が多い印象でした。

            • サラダ
            • ローストポーク
            • トルティーヤロール
            • サーモンのカルパッチョ など

            このため お酒好きな方は 楽しめると思います。

             

            しかし しっかりボリュームの食事はありません。
            あくまで「食事に出かける前の軽食」といった印象です。

            お子さま連れの方なども 満足度が低いかもしれません。

             

            とはいえ 回転が速いためか ラウンジが混み合うこともなく快適でした。
            ラウンジアクセスのある方は ぜひ活用してみてください。

            ラウンジについてはこちら で詳しくご紹介。

             

             

            「エグゼクティブラウンジ」詳細

            営業時間: 7:00-20:00

            • 朝食: 7:00-10:00
            • イブニングカクテル: 17:00-19:00
            • オールデイスナック: 7:00-20:00

             

            詳細: ヒルトン北谷

             

            「スリユン」充実の朝食ビュッフェ

            ヒルトン沖縄北谷リゾート 朝食会場 スリユン

            朝食会場は 3階 ビュッフェレストラン「スリユン」です。

            ヒルトン沖縄北谷リゾート 朝食 沖縄料理コーナー

            ヒルトン沖縄北谷リゾート 朝食 ホットミールコーナー

            会場内は 広々としており キッチンを見渡すこともできます。

            ライブキッチン感がうれしいですね。

            ヒルトン沖縄北谷リゾート スリユン テラス席

            外に出ると ゆったりとした間隔のテラス席も。
            テラス席からは海を眺めることができるため 天気が良い日はおすすめです。

            「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 朝食ビュッフェ テラス席で食べたもの

            朝食は 種類豊富なビュッフェ形式
            朝からしっかり野菜も摂れるビュッフェは うれしいですよね。

             

            しかも「ヒルトン北谷」のすごいところは...
            びっくりするほど 沖縄料理が充実しているんです。

             

            朝食については 「【ヒルトン沖縄北谷リゾート】朝食ビュッフェ ブログレビュー」にて詳しくご紹介しています。

             

            メニュー充実+おいしい朝食で大満足でした♩

             

             

            わが家は ヒルトン上級会員特典として いつでも朝食が無料。
            ヒルトン「ゴールド会員」なら 同じく朝食無料になります。

            いつでも無料でホテル朝食が楽しめるなんて最高♩

            カードを持つだけで 朝食無料の「ゴールド会員」に!!
            1番お得な「ヒルトンアメックス」入会方法は こちら

            【ヒルトンアメックス】

            1番お得な入会方法は「紹介プログラム」

            一般カード プレミアムカード
            紹介プログラム経由 70,000P 140,000P
            公式サイト経由 35,000P 95,000P
            ポイントサイト経由 35,000P+α 95,000P+α

            【期間限定】5月29日まで
            今なら公式サイト経由より最大45,000Pもお得!!

            紹介ご希望の方は
            以下のフォームへ入力を

             

            紹介URLをお送りします
            ↓ ↓ ↓
            メールアドレス


              1分以内にメールが自動返信されます
              迷惑メールに入る場合があります

               

               

              ビュッフェレストラン「スリユン」詳細

              朝食時間: 6:30-10:30

               

              その他 営業時間

              • ランチビュッフェ: 11:30-15:30
              • ディナービュッフェ: 17:30-21:30
              • アラカルト: 6:30-ラストオーダー21:30

               

              詳細: ビュッフェレストラン「スリユン」

               

              「ヒルトン北谷」施設紹介

              ヒルトン北谷には さまざまな館内施設があります。
              「ヒルトン北谷」館内施設

              レストラン/バー/ラウンジ:

              「ヒルトン北谷」内

               

              「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」内

              • レストラン「マティーラ」
              • 43ウェスト ルーフトップバー
              • プールサイドバー(夏季限定)

               

              その他:

              • エグゼクティブラウンジ
              • 屋外プール(夏季限定)
              • 屋内プール/サウナ
              • フィットネスセンター(ジム)
              • コインランドリー
              • スパトリートメント
              • 69SLAM(アパレルショップ)

               

              今回は 利用頻度の高そうな施設の中から 今まで触れていないもの(黄色マーカー)についてご紹介します。

              より快適なホテルステイにお役立てください♩

              屋外プール(夏季限定)

              ヒルトン北谷には 3種類のプールがあります。
              その中で 夏季限定の屋外プールからご紹介します。

               

              ラグーンプール

               

              県内最大級を誇る スライダー付きプール。

               

              水深別に 赤ちゃん用プールから大人用プールまであります。
              このため 小さなお子さま連れでも安心して楽しむことができます。

               

              カスケードプール

               

              ホテル南側にあるのがカスケードプール。
              水深1.2mと深いため お子さま連れの方も少なく 大人向けのプールです。

               

              プールサイドバーでは 冷たいドリンクや軽食も楽しめます。

               

              屋外プール 情報
              • 営業期間:
                3月下旬-11月上旬予定
                (悪天候の場合 営業中止)
              • 料金: 無料(宿泊者のみ利用可能)
              • 水深:
                ラグーンプール
                大人エリア: 1m
                お子様エリア: 0-45cm
                赤ちゃんエリア: 10cm
                カスケードプール: 1m20cm
              • 無料レンタル: 水泳帽/ビート板/アームヘルパー
              • 有料レンタル: 水着(男性用/女性用)/ゴーグル/キッズスイミングパンツ

               

              詳細: ヒルトン北谷

               

              屋内プール/サウナ

               

              屋内プールは 通年利用可能。

               

              屋内プールは 水深1.2m 長さ17mの温水プールです。
              このため 広くはありませんが 軽く泳ぐことはできます。

               

              プールサイドには 広々としたビーチチェアがあり ゆっくりくつろぐことも。
              ビーチチェアは 無料で利用可能です。

               

              サウナは 屋内プールの端にあります。
              水着着用で男女共用のドライサウナです。

              実は サウナを利用しておらず...
              サウナはまた次回レポートします(汗)

               

              屋内プール/サウナ 情報
              • 営業時間: 10:00-19:00
              • 料金: 無料(宿泊者のみ利用可能)
              • 水深: 1.2m
              • 無料レンタル: 水泳帽/ビート板/アームヘルパー
              • 有料レンタル: 水着(男性用/女性用)/ゴーグル/キッズスイミングパンツ

               

              詳細: ヒルトン北谷

               

              フィットネスセンター(ジム)

              ヒルトン北谷 フィットネスの入口

              ヒルトン北谷のジムは こちら。

               

              ジムは 24時間営業。
              宿泊者は 全員利用可能。
              カードキー認証で自由にアクセスできます。

               

              ジムには 世界的ブランド「テクノジム」のマシンが揃っています。
              ウエイト類も豊富なので さまざまなトレーニングに対応可能です。

               

              ただし ややコンパクトなジムのため マシンの数も限られます。
              このため マシンが空いていないこともありそうです。

              ジムは 24時間営業。
              早朝も利用できるのはうれしい
              ですね!!

               

              フィットネスセンター(ジム) 情報

              営業時間: 24時間

              • 料金: 宿泊者は無料
              • 有料レンタル: シューズ

               

              詳細: ヒルトン北谷

               

              コインランドリー

              ヒルトン北谷 コインランドリーの中

              ヒルトン北谷には コインランドリーもあります。
              このため プールで遊んだり 暑い気候で汗をかいても安心です。

              洗濯機は洗剤の自動投入機能があるので
              洗剤を持参しなくてよいですね。

               

              「ヒルトン北谷」ブログ宿泊記 コインランドリーの両替機

              両替機もあるので 小銭がなくても大丈夫です。

               

              コインランドリー 情報

              営業時間: 24時間

              • 料金:
                洗濯 300円
                乾燥 20分100円

               

              「ヒルトン沖縄北谷リゾート」上級会員特典

              ヒルトン系列ホテルに宿泊するなら ヒルトン会員になるのがおすすめ。

               

              登録のみの「メンバー会員」から レイトチェックアウトや2人目の宿泊が無料。
              施設によっては 朝食優先レーン利用などが可能です。

               

              中でも わが家のおすすめは「ゴールド会員」以上です。

              「ゴールド会員」特典
              • 2名分の朝食無料
              • 客室アップグレード
                (エグゼクティブルームまで)
              • レイトチェックアウト
              • +80%ボーナスポイント付与

               

              「ゴールド会員」になると いつでも2人分の朝食が無料。
              エグゼクティブルームにアップグレード→ラウンジアクセスできることも。

               

              手軽に「ゴールド会員」になる方法は 後ほどご紹介します。
              (すぐ知りたい方は こちら)

               

              続いて ヒルトン最上級ステータス「ダイヤモンド会員」は こちら。

              「ダイヤモンド会員」特典
              • 2名分の朝食無料
              • 客室アップグレード
                (1ベッドルームスイートまで)
              • レイトチェックアウト
              • 2名分のラウンジアクセス
              • +100%ボーナスポイント付与

               

              「ダイヤモンド会員」になると いつでもエグゼクティブラウンジが利用可能に。
              無料でフードやドリンクが楽しめます。

               

              参考までに...
              ヒルトン北谷のラウンジは こちら。

              ヒルトン北谷 エグゼクティブラウンジ

               

              エグゼクティブラウンジでは 時間によってはお酒も楽しめます。
              どのヒルトンでもおつまみとお酒が無料になる お得すぎる会員制度です。

              これだから やめられない

               

              実際に「ダイヤモンド会員」で受けた特典/サービス

               

              今回「ダイヤモンド会員」として受けた特典/サービスは 以下の通りです。

              • 客室アップグレード
                →エグゼクティブルームへ
              • 2名分の朝食無料
                (大人2名=7,200円/泊)
              • エグゼクティブラウンジの利用
              • 宿泊ポイント+100%ボーナスポイント付与

               

              「ヒルトン北谷」は 全体的に沖縄メニューが多めなホテル。

               

              このため 無料で朝食ビュッフェ+エグゼクティブラウンジで沖縄料理や泡盛などを楽しめたのは とても良い体験になりました。

              ラウンジ朝食のスパークリングも最高です♩

               

              お得に「ヒルトン北谷」を楽しむ方法

              ヒルトンアメックス券面

              画像出典: ヒルトン・アメックスHP

               

              よりホテルステイを楽しみたいなら「ヒルトンアメックス」発行がおすすめ。
              その理由は カード発行だけですぐに「ゴールド会員」になれるから。

               

              「ゴールド会員」になるには...
              通常 1年間に20回滞在 または40泊が必要。

               

              しかし 一般カード(年会費16,500円)発行のみで すぐに「ゴールド会員」に。
              すると 今回ご紹介した特典+サービスを受けることが可能
              です。
              (客室アップグレード/レイトチェックアウトは 空室状況により)

               

               

              \ まずは カードについて詳しくみてみる /

               

               

              今なら 紹介入会が1番お得!!
              入会ポイントで憧れホテルに無料宿泊のチャンス♩

              【ヒルトンアメックス】

              1番お得な入会方法は「紹介プログラム」

              一般カード プレミアムカード
              紹介プログラム経由 70,000P 140,000P
              公式サイト経由 35,000P 95,000P
              ポイントサイト経由 35,000P+α 95,000P+α

              【期間限定】5月29日まで
              今なら公式サイト経由より最大45,000Pもお得!!

              紹介ご希望の方は
              以下のフォームへ入力を

               

              紹介URLをお送りします
              ↓ ↓ ↓
              メールアドレス


                1分以内にメールが自動返信されます
                迷惑メールに入る場合があります

                 

                予約前に知りたい 宿泊予約のポイント

                おすすめ:「上級会員特典」を利用して快適宿泊

                ヒルトンアメックス 券面 本人用と家族カード

                上級会員になると ホテルステイがより快適になります。

                 

                手軽に上級会員になるには...
                先ほどご紹介した「ヒルトンアメックス」発行がおすすめ。

                 

                「ヒルトンアメックス」発行で「ゴールド会員」になると

                公式サイト予約で

                • 2名分の朝食無料
                • 客室アップグレード
                  (空室状況により)
                • レイトチェックアウトなど たくさんの特典でお得に!!

                すべての宿泊で朝食無料♩
                これなら 数泊で年会費分はお得になりますね。

                 

                「HPCJ」利用で いつでも料金が25%off

                HPCJホテル一覧(2021年11月現在)

                画像出典: HPCJ公式

                 

                さらに お得に予約するなら...
                「HPCJ」で予約すると ヒルトン系列ホテルがいつでも25%off+前日までキャンセル無料。

                 

                わが家は 宿泊実績を残しつつ ヒルトン「ダイヤモンド会員特典」を利用するため「ヒルトン公式HP(HPCJ経由)」から予約しています。

                「ダイヤモンド会員特典」で よりお得に宿泊できました♩

                 

                 

                予約サイトを利用してお得に宿泊

                宿泊実績や会員特典を気にしない方は 予約サイトの利用がおすすめ。

                 

                各サイトでキャンペーンやプラン特典があり 公式サイトよりもリーズナブルな場合があります。

                予約サイトを比較して お得なプランをチェック♩

                 

                お得な予約サイト一覧

                 

                まとめ: リゾート感あふれる 最高な眺望の快適ホテルです

                ヒルトン北谷 ホテル外観とロゴマークで記念撮影

                今回は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」ブログ宿泊記として 以下の内容をご紹介しました。

                 

                それでは 今回の記事の復習です。

                 

                2014年に開業した「ヒルトン北谷」
                開業から少し年数が経っているものの 施設全体に清潔感あり。

                 

                客室はリゾート感がありつつも 使い勝手がよく快適。
                なんと言っても ずっと眺めていたくなる眺望が最高な快適ホテル
                でした。

                 

                「ヒルトン北谷」は こんな方におすすめです!!
                • 海やプールを楽しみたい
                • 気軽にショッピングや食事も楽しみたい
                • アクセスの良いリゾートホテルに宿泊したい

                 

                今回の宿泊では こちらの特典を受けることができました。
                「ダイヤモンド会員」で受けた特典/サービス
                • 客室アップグレード
                  →エグゼクティブルームへ
                • 2名分の朝食無料
                  (大人2名=7,200円/泊)
                • エグゼクティブラウンジの利用
                • 宿泊ポイント+100%ボーナスポイント付与

                 

                ダイヤモンド会員のひとつ手前。
                簡単に「ゴールド会員」になる方法もあります♩
                【 持つだけで ヒルトンゴールド会員 】
                ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレスカード
                ヒルトンアメックス
                ヒルトンアメックス・プレミアム
                ヒルトン「ゴールド会員」なら
                いつでも 2名分の朝食が無料に!!

                客室アップグレード
                レイトチェックアウトの可能性も♩

                 

                【期間限定】2023年5月29日まで
                「紹介プログラム
                」が1番お得!!
                入会特典として
                「最大140,000ポイント」もらえます!!

                 

                「カードについては知っているから
                紹介だけしてほしい」
                そんな方は 以下のフォームへ入力を
                紹介URLをお送りします
                ↓ ↓ ↓
                メールアドレス


                  1分以内にメールが自動返信されます
                  迷惑メールに入る場合があります

                   

                   

                  \ 快適な旅をもとめる方は要チェック

                   

                   

                  「上級会員」や「ヒルトン・アメックス」などで ご質問がある方。
                  お問い合わせ」「ツイッターDM」より お気軽にご連絡ください。

                   

                   

                  「ヒルトン北谷」については 朝食やラウンジの記事もあります。

                   

                   

                  今後もヒルトン情報をご紹介していきます!!

                   

                  \ ほかのヒルトン情報もみてみる /

                   

                  【関連記事】国内ヒルトン系列ホテル 完全攻略ガイド

                  国内ヒルトン系列ホテルで迷ったら こちら。
                  選びやすいように徹底比較しました。

                   

                  ホテル情報+口コミ

                  ホテル情報

                  ヒルトン北谷 外観と看板

                  【ヒルトン沖縄北谷リゾート】

                  • 904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜40-1 [地図
                  • TEL 098-901-1111

                     

                    \ 予約+口コミチェック /

                    →「こころから」は 予約時のクーポンコード【4CBEBM】入力で5%OFF♩

                    えだ旅のTwitterを