【NAHAマラソン】ブログ完走記 沖縄(那覇)の人気大会を走ってみた(2022年大会)

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

2022年12月 沖縄県那覇市で開催された「NAHAマラソン」
大人気の市民マラソン大会に夫婦で参加しました。

 

こちらの大会は 初参加なので楽しみ♩

約3年ぶりのフルマラソンです!!

 

そこで 今回は「NAHAマラソン」ブログ完走記
大会概要やコース紹介 実際の様子をご紹介します。

 

 

今回も 写真多めでお送りします。
大会参加気分を感じていただけたらうれしいです。

 

「NAHAマラソン」参加検討中の方。
新たなチャレンジをしたい方は ご参考まで♩

 

\ 長距離大会参加におすすめ /

 

目次

スポンサーリンク

「NAHAマラソン」とは

NAHAマラソン 当日の朝 旗

那覇市とハワイ州ホノルル市の姉妹都市締結25年を記念して、【太陽と海とジョガーの祭典】がスタートしたのが1985年。それから毎年、多くのジョガーの感動と友情の輪が広がっています。

平和祈念公園を中心とする、那覇市、南風原町、八重瀬町、糸満市、豊見城市の南部5市町を通る42.195kmのコース。

来たれ!トロピカルアイランドおきなわへ!

 

「NAHAマラソン」は 沖縄県那覇市を舞台とした市民マラソン大会

 

那覇市-ホノルル市の姉妹都市25周年記念で誕生しました。
1985年から開催されており 多くの市民ランナーに愛されています。

 

わが家は 以前ホノルルマラソンにも参加しました。
毎年12月に開催される あたたかい気候と人々の歓迎が最高な大会です。

全員参加できて しかも制限時間なし!!
初海外マラソンにおすすめです。

 

「JALホノルルマラソン」の様子は こちら。

 

大会概要

NAHAマラソン 大会概要

大会名 第36回「NAHAマラソン」
開催日 2022年12月4日(日)
種目 フルマラソン: 42.195km
スタート/ゴール スタート:
9:00 奥武山公園
ゴール:
15:15 奥武山陸上競技場
制限時間 6時間15分

 

種目が42.195kmのみという やや強気の種目設定(汗)。
その分 制限時間は6時間15分と少し長めになっています。

沖縄本島南部をぐるっと1周する大会です。

42.195km...
正直 なかなかな距離ですよね(汗)

 

より詳しい大会概要は「NAHAマラソン公式HP」をご覧ください。

 

コース

それでは 2022年大会のコースをみてみましょう♩

 

「NAHAマラソン2022」コース
  1. スタート: 奥武山公園
  2. 国際通り
  3. 那覇東バイパス
  4. 平和祈念公園
  5. 南部病院跡地前
  6. 那覇看護専門学校
  7. 赤嶺交差点
  8. ゴール: 奥武山陸上競技場

 

那覇や沖縄本島南部の観光名所を巡りながら ぐるりと一周するコース。
制限地点が2カ所のみという少なさも 今大会の特徴です。

ひかえめにみても 想像を超える長距離ぶりですね!!

 

「NAHAマラソン」ブログ完走記

ここからは 実際の様子をお届けします♩

「NAHAマラソン」は 大会前日にランナー受付があります。
このため 前日の様子からお届けします。

 

最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

 

大会前日

ランナー受付(ナンバーカード受け取り)へ

NAHAマラソン 選手受付会場

NAHAマラソンでは 大会前日にランナー受付を行います。

 

事前のゼッケン郵送などはなし。
このため ランナー受付に間に合うよう 現地入りすることが必要です。

 

ランナー受付は こんな設定でした。

ランナー受付

時間: 午前10:00-午後8:00
場所: 県立武道館アリーナ棟
必要物品: アスリートビブス(以下 ゼッケン)引換証

NAHAマラソン 選手受付会場 県立武道館アリーナ棟

ランナー受付会場は とても広々スペース。
ゼッケン番号ごとにブロック分けされたブースで手続きします。

 

受付ゼッケン番号が見やすく掲示されており とても探しやすかったです。

12月の那覇は 半袖でも過ごせる気温でした♩

NAHAマラソン 選手受付会場 ナンバーカード

NAHAマラソン 選手受付会場 参加Tシャツと記念品

ランナー受付で受け取ったもの

  1. ゼッケン
  2. 大会Tシャツ
  3. 沖縄県産黒糖(1人1袋)

「NAHAマラソン」ランナー受付でもらった黒糖

黒糖がもらえるのが 地味にうれしい。

 

黒糖は 1人1袋もらえます。
わが家は夫婦で参加したため 宮古島と波照間島の黒糖をゲット。

大会後は 食べ比べをしながら 泡盛が飲めますね!!

NAHAマラソン 選手受付会場 なはっぴーと記念撮影

後ろに見えるのは...
NAHAマラソンの大会キャラクター「なはっぴー」です。

 

ここで はじめて三次元のなはっぴーに遭遇。
これは 記念撮影しないとですよね(笑)。

NAHAマラソン 選手受付会場 講習会案内

NAHAマラソン参加者に向け 心肺蘇生の講習会も実施されていました。

 

長距離/長時間のマラソンは 身体にかかる負荷がとても高いです。
万が一の事態に備えて 講習を受けておくと安心ですね。

わが家は 医療系なのでスルーです。

NAHAマラソン 選手受付会場 satoちゃんと記念撮影

会場には スポンサーブースもちらほら。
佐藤製薬のブースでは サトちゃんと写真が撮れるフォトスポットもありました。

旦那さん...黒い...!!
(↑そこじゃない(笑))

「NAHAマラソン」ランナー受付でもらったもの

スポンサーブースでは 上記2点をお持ち帰り。
大会で使うものは 東京から持参していたので いずれも荷物として持ち帰ることにしました。

後になって振り返ると...
「ローヤルアクア」は大会用にすればよかったです(汗)

「NAHAマラソン」ランナー受付も終わり ホテルへ

無事 ランナー受付もできたので ホテルへ戻りましょう。

 

今回のホテルは「ダブルツリーbyヒルトン那覇」
大会スタート地点からほど近く NAHAマラソン参加時にはおすすめの立地です。

ホテルからランナー受付会場までは 約10分です♩

 

「ダブルツリーbyヒルトン那覇」客室は こちら。

 

大会前日に食べたもの

大会前日は 昼食でしっかり食事を食べて 夕食は少なめにすることに。

 

まず 昼食は地元のタクシー運転手さんおすすめのお店へ。
昼食は カーボローディング目的で定食を選びました。

「NAHAマラソン」大会前日の昼食

「NAHAマラソン」大会前日の昼食

大会前日の昼食

  • 夫(左側): ジューシーそば定食 大(700円)
  • 妻(右側): 豆腐チャンプルー定食(630円)

 

どちらもやさしい味付け。
しっかりボリュームながらも 最後までおいしく食べることができました。

 

お店の詳細: うるま食堂(食べログ)

 

 

夕食前には ホテルの「ウェルカムラウンジ」へ。

「ダブルツリーbyヒルトン那覇」ウェルカムラウンジにて大会前日は アルコールNG!!
ということで カプチーノと沖縄限定「紅茶花伝」にしました。

 

コンディションに気を付けて選んだつもりが...
前日だったので ノンカフェインにするべきだったなと 飲み終わってから反省(汗)。

眠りが浅くなるので...
前日はカフェインも控えるのがおすすめ
です。

あっ!!
オリオンビール飲んじゃった...

 

最後に 夕食はご近所のコンビニでセレクト。
軽めにすませて 消化に体力を使わないよう心がけました。

「NAHAマラソン」大会前日の夕食

  • 夫(左側): ポーたま 1個
  • 妻(右側): おにぎり 1個/ザバスヨーグルトドリンク 1本

 

翌日の準備をして就寝

夕食を食べた後は 以下を行い就寝しました。

NAHAマラソン 参加Tシャツの裏表とナンバーカード

  • 持ち物の再点検
  • アミノバイタル 1本摂取
    (翌日に筋肉疲労を残さないため)
  • バックパック内のレイアウト検討
    (マラソン中 必要な物を出し入れしやすくするため)
ここで 準備のポイント

大会参加時は 前日までに必要な行動食(食べ物やドリンクなど)の購入がおすすめ。
当日朝では 売り切れやレジが行列になることも多いので 事前に準備しておきましょう。

前日までに準備しておくと安心+スムーズです!!

 

大会当日の朝

4:30 起床

当日は 4:30に起床。
出発までに 最終準備を整えることにしました。

ここで 当日に知っておきたい準備のポイントをまとめます!!

 

準備その1. 早め起床で朝食タイム(炭水化物メイン)

「ダブルツリーbyヒルトン那覇」朝食 ビュッフェ

起床後は 早めに朝食を食べましょう。
早めに朝食をとると マラソン開始時からエネルギーとして活用できます。

 

この日の朝食は ホテルのご厚意により 朝食開始時間6:30→5:30に変更。
NAHAマラソンに向け 柔軟に対応してくれる点でも ダブルツリー那覇はおすすめ
です。

 

ビュッフェメニューには カレー/沖縄そば/パンなど炭水化物も豊富。
朝からあたたかい食事をしっかり食べられて大満足でした。

マラソン中のエネルギーにするため 炭水化物メインの食事がおすすめ!!

「ダブルツリーbyヒルトン那覇」朝食 ビュッフェ

「ダブルツリーbyヒルトン那覇」朝食 ビュッフェ

紫いものポテサラや豚しゃぶもおいしかったです♩

 

準備その2: 持ち物を使いやすくパッキング

NAHAマラソンに持参したザ ノースフェイス TR10

今回のマラソン大会も「THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)TR6(容量7L)」を使用。

 

パッキングしたものは...

「NAHAマラソン」大会に持参したもの

  • アミノバイタル スーパーサポート×2
  • アミノバイタル パーフェクトエネルギー×2
  • アミノバイタル ゴールド×2
    (画像は実際より多く写っています)
  • アミノバイタル アミノショット×2
  • 塩タブレット×4
  • ロキソニン(鎮痛剤)×8
  • ロキソニンジェル×1
  • 各種絆創膏
  • 保険証
  • 小銭+クレカ
  • 手ぬぐい
  • 日焼け止め
  • モバイルバッテリー

(上記で2人分です)

 

当日は 最高気温26℃の予想。
体力勝負のシビアなレースが想定されます。

 

このため 塩分とエネルギー+アミノ酸を十分補充できるよう準備しました。

 

ここで 大会用パッキングのポイント!!

  • 各種アミノバイタル:
    使用順に上から取り出しやすく
  • 重いもの(モバイルバッテリーなど):
    バックパックの下側+身体の近くに
  • 急ぎで必要なもの(塩タブレット/ロキソニンなど):
    取り出しやすい前ポケットに

取り出す時をイメージしてパッキングしましょう♩

 

愛用バックパックやアミノバイタルについて。
大会用おすすめグッズは こちらにまとめています。

飲むタイミング別 おすすめアミノバイタルもご紹介します!!

 

準備その3. 足のケア(爪切り/ワセリン塗布/テーピングなど)

「NAHAマラソン」大会参加前の準備 テーピング

わが家は 2人とも足裏を痛めがち。
疲れてくると足底が下がり 痛みの原因となるため テーピングで補強します。

このひと手間で 足の疲れや痛みが違います!!

 

遠征での大会参加には こちら。
ハサミいらずの手で切れるタイプがおすすめ。

 

その他 大会前に済ませたい足のケアは こちらです。
ここで 準備のポイント
  • 爪切り: 爪の圧迫による内出血/剥がれ/皮膚トラブル予防
  • ワセリン塗布: 長時間の擦れやズレによる皮膚トラブル予防

 

長時間足に負担がかかるため 事前のフットケアは重要。
大会当日早起きできると ケアの時間もしっかり確保できます。

 

そして...
今回 ついに導入したものが...!!

バストトップガード

バストトップガード

 旦那さん ニップレスデビュー(笑)!!

 

今まで 長距離大会で痛い目にあっていた 旦那さん。
今回は 事前に強力な助っ人を準備しました。

 

これで ウェアとの擦れ予防も万全です。

このニップレスのおかげで 今回はダメージ0でした!!

 

リーズナブル価格(350円程度)で 1箱6セット入り。
はがれ知らず+擦れ知らずで 走りに全集中できます。

いざスタート地点「奥武山公園へ」へ

7:15 ホテル出発

NAHAマラソン 当日の朝 会場へ向かうときの記念撮影

準備を終え ホテルをチェックアウト。
荷物はホテルへ預け 大会会場へ向かいます。

ホテルからスタート地点「奥武山公園」へは 徒歩約10分。

身体をほぐしながら向かうには ちょうど良い距離です!!

NAHAマラソン 当日の朝

NAHAマラソン 当日の朝

ゆいレール「旭橋駅」から明治橋を渡り 奥武山公園へ。

NAHAマラソン 当日の朝 明治橋

朝焼けの中 続々とジョガーが集結。
同じ目的を持つジョガーの方々と会場に向かえるだけで テンション上がります。

みんな わが家より速そうに見えるから不思議♩

NAHAマラソン 当日の朝 記念撮影

公園入口で記念撮影。
この辺りは テレビクルーも来てワイワイしていました。

 

公園内に入ったら 以下の準備をしました。

公園内で行った準備

  • 準備運動
  • トイレを済ませる
  • 体温測定+リストバンドをもらう
  • スタートブロックごとに整列する

NAHAマラソン 体温計測後にもらうリストバンド

体温測定を行いリストバンドをゲット!!
リストバンドには NAHAマラソン公式キャラクター「なはっぴー」もいました。

リストバンドのデザインもツボです♩

 

7:55 スタートブロックに整列

NAHAマラソン グループごとに並ぶ

整列締め切り30分前から Gブロックエリア内へ。
少し早い時間の整列となりました。

 

その理由は なるべく前方からスタートし スタート直後や国際通りの混雑を避けるため。
少しでも混雑でのタイムロスを減らし 制限時間までの貯金を作る目的です。

この時間なら エリア内でのスペースも十分に確保できます。

簡単なウォーミングアップもできました♩

NAHAマラソン スタート前のアミノバイタル補給

身体があたたまったら...
スタート前 最後のチャージとして「アミノバイタル スーパーサポート」を投入!!

こちらは 運動前に適したアミノバイタルです。

 

8:30 スタートブロック整列締め切り

NAHAマラソン スタート前の整列

NAHAマラソン スタート前の様子

ジョガーの皆さんが 各ブロックへ整列。
公園内にアナウンスが流れはじめ いよいよスタートという雰囲気に。

 

それに合わせるかのように 気温も徐々に上昇。

 

会場内の熱気もあいまって 暑くなってきましたが...
偶然にも Gブロックが日陰だったため 暑さ対策できました。

これは ほんと助かりました!!

8:30を過ぎると 指定ブロックに関わらず
「最後尾ブロック」での整列
になるため注意しましょう。

 

「NAHAマラソン」スタート!!

9:00 「奥武山公園」出発

9時ちょうど アナウンスとともに号砲が打ち上がり 大会スタート!!

 

以前は 後方ブロックの場合 スタート地点まで20分ほどかかったそうですが...
今回は どうなるでしょうか??

 

0km地点通過/スタートから5分35秒

9:05 スタート地点を通過

NAHAマラソン 大会スタート

スタートの合図から 5分35秒。
Gブロックのわが家は ようやくスタート地点を通過しました。

想像してたより 全然早い!!
これなら 少しゆとりがあるかも♩

NAHAマラソン 那覇市長と黒島結菜

スターターを勤めた 那覇市長。
そして「ちむどんどん」黒島結菜さんがいらっしゃいました。

 

ここで スタート地点から国際通りを抜けるまでのポイント!!

  • ペースの上がり過ぎに注意
    スタート直後は 大会の雰囲気や他のランナーのペースに巻き込まれ ペースが上がりがち。
    ここで体力を使うと後半に響くため マイペースをキープしよう。
  • ジグザグ追い抜きはやめよう
    特に 国際通りは道幅も狭く ランナーが密集しペースダウン。
    しかし ここでペースを保とうと無理な追い抜きをすると 体力を消耗することに。

 

9:14 国際通りを通過

NAHAマラソン 国際通りへ

「NAHAマラソン」ブログ完走記 国際通りにて

スタート直後のハイライト!?
みんな大好き「国際通り」を走ります。

この体験だけでも「NAHAマラソンに参加してよかった」と思いました!!

NAHAマラソン 市場本通り通過

ドンキホーテや市場本通りを眺めながらのラン。

 

国際通りでは 噂で聞いていた通り ジョガーが密集しペースダウン。
とはいえ ここではペースのことは気にせず 観光気分でまったり走りましょう。

沿道の声援がとってもあたたかいです♩

 

9:23 牧志駅を通過

NAHAマラソン 牧志駅通過

国際通りを抜け ゆいレール「牧志駅」を右折。
すると 広い通りに出ます。

この辺りでペースを掴みたいところです。

その先 33号線を右折。
沖縄の焼物「やちむん」で有名な壺屋を通過します。

やちむん通りでお皿が欲しい!!

 

9:30 与儀横断歩道橋を通過

NAHAマラソン 与儀交差点通過この辺りは 雨が降ったり止んだりのシャワーラン。

 

わが家は 防水スプレーをしていたため 靴下まで濡れなませんでしたが...
蒸れや濡れはマメの原因になるため 事前のケアが大切です。

雨の中でも 歩道橋や沿道には たくさん応援してくれる方々が(嬉)!!

 

5km地点通過/スタートから41分25秒

NAHAマラソン 古波蔵交差点

古波蔵交差点を左折し 古波蔵大通りへ。

「NAHAマラソン」ブログ完走記 5km地点を通過

5kmの看板を発見!!
これで 残りあと37.195kmです。

 

な...長いっ...!!

タイムを見てびっくり!!
5km40分と安定のスローペースです。

 

本来なら 前半20kmを2時間程度で走りたかったのですが...
久しぶりの大会で大興奮。

 

写真や動画を撮りながらのランのため ペースが上がりません。

 

9:42 5.1km地点 はじめての公設エイド

NAHAマラソン 5.1km地点のエイド

暑い地域の大会だからか 5km過ぎから公設エイドがあります。

公設エイドの設置場所は こちらです。

 

5kmを過ぎると 3-4kmごとにエイドがありますね!!

NAHAマラソン 5.1km地点のエイド

ということで 水とスポーツドリンクを摂取。

 

この後は ぐんぐん気温が上がる予想。
脱水予防と攣り予防に水分とミネラルをしっかり摂ることが大切です。

私は前半 水ばかり飲んでいたので...
後半に痛い目をみることに...(汗)

 

9:49 真玉橋を通過

NAHAマラソン 真玉橋通過

この辺りから 雨も止み 少しづつ青空が見えはじめました。
道幅も広くなり とても走りやすくなりました。

 

9:54「YMCAポイント」を通過

NAHAマラソン YMCAポイント

わが家が「NAHAマラソン」で楽しみにしていた場所の1つ。

 

NAHAマラソン名物(!?)
沿道のバンド演奏に合わせ「YMCA」を踊る その名も「YMCAポイント」

ジョガーの皆さんも 動画撮影+YMCAを踊るためにスタンバイしてました(笑)♩

 

そして この一言。
「皆さん、無駄な体力ありがとう〜!!」
(注: 動画には入っていません)

 

わが家もしっかり盛り上がっちゃいました!!
その時の動画は こちら。

 

9:50 南原町へ

NAHAマラソン 南風原町へ

NAHAマラソン 8km地点

スタートから8km地点。
ようやく太陽が顔を出しました。

ここから 一気に気温が上がることに...(汗)

NAHAマラソン 南風町周辺 平和記念公園まで12km

スタートから9km地点。
第1制限地点「平和祈念公園」まで あと12km。

NAHAマラソン 9km過ぎからの登りの始まり

津嘉山南交差点を左折。
ここから ゆるやかな登りがはじまります。

 

そして この登りは なんと20km地点まで続きます。

もし この事実を知らずに参加してたら...
きっと 心が折れてました(泣)

 

10km地点通過/スタートから1時間16分15秒

NAHAマラソン 10km地点

登り始めて 1km。
まだまだ元気です。

 

長く続く登りでは 以下の2点を意識しました。

  • 速度よりもテンポを大切に
    速度を気にすることによる 精神面+身体面の負荷を軽減
    一定のテンポで足を出すことで 歩かずに前へ進める
  • 登りでの腕振りは 腕を伸ばしめに
    手の振りの遠心力を推進力として利用できる

NAHAマラソン 11.1km地点のエイド

11.1km地点の公設エイド。

 

「NAHAマラソン」公設エイドでは

  • スポーツドリンク
  • 塩タブレット/黒糖(エイドによる)

上記が提供されていました。

公設エイドでは フード提供はほぼなしなんですね!!

 

10:30頃 津嘉山バイパスを通過

NAHAマラソン 津嘉山バイパス通過

この辺りから 気温も上昇してきて つらい時間帯。
9km地点からダラダラと続く登りに 足が疲れてきました。

 

しかし その疲れを吹き飛ばしてくれるかのように...
13km付近の東風平交差点では エイサーの演奏がありました。

わー!!
これは パワーがもらえる!!

NAHAマラソン 富盛周辺の坂道

その後も 上り坂が続き ランナーは全体的にペースダウン。

 

道幅も狭く 追い抜きも難しい状況です。
(追い抜く余力もないため ちょうど良い状況(笑))

NAHAマラソン 沿道から放水シャワーで応援

気温も上がり 走りながらも夏バテ状態。
そんな苦しい時は 沿道からの放水シャワーの応援がうれしいです。

「NAHAマラソン」ブログ完走記 施設エイドの差し入れ

ぐったりしながら走る中...
私設エイドで お子さんにもらったゼリーが沁みます。

ゼリーを持ったお子さんが 神に見える...

 

15km地点通過/スタートから1時間56分10秒

NAHAマラソン 15km地点通過

ようやく 登りが半分終了!!

 

「NAHAマラソン」では 5kmごとにひと言添えられています。
このひと言に 毎回元気をもらえました。

NAHAマラソン アミノバイタルでエネルギーチャージ

ここで 後半バテないよう 早めにアミノバイタル投入。

 

本当は もう少し後で使うはずが...
最高気温27℃+長ーい登りに 体力をどんどん奪われることに。

もう 使えるものは どんどん使っちゃいます!!

NAHAマラソン 平和記念公園まであと6km

第1制限地点「平和祈念公園」まで あと6.0km。
少しづつ でも確実に近づいてきています。

「NAHAマラソン」ブログ完走記 16km地点

16km地点を通過する頃には ランナーの半分以上は歩いている状況に。

歩きたいけど...
歩かないでがんばる!!

NAHAマラソン 16km過ぎの下り坂

16km地点を過ぎたところで 少しだけ下り坂。
もう 登らないでいいだけで大喜び。

NAHAマラソン 17.1km地点のエイド

17.1km地点の公設エイド。
暑くなってきたので 積極的に水分摂取します。

お水 おいしいー♩

お水ばっかり摂らないで。
スポーツドリンクも飲んだ方がいいよ??(大丈夫かな...??)

NAHAマラソン 平和記念公園まであと3km

第1制限地点「平和祈念公園」まで あと3km。
俄然 やる気が出てきます。

 

しかし この頃には 走るのがやっとの状態に。
脚はまったく上がっていません(汗)。

あれ??
なんか フラフラしてきたかも??

NAHAマラソン 施設エイドのそうめん

NAHAマラソン 施設エイドのそうめん

私設エイドで見つけた「そうめん」
つるっとして食べやすく 塩分補給に最高でした。

そうめん おいしいー♩

どうしよ 全然食欲ない...
完全に夏バテになってる...

 

20km地点通過/スタートから2時間33分27秒

NAHAマラソン 20km地点通過

長い登りをなんとか走り切り 20km地点に到着!!

 

これで 登りともさよなら。
高い気温と登りのダブルコンボは 最強でした。

 

まだ前半なのに すでに「やり切った感」がすごいです(笑)。

途中 はじめて リタイアしようか本気で考えました。

NAHAマラソン 糸満市へ

他のランナーの方々も 少し元気を取り戻したかのように見えます。

NAHAマラソン 海と平和記念公園が見えるポイント

20km地点を通過し 少し走ると海が見えてきました。
よく見ると「平和祈念公園」も見えますね。

 

NAHAマラソンは「太陽と海とジョガーの祭典」というタイトルですが 実は海が見える場面は少ないです。

 

このあたりは「東京エクストリームウォーク100」なのに コースの大部分が神奈川県という 大好きな大会と同じ雰囲気を感じます。

 

こちらは 100kmウォーキング大会です。

長距離ウォーキングに興味がある方へ。
「東京エクストリームウォーク100」体験記
は こちら。

 

中間地点通過/スタートから2時間42分11秒

NAHAマラソン 中間地点通過

NAHAマラソン 平和祈念公園へ入園

中間地点(21.0975km)を通過し 平和記念公園内へ。

 

ここから「第1制限地点」まで あと280m。
スタート地点通過が早かったため 時間にゆとりを持って通過できるペースです。

NAHAマラソン 平和記念公園到着

遠くに見える黄色いアーチが「第1制限地点」

 

「このまま一気に行くぞー」と思っていたら...
なんと 目の前に見覚えのあるブルーののぼりが!!

あれは...まさか...!!

NAHAマラソン 平和記念公園のANAエイド

わが家の大好き「ANAブース」発見!!

 

もう ANAブースを見つけただけで 狂喜乱舞。
ANAのスポーツドリンクを飲んだら 疲れなんて吹き飛びます。
推しからの応援は 尊いですね。

ANA様 応援ありがとうございます(嬉)!!

 

「第1制限地点」通過/スタートから2時間45分経過

そして ついに...
「第1制限地点」を通過〜!!

 

その時の様子を 動画でどうぞ!!

 

「第1制限地点」の締切時間は 12:15分(スタートから3時間15分後)。

 

レースプランを考えている時は

  • 人がばらけず ペースが上がらない
  • 登りが続くため ペースが落ちる

上記から「第1制限地点」までが時間的に山だと考えていました。

 

このため 前半は できるだけ私設エイドへの寄り道はなし。
時間にゆとりができた後半に 思いっきり私設エイドを楽しもうという作戦でした。

寄り道したいところはたくさんでしたが...
結果的にがまんして正解でした。

 

 

そして 今回は参加人数を絞っての大会開催。
このため スタートで時間貯金ができたことがラッキーでした。

それがなかったら 時間的に危なかったかも(汗)

でも 坂道も歩かずがんばってたもんね!!
やったね!!

 

それでは...
ここから 後半戦スタート!!

 

気になる私設エイドには 思いっきり寄り道していきます(笑)。

 

ということで ストレッチをして走り始めたのも束の間。
ここに来て まさかのアクシデントが...

NAHAマラソン 平和記念公園を過ぎて妻の足が攣るアクシデント

妻 急に太ももが攣りはじめる!!

 

ここまで 水ばかり飲んでいたバチが当たりました(泣)

なんとなく 悪い予感してた...
ミネラル不足 決定です...

 

すぐさま こまめなストレッチ+アミノバイタルでミネラル補給。
この後の給水では 水ではなくスポーツドリンクをメインにすることに決定。

 

1度攣るとクセになりやすいため 太ももの様子をみながらペースダウンします。

「NAHAマラソン」ブログ完走記 実際の様子

後半に入ると 歩いている方がどんどん増えていきます。
このため 脚の様子をみながらのゆっくりランでも どんどん進んでいきます。

 

妻の太ももは 1km走ったかどうかで また攣りはじめる...
という状況を 2-3度繰り返しています。

このまま あと20km...
この状況で走れるのかな...??

太ももさま ミネラルさま。
どうか よろしくお願いします!!

NAHAマラソン 反対車線から水シャワー

23kmあたりから 再び道幅が狭くなります。

 

「NAHAマラソン」は 道幅の狭い場所が多いです。
このため なかなかペースが上がりにくい大会でもあります。

 

12:17「ひめゆりの塔」を通過

NAHAマラソン ひめゆりの塔通過

走るながら 塔をイメージしてみました。
スッと伸びた指先がポイントです。

あれっ!?
なんだか元気になってる??

実は 24kmあたりから 脚がすごく軽くなってきました♩

 

25km地点通過/スタートから3時間19分16秒

NAHAマラソン 25km地点通過

というわけで ランナーズハイに入った妻。

 

とはいえ 21-25kmの間のストレッチをしながら進んだため 5kmラップが45分。
1kmあたり9分もかかってしまいました。

よーし!!
ここから上げていこう♩

NAHAマラソン 私設エイドでいただいたバナナでエネルギー補給

私設エイドのバナナでエネルギー補給。
疲れた身体にフレッシュなフルーツが沁みていきます。

 

 

ここでポイント
「バナナはランナーの強い味方」
  • バナナにはミネラルが多い
    →脱水予防や攣り予防に効果的
  • モリブデン(ミネラル)も多い
    →糖質/脂質をエネルギーに変える仕組みをサポート
  • 消化速度が異なる糖質が含まれる
    →長時間エネルギーを持続させる効果あり

このため 長距離大会では積極的に摂っていきたいフルーツなんです。

NAHAマラソン 名城周辺の海が見えるポイント

27km付近にて 下り坂から見える海に感動。
絶好調の妻は テンション上げ上げ状態です(笑)。

NAHAマラソン 名城周辺の海が見えるポイントで記念撮影

せっかくなので 元気に記念撮影タイム。

 

そして 28.3km地点「南部病院跡地前」を過ぎ 糸満市市街地へ。
すると 沿道で応援してくださる方がどんどん増え エンドレスに私設エイドが続きます。

NAHAマラソン 真栄里周辺の私設エイド

こちらは 枝豆やおにぎりを提供されている私設エイド。
この段階のランナーのことを分かりすぎているラインナップです。

えっ!?
この規模で私設エイドなんですか!?

NAHAマラソン いくぼ菓子店のエイドはカステラとチョコレートケーキ

NAHAマラソン いくぼ菓子店のエイドはカステラとチョコレートケーキ

いくぼ菓子店さんでは「カステラ」「チョコレートケーキ」を提供されていました。

NAHAマラソン 私設エイドのチョコレートケーキ

チョコレートケーキは ナッツやドライフルーツが入った本格派。
しっとり感もあるので 口がパサパサする感じもありません。

 

すごく おいしい。
こんなエイドを食べておいて リタイアするわけにはいきません。

フードはもちろん。
私設エイドの皆さんの声かけに元気がもらえました!!

 

30km地点通過/スタートから3時間58分

NAHAマラソン 30km地点通過

ようやく 30km地点を通過。
これくらいになると「心で走れ」のひと言が効きます。
(スマホが濡れており ボヤけた写真ですみません)

 

30km過ぎからが フルマラソンの正念場。
この辺りから足が痛くなるランナーも増えてきます。

 

そんなランナー向けに こんな私設エイドも♩

「NAHAマラソン」ブログ完走記 沿道のストレッチブース

「NAHAマラソン」ブログ完走記 沿道のストレッチブース

なんと 私設エイドでストレッチブースまであるんです。
こちらでは ストレッチのアドバイスとお手伝いをしてくれます。

もう 至れり尽くせり感がすごい...!!

 

そして ついに発見!!

NAHAマラソン 阿波根交差点のエイドはオリオンビールとソーセージとサーターアンダギーオリオンビールの私設エイド!!

 

ビールは ノンアルも用意。
魚肉ソーセージやサーターアンダギーなど おつまみもあります。

ノンアルもあるところが ランナー心をわかってる!!

NAHAマラソン オリオンビールとサーターアンダギーで乾杯

NAHAマラソン オリオンビールとサーターアンダギーで乾杯

ということで 乾杯!!

 

いやー のどごしが良すぎる。
というより 食道で全部蒸発した??と思うくらい スッと消えて無くなりました。

よーし そろそろ走りはじめよう!!

NAHAマラソン オリオンビールとチキンウイング

...えっ(笑)??

 

はい。
別の私設エイドで オリオンビールをお代わりです。

 

おつまみに チキンウイングまでいただきました。

なにこれ 楽しすぎるー♩

 

「第2制限地点」通過/スタートから4時間39分

ほろ酔い気分の中...
「第2制限地点」を通過〜!!

 

その時の様子を 動画でどうぞ!!

 

「第2制限地点」の締切時間は 14:10分(スタートから5時間10分後)。

 

途中 脚の調子が落ち着かず ストレッチの繰り返し。
私設エイドにも寄り道して 楽しい時間を過ごせました。

 

それで この時間配分なら わが家にとっては上出来。
ここまでくると「ゴールはできるな!!」と実感しはじめました。

あとは 残りわずかな大会をじっくり体感したいと思います♩

 

35km地点通過/スタートから4時間44分

NAHAマラソン 35km地点通過

ようやく 35km地点を通過。

 

30-35kmに関しては 身体もしんどいですが...
私設エイド巡りも楽しくて タイムが上がらずでした。

NAHAマラソン ゴールまであと5km

37km過ぎに発見した「あと5km」の看板。

 

疲れてもがんばっているご褒美なのか...
なんだか とても神々しい写真が撮れました(笑)。

虹がかかったみたいになってるー♩

NAHAマラソン ゴールまであと4km

そして あと4km!!

 

ゆっくり亀の子ペースですが...
ほら そこに ゴールは近づいてる。

 

はい。
頭の中で「負けないで」がエンドレスリピートしてます。

NAHAマラソン パチンコ&スロット サンシャインのエイドはジューシーおにぎり

またまた 私設エイドとは思えない 巨大エイドステーションを発見。
おもてなし精神がすごいです。

NAHAマラソン パチンコ&スロット サンシャインのエイドはジューシーおにぎり

こちらでは ジューシーおにぎり(沖縄風炊き込みごはん)をゲット。

 

このタイミングで食べる 炊き込みごはんのおいしさ。
今まで食べた炊き込みごはんの中で 1番の可能性あり。

途中であきらめていたジューシー。
ここで食べられて 最高でした!!

NAHAマラソン ゴールまであと3km

いよいよ あと3km!!

 

ここまで来ると 脚が上がらなくなってきました。
最後の力をふりしぼって 残り3kmがんばろう。

 

そして ここでスペシャルゲストが...

「NAHAマラソン」ブログ完走記 ゴールまであと少し

Twitterでお世話になっている めるいさん(@MarSkrk)が 応援に駆けつけてくれました。
(ご本人の写真は 差し控えさせていただきます)

 

終盤での応援は 沁みるー...
疲れ切った身体に パワーがよみがえります。

めるいさん 本当にありがとうございました!!

 

40km地点通過/スタートから5時間32分

NAHAマラソン 40km地点通過

めるいさんに元気をもらった後 少し脚も軽くなり 40km地点を通過。

 

ここまで来ると 1km1kmがウソのように長く感じられます。

「NAHAマラソン」ブログ完走記 40kmを通過

「あと2kmが長いー...」としみじみ体感しつつ 一歩一歩前へ。

 

すると「奥武山公園駅」を発見!!

これは!!
ゴールが近いっていうことですか??

NAHAマラソン セルラースタジアム那覇が見えた

左へ曲がると 目の前にスタジアムを発見!!

 

スタジアムが見えたところで 最後のやる気スイッチON。
あと少し あと少し。

NAHAマラソン あと1km

ようやく あと1km!!
もう この大会を楽しめる時間も 残りわずかです。

NAHAマラソン 奥武山公園に戻ってきた

スタジアムが見えたら まず外周をぐるりと回っていきます。

終盤での外周周りは 地味に長く感じます(汗)

NAHAマラソン 奥武山公園陸上競技場の関門突破

外周を周り いよいよトラックの中へ。

NAHAマラソン 奥武山公園陸上競技場のトラック

トラックに入ると 視界が急にひらけます。
真っ青な空が気持ち良い。

 

また トラックの周りから スタッフの方々の声かけもあり。
声かけに元気をもらいながらカーブを曲がっていきます。

 

ゴール/スタートから5時間49分31秒

14:49「奥武山陸上競技場」到着

ついに...
「NAHAマラソン」ゴーーール!!

もう 最後にブラスバンドの生演奏は ズルい。
しかも 曲が「YMCA」なのも ズルい。

 

完走のシチュエーションが完璧すぎて ゴールした瞬間に涙が...

一緒に楽しくゴールしてくれたランナーの方々。
ありがとうございました!!

NAHAマラソン ゴール

かかった時間は 5時間49分31秒。

 

制限時間は 6時間15分。
このため 約25分のゆとりを持ってゴールできました。

 

今大会のわが家の目標は「完走すること」
そして「大会を楽しむこと」

 

どちらも叶ったので 達成感で胸がいっぱいになりました。

やっぱり リアル大会は最高!!

 

完走メダル/ドリンクの受け取り

NAHAマラソン 完走メダル受取所

完走できて ほっとひと息ついたら...
完走メダルを受け取りにいきましょう。

NAHAマラソン 完走メダル受け渡し

完走メダルは スタッフの方が1つ1つ箱から出し 手渡ししてくれます。

こんなに大切そうに扱われている完走メダルは はじめてかも!!

 

それでは どんな完走メダルなのか見てみましょう。
「NAHAマラソン」完走メダルが こちら。

NAHAマラソン 完走メダルGET

ここでも なはっぴー!!

かわいい...!!
かわいすぎる...!!!!

NAHAマラソン 完走後のドリンクチケット

NAHAマラソン 完走後のドリンクはアクエリアス

その他に受け取ったものは こちらです。

  • ドリンクチケット
    →アクエリアス1本に交換可能
  • 不織布マスク

 

ゴール地点では 協賛企業ブースも設置されていました。

 

その中で ひときわ長い行列を作っているブースに近づいてみると...
なんと「ANAブース」ではありませんか。

 

これはもう 行くしかありません。

疲れてるけど 行列に並んじゃいまーす♩

 

ANAブースで きれいなお姉さんと記念撮影

並ぶこと 数分。
いざ ANAブースに入場です!!

 

ANAブースでは タイムを入れた記念写真撮影ができます。
しかも ANAスタッフの方も一緒にという スペシャル企画。

 

それでは みんなで...

NAHAマラソン 完走後 ANAブースで記念撮影

はいチーズ!!

 

これは...
わが家の家宝になります。
(撮影時 ブログ/SNSなどの掲載許可をいただきました)

この他 公式ANAグッズ販売などはありませんでした。

 

タクシーで 那覇→北谷へ移動

「NAHAマラソン」終了後は ホテルで荷物受け取り。
簡単に着替えを済ませたら タクシーで北谷へ向かうことに。

 

那覇から北谷へは タクシーで約1時間 約5,000円でした。

交通事故渋滞に巻き込まれ
普段以上に時間がかかってしまったようです。

わが家が疲れた身体で移動した理由は こちら。

ヒルトン北谷 外観と看板

「ヒルトン沖縄北谷リゾート(以下 ヒルトン北谷)」に宿泊するため。

ヒルトン北谷 ロビーのクリスマスツリー

ホテル内に入ると 大きなツリーがお出迎えしてくれました。

「ヒルトン北谷」客室 バスルームのレインシャワー

「ヒルトン北谷」客室 バスルームの浴槽

ヒルトン北谷 客室

 

「ヒルトン北谷」の客室には レインシャワーあり。
浴槽もひろびろで ゆっくり脚をのばしてリラックスできます。

 

また 屋内プール横には 男女共用のドライサウナあり。
ドライサウナ→水風呂代わりにプールでととのう 最高なサ活環境です。

 

大会後の移動は 疲れるものの...
「NAHAマラソン」後の宿泊には最高なホテルです。

「がんばって移動してよかった!!」と実感しました!!

 

「ヒルトン北谷」宿泊記は 別記事にてご紹介予定です。

 

屋外焼肉で「お疲れさま会」

NAHAマラソン お疲れ様会

ホテルにチェックインして 少しゆっくりした後は...
待ちに待った「お疲れさま会(=ビールで乾杯)」

「NAHAマラソン」お疲れさま会

大会前は禁酒期間だったので 1週間ぶりの生ビール。
(↑妻は 大会中もノンアルビールでした)

 

もう 悪魔的なおいしさ。
この味を味わうために 大会に参加していると言っても 過言ではないです(笑)。

「NAHAマラソン」お疲れさま会 白川商店 おつまみメニュー

「NAHAマラソン」お疲れさま会 白川商店 牛タン

参考までに...
今回 おじゃましたのは「白川商店」
アウトドアで焼肉や沖縄料理が楽しめるお店です。

 

こちらで食べた中では 厚切り牛タンやハラミ ミミガーがおすすめ。
ヒルトン北谷からは 徒歩3分です。

 

店舗詳細: 白川商店(食べログ)

 

「NAHAマラソン」計測結果

NAHAマラソン 計測結果

ここからは 今大会での計測結果をご紹介します。

 

計測内容は 以下の通りです。

走ったコースと消費カロリーは Apple Watchで計測しました。

 

タイム: 5時間49分31秒(ネットタイム: 5時間43分56秒)

NAHAマラソン タイム今回は

  • 3年ぶりのフルマラソン
  • 暑さと登りで疲労こんぱい
  • エイド完食目指して食べまくり

だったため ベストなタイムではありませんでした。

 

とはいえ「サブ6」達成です!!

完走目標だったからよかったよね♩

平均ペースは 8分9秒/km。
市民ランナーとして もっとしっかり練習しなきゃダメですね(汗)。

 

詳細は こちら。

通過タイム ラップタイム
スタート 0:05:35 -
5km 0:41:25 35:50
10km 1:16:15 34:50
15km 1:56:14 39:59
20km 2:33:27 37:13
ハーフ 2:42:11 -
25km 3:19:16 45:49
30km 3:58:37 39:21
35km 4:44:11 45:34
40km 5:32:11 48:00
フィニッシュ 5:49:31 17:20

 

1kmペースの推移は こちら。

NAHAマラソン 1kmペース推移

こうして見てみると...
体力のあるはずの前半でも

  • ランナー渋滞
  • 長く続く登り

にて ほぼ7分台とふるっていないことがわかります。

 

前半にもう少しペースを上げても良かったかも。

 

逆に 坂の続く9-20kmは 意外に良いペースですね!!

やはり 後半はバテバテでペースダウンしちゃいました。

 

走ったコース/高低差

NAHAマラソン 計測したコースと高低差

実際に走ったコースと高低差は こちら。

 

序盤9kmから20kmまでの登りが体力を削るコース。
道幅も狭く 思い通りのペースで走れないのも 地味に辛いポイントです。

よく登ったー!!
登り切った時 ついハイタッチしちゃいました(笑)!!

 

大会公式コースガイド: NAHAマラソンコースガイド

 

消費カロリー: 2,794kcal(30代男性)/2,483kcal(40代女性)

NAHAマラソン 計測結果

消費カロリー:
30代男性: 2,794kcal
40代女性: 2,483kcal

(アクティブカロリー+基礎代謝分含む)

1日あたりの消費カロリーは

  • 30-49歳の男性: 2,700kcal
  • 30-49歳の女性: 2,100kcal

と言われています。

 

1日分のカロリーをフルマラソンで消費しました!!

だから なにを食べてもゼロカロリー♩
(↑えっ(笑)??)

 

参加者数と完走率

2022年開催「NAHAマラソン」参加者数と完歩率について。
公式HPにて 情報がアップされました。

 

参加者数 11,933名
完走者 8,076名
完走率 67.68%

完走率67%って...
高いのかな?? 低いのかな??

 

そこで 調べてみると...

日本国内の主要フルマラソン15大会の平均完走率は、91.87%。上級者ランナーから初心者ランナーまで、ランナーが100人いると、91~92人のランナーが無事完走を果たし、8~9人のランナーが残念ながら完走出来ないという結果になります。

RUNNAL

 

マラソンの完歩率に影響する要因としては

  • 制限時間
  • コース
  • 気温

    上記が関係すると言われています。

     

    そう考えると

    • 前半9-20kmまでほぼ登り
    • 12月の気温18-24℃
      (今大会最高気温27℃)

    となるため「NAHAマラソン」は ランナーにとってやや厳しい条件の大会と言えます。

    特に わが家は 気温がつらかったです(泣)

     

    お知らせ: Twitter(ツイッター)でも情報発信中!!

    ここで ちょっとだけ お知らせです♩

     

    Twitter(ツイッター)では ランニングやホテル情報など タイムリーにお得情報を発信中。
    今大会の体験レポートも TwitterでタイムリーにUPしていました。

     

    「NAHAマラソン」まとめツイート

     

    ブログ更新は スローペースなので...
    気になった方は ぜひ ツイッターもフォローしていただけるとうれしいです。

    こつこつマイペースに更新中です♩

     

    \ ランやお得な旅情報は こちら /

     

    まとめ: ハードなコースも応援で乗り切れる!! リピ決定の最高な大会です

    「NAHAマラソン」ブログ完走記 大会リストバンド

    今回は「NAHAマラソン」ブログ完走記として 以下の内容をご紹介しました。

     

     

    参加前に 体験者の方から「NAHAマラソン楽しいよ!!」と言われ参加しましたが...

    • 前半がほぼつらい登り
    • 気温27℃の炎天下マラソン

    思っていたより かなりハードな大会でした。

    いやー びっくりでした!!

     

    しかし ずっと途切れない沿道の声援。
    私設エイドでの「おもてなし」は 軽く想像以上。

     

    「NAHAマラソン」は 最高にすばらしく ものすごく楽しい大会でした!!

    最後 奥武山公園内では...
    ボランティアさんの声かけに泣きそうでした〜。

     

    ということで...
    はじめての「NAHAマラソン」は 完走できて感無量。

    十分に練習できない状況の中 完走できる体力が残っていたことに うれしい気持ちになりました。

     

    • 参加された皆さま
    • 応援してくださった皆さま
    • サポートいただいた ボランティアの皆さま

    応援がとても力になりました。
    本当にありがとうございました!!

     

     

    そして 次回の大会は 2023年2月「北九州マラソン」

    今シーズン 目標にしている大会です。

    大好きな大会なので 今から楽しみです♩

     

    「北九州マラソン」2019年大会体験記は こちら。

     

     

    それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

    スポンサーリンク

    えだ旅のTwitterを