【東京エクストリームウォーク100】ブログ体験記 小田原-青山を歩いてみた(2022年 春大会)

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

2022年5月「東京エクストリームウォーク100」という長距離ウォーキング大会に参加しました。

 

こちらの大会は 今回2回目です♩

よくまた「100km歩こう」と思ったよね!!

 

そこで 今回は「東京エクストリームウォーク100」について 大会概要やコース紹介 実際の様子をブログ体験記にまとめました。
実体験に基づいた「完歩のポイント」もご紹介します。

 

 

今回も 写真多め(多すぎ!?)にお送りします(笑)。
大会参加気分を感じていただけたら嬉しいです。

 

長距離大会へ参加検討中の方。
新たなチャレンジをしたい方は ご参考まで♩

 

 

\ 完歩に向けて 備えておきたい /

 

目次

スポンサーリンク

「東京エクストリームウォーク100」とは

 

「東京エクストリームウォーク」とは、自身の体力と気力の限界に挑み、100kmを歩ききるイベントです。小田原城址公園を出発し、明治神宮外苑 室内球技場のゴールを目指します。制限時間は26時間。多くの人が夜通し歩く「エクストリーム(過激)」なウォーキングです。一人で挑んでも、仲間とともに挑んでも、きっと、これまでにない気づきや絆が生まれるはずです。

 

「東京エクストリームウォーク100」は 朝日新聞社主催の長距離ウォーキング大会です。

 

2019年6月から開催されており わが家は「2019年11月大会」「2022年5月大会」に参加しました。

 

大会概要

大会概要については「【東京エクストリームウォーク100】大会概要と特徴まとめにて 詳しくご紹介しています。

 

神奈川県小田原市から東京を目指し 100km歩く大会です♩

100km...
正直 歩こうとは思わない距離ですよね(汗)

 

 

ここでまず「えっ?? 100kmも歩くの!?」と 思いますよね。
しかし 国内では100km以上歩く大会もあり 実際に完歩される方も多いです。

それでは 2022年5月大会の参加人数と完歩率をみてみましょう。

 

参加人数/完歩率

2022年5月開催「東京エクストリームウォーク100」参加人数と完歩率について。
100km部門/36km部門別にふり返ります。

 

100km部門(チャレンジャー&エキスパート)

わが家も参加「100km部門」
大会結果はこちらです!!
参加者数 1,364名
ゴール者数 1,036名
完歩率 76.0%
男女比 7:3
参加平均年齢 46.18歳

 

36km部門(ビギナー)

はじめてでも参加しやすい「36km部門」
大会結果はこちらです!!
参加者数 658名
ゴール者数 616名
完歩率 93.6%
男女比 49:51
参加平均年齢 46.07歳

 

100km部門でも 76%の完歩率です。

たしかに 100km走るのは無理でも 100km歩くのはできる...かも(笑)??

 

それでは どんなコースで100km歩くのか。
「東京エクストリームウォーク100」コースのご紹介です。

 

「東京エクストリームウォーク100」コース

それでは 2022年5月大会のコースをみてみましょう♩

2022年5月大会のコース
  1. スタート: 小田原城址公園 銅門広場
  2. 平塚
  3. 片瀬江ノ島
  4. 藤沢
  5. 横浜(中華街からみなとみらい)
    ↓第一京浜を東京方面へ
  6. 川崎
    多摩川を超え 蒲田へ(東京入り)
  7. 品川
  8. 田町
    ↓東京タワーを横目に歩き
  9. 六本木
  10. 青山
  11. ゴール: 神宮外苑 室内球技場

ひかえめにみても 想像を超える長距離ぶりですね!!

 

「東京エクストリームウォーク100」ブログ体験記

ここからは 大会の様子をお届けします♩

 

100km大会という長距離/長時間の関係上 記事が長くなりますが...
最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

 

大会前日

小田原に向けて出発

受付開始は 当日6:30から。
東京から始発で向かってもギリギリです。

朝はバタバタしたくないよね(汗)

 

ということで 前泊することに。
東海道線に乗り込み「小田原」を目指します。

そうと決まれば...
まずは 東京駅で駅弁探し♩
「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 東京駅で駅弁探し
「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 東京駅で駅弁探し

東京駅では

  • 駅弁屋「祭」
  • ホームの「NewDays(ニューデイズ)」

に寄り道して 夕食がわりの駅弁を購入。

 

この日は 2人とも勤務後だったため...
奮発して グリーン車で向かうことにしました。

「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 グリーン席で快適に小田原へ

さすがグリーン車。
帰宅ラッシュ時間でしたが 無事座席ゲット!!

「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 駅弁たくさんで楽しいひととき

落ち着いたところで さっそく駅弁を広げて...

「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 小田原に向かう車内で乾杯

かんぱーーーい!!
(注: 大会前日なのでノンアルです(笑))

仕事のあとの晩酌 最高!!
「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 駅弁その1.鯛めし
「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 駅弁その2.牛肉どまん中

それぞれ 選んだ駅弁を記念撮影。

  • 夫: 小田原名物「鯛めし」
  • 妻: 米沢名物 牛丼弁当「牛肉どまん中」

 

ノンアルですが どちらもお酒のおつまみにぴったりなナイスセレクト。

せっかく小田原スタートなので 小田原の駅弁にしました♩

「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 駅弁その3.万かつサンド

ペロリと食べきったので 続いてはこちら。
肉の万世「万かつサンド」登場です。

これもまた お酒に合う♩

 

この他 大好きな「国技館やきとり」も購入予定が 売り切れで断念...

東京駅 駅弁屋「祭」国技館やきとり

そんな「国技館やきとり」がこちら。
冷めてもおいしい 両国国技館の地下で焼き上げた自家製焼鳥です。
(写真: 別日に東京駅にて撮影)

東京駅から出発される方は ぜひお試しあれ♩

 

普段は飛行機移動が多いですが やっぱり電車旅も良いですね。
しかも 翌日スタート時間を考えると 電車内で早い時間に食事ができてとても助かりました。

 

 

なんて 思っている間に...

「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 小田原駅に到着

小田原駅に到着。
立派なちょうちんがお出迎えしてくれました。

 

ホテルにチェックイン

「東京エクストリームウォーク100」前日の様子 東横INN 小田原駅東口

画像出典: 東横INN公式

 

今回 宿泊したのは「東横INN 小田原駅東口」

ホテル東横INN小田原駅東口 客室の様子
東京エクストリームウォーク 前泊 東横INN小田原駅東口

テンションが上がったので 追加でノンアルタイムです♩

 

客室はコンパクトな作りながら とても綺麗で使い勝手よし。

 

スタート地点(小田原城址公園)へは 徒歩約2分。
大会参加には とても好アクセスなおすすめホテルです。

 

翌日の準備をして就寝

ホテルに着いた後は 近くのコンビニへ。
翌日の朝食+第1AS(24km地点)までの行動食やドリンクを購入。

 

ホテルに戻り 以下を行ない就寝しました。

  • 持ち物の再点検
  • アミノバイタル1本摂取
    (翌日に筋肉疲労を残さないため)
  • バックパック内のレイアウト検討
    (移動中に必要な物を出し入れしやすいようにするため)
ここで 準備のポイント

大会参加時は 前日までに必要な行動食(食べ物やドリンクなど)の購入がおすすめ。

 

当日朝や大会前半のコンビニでは 売り切れていたり レジが行列になることも多いので 事前に準備しておきましょう。

前日までに準備しておくと安心+スムーズです!!

 

大会当日の朝

5:30 起床

当日は 5:30に起床。
出発までに 最終準備を整えることにしました。

そこで 当日に知っておきたい準備のポイントをまとめます!!

 

準備その1: 早め起床で朝食タイム

東京エクストリームウォーク 当日の朝食

起床後は 早めに朝食を食べましょう。
早めに朝食をとることで ウォーキング開始時からエネルギーとして活用できます。

 

この日の朝食は

  • 夫: サンドイッチ1個+おにぎり1個
  • 妻: サンドイッチ1個

歩きながらの補給がメインなので マラソン大会よりも軽めです。

途中 コンビニで行動食も補充できるため かなり気が楽でした!!

 

「東京エクストリームウォーク100」当日 小田原の天気予報

天気予報を眺めながらの朝食タイム。

 

うーん...
これは なかなか悩ましいお天気。

 

できるだけ避けたかったですが...
雨具が大活躍な予感しかないです(泣)。

 

準備その2: 使いやすくパッキング

「東京エクストリームウォーク100」出発前の準備

第1ASまではカバーできる行動食を。
コンビニでの在庫不足やレジ待ち回避のため 十分な量を用意しました。

この他 大きめサイズのアクエリアスも持っていきました。

 

わが家は 夫婦での大会参加。
荷物も2人でシェアすることが可能。

 

この点を活かし 以下の荷物分担としました。

  • 夫: 行動食のストック+使用頻度の低いもの
    (着替え用のウエアやタオルなど)
  • 妻: 直近で必要な行動食+使用頻度の高いもの
    (薬やお財布など)

 

参考までに 私の持ち物をご紹介します♩
「東京エクストリームウォーク100」当日 パッキングの様子
「東京エクストリームウォーク100」当日 パッキングの様子
  • 背中側ポケット: (1)アミノバイタル アミノショット2個/お手拭き/ゴミ入れ用ビニール
  • 手前側ポケット: (2)アミノバイタル パーフェクトエネルギー2個/手ぬぐい
  • 本体部分: 麦茶/パン/ミックスナッツ/(1)(2)各2個

 

バックパック本体部分は 使用頻度が高いけれど かさばるものメイン。
背中側ポケットは 不快感のないよう ゴロゴロしないものを選びます。

妻のバックパックの行動食を食べたら 次の休憩中に僕のバックパックから補充する流れです。

 

「東京エクストリームウォーク100」当日 パッキングの様子
「東京エクストリームウォーク100」当日 パッキングの様子
  • 腰ポケット右側: 日焼け止め/薬類
    (鎮痛剤内服薬/鎮痛剤ゲル/アルコール消毒/各種バンドエイド)
  • 腰ポケット左側: お財布/塩タブレット/ミニ羊羹

 

腰ポケットは 使用頻度が高い あるいは急ぎで使いたいものを。
腰ポケットのあるバックパックは 長時間のウォーキングではとても便利です。

 

こうやって見てみると...
長距離ウォーキング大会は マラソンよりもトレッキングに近い準備が必要。

 

長時間ストレスなく かつ荷物をミニマム+軽量に抑えることがポイントです。

ウォーキング中の様子を想像すると 入れる場所や量がイメージしやすいかも♩

とはいえ わが家は分担制。
すべてを1人で管理する ソロ参加者の方に尊敬しかないです...!!

 

準備その3: 足のケア(爪切り/ワセリン塗布/テーピングなど)

「東京エクストリームウォーク100」出発前のテーピング

わが家は 2人とも足の裏を痛めがち。
疲れてくると足底が下がってしまい 痛みの原因となるため テーピングで補強します。

このひと手間で 長時間歩いた時の足の疲れ具合が違います。

この他 大会前に済ませておきたい足のケアがこちらです。
ここで 準備のポイント
  • 爪切り: 爪の圧迫による内出血/剥がれ/皮膚トラブル予防
  • ワセリン塗布: 長時間の擦れやズレによる皮膚トラブル予防

 

長時間足に負担がかかるため 事前のフットケアは重要。
大会当日早起きできると ケアの時間もしっかり確保できます。

 

準備をしながら粘ってみたものの...
一向に雨が止む気配はなし。
あきらめて 雨具を開封することにしました(泣)。

 

いざスタート地点「小田原城址公園」へ

7:20 ホテル出発

今回のホテルは スタート地点まで徒歩約2分。

 

このため ギリギリまで待ってみましたが...
さすがに 出発することにしました。

東京エクストリームウォーク100 ホテル前で記念撮影

レインウエア+フットカバーで 雨対策も万全。
それでは 行ってきまーす!!

よーし!!
スタート会場へ向かいましょう♩

 

 

7:30 大会会場へ到着

東京エクストリームウォーク100 雨の中の小田原城址公園

前日 ギリギリで購入したレインウエア。
嬉しいことに 大活躍してくれていますが...

しっかり雨が降ってますね(汗)

ちなみに パツパツなのは レインウエアの中にトートバックを持っているからです...(←誰得情報??)

 

受付は 少し並んだものの 待ち時間数分ほど。
比較的スムーズに流れていました。

「東京エクストリームウォーク100」コロナ感染症についての誓約書

受付では 事前に送られていた「コロナ感染症についての誓約書」を提出。
必要物品(LEDバッジや運動前用アミノバイタル粉末など)を受け取ります。

その他の必携品は チェックされませんでした。

その後 手荷物預かり所に荷物を預けます。
知っておきたい「手荷物の預け方」
  1. ビニール袋を受け取り 手荷物を入れる
  2. タグを受け取り ビニール袋を縛る
  3. 油性ペンでタグとビニール袋にゼッケンナンバーを記載
  4. 手荷物預かり所へ持参する

わが家は 軽いトートバッグに荷物を詰めて持参しました。

 

 

7:40 スタート地点へ到着

東京エクストリームウォーク100 スタート前の記念撮影

手荷物を預けたら スタート地点へ。
せっかくなので 雨降りの中 記念撮影しました。

この頃が 1番雨が強かったイメージですね。

天気が回復する予報じゃなかったら 棄権していたかも...(汗)

 

ここで 嬉しい誤算が!!

東京エクストリームウォーク100 いよいよスタートです

本来なら 決まった時間に段階的にスタート(ウェーブスタート)予定でしたが...
雨のため 並んだ順で一定人数ごとのスタートに変更されました。

ゆっくりペースなわが家にとって これはありがたいです♩

 

「東京エクストリームウォーク100」スタート!!

7:50「小田原城址公園」出発

 

予定より20分ほど早く 大会スタート!!
受付からスムーズすぎて 逆に心の準備ができていません(笑)。

ここから 24時間。
夜中も寝ずに 歩き続けますよー♩

「東京エクストリームウォーク100」出発直後の様子

スタート直後は しっかり雨降り。
他の参加者の方も 皆さんレインウエアでがんばっています。

東京エクストリームウォーク100 本町を通過

ずっと 雨が止むことを祈っていましたが...
レインウエア+フットカバーがあれば 雨の中でも想像以上に快適。

「東京エクストリームウォーク100」出発直後の様子

途中 雨がしのげる場所では 暑さ対策にフードを外しました。

 

第1エイドステーション(以下 AS)まで 24km。
スタート直後は 市街地のため信号も多いです。

ペースをつかむのが難しいエリアです。
「東京エクストリームウォーク100」出発直後の様子
「東京エクストリームウォーク100」出発直後の様子

雨が降ったり止んだり なかなか天気が落ち着きません。

 

 

8:25「酒匂橋/酒匂川」通過

東京エクストリームウォーク100 酒匂橋通過

スタートから 約30分。
前回も気になった ネーミングが良すぎる橋を発見(笑)。

「酒の匂いがする川」なんて...
最高...!!
「東京エクストリームウォーク100」酒匂川/ 酒匂橋を通過
「東京エクストリームウォーク100」酒匂川/ 酒匂橋を通過

残念ながら お酒の匂いはしませんでしたが...
この頃になると 徐々に小雨に。

 

レインウエアがサウナスーツ状態になってきたので そろそろ脱ぎたいところです。

ダイエット効果よりも 雨が止むことを期待!!

「東京エクストリームウォーク100」酒匂川/ 酒匂橋通過後

東京まで83km。
まだまだ 旅ははじまったばかりです。

 

 

8:45 5km通過(スタートから53分)

東京エクストリームウォーク100 5km通過

今回は 50km地点まで時速5-6kmで歩く計画。
あいにくの天候ですが 予定通りのペースです。

雨の中 5kmを1時間弱で歩けたのは嬉しいです♩

東京エクストリームウォーク100 アミノバイタルでエネルギー補給

熱中症対策+エネルギー切れ予防に 早め早めにアミノ酸チャージします。

「東京エクストリームウォーク100」雨が止んでレインウェアを脱ぐことに

雨も完全に止み レインウエアを脱ぐことに。
ビニール袋も多めに用意して 収納も問題なしです。

わー すずしいー♩
これで やっとスッキリ歩けます!!

東京エクストリームウォーク100 国府津海岸通過

国府津海岸を通る頃には 参加者もバラけて歩きやすくなりました。

東京エクストリームウォーク100 日本橋まで75kmの標識

国道1号線 日本橋から75km地点通過です。

それにしても 私...
なんでこんなに終始ご機嫌状態なのか 記憶にございません♩

この調子で100km持つのか 心配しかない...(汗)

 

 

9:43 10km通過(スタートから1時間53分)

東京エクストリームウォーク100 10km通過

スタートから 2時間弱。
良いペースで 10km歩くことができました。

もう 1/10が終了しました♩

そのポジティブさ...尊敬!!

「東京エクストリームウォーク100」東京まであと74km

そうこうしているうちに 東京まで74km。
ゆっくりですが 確実に前に進んでいます。

「東京エクストリームウォーク100」大磯町に突入

そして 大磯町に到着。
大磯町というと「大磯ロングビーチ」の大磯でしょうか??

「東京エクストリームウォーク100」ふどう川を通過

大会中は橋をわたる機会も多く 穏やかな景色に癒されます。

緑もたくさんで 見るだけでマイナスイオンを感じます。

 

 

10:27 15km通過(スタートから2時間37分)

東京エクストリームウォーク100 15km通過

スタートから2時間30分超で15km。
雨も上がり 予定通りのペースで歩けています。

「東京エクストリームウォーク100」日本橋から70km

同時に 日本橋から70km地点を通過。
この標識を見るたびに「近づいてる...」と 嬉しくなります。

「東京エクストリームウォーク100」まだまだ元気な旦那さん

歩いていると 大きなお屋敷(??)を発見。
調べてみると 元内閣総理大臣 吉田茂さんゆかりの場所とのこと。

「東京エクストリームウォーク100」素敵なカレー屋さんを発見

しばらく歩くと 素敵なカレー屋さんも発見。

 

普段見ることのない街の風景をゆっくり楽しめるのも 長距離ウォーキングの醍醐味です。

こんなおしゃれなお店でカレーを食べてみたい♩

 

ですが ウォーキング中はそうもいかないので...

「東京エクストリームウォーク100」inゼリーを投入

代わりに「inゼリー」を投入(笑)。

「東京エクストリームウォーク100」大磯駅前を通過

大磯駅前を通過して どんどん進みます。

 

ここで余談ですが...

「東京エクストリームウォーク100」大磯のマンホール

大磯のマンホールが情緒あふれているので ご査収ください。

躍動感があって 情景が目に浮かぶようですね!!

「東京エクストリームウォーク100」大磯の橋を渡る様子

またまた橋を渡ります。
ここで今さら気づいたのですが 橋の名前も写真に残しておくべきでした。

おかげで 橋の名前が全然わかりません(汗)

 

 

11:25 20km通過(スタートから3時間35分)

東京エクストリームウォーク100 20km通過

スタートから 20km。
ここまで3時間30分で来れたのは 予想以上に良いペースです。

山手線一周の時よりも全然速くて びっくり!!

「東京エクストリームウォーク100」平塚の商店街を通過

その後 平塚の商店街を通過。
途中 気になるお店がいくつもあって 寄り道したい気持ちをぐっとおさえます。

 

 

11:42「平塚駅」通過

東京エクストリームウォーク100 戸塚駅到着

ここまで来ると 第1ASももうすぐです。

 

そして 第1ASに続く 海岸へ向かう道を曲がると...

「東京エクストリームウォーク100」もうすぐ第1エイドステーション
「東京エクストリームウォーク100」もうすぐ第1エイドステーション

あれっ...??
全然着かないんですけど...??

ここまできて まさかの焦らしプレイ。
本当にドSな大会ですよね(汗)

 

第1AS到着(スタートから4時間23分/24km地点)

12:13 第1エイドステーション「平塚魚港しおかぜ広場」

「東京エクストリームウォーク100」第1エイドステーションに到着

スタートから 4時間23分。
砂道をトコトコ進んで ようやく第1ASに到着しました。

スタートからここまで 何にもなくてビックリ!!

エイドが見えてからも 砂道で長く感じたよね(汗)

 

など いろいろと意見はありますが 無事に到着して安心しました。

「東京エクストリームウォーク100」第1エイドステーションのカレーパン

第1ASでは 以下が提供されていました。

  • カレーパン 1個
  • コーンスープ 1袋
  • ボトルウォーター 1本

「東京エクストリームウォーク100」第1エイドステーションのカレーパン

カレーパンは 平塚名物 高久製パン「弦斎カレーパン

 

「カレーライスのようなカレーパン」として

  • 生地にお米入り
  • カレーに福神漬け入り

という特徴があります。

まさか ここで本格的なカレーパンが食べられるなんて嬉しい♩

「東京エクストリームウォーク100」第1エイドステーションのエイド

コーンスープは クノール「タンパク質がしっかり摂れるスープ

 

なんと1杯で8gのタンパク質を摂取できる こちらのスープ。
とても濃厚で おいしかったです。

カレーパンとコーンスープの組み合わせ 最高です!!

 

ここで 完歩のポイント
「ASやCPでの過ごし方」

ASやチェックポイント(以下 CP)での休足は 以下を心がけましょう。

  • 必ず腰を下ろす
  • 靴を脱いで蒸れを取る
    (靴下も脱ぐことをおすすめ)
  • 状況に合わせた足のケア
    (マッサージ/マメの処置など)
  • 下半身中心にストレッチ

短い時間でどれだけ回復できるかがポイント。
後半のウォーキングに差が出ますよ♩
「東京エクストリームウォーク100」第1ASにて
東京エクストリームウォーク100 カレーパンを食べる

ということで 各々状況に合わせて過ごします。
はじめての休憩ということもあり 30分弱しっかり時間をとりました。

 

 

12:39 第1エイドステーション出発

東京エクストリームウォーク100 第1エイドを出発

次のCPまでは 12km。
それでは そろそろ出発しましょう。

ボランティアの方が声かけしてくれて 元気をもらいました〜!!

 

 

12:43 25km通過(スタートから4時間53分)

東京エクストリームウォーク100 25km通過

エイドを出てすぐ スタートから25km通過です。

 

 

12:54「相模川(湘南大橋)」を渡り 茅ヶ崎市へ

こちらは 前回大会でも印象に残っている かわいい「湘南大橋」
なにがかわいいかというと...

「東京エクストリームウォーク100」さがみ川を通過
「東京エクストリームウォーク100」さがみ川を通過

橋の数カ所に こんなかわいいモチーフ入りなんです。
前回大会でも写真を撮ったので 良い機会に並べてみました。

これは 思わず写真に撮りたくなりますよね♩

橋を渡りながら 追加の日焼け止めを塗り塗り。
いよいよ 長い長い茅ヶ崎-江ノ島コースです。

 

ここで 完歩のポイント
「コンビニのないエリアに注意」
この後 茅ヶ崎-江ノ島コースでは ずっと海岸線を歩くことになります。
このため 約10kmコンビニがありません。
このコースに入る前には コンビニなどで必要な行動食(特に水分)を用意しておきましょう。

第1ASでもらうボトルウォーター(500ml)だけでは全然足りないので 早めに準備しましょう。

 

13:06 海岸線へ(茅ヶ崎柳島海岸)

「東京エクストリームウォーク100」茅ヶ崎柳島海岸へ

ここからは 海岸線を約10km歩くコースです。

「東京エクストリームウォーク100」茅ヶ崎柳島海岸での様子

波の音は 疲れた身体へのリラックス効果がすごいです(←語彙力(笑))。

遠くに見える「えぼし岩」「江ノ島」を目指します♩

 

海岸線は 信号がなくペースをつかみやすいため 気持ちよく歩けます。
しかし 信号休憩がなく 気づかぬうちにハイペースになるため注意が必要です。

「東京エクストリームウォーク100」茅ヶ崎柳島海岸での様子
「東京エクストリームウォーク100」茅ヶ崎柳島海岸での様子

ということで 積極的に写真休憩を入れていきます(笑)。
前回と同じ場所で ハイポーズ。

 

 

13:35 30km通過(スタートから5時間45分)

東京エクストリームウォーク100 30km通過

気がつけば いつの間にか30kmを通過。

そろそろ時間も経ったので しっかりアミノ酸を補給します。

 

ここで 完歩のポイント
「効果的なアミノバイタルの使い方」

今回は 2種類の「アミノバイタル」を用意。

  1. アミノバイタル パーフェクトエネルギー
    持続性エネルギー源アミノ酸(アラニン+プロリン)5,000㎎配合。
    最後まで途切れず 全力のパフォーマンスが期待できる。
  2. アミノバイタル アミノショット
    スポーツ時に大切なアミノ酸(BCAA/アルギニン他)3600mg配合。
    カラダ全体のコンディショニングに最適。

 

1.2.を交互に摂ることで エネルギーチャージ+コンディショニングを心がけました。

アミノバイタルは コンビニ購入が難しいです。
このため 事前に用意しておくのがおすすめ!!

「東京エクストリームウォーク100」海岸線をひたすら歩く様子

アミノ酸補給をしたら 引き続きトコトコ歩きます。

「東京エクストリームウォーク100」海岸線をひたすら歩く様子

歩いているうちに...
ちょっとづつ 江ノ島が大きくなってきてます。

進んでいることが目に見えて実感できると やる気もUPします!!

「東京エクストリームウォーク100」海岸線コースにて

このあたりは 海を楽しんでいる方がたくさんいますね。

 

 

14:34 35km通過(スタートから6時間44分)

東京エクストリームウォーク100 35km通過

スタートから 35km通過。
第1ASでしっかり休憩したことを考えると 引き続き良いペースです。

「東京エクストリームウォーク100」海岸線コースにて

ちなみに...
時々UPされているアップルウォッチの撮影姿は ちょっとシュールです。

えっ!!
こんなブログの裏側 のせなくて良いんですけど!!

「東京エクストリームウォーク100」海岸線コースにて

海岸線沿いでは サーフィンやBBQをされている方など...
皆さん 休日を満喫されていました。

BBQといえば ビール...
私 なんで100km歩いてるんだっけ??

それ 思っても言っちゃダメなやつ!!
東京エクストリームウォーク100 江ノ島が近づいてきた
「東京エクストリームウォーク100」海岸線コースにて

そうしているうちに ますます江ノ島が大きくなってきました。
ここまで来れば 第1CPまで残りわずかです。

気持ちは良いけど...
海岸線10kmは やっぱり長かったです(泣)

 

第1AS到着(スタートから6時間56分/36km地点)

14:46 第1チェックポイント「湘南海岸公園 クラゲ広場」

「東京エクストリームウォーク100」第1チェックポイント 湘南海岸公園

長い海岸線を歩き切り ようやく第1CPに到着。

待ちに待った 休憩タイムです♩

東京エクストリームウォーク100 第1チェックポイント ドリンク

 

東京エクストリームウォーク100 第1チェックポイント 小倉あんパイと栗あんパイ
東京エクストリームウォーク100 第1チェックポイント おにぎり

第1CPでは 以下が提供されていました。

  • フルーツジュース 1本
    (オレンジ/ブドウ/アップル)
  • おにぎり 1個
    (梅/鮭/昆布/ツナ/お赤飯)
  • あんパイ 1個
    (小倉あん/栗あん)

「東京エクストリームウォーク100」第1チェックポイントの食事

全部受け取ってきたら ボリューム満点になりました。
さすがに休憩中には食べきれないので あんパイは行動食として持ち歩くことに。

「東京エクストリームウォーク100」第1チェックポイントの食事

おにぎりは 想像以上に具だくさん。
行動食は甘いものが多いので こういうものは嬉しいです。

おにぎりが沁みます...

 

 

15:14 第1チェックポイント出発

こちらでの休憩は 約30分。
休憩中には 以下を行いました。

  • エネルギー補給
  • 足のケア
  • 荷物整理
  • トイレ

 

次のCPまでは 20km。
これまでとはガラリと変わり 市街地を歩くコースになります。

    20km...
    そこまで またなにも無しなんですよね...

    またなにも無いと思うと 逆にワクワクするよね!!(←えっ??)

     

    市街地を歩いていると...

    「東京エクストリームウォーク100」第1CP後 市街地ルートにて
    「東京エクストリームウォーク100」第1CP後 市街地ルートにて

    前回大会でも写真を撮った橋を発見。
    前はもっと暗い時間に渡っていた気がするけれど 季節が違うからかな??

    「東京エクストリームウォーク100」第1CP後 市街地ルートにて

    同じ大会に出ることで 以前との比較ができるの楽しいですね。
    そんなことを思いながら トコトコ進みます。

     

     

    15:49 40km通過(スタートから7時間59分)

    東京エクストリームウォーク100 40km通過

    スタートから 40km通過。

     

    事前練習の「山手線一周」でも 歩いた距離は41km。
    そう思うと ここまでしっかり歩けている印象です。

    ここから いよいよ練習以上の領域に突入です!!
    「東京エクストリームウォーク100」藤沢の市街地エリア
    「東京エクストリームウォーク100」藤沢の市街地エリア

    藤沢では 商店街を歩いたり 川を渡ったり。
    海岸線とはまた違う雰囲気が新鮮に感じられます。

     

     

    16:12「遊行寺の坂」通過

    「東京エクストリームウォーク100」箱根駅伝名物 遊行寺の坂

    続いて歩くのは 箱根駅伝名物「遊行寺の坂」
    写真では伝わりにくいのですが とてもしっかりした傾斜の坂です。

    箱根駅伝と同じコースを歩けるなんて ロマンですよね。
    「東京エクストリームウォーク100」箱根駅伝名物 遊行寺の坂
    「東京エクストリームウォーク100」箱根駅伝名物 遊行寺の坂

    しっかり傾斜で 長く続く坂道。
    「この道を あんな速さで走ってるんだ...」と 驚きを隠しきれません。

    「東京エクストリームウォーク100」箱根駅伝名物 遊行寺の坂

    「そろそろ坂も終了??」と思い 記念撮影。
    しかし この後も地味に坂道は続くのでした。

    箱根駅伝の選手の皆さま ただただ尊敬です!!

    「東京エクストリームウォーク100」箱根駅伝名物 遊行寺の坂後のアップダウン

    ほどなくして「遊行寺の坂」も終了。

     

    ホッと一安心したいところですが...
    この辺りは歩道に細かなアップダウンがあり 足腰に負担がかかるエリアです。

    なかなかフラットなコースにならなかったです(汗)

    「東京エクストリームウォーク100」箱根駅伝名物 遊行寺の坂後にアミノバイタルチャージ

    ということで 久しぶりのアミノバイタルチャージといきましょう。

    たしかに 写真奥を見ると歩道が上がり下がりしてますね。
    でも これでまた元気に歩けます♩

     

     

    16:52 45km通過(スタートから9時間2分)

    東京エクストリームウォーク100 45km通過

    アップダウンを感じながら黙々と歩いているうちに 45km通過。

    「東京エクストリームウォーク100」横浜のマンホール

    気がついたら マンホールも「YOKOHAMA」に。
    小田原からずいぶん歩いて来たものです。

    「東京エクストリームウォーク100」夕暮れ時の様子

    この頃になると 徐々に夕暮れ空になってきました。
    富士山が見えそうで見え...ません。残念(汗)。

    「東京エクストリームウォーク100」日本橋まで46km

    久しぶりに こちらの標識を発見。
    いつの間にか 日本橋がずいぶんと近くなりました。

    そうは言っても まだ46kmもあるあたり なかなか手強いですね!!

    「東京エクストリームウォーク100」歩道橋をトコトコ

    歩道橋をトコトコ。
    このあたりだと もうたまにしか参加者の方に合わなくなりました。

    「東京エクストリームウォーク100」戸塚のマンホール

    そして 戸塚といえば 箱根駅伝の「戸塚中継所」
    マンホールも箱根駅伝仕様になっていました。

    これは 写真を撮らずにはいられません!!
    「東京エクストリームウォーク100」戸塚駅周辺の様子
    「東京エクストリームウォーク100」戸塚駅周辺の様子

    その後 しばらくすると 急に大きな建物が見えてきました。
    ここはいったい...??

    あっ 案内板に「戸塚駅」って書いてありますね!!

     

     

    17:44「戸塚駅」通過

    東京エクストリームウォーク100 戸塚駅

    ということで 戸塚駅に到着。
    ちょっと どこが戸塚駅なのかわかりにくかったですが いちおう記念撮影(笑)。

    駅がわからないためか...
    なんだか視線も定まってないですが 良しとしましょう♩

    「東京エクストリームウォーク100」戸塚駅前のマンホール

    戸塚駅でも例のマンホールを発見しましたが...
    文字が「戸塚」ではなく「東海道」になっていました。

    ほんとだ!!
    すごーくマイナーチェンジですね!!
    「東京エクストリームウォーク100」戸塚駅を過ぎたところの歩道橋
    「東京エクストリームウォーク100」戸塚駅を過ぎたところの歩道橋

    戸塚駅を過ぎたあたりにも 大きな歩道橋があります。
    しかし もうこの頃には 歩道橋を見ても一喜一憂しなくなりました(笑)。

    「東京エクストリームウォーク100」おおはしを渡る風景

    「おおはし」を渡る途中 とてものどかな風景が広がります。

     

     

    17:49 50km通過(スタートから9時間59分)

    東京エクストリームウォーク100 50km通過

    スタートから 50km通過。
    ここまで10時間なので 休憩時間も含めて時速5kmペース。

     

    残すは ちょうど半分。
    時間の貯金はできたので この後はペースを落としても良しとすることを2人で再確認しました。

    やったー 当初の予定通りですね♩

    100kmなら 20時間でゴールできちゃったりして!?(←えっ??)

    「東京エクストリームウォーク100」夕焼け空の様子

    この頃になると 空がマジックアワーのきれいな色に染まってきました。
    時間とともに少しづつ色が変わり 見ているだけで幸せ気分です。

    「東京エクストリームウォーク100」夕暮れ時のマクドナルド

    なんて 空を眺めながら良い気分に浸っていましたが...
    マクドナルドの登場で 一気に現実社会に引き戻されました(笑)。

    マックのポテト食べたい...(泣)

    そうだよね。
    花より団子タイプだよね...

     

     

    18:47 55km通過(スタートから10時間57分)

    東京エクストリームウォーク100 55km通過

    50km時点でペースを落とす話をしていましたが そのままのペースで55km通過。
    第1CP-第2CP間が長く 少し疲れてきたので 身体と相談しながら歩きます。

     

    第2CP到着(スタートから11時間10分/56km地点)

    19:00 第2チェックポイント「横浜市児童遊園地」

    「東京エクストリームウォーク100」第2チェックポイントに到着

    江ノ島を出てから 4時間15分。
    ようやく第2CPに到着です。

    ここまで 20kmエイドなし。
    試練の区間を突破しました!! やったー!!

    しかし 前回も思いましたが...
    横浜市児童遊園地の中が広さったら...(汗)

     

    そうなんです。
    第2CPでは 休憩スペースまで公園内を意外と歩きます。
    公園に着いて喜んでしまうと どっと疲れるので ぜひ覚えておきましょう。

    公園内をしばらく歩いて ようやく休憩スペースに到着です。

    東京エクストリームウォーク100 第2チェックポイントの温かいお茶

     

    東京エクストリームウォーク100 第2チェックポイント 菓子パン
    東京エクストリームウォーク100 第2チェックポイント ゼリーと魚肉ソーセージ

     

    第2CPでは 以下が提供されていました。

    • あたたかいドリンク 1本
      (煎茶/玄米茶/ほうじ茶/梅昆布茶/コーヒー)
    • ソフトドリンク
    • 菓子パン 1個
      (2食パン(チョコ&クリーム)/小倉あんぱん)
    • 蒟蒻ゼリー 1個
    • 魚肉ソーセージ 1本

    東京エクストリームウォーク100 第2チェックポイント 2色パンを食べる

    今回も ボリューム満点のエイドになりました。

     

    晴れ間も出ていた 5月中旬。
    身体は冷えていませんでしたが あたたかい飲み物は嬉しかったです。

    梅昆布茶でほっこりしました♩

    「東京エクストリームウォーク100」第2チェックポイントにて

    そして なんと言っても...
    この段階での魚肉ソーセージがおいしすぎる...

     

    多分 人生で1番おいしいと感じた魚肉ソーセージです(笑)。

    「東京エクストリームウォーク100」第2チェックポイントにて

    今回は 足のメンテナンスをしっかり行うことをメインに。
    テーピングの調整やマッサージなどを重点的に行いました。

     

     

    19:30 第2チェックポイント出発

    約30分休憩して 出発。
    暗くなってきたため ヘッドライトとバックライトを点灯。

     

    そして しっかり足のケアをした効果か 歩き始めてすぐに足の軽さを実感。
    この瞬間「これはいける!!」と 2人で確信しました。

    足の疲れは感じるものの 前回よりは全然楽に歩き出せました♩

    「東京エクストリームウォーク100」メガドンキ前を通過

    心なしか ドンペンくんも応援してくれている気がします(笑)。

     

     

    20:11 60km通過(スタートから12時間21分)

    東京エクストリームウォーク100 60km通過

    保土ヶ谷駅周辺にて 60km通過。

    「東京エクストリームウォーク100」保土ヶ谷駅周辺の様子

    このあたりはいろんなお店があり 歩いていて楽しいエリアです。

    「東京エクストリームウォーク100」夜の街の様子
    「東京エクストリームウォーク100」夜の街の様子

    途中まで「あの飲み屋さんにいきたいなぁ」なんて思いながら歩いていましたが...
    いつの間にか 徐々にお店が閉店する時間になってきました。

    お店の開店前から歩いていて 閉店後も歩いてるって...
    私 なんでこんなに歩いてるんだろ??

    それも 言っちゃダメなやつ!!

    「東京エクストリームウォーク100」アミノバイタルチャージ

    しばらく歩いているので そろそろアミノバイタルチャージしましょう。

     

     

    20:53 黄金町「太田橋」通過

    橋のたもとで 久しぶりに「東京エクストリームウォーク100」専属カメラマンの方を発見。
    わが家のスマホでも写真を撮っていただけました。

     

    しかも「山手線一周の記事読みました!!」とお声かけいただき とても嬉しかったです。
    ここにきて まさかのブログのモチベーションUP(笑)!!

    これからも ブログ更新がんばります!!
    (この記事もすごく遅くなったけど...)

    牛歩ペースですが これからもお付き合いいただけると嬉しいです♩

     

     

    21:08 65km通過(スタートから13時間18分)

    東京エクストリームウォーク100 65km通過

    伊勢崎町周辺にて 65km通過。
    良い調子で歩けていますが このままのペースで歩き続けるのでしょうか??

    ほぼ時速5kmで変わりなしですね♩

     

     

    21:22「横浜スタジアム」「横浜中華街」通過

    「東京エクストリームウォーク100」横浜スタジアム通過

    この辺りから 写真スポットが増えてきます。
    夜の横浜スタジアムは 重厚感が増しますね。

    「東京エクストリームウォーク100」横浜中華街を通過

    キラキラきれいな中華街。
    とりあえず「どこかのお店で1杯飲ませてください」のポーズ(笑)。

    足取りは重いですが 見覚えのある風景に元気が出ます!!

    「東京エクストリームウォーク100」横浜の様子

    その後 階段を上がって見えてきたのは...

     

     

    21:35「山下公園」通過

    「東京エクストリームウォーク100」山下公園を通過
    「東京エクストリームウォーク100」山下公園を通過

    キラキラの横浜夜景 登場!!

    わー!! 素敵過ぎます!!

    横浜のハイライト「みなとみらいの夜景」を眺められ テンションUPです。

    ちょうど 運良く「飛鳥Ⅱ」が停泊中でした。
    過去の「カリブ海クルーズが楽しかったので いつか「飛鳥Ⅱ」にも乗船してみたいです。

    船の中はイベントたくさん。
    しかも 眠っている間に目的地に着くのも最高でした♩

     

     

    21:45「みなとみらい」通過

    「東京エクストリームウォーク100」ワールドポーターズを通過

    「WORLD PORTERS(ワールドポーターズ)」もキラキラに輝いています。

    「Leonard's(レナーズ)」のマラサダ「Leonard's(レナーズ)」のマラサダが食べたい...

    「東京エクストリームウォーク」横浜ランドマークタワー

    いろんなこと(主に食べ物)が気になりつつ トコトコ歩いていきます。

    「東京エクストリームウォーク100」みなとみらいの様子

    えーっと...
    「ここは日本ですか??」と言いたくなるくらい きれいな横浜の街。

    「東京エクストリームウォーク100」みなとみらいの様子
    「東京エクストリームウォーク100」みなとみらいの様子

    JR桜木町駅前-新港地区の運河パーク間を結ぶロープウェイも導入。
    これにより さらに近未来感がUPしていました。

    横浜の街を上から眺められるなんて いつか乗ってみたい!!

    「東京エクストリームウォーク100」第観覧車と記念撮影

    横浜といえば「大観覧車」とも記念撮影。
    ホテル界隈の方に有名なホテルも並んでいて 見ているだけでもワクワクします。

    「東京エクストリームウォーク100」日本丸のライトアップ

    「日本丸」もライトアップされ 水面にも浮かび上がり より美しい姿に。
    思わず撮りたくなる写真スポットばかりで 終始テンションUP。

     

    おかげで 大幅にペースは落ちましたが...
    このタイミングで刺激的なエリアを歩けるのはありがたかったです。

    土曜夜のみなとみらいは とても賑わっていましたよ♩

    「東京エクストリームウォーク100」工事中の場所でハイポーズ

    みなとみらいも通り過ぎ 再び第2ASを目指して歩きます。
    なんて言いつつ ついつい記念撮影(笑)。

     

    それもそのはず。
    こちらは 2023年オープン予定「ヒルトン横浜」の工事現場なのです。

    ヒルトンユーザーとしては 記念撮影はマストかと(笑)!!

    「東京エクストリームウォーク100」信号待ちでストレッチ

    信号待ちでは こまめにストレッチが欠かせません。

     

    ここで 完歩のポイント
    「信号待ちを有効活用しよう」
    長距離ウォーキングでは 少しのフォームのずれが蓄積し 徐々に身体に負担がかかります。
    このため 疲れてしまう前に 早い段階から信号待ちでストレッチをするのがおすすめ。

     

    また エイドの補給や水分摂取などの時間にもあてることで ウォーキング中は歩くことだけに集中できる状況を作りましょう。

     

    22:10 70km通過(スタートから14時間20分)

    「東京エクストリームウォーク100」横浜ベイクォーターを通過
    東京エクストリームウォーク100 70km通過

    70km地点は「横浜ベイクォーター」でした。

     

    どこまで来てもキラキラ夜景が続くあたり。
    さすが横浜 夜景レベルが高過ぎです。

     

    第2AS到着(スタートから14時間24分/70km地点)

    22:14 第2エイドステーション「ポートサイド公園」

    東京エクストリームウォーク100 第2エイド ポートサイド公園の様子

    Apple Watchの計測と多少の誤差がありましたが...
    70km地点 第2ASに到着です。

    「東京エクストリームウォーク100」第2エイドステーションにて
    「東京エクストリームウォーク100」第2エイドステーションにて

    第2ASでは 以下が提供されていました。

    • おにぎり 1個
      (梅/鮭/昆布/ツナ/お赤飯)
    • お味噌汁 1袋
      (しじみ/あさり/わかめ)
    • あたたかいドリンク 1本
      (煎茶/玄米茶/ほうじ茶/梅昆布茶/コーヒー)
    • ソフトドリンク
    • お菓子 各1個
      (バームロール/チョコレート/ミニドーナツ)

    「東京エクストリームウォーク100」第2エイドステーションにて

    今回のエイドは こちら。
    甘いおやつが追加となり 夜のしあわせティータイムです。

    なぜ 私がバームロール好きだとわかったのですか??(←えっ??)

    東京エクストリームウォーク100 第2エイド ポートサイド公園 おにぎりを食べる

    お味噌汁とおにぎり。
    シンプルだけどおいしくて ほっこりしてしまう組み合わせです。

    すごく嬉しそうな顔になってる!!

     

     

    22:45 第2エイドステーション出発

    こちらでは 約30分休憩。
    足のマッサージ+靴下を履き替えて出発です。

    この辺りから 動き出しが少し辛くなってきました(汗)

    この後は いよいよ最も苦手な「深夜の部」突入です!!

    「東京エクストリームウォーク100」第2エイドステーション出発後

    休んだ直後から しっかり上らせてきますよね(笑)。

    「東京エクストリームウォーク100」東京まで26km

    標識では 東京まで26km。
    どんどん近づいてきています。

     

     

    23:51 75km通過(スタートから16時間01分)

    東京エクストリームウォーク100 75km通過

    スタートから16時間経ち 75km通過。
    ご覧の通り 長時間のウォーキングでは 指までむくみます。

    ほんとだ...
    すごくむくむくになってる...!!

     

    ここで 完歩のポイント
    「指輪やシューズの締め付けに注意」

    長距離ウォーキングでは

    • 手が下に下がっている状態が長くなること
    • 塩分や糖分 水分をこまめに摂ること
    などにより とてもむくみやすくなります。
    このため スタート前には 指輪など締め付けとなる恐れがあるものは外しておきましょう。
    同じ理由から シューズ選びもきっちりサイズは避け 調節できるものがおすすめです。

     

    また 前回は眠気対策が遅かったため 歩きながら眠ってしまうという失態...

     

    このため 今回は眠気対策も計画的に
    眠気対策としては 以下のようにプランニングしました。

    • 0:00頃 強めの眠気対策
      (強強打破/激強打破など)
    • 2:00頃 眠気があれば 軽めの眠気対策
      (眠眠打破/コーヒーなど)

     

    軽めの眠気対策で足りずに追加となると カフェイン過多で胸焼けの原因に。
    このため まずはガツンと効かせて なるべく追加は避けるようにしました。

     

    23:59「強強打破」投入

    「東京エクストリームウォーク100」眠気対策いきます!!

    ということで 計画通り「強強打破」を購入。

    これで 眠気なく安全に歩くことができるでしょうか??

     

    ここで 完歩のポイント
    「眠気対策はお早めに」
    長距離ウォーキングでは 夜中も歩き続けることになります。
    すると それまでの蓄積による疲労も加わり 眠気を強く感じる可能性があります。
    安全にウォーキングを続けるために 眠くなる前からの眠気対策がおすすめです。

     

    0:02「国道駅」通過

    0:00を過ぎた頃「国道駅」を通過。

    「国道駅」は 開業当時(昭和初期)のまま残されています。
    ここは 1人で歩いていたら ちょっと怖い気も...

    ノスタルジー...
    というか 若干の恐怖すら感じる駅ですね!!

    「東京エクストリームウォーク100」国道駅でアミノバイタル

    ということで 駅の観察をしながら アミノバイタルチャージしました。

    「東京エクストリームウォーク100」鶴見の地下道をトコトコ
    「東京エクストリームウォーク100」鶴見の地下道をトコトコ

    地下道へ下ったり 地上に上ったり。
    他の参加者の方を見つけるとちょっと安心しつつ どんどん進みます。

    東京エクストリームウォーク100 東京まで22kmの標識

    あっ!! 東京まで22kmの標識を発見!!

    よーし!!
    頑張っていきますよー♩

     

     

    0:44 80km通過(スタートから16時間54分)

    東京エクストリームウォーク100 80km通過

    スタートから17時間経ち 80km通過です。

    泣いても笑っても ラスト20km!!

    ここまでくると 徐々に終わりが見えてきて さみしくなりますね。(←えっ??)
    「東京エクストリームウォーク100」第3エイドステーションまでもう少し
    「東京エクストリームウォーク100」第3エイドステーションまでもう少し

    うーん...感じる...
    この近くに...
    エイドステーションが...ある(カッ)!!

     

    第3AS到着(スタートから17時間5分/81km地点)

    0:55 第3エイドステーション「稲毛神社」

    「東京エクストリームウォーク100」第3エイドステーション 稲毛神社

    ということで 神奈川県最後のAS「稲毛神社」に到着。

    東京エクストリームウォーク100 第3エイド 野毛神社の様子

    今回から 靴を脱いで横になれるスペースが出現しました。

    東京エクストリームウォーク100 第3エイド 野毛神社 赤飯とカレーパン
    東京エクストリームウォーク100 第3エイド 野毛神社 お茶と味噌汁

    第3ASでは 以下が提供されていました。

    • おにぎり(お赤飯)orカレーパン 1個
    • お味噌汁 1袋
      (しじみ/あさり/わかめ)
    • チョコ 1カップ
    • あたたかいドリンク 1本
      (煎茶/玄米茶/ほうじ茶/梅昆布茶/コーヒー)
    • ソフトドリンク

    「東京エクストリームウォーク100」第3エイドステーションにて

    わが家は それぞれおにぎりとカレーパンにしました。

    「東京エクストリームウォーク100」第3エイドステーションのカレーパン

    カレーパンの復活が とても嬉しかったです。

    しょっぱいものが食べたかったので ナイスタイミングでした♩

    「東京エクストリームウォーク100」第3エイドステーションにて

    しっかり食べつつ 足のケアも入念に。
    というのも この辺りで足の裏に違和感があり 両足にマメができていました。

     

    このため ハイドロコロイドタイプのドレッシング材で密閉。
    今後 休憩時に要チェックとなります。

    足のむくみにより 靴紐を緩くしすぎていたのが原因だと思います(汗)

    ムレと擦れには要注意ですね!!

     

     

    1:18 第3エイドステーション出発

    東京エクストリームウォーク100 野毛神社を出発

    こちらでは 約20分の休憩。
    エネルギー補給+マメの応急処置を終えて出発です。

     

     

    1:30「多摩川」を渡り 東京へ

    「東京エクストリームウォーク100」多摩川を渡り 東京へ

    第3AS出発後 少し歩くと...
    おなじみの「多摩川」が見えてきました。

    「東京エクストリームウォーク100」多摩川を渡り 東京へ

    いよいよ 東京都に入りまーす!!

    それにしても 神奈川の広さったら...(汗)

    やったー!!
    東京に戻ってきたよー!!

    ようやく ここから本当の「東京エクストリームウォーク」ですね!!
    「東京エクストリームウォーク100」多摩川を渡り 東京へ
    「東京エクストリームウォーク100」東京に上陸

    夜の多摩川を横目に歩くこと数分。
    ついに 東京に上陸しました。

    「東京エクストリームウォーク100」日本橋まで18km

    日本橋までも あと18km。

     

    この距離になると 普段のランニングコースと比較。
    ゴールできるイメージが実感できました。

     

     

    2:07 85km通過(スタートから18時間17分)

    東京エクストリームウォーク100 85km通過

    深夜に歩き続け 85km通過です。

    なぜ これだけ縦で撮影したんだろう...??

    深夜+疲れで頭が回っていなかったんでしょうね♩

    (注: 妻は「強強打破」により全く眠気がないため 終始ご機嫌です(笑))

     

     

    2:08「京急蒲田駅」通過

    「東京エクストリームウォーク100」京急蒲田駅を通過

    85km通過後 すぐに京急蒲田駅を通過。
    普段 電車で通ることはあっても 歩いてくることはなかなかない駅です。

    東京エクストリームウォーク100 日本橋まで15kmの標識

    日本橋から15kmの看板を発見。

     

    第3CP到着(スタートから19時間12分/23km地点)

    3:02 第3チェックポイント「鈴ヶ森道路児童遊園」

    「東京エクストリームウォーク100」第3チェックポイント 鈴ヶ森道路児童遊園

    大会のASおよびCPでは最後となる 第3CP「鈴ヶ森道路児童遊園」に到着です。

    「東京エクストリームウォーク100」第3チェックポイントにて

    第3CPでは 以下が提供されていました。

    • お味噌汁 1袋
      (しじみ/あさり/わかめ)
    • 蒟蒻ゼリー 1個
    • 塩羊羹 1個
    • あたたかいドリンク 1本
      (煎茶/玄米茶/ほうじ茶/梅昆布茶/コーヒー)
    • ソフトドリンク
    • あんパイ 1個
      (小倉あん/栗あん)

    こちらのエイドは おにぎりがあるはずだったのに...ない(泣)!!

    東京エクストリームウォーク100 第3チェックポイント 鍼灸サービス

    こちらでは 前回もお世話になった「鍼灸サービス」実施中でした。
    今まで鍼灸サービスがなかったのは 神奈川と東京のコロナ対策の範囲の違いのためだそうです。

    足を引きずりながら 針治療に吸い込まれました(笑)

    東京は「鍼灸サービス」OKなんですね!!

     

     

    3:20 第3チェックポイント出発

    鍼灸治療+エネルギー補給を行い 約20分で出発です。

     

     

    3:40 90km通過(スタートから19時間50分)

    東京エクストリームウォーク100 90km通過

    いよいよ ラスト10kmになりました。

    両足にマメができましたが...
    休憩しつつ時速5kmキープは 上出来ですね!!
    「東京エクストリームウォーク100」日本橋まで10km
    「東京エクストリームウォーク100」日本橋まで9km

    日本橋までも 10km...9km...と カウントダウン開始です。
    (注: ここまで日本橋を推していますが...ゴールは神宮外苑です(汗))

    「東京エクストリームウォーク100」アミノバイタルチャージ

    もうすぐ品川駅のところで アミノバイタルチャージです。

    疲れきってしまう前に どんどん入れていきましょう♩

    「東京エクストリームウォーク100」品川駅周辺 始発前の京急線

    まだまだ 始発前の時間。
    京急線もおやすみ中でした。

    私もそろそろおやすみしたーい♩

    そこは もうちょっとガマンしてください...

     

     

    4:28「品川駅」通過

    辺りが徐々に明るくなってきた頃 品川駅通過です。

    この辺りから明るくなり ぐっと歩きやすくなりました!!

    「東京エクストリームウォーク100」品川駅通過後

    明るくなり 歩道も平坦。
    長時間歩いた後の身体には やさしいエリアです。

    「東京エクストリームウォーク100」日本橋まで6km

    そうこうしているうちに 日本橋まで6kmになりました。

     

     

    4:45 95km通過(スタートから20時間55分)

    東京エクストリームウォーク100 95km通過

    泉岳寺の駅で ラスト5kmとなりました。
    それにしても 泉岳寺から明治神宮まで 5kmで着くのでしょうか...??

    距離的にイメージが湧かず 不安になってきました(汗)

    だいたい100kmだったらOK!!
    (マメが痛いけど...(汗))

     

     

    5:06「東京タワー」通過

    「東京エクストリームウォーク100」東京タワーを通過

    少し歩くと 東京タワーが現れました。

     

    さすが「これぞ 東京!!」という雰囲気。
    スカイツリーも良いですが やはりレトロで風情があります。

    東京を歩いていることを実感できる瞬間です。

    「東京エクストリームウォーク100」東京タワーを通過

    あいにくの曇り空でしたが 元気がもらえました。
    ありがとう 東京タワー!!

    あとは ゴールに向かってラストスパートです!!
    「東京エクストリームウォーク100」六本木周辺にて
    「東京エクストリームウォーク100」六本木周辺にて

    その後 六本木-青山にかけて。
    角を曲がったり 階段やエスカレーターのアップダウンが多いエリアとなります。

    「東京エクストリームウォーク100」六本木周辺にて
    「東京エクストリームウォーク100」六本木周辺にて

    少しルートが煩雑になるので コースの案内を見逃さないよう注意が必要です。

    「東京エクストリームウォーク100」六本木-青山周辺

    案内を見ながら どんどん進みます。

    「東京エクストリームウォーク100」青葉公園を通過

    緑がたくさんな公園を眺めて しばし癒しタイム。

     

     

    5:50 100km通過(スタートから22時間)

    「東京エクストリームウォーク100」100km通過

    ここで100kmになってしまいましたが...
    今回は いったい何kmでゴールできるのでしょうか??

    ここからの1km-2kmは 死活問題です(泣)

    「東京エクストリームウォーク100」青山一丁目の交差点を通過

    100kmか100km以上か。
    若干ピリついたムードになってきましたが...(←ウソです)

     

    急にあらわれた「青山一丁目」の標識に 一同大喜び(笑)!!

    「東京エクストリームウォーク100」青山一丁目の交差点を通過
    「東京エクストリームウォーク100」青山一丁目の交差点を通過

    ラストスパート いきまーーーす!!
    トコトコ トコトコ...

    気合い十分なものの マメが痛くって...
    速度はスローペースです(汗)

     

     

    5:56「神宮外苑 いちょう並木」通過

    神宮外苑 いちょう並木に到着。
    あとは 室内球技場を目指すのみ!!

    残りわずかなので 渾身の決めポーズ!!

    頭の中では「サライ(24時間テレビの影響)」が エンドレスリピートです(笑)

    「東京エクストリームウォーク100」神宮外苑 いちょう並木にて

    いちょう〜なみ〜きの〜♩

    「東京エクストリームウォーク100」神宮外苑 いちょう並木にて

    サライ〜の空が〜♩

    こんな感じで 合ってます??

    そうそう!! それそれ!!

     

    ゴール(スタートから22時間16分/100km地点)

    6:06「神宮外苑 室内競技場」到着

    ついに...
    「東京エクストリームウォーク」ゴーーール!!

    かかった時間は 22時間16分。

     

    前回大会は 23時間49分だったので...
    前回より 1時間33分早くゴールできたという結果に!!
    (注: 写真を撮らなければもっと...というご意見は 受け付けておりません(汗))

     

     

    とはいえ わが家はタイムよりも完歩重視。
    2回目の参加でしたが 無事ゴールできて感無量でした。

    長かったような あっという間のような 充実した時間でした♩

     

    ゴール証(完歩証)/フィニッシャーTシャツの受け取り

    ゴール後は 室内球技場内へ。
    こちらでは 以下を受け取りました。

    • ゴール証(完歩証)
    • フィニッシャーTシャツ
    • 預け荷物

    今回の「ゴール証(完歩証)」「フィニッシャーTシャツ」が こちら。

    「東京エクストリームウォーク100」ゴール後の様子

    あいたたたたた....
    思わず座り込んでしまいます(汗)。

    「東京エクストリームウォーク100」フィニッシャーTシャツと記念撮影
    「東京エクストリームウォーク100」フィニッシャーTシャツと記念撮影

    とはいえ わが家はいちおうブロガーの端くれ。
    満身創痍なものの しっかり記念撮影も済ませました(笑)。

    この後 僕はそそくさと鍼灸サービスへ向かいました。
    東京エクストリームウォーク100フィニッシャーTシャツをロク京都で着る
    後日談ですが...
    フィニッシャーTシャツは さっそく「ROKU京都の旅ラン」で着用しました。
    こちらに関しても 後日記事をUP予定です。

    ストレッチして ひと休みしたら そろそろ帰ることに。

     

    会場を出る時に 素敵な言葉がたくさん書いてありました。
    挑戦する人生を これからも楽しみたいと思います!!

    そして 今日はとことん自分を甘やかしたいと思いまーす♩

     

    さぁ 帰りましょう

    「東京エクストリームウォーク100」ゴール後の帰り道

    いちょう並木では 続々とゴールに向かう参加者の方々が。
    それぞれに声をかけながら 駅に向かいました。

     

    自宅に戻ったら 身体のケアをしっかりと

    「東京エクストリームウォーク100」帰宅後は筋膜リリース

    自宅に戻ったら がんばった身体のケアを入念に。
    疲れているとちょっと面倒になりますが 翌日以降がずいぶん楽になりますよ。

     

    わが家の大会後のケアは こちらです。
    • リカバリー用アミノバイタルチャージ
    • 筋膜リリースをコロコロ
    • しっかりストレッチ
    • 湯船に浸かる
    • 鎮痛剤の塗布
    • 足のケア
      (マメの処置/キズの有無などをチェック)

     

    焼肉屋さんで「お疲れさま会」

    「東京エクストリームウォーク100」お疲れさま会 ビールで乾杯

    身体をケアして 仮眠を取ったら 待ちに待った「お疲れさま会」
    大会終盤は 何を食べに行くか(=何でビールを飲むか)ばかり ずっと考えていました(笑)。

    今回は ランチ焼肉でタンパク質補給することに。

    これが楽しみで いつも身体を動かせます♩

    「東京エクストリームウォーク100」お疲れさま会にて

    「もう ビールだけじゃなく マッコリも飲んじゃう!!」っていう表情をしていますね(笑)。

    がんばった後の1杯は 最高です!!

     

    「東京エクストリームウォーク100」計測結果

    ランニングの距離について

    ここからは 今大会での計測結果をご紹介します。
    計測内容は 以下の通りです。

    • 歩いた距離
    • 歩いたコース
    • 消費カロリー

    計測はApple Watchを用いました。

     

    歩いた距離: 101.47km

    東京エクストリームウォーク100 計測結果

    実際に歩いた距離: 101.47km
    2019年秋大会では 104.33kmと4km以上超過していました。

     

    そう考えると  誤差1kmというコース設定は正確でしたね。

    では 実際のコースをチェックしましょう!!

     

    歩いたコース

    今大会のコースは こちら。

     

    小田原から明治神宮まで 100kmのコース設定。
    実際の距離は 101.47kmになります。

     

    地図で見ると 小田原というか...
    ほぼ箱根から歩いたことになりますね。

     

    消費カロリー: 6,576km(30代男性)

    東京エクストリームウォーク100 計測結果
    消費カロリー: 6,576kcal(30代男性)
    (アクティブカロリー+基礎代謝分含む)

    私は計測失敗しました(汗)

     

    脂肪細胞の約8割は脂質(あぶらの塊)ですが、残り2割ほどは水分や細胞を形成するさまざまな物質で構成されています。
    これを踏まえて計算すると脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は、9kcal×1000g×80%=約7200kcal 程になります。

     

    脂肪1kgを落とすのに必要なカロリーは 約7,200kcal。
    このため 100km歩くとほぼ脂肪1kg分カロリー消費できることになります。

     

    実際は エイドも補給しています。
    このため 純粋に脂肪が落ちるわけではありません。

    とはいえ すごいカロリー消費!!
    ほんと よく歩いた!!

     

    「東京エクストリームウォーク100」感想

    「東京エクストリームウォーク100」まだまだ元気な旦那さん

    今回 2回目の参加をした感想は...

    • 事前の準備はとても大事
      (準備で疲労具合が大きく変わる)
    • 1回目と比較できて楽しい
      (成長が実感できる)
    • 1回目と変わらない達成感を味わえる
    • 大会中は辛いけど また参加したくなる
    • 他の100kmウォーキング大会も気になる
      (知らないコースで完歩できるか試してみたくなる)

    ざっくりと こんな感じです♩

     

     

    ということで...
    2回目の「東京エクストリームウォーク100」でしたが ゴールできて感無量。

    自分の限界は もう少し先にありそうだと実感でき 嬉しい気持ちになりました。

     

    • 参加された皆さま
    • 応援してくださった皆さま
    • サポートいただいた ボランティアの皆さま

    応援がとても力になりました。
    本当にありがとうございました!!

     

    まとめ: 自分の限界にチャレンジできる ハードで楽しい大会です

    今回は「東京エクストリームウォーク100」ブログ体験記として 以下の内容をご紹介しました。

     

     

    大会終了直後 2022年秋大会の開催も発表されました。

    どちらも情報がUPされ次第 随時更新予定です♩

     

    2022年秋「東京エクストリームウォーク100」
    大会概要は こちらにまとめています。

     

    2022年秋「関西エクストリームウォーク100」
    前回は中止となった関西大会ですが...
    今回は 無事開催されることを祈ります。

     

    大会概要は 以下のリンクからどうぞ。

    関西圏の方は 参加しやすくなりますね♩

     

    それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

    スポンサーリンク

    えだ旅のTwitterを