スポンサーリンク

f:id:edatabi:20190206202512j:plain

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

日本人は マグロが好きですよね。

 

わが家は マグロが大好きです。

 

そして 海外旅行に出かけると 日本食が恋しくなる方も多いのではないでしょうか。

 

そこで 皆さん ハワイのご当地料理"POKE(ポケ/ポキ)"をご存知でしょうか。POKE(以下ポケ)とは 新鮮な海鮮を"漬け風"にアレンジした料理です。ご飯のお供にも お酒のおつまみとしても 使い勝手の良い一品のため 僕たちは ハワイ滞在中に毎晩のように食べていました。

 

それでは 今回はハワイのご当地料理ポケについて。ワイキキからほど近く 短期旅行でも手軽にテイクアウトしやすい スーパーやコンビニのおすすめ5店を まとめてみました。ポケをつまみに ホテルのラナイでビール 最高ですよ^^

 

POKE(ポケ/ポキ)とは

f:id:edatabi:20190203205246j:plain

まず ポケとは何でしょう。

ポケとはハワイ語で「切身」を意味する言葉で、現在では魚介類の切身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを混ぜ込んで調味した料理を指す。ハワイ人には生魚を食べる習慣があり、獲れたての魚を捌き、塩で味付けして海藻などと共に食べるということが昔から行われていたようである。19世紀に刺身の文化を持つ日本からの移民が大量に入植し、また各国から新たな食材や調味料が持ち込まれたことで現在のような形に変化した。

参照元: Wikipedia

 

もともと ハワイで食べられていた料理が 今風にアレンジされたのが現代のポケです。種類も豊富で 代表的なアヒポケ(マグロ)以外にも カツオやサーモン タコやエビなどがあります。味付けも醤油味からマヨネーズ味などがあります。

 

また ほとんどのお店で量り売りをしており 手軽に好きな量を購入できるのも嬉しい一品です。

 

では 次からは 僕たちが食べたポケをご紹介していきたいと思います。

 

ワイキキ周辺 テイクアウトできる おすすめポケ 5店

1. COCO COVE(ココ コーヴ) カラカウア通り店

f:id:edatabi:20190203203442p:plain

まずは ワイキキの目抜き通り カラカウア通りにあるコココーヴからご紹介します。

 

こちらは ワイキキに滞在する場合に 目の前を通ること間違いなしの立地の良さ。また コンビニ以上 スーパー未満のような品揃えが多く 使い勝手の良いお店です。

 

加えて こちらのお店のポケは この後ご紹介する ポケが美味しいと評判な"フードランド"と同じ系列店です。

f:id:edatabi:20190203204000j:plain

そして こちらが コココーヴのアヒポケです。

 

背景色と同化してしまい 写真が分かりづらいですが...実物は 新鮮さが伝わってくるような 綺麗なマグロでした。

f:id:edatabi:20190203203148j:plain

食べてみた感想は とても新鮮で マグロの味がしっかりと感じられ コンビニでテイクアウトするポケとしては 間違いない美味しさです。

 

僕たちは こちらのお店がポケ初体験となりましたが 想像以上の美味しさにびっくり。このクオリティだったら ぜひ他のお店のポケも食べてみたいなと思わせてくれる とても美味しいポケだったのでした。

 

参考までに 写真左:アヒワサビポケ 7.06USD 右:サーモンポケ 8.09USDです。お手頃な価格も嬉しいですね。

 

COCO COVE(ココ コーヴ) カラカウア通り店

住所: 2284 Kalakaua ave, space 101, Honolulu
営業時間: 6:30-22:00
地図マーカー: A

 

2. Whole Foods Market(ホールフーズ マーケット)

f:id:edatabi:20181229123938j:plain

続いては 全米で大人気のオーガニックスーパー ホールフーズです。

 

以前は ワイキキから最寄りのホールフーズはカハラにあり 少し遠い印象でした。しかし 2019年5月アラモアナショッピングセンターから徒歩圏内のカカアコ地区に新たに店舗ができたため アクセスが容易になり 利用しやすくなりました。

f:id:edatabi:20190203204124j:plain

こちらが ホールフーズのポケエリア。量り売り価格は 1lb≒453g≒20USDです。

f:id:edatabi:20190203204219j:plain

ポケの購入はセルフサービスのため 好きなものを好きな量だけ購入できるのは良いですよね。英語でのオーダーが苦手な方でも 自分で容器に入れて レジに持って行くだけのため 利用しやすいかと思います。

 

僕たちはやりませんでしたが 大きなマグロだけを集めることも可能です(笑)。

f:id:edatabi:20190203204302j:plain

そして 購入したのは アヒポケとタコ エビのポケです。こちらもマグロが新鮮で 臭みも全くなく とても食べやすかったです。

 

参考までに 写真の2つを合わせて11.39USDのため コココーヴと比べると やや割高な価格設定となっていました。

f:id:edatabi:20190207072521j:plain

f:id:edatabi:20190207072542j:plain

また ホールフーズは 種類豊富でかわいいエコバックやオリジナルのオーガニック石鹸などがハワイのお土産としても有名です。このため お土産選びのついでにテイクアウトなんていう使い方も良いのではないでしょうか。

 

ホールフーズに行かれる際は のんびりカカアコのウォールアート鑑賞もおすすめです。

 

 

Whole Foods Market(ホールフーズ マーケット)

住所: 388 Kamakee St, Honolulu
営業時間: 7:00-22:00
地図マーカー: B

 

3. ABCストア 38号店

f:id:edatabi:20190206211518p:plain

画像出典: ABC STORES 公式HP

 

続いては ハワイのコンビニの代表 ABCストアの登場です。

 

ハワイのコンビニといえば ABCストアですよね。ワイキキを歩いていると 必ず数店舗は目に入ってくるお店かと思います。そんな 数あるABCストアの中で 今回ご紹介するお店は"ABCストア 38号店"です。

 

数あるABCストアの中から 38号店をおすすめする理由。

 

それは こちらの店舗には デリ(テイクアウトのお惣菜)のラインナップが充実しているためです。

f:id:edatabi:20190208070040p:plain

画像出典: GoogleMAP

 

38号店の場所は ワイキキ ビーチウォーク沿いの ザ インペリアル ハワイ リゾート アット ワイキキ1階にあります。ハレクラニやトランプホテルからも徒歩圏内です。

f:id:edatabi:20190203204605j:plain

こちらでは アヒポケ丼をオーダーしてみました。

 

おつまみとして お酒のお供的に食べるのも良いですが 丼ものにして しっかり食事として食べるものまた良いですね。

 

マグロはねっとりとした食感で 海藻の入っているポケをオーダーしたため 磯の香りが強かったです。このため 好みは分かれるかと思いますが 独特な風味を味わえる一品でした。ちなみに ライスは柔らかめの炊き上がりでした。

 

参考までに 写真のポケボウルは 8.99USDです。

ABCストア 38号店

住所: 205 Lewers St, Honolulu
営業時間: 6:30-24:00
地図マーカー: C

 

4. FOOD LAND(フードランド)

f:id:edatabi:20190102231548j:plain

こちらは アラモアナショッピングセンター内にあるスーパーマーケット フードランドです。

 

ホノルルに滞在している方であれば 自分へのお買い物やお土産選びなど アラモアナショッピングセンターに行かれる機会もあるかと思います。このため ショッピングの帰りに気軽にテイクアウトできるのは嬉しいポイントです。

f:id:edatabi:20190203204831j:plain

こちらが フードランドのポケになります。

 

容器にもフードランドのロゴが入っていて なんだかおしゃれな雰囲気(笑)。こちらのポケも マグロの味が濃く ねっとりとした食感でした。上質な漬けを食べているような感じです。

 

参考までに 写真のアヒ醤油ポケ 5.1USDです。

 

こちらは 前述したとおり コココーヴと同じ系列店ですが 1lb(≒453g)あたりの価格から よりリーズナブルにポケを味わえるのは フードランドだと思います。

f:id:edatabi:20190208073212j:plain

また フードランドでは 広いフロア内に食材やお菓子などのラインナップも充実しています。このため キッチン付きの客室に滞在している方は 利用価値大かと思います。

 

ハーゲンダッツの大きいカップが2つで6.5USDなんて リーズナブル過ぎませんか(笑)。これは アイスクリーム好きの僕たちにとっては かなりのツボでした。

 

なお フードランド店内には 以前こちらのブログでご紹介した リーズナブルで美味しいステーキのプレートランチが食べられる"ハイステーキ"も入っています。

 

 

FOOD LAND(フードランド)

住所: アラモアナセンター エバウィング1階 フードランド ファームス内 1450 Ala Moana Blvd., Honolulu
営業時間: 10:00-21:00(月-土曜)/10:00-20:00(日曜)
地図マーカー: D

 

 

続いては ポケのお店番外編ということで スーパーやコンビニのポケ以外で美味しかったお店をご紹介したいと思います。

 

5. Maguro Brothers Waikiki(マグロブラザーズ ワイキキ店)

f:id:edatabi:20190203205045j:plain

ネーミングからそそられるマグロブラザーズは 土屋さんご兄弟が経営するお店です。

 

土屋さんは 東京の築地やハワイのレストランなどで修行を重ねた いわば"魚のプロ"。こちらのお店では そんな土屋さんが毎朝仕入れた新鮮な魚を使った 数々のメニューをテイクアウトすることができます。

f:id:edatabi:20190203205329j:plain

こちらは ポケボウルのメニューです。

 

彩りも豊かで マグロ以外にもサーモンやタコ ハマチなどもあり どれにしようか迷ってしまいます。写真を眺めているだけでも 食欲をそそられます。

f:id:edatabi:20190203205357j:plain

かみさんが福岡出身のため 明太アヒも気になったり ペルーを思い出して セビーチェアヒが気になったり...いやー 悩みますね。

 

それぞれ レギュラーサイズとエクストララージサイズ(量多め)から選ぶことができ お腹の減り具合に合わせてオーダー可能です。

f:id:edatabi:20190203205508j:plain

また 丼ものにせず おつまみ用にポケのみの購入もできます。

 

ポケのみの購入の場合は 上記カップサイズを選んでオーダーします。容器で価格が決まっている場合は どうしても詰め具合が気になってしまいますが こちらでは容器いっぱいに しっかりと詰めてもらえました。

 

こういうところ 地味に嬉しいです(笑)。

f:id:edatabi:20190208081508j:plain

メインのメニューの他に おつまみをいろいろ食べたい方には ウニやカキ さつま揚げなどのサイドメニューも用意されていました。

 

それにしても ハワイでミル貝をつまみにビールなんて 想像するだけでテンションが上がりますよね(笑)。

f:id:edatabi:20190203205614j:plain

そして こちらが マグロブラザーズのポケたちです。

 

詳しい商品名を失念してしまいましたが...まず最初はシンプルなポケをということで アヒポケを2種類テイクアウトしてみました。

f:id:edatabi:20190203205641j:plain

いざ食べてみると さすが魚専門店。

 

しっかりとマグロの弾力を感じられるのは 新鮮な証拠だなぁと感じながら食べ進めました。また マグロの味自体に自信があるからか 味付けも優しいため マグロの旨味をしっかりと感じられました。これは 他の魚にも期待できると思います。

 

魚専門店のため 価格的には他店と比べリーズナブルとは言えませんが 近くに滞在していたら毎日通いたくなるほど美味しい 間違いないお店でした。

 

Maguro Bothers Waikiki(マグロブラザーズ ワイキキ店)

住所: 415 Nahua St. Honolulu
営業時間: 17:30-21:00(月-土)
地図マーカー: E

 

おすすめポケ お店の地図

今回 ご紹介したお店の場所はこちら↓

 

まとめ

今回は ワイキキ周辺で食べられる スーパーやコンビニのおすすめのポケをご紹介しました。

 

ご紹介したお店は どこも少量から 好みの量を購入することができます。そして どのお店もマグロ自体の味がしっかりしていて とても美味しかったです。正直 海外でこのクオリティーの漬けを食べることができるとは 思っていなかったです。

 

価格的も量もお手頃なので 気になった方は ぜひ僕たちのように食べ比べをしてみてはいかがでしょうか。

 

今回の記事を含めて 僕たちのハワイ旅行を全てまとめてみました。今後 ハワイ旅行を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

関連記事

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを