スポンサーリンク

空港観光アクセス抜群 ホテルアベスト那覇国際通り

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

SFC修行 第2弾で訪れた 沖縄 那覇。今回は 1泊のみの宿泊予定です。

 

このため 宿選びで重視したのは 空港からのアクセスの良さ+観光のしやすさ。そして このどちらも満たしてくれたのが 今回 宿泊した ホテルアベスト 那覇国際通りでした。

 

この記事の内容
  • ホテルアベスト 那覇国際通りとは
  • 場所/空港からのアクセス
  • 実際の宿泊記

 

最寄駅(県庁前)から徒歩2分 目の前は国際通りという立地の良さ。そして リーズナブルで清潔な宿だったため 修行で那覇へ1泊の方や 短期滞在者の方の参考になれば幸いです。

 

ホテルアベスト那覇国際通り とは

"ホテルアベスト 那覇国際通り"は 2014年8月にグランドオープンしたホテルで 株式会社アベストコーポレーションが全国展開するホテルの1つです。

 

那覇県庁前から国際通りに入って すぐ左にあります。那覇空港や国際通りへのアクセスがの良さがポイントです。

 

ホテルアベスト 那覇国際通りの施設概要

ホテル名 ホテルアベスト 那覇国際通り
客室数 107室
住所 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地 3-1-10
電話 098-943-5800
予約方法 WEB予約可能
公式HP: ホテルアベスト 那覇国際通り

 

ホテル比較サイトから予約する場合 公式HPよりも宿泊代金がリーズナブルになる可能性があります。

 

ホテルアベスト 那覇国際通りのサービス

 

サービス内容
  • 無料Wi-Fi
  • 宅配便の手配
  • タクシーの手配
  • クリーニング(有料)
  • マッサージ(有料)
  • 荷物の預かりサービス など

 

チェックインまで時間がある方は 荷物の預かりサービスがとても嬉しいですよね。わが家でも チェックインまでの間 荷物の預かりサービスを利用しました。

 

また この他に おすすめの食事スポットなども教えていただきました。その際には 地図におすすめのお店を記載してもらえたため とても分かりやすかったです。短期滞在の方は 周辺のおすすめスポットなどを聞くと 丁寧に教えてもらえるかと思います。

 

場所/アクセス方法

 

空港からのアクセス
  1. 那覇空港から ゆいレール県庁前駅へ
    運賃: 270円
    移動時間: 13分
  2. 県庁前駅で下車し 県庁北口交差点を国際通りへ
  3. 国際通りへ入り 最初の路地を左へ
  4. HAN'Sステーキハウスの上(3階)がホテルアベスト国際通りです

 

ホテルアベスト 那覇国際通りは ゆいレール県庁前駅から徒歩2分の立地にあります。このため 空港からもアクセスが良く 国際通りを入ってすぐの場所にあるため 観光や飲食にも最適です。

 

短期滞在の場合は 移動時間の短縮のためにも 観光スポットに近い場所に宿泊することをおすすめします。

 

ホテルアベスト 那覇国際通り 宿泊記

ここからは 実際に宿泊した様子をお届けします。

ゆいレール県庁前駅を下車し 国際通りを目指しました。

 

そして 目に入ったのは 沖縄にしかないハンバーガーショップ"A&W"。

 

那覇空港で立ち寄ろうかと思ったのですが あまりの行列に断念...ですが まさか ここで路面店を見つけられるとは!!

 

夫婦2人で "今晩の〆はハンバーガーだな"と確信した瞬間です(笑)。

こちら 県庁側の国際通りの入口です。

 

今回の "ホテルアベスト 国際通り"は 左後方に見えるお土産屋さんとHAN'Sステーキハウスの上にあります。

 

ホテルのエントランス

エントランスは こちら。

中に進んで エレベーターで3階へ向かうとフロントです。

 

ホテルのフロント/ロビー

フロントの様子は こちら。

 

右がチェックインカウンター 左は朝食が食べられるスペースです。

今回は WEB予約+決済を行いましたが ホテルで決済する場合には 各種クレジットカードの他 PayPayでの支払いも可能です。

 

そして 5%のキャッシュレス還元対象ホテルでした。ありがたいです。

 

ウェルカムドリンクサービス

到着すると ウェルカムドリンクのサービスがありました。宿泊者全員に行っているようです。

 

ウェルカムドリンク
  • シークワァーサージュース
  • マンゴジュース
  • グァバジュース
  • さんぴん茶
  • アイスコーヒー

 

機内から那覇到着後も水分をとっていなかったので 喉がカラカラ。このため とても嬉しいサービスでした。

いただいたのは シークワァーサージュースとグァバジュース。どちらも甘さ控えめで とてもフルーティー。さっぱりと飲むことができました。

 

シャンプーバー(Shampoo Bar)

こちらは 女性に嬉しいシャンプーバーです。

普段自宅で使用しているシャンプーを選んでも良いですし 1度試してみたかったシャンプーを選んでみるのも良いですね。 選ぶ楽しさと使う楽しさを感じることができる 素敵なサービスです。

室内アメニティーは フロントのエレベーター横にあります。

 

アメニティー
左から
  • 歯ブラシ
  • ボディータオル
  • コットン・綿棒セット
  • カミソリ
  • ヘアブラシ
  • シャワーキャップ

 

個数制限などはなく 各自で必要な物をピックアップするシステムです。

 

その他のサービス

フロントのカウンター前には 新聞コーナーがあります。

おしぼりや飲料水も自由に利用可能です。

 

フロア概要

ホテルアベスト 那覇国際通りは 3階がフロント 4-11階が客室となっています。

 

コインランドリーがあるのは 中長期利用の方だと嬉しいですね。

客室までの廊下は こんな感じです。清掃が行き届いていて 清潔感があります。

 

客室の様子

それでは いよいよ客室に入ってみましょう。

客室に入ると 玄関のような作りとなっており 室内ではスリッパで過ごすことができます。

 

これは 日本人には地味にありがたいですよね。

やはり 室内では 靴を脱ぎたいものです。

こちらが 今回宿泊した ダブルルームの部屋です。

 

シンプルな作りですが 1泊するには十分な設備です。

ベッド幅140cmの広々サイズ。

 

日本人の標準体型より小さいわが家の2人では まったく問題のない大きさでした。

そして 全ての客室で アメリカのベッドメーカー シモンズベッドが採用されています。

 

リーズナブルな宿泊料金で ウェステン東京や帝国ホテルでも採用されている 世界中で愛されるベッドメーカーのベッドに寝られるとは...とても お得な気分で嬉しくなりました。

 

 

もちろん 寝心地は良かったです!!

 

泡盛をたくさん飲んでからの就寝だったのですが 翌日に疲れは残っておらず 朝からアクティブに活動することができました。やっぱり 寝心地って大切ですよね。

 

客室の設備

まず目に入るのは 壁掛けの大きなテレビ。

 

ご当地番組を観ると 沖縄に滞在していることを実感します。

電気ケトルやドライヤー 目覚まし時計もあります。

ティーカップとお茶/コーヒーセット。

小型の簡易冷蔵庫もあり ビールを冷やすのに使いました。

 

 

ということで 客室内には ひと通りの物は揃っています。

 

トイレ/シャワー

トイレとシャワーは ユニットバスとなっています。

水回りは綺麗に掃除されており 清潔感がありました。

備え付けのシャンプー/コンディショナー/ボディーソープはLUXのものでした。この他にも フロントのシャンプーバーで好みのものを選ぶことができます。

 

お湯はしっかりと出ますし 水量も問題ありませんでした。海外だと このあたりがけっこうポイントだったりするのですが...日本だと心配ないかもですね(笑)。

 

チェックアウト後のプチサービス

チェックアウト時に 嬉しいミニサーターアンダギーのお土産をいただきました。サーターアンダギーを食べたいなぁ...と思いつつ 購入する機会がなかったので とても嬉しかったです。

 

こちらは 帰宅後に お酒のおともとして楽しみました。

 

今回は ありがとうございました。

 

まとめ: 空港アクセス 観光ともに最適なホテルです

今回は 沖縄県那覇市にある "ホテルアベスト 那覇国際通り"をご紹介しました。

 

短期旅行となると 空港からのアクセスの良さ+観光のしやすさがホテル選びの重要なポイントとなってきます。ご紹介したホテルは このどちらの条件も満たしており なおかつ清潔でリーズナブでした。

 

このため 次回 那覇を訪れる際も ホテル候補の1つとして考えたいと思います。それほどに便利なホテルでした。

 

SFC修行 第2弾(那覇)の旅程

 

 

 

\ その他 SFC修行の記事はこちら /

 

 

それでは 本日もお付き合いただき ありがとうございました。

 

SFC修行 関連記事

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを