ヒルトン成田 宿泊記 ゴールド会員特典もご紹介(2021年ヒルトンダイヤモンド修行)

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

気軽に旅行に行けなくなり ご近所ホテルステイの楽しさに目覚めた わが家。
2021年「ヒルトン タイヤモンド会員(上級会員)」になるべく ヒルトンホテルを中心に宿泊しました。

 

中でも 都会の喧騒を忘れ 落ち着いたホテルステイを楽しめたのが「ヒルトン成田」でした。

 

 

そこで 今回は「ヒルトン成田」宿泊記です。
エアポートビュー客室の詳細やヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」で受けた特典/サービスをご紹介します。

 

この記事でわかること
  • 「ヒルトン成田」は どんなホテル??
  • 「デラックス プラス クイーン(ハイフロア)」は どんな客室??
  • 「ゴールド会員」として受けた 特典/サービス内容

 

都内からアクセス可能なヒルトンホテルの中でも 最も広々とした大浴場が高ポイントでした♩

 

持つだけで「ヒルトン ゴールド会員」
客室アップグレードやラウンジ利用も♩

ホテルメイドの朝食が いつでも2名分無料に!!
\ ヒルトン宿泊前に 要チェック!!

 

目次

「ヒルトン成田」基本情報

ヒルトン成田 正面の外観

千葉県成田市にある「ヒルトン成田」

 

成田空港からは シャトルバス利用で15分。
このため トランジットホテルとして利用されたり 外資航空会社のクルーにも利用されるホテルとなります。

早朝フライトの前泊候補にもおすすめ!!
大浴場で1日の疲れを癒してフライトへ...なんて 最高です♩

 

 

こちらは 1993年「リーガロイヤルホテル成田」として開業。
その後 紆余曲折あり 2002年「ヒルトン成田」としてリブランドされました。

近隣には「成田山新勝寺」や大型ショッピングモールもあり 小旅行気分が味わえますよ♩

 

施設概要

ヒルトン成田 車寄せエントランス

施設名 ヒルトン成田
客室数 548室
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
駐車場 350台(室内駐車場290台)
住所 〒286-0127 千葉県成田市小菅456
電話 0476-33-1121
公式HP https://www.hiltonnarita.jp

 

場所/アクセス方法

「ヒルトン成田」は 自然に囲まれた場所にあります。
成田空港にほど近く 離着陸する飛行機を間近に見ることができる貴重なホテルです。

飛行機好きには たまらない立地!! わが家も2人でお酒を飲みながら ずーっと飛行機を眺めて過ごしました(笑)

 

「ヒルトン成田」周辺地図は こちらです。

とはいえ 都内からは...
ちょっとアクセスに時間がかかりますね(汗)

そうだね。
それでは 都内からのアクセス方法を見てみましょう!!

 

都内から「ヒルトン成田」アクセス方法
  1. 公共交通機関を利用し 成田空港/JR成田駅へ
    →その後 ホテルの無料シャトルバスを利用
  2. 車で直接ホテルへ向かう

 

アクセス その1. 成田空港/JR成田駅から無料シャトルバス利用

  • 成田空港の場合(約15分)
    バス乗り場: 第1ターミナル1階 16番バス停/第2ターミナル1階 26番バス停
  • JR成田駅の場合(約20分)
    バス乗り場: 東口

成田空港/JR成田駅までのアクセスについては 出発地で変わるため 詳細は割愛します。

 

「ヒルトン成田」宿泊前に成田空港を散策

わが家も 成田空港から無料シャトルバス利用でした。久々に空港散策もできて 良い気分転換になりましたよ♩

 

 

東京駅-成田空港間の移動は「エアポートバス東京・成田(TYO-NRT)」がおすすめ。
都心(東京駅/銀座駅)からは 片道1,300円で移動可能です。

 

アクセス その2. 車で直接ホテルへ向かう

  • 成田インターチェンジから約2分
  • 成田駅から約10分

 

「ヒルトン成田」の駐車場利用料金は 以下の通りです。
  • 宿泊の場合: 24時間ごとに400円
  • レストラン/宴会場/ヘルスクラブ利用の場合: 5時間まで無料
    (その後 1日あたり400円)

 

予約方法

予約方法

「ヒルトン成田」予約前に知りたい 宿泊予約のポイント

おすすめは「ステータス」を手に入れて快適宿泊

 

「ヒルトン成田」へ宿泊予定の方は「ヒルトン・アメックス」の発行がおすすめ。
一般カード(年会費16,500円)の発行で ヒルトン「ゴールド」ステータスが手に入ります。

 

すると 公式サイトからの予約で…

  • ヒルトンの美味しい朝食が無料
  • 客室アップグレード
  • レイトチェックアウトなど たくさんの特典でお得に!!

すべての宿泊で朝食無料…
これなら 数泊で元が取れてしまいますね!!

今回 わが家が受けられたサービスは後述します♩

 

なお 「ヒルトン・アメックス」プレミアムカード(年会費66,000)なら 更新時に無料宿泊特典が付いてきます。

 

 

さらに お得に予約するなら
「HPCJ」で予約すると ヒルトンホテルがいつでも25%off+前日までキャンセル無料に。

 

わが家は 宿泊実績を残しつつ ヒルトン「ゴールド会員特典」を利用するため「ヒルトン公式HP(HPCJ経由)」から予約しました。

宿泊時には ヒルトン「ゴールド会員」だったので さまざまな特典でお得に宿泊できました♩(詳細は こちら)

 

 

「HPCJ」に興味のある方は こちらで詳しくご紹介しています。

 

予約サイトを利用してお得に宿泊

宿泊実績や会員特典を気にしない方は 予約サイトの利用がおすすめ。
サイトごとにキャンペーンやプラン特典があり 公式サイトよりもリーズナブルに宿泊できる場合もあります。

 

まずは 予約サイトを比較して お得なプランをチェック♩

 

客室タイプ/種類

「ヒルトン成田」の客室タイプは 6種類。
さまざまな種類の客室があるため 用途に合わせて選べますね。

 

客室タイプとわが家のアップグレード状況は こちらです。
「ヒルトン成田」客室タイプ

ヒルトンルーム

  • ヒルトンクイーン(25m²)⇦予約した客室
  • ヒルトンツイン(25m²)

 

デラックスルーム

  • デラックスツイン(35m²)

 

デラックスプラスルーム

  • デラックス プラス クイーン(35m²) ⇦実際に宿泊した客室
  • デラックス プラス ツイン(35m²)

 

ジュニアスイート

  • ジュニアスイート キング(50m²)
  • ジュニアスイート ツイン(50)

 

スイートルーム

  • スイートルーム キング(70)
  • スイートルーム ツイン(70)

 

ロイヤルスイートルーム

  • ロイヤルスイート キング(105m²)

ヒルトン「ゴールド会員」特典で 全ての宿泊で客室アップグレードしていただけました!!

 

それでは 次からは 実際の宿泊記をお届けします!!

 

「ヒルトン成田」宿泊記

まずは エアポートバスで「成田空港」へ

今回は 東京駅から成田空港まで「エアポートバス東京・成田 TYO-NRT」を利用しました。

「エアポートバス東京・成田 TYO-NRT」東京駅バス乗り場にて

東京駅八重洲口のバス乗り場にて。
コロナ渦のため わが家以外に待っている方は2組のみでした。

エアポートバス東京・成田 車内

乗客が少なく バスの中はちょっとした貸切状態。

 

車内では Free WiFiが利用可能。
このため 移動時間を使って 旅先の調べ物をすることも可能です。

Free WiFiは 思ったより速度が安定していました。

調べ物はもちろん SNSへのUPも問題ない速度です!!

成田空港 第一ターミナルへ到着

調べ物をしたり 少し眠っているうちに...
1時間弱で「成田空港 第1ターミナル」に到着しました。

 

 

「エアポートバス東京・成田」の概要
  • 料金: 大人 片道1,300円/人
    (2021年3月より料金が1,000円→1,300円に改定されました)
  • 車内で Free WiFi利用可能
  • 都心-成田空港間の所要時間: 1時間

座席の座り心地も良く とても快適でした♩

希望の時間に確実に乗車するには 事前予約がおすすめです!!

 

「エアポートバス東京・成田 TYO-NRT」の詳細は こちらでご紹介しています。

 

成田国際空港 第1ターミナル

到着した「成田空港 第1ターミナル」
コロナ渦ということもあり ガラガラの状況でした。

国際線が ほぼ飛んでいないものの...
この状況は 悲しいですね。

成田国際空港 自動ゴールドトラック

しばらく見ない間に...
「ゴールドトラック」が自動ゲートに変わっていました。

ゴールドトラックを通って 海外に出発できる日が楽しみです!!

成田空港 展望デッキにて

成田空港 展望デッキからのフライト

久しぶりの成田空港なので 少し散策してみました。
展望デッキから眺める 飛び立っていく飛行機は 迫力満点でした!!

 

「成田空港 第1ターミナル」から無料シャトルバスで「ヒルトン成田」へ

成田空港から「ヒルトン成田」へは ホテル行き無料シャトルバスを利用しました。

成田国際空港 第1ターミナル バス乗り場への出口

第1ターミナル 1階から 無料シャトルバス乗り場へ向かいます。

次回は 久しぶりの海外旅行で訪れたいと思います(泣)

成田国際空港 第1ターミナル バス・タクシー乗り場 案内図

第1ターミナルのバス・タクシー乗り場は こちら。
「ヒルトン成田」行き無料シャトルバス乗り場は「16番乗り場」です。

第1ターミナル 南口から出るとアクセスが良いですよ。

 

第2ターミナル(JAL)利用の場合
成田空港 第2ターミナル バス乗り場案内

第2ターミナルのバス・タクシー乗り場は こちら。
「ヒルトン成田」行き無料シャトルバス乗り場は「26番乗り場」です。

ターミナルが変わると シャトルバス乗り場の番号も変わるため ご注意ください!!

 

成田国際空港 第1ターミナル バス乗り場

訪れた日は とても気持ちの良い快晴でした。

絶好のホテルステイ日和(??)ですね!!

成田国際空港 第1ターミナル 16番乗り場

「16番乗り場」で待っていると...
「ヒルトン成田」行き無料シャトルバスが到着しました。

こちらのバスは「ガーデンホテル成田」も回るそうです。
成田国際空港 第1ターミナル ヒルトン成田行き時刻表

第1ターミナル「ヒルトン成田」行き 時刻表

 

訪れた時の時刻表は こちら。
1時間に1本の運行のため 利用時には乗り過ごさないよう注意が必要です。

 

ここで注意!!
コロナ禍で シャトルバス運行状況も変更になる可能性があります。
訪れる前には 公式HPで確認しましょう。

 

そして バスに揺られること15分...
いよいよ「ヒルトン成田」に到着です!!

都心からの所要時間 2時間強。
ホテルへ行くだけで「プチ旅行気分」が味わえました♩

 

ホテル外観/ロビー

ヒルトン成田 正面の外観

こちらが「ヒルトン成田」の外観です。
半円状になっていて 独特かつ立派な外観ですね。

ヒルトン成田 ロビー

建物内に入ると このような造りになっています。
中心部分は 吹き抜けのガーデンスペースでした。

吹き抜けがあることで 明るく開放感を感じられるロビーです。

 

チェックイン: ヒルトン「ゴールド会員」の嬉しい特典が...

ヒルトン成田 受付

チェックインは こちらのフロントで行います。
チェックイン時には ヒルトン「ゴールド会員」特典として 客室アップグレードをしていただけました。

 

ということで 今回は...
「ヒルトンクイーン」から
「デラックス プラス クイーン」へ 2ランクアップグレード。

本当に いつもありがとうございます!!

「ヒルトン成田」へは 2度滞在し すべての滞在で同様のアップグレードとなりました♩

 

 

客室アップグレードの他にも ヒルトン「ゴールド会員」としての特典/サービスを受けることができました。
今回の「ゴールド会員」特典+サービスの詳細は こちら

 

 

手軽にヒルトン「ゴールド会員」特典を利用するには「ヒルトンアメックス」の発行もおすすめです♩
持つだけで「ヒルトン ゴールド会員」
客室アップグレードやラウンジ利用も♩

ホテルメイドの朝食が いつでも2名分無料に!!
\ ヒルトン宿泊前に 要チェック!!

 

エレベーター/廊下

ヒルトン成田 エレベーターホール

それでは 客室フロアへ向かいましょう。

 

エレベーター前には コロナ対策として「エレベーター利用時のエチケット」が掲示されていました。

ヒルトン成田 廊下

今回 宿泊したフロアは 10階です。
円形状の造りのため 客室へと続く廊下も湾曲しています。

 

「デラックス プラス クイーン」客室紹介

ヒルトン成田 部屋の扉

今回 宿泊する客室は「デラックス プラス クイーン」です。

アプリ上では「デラックス プラス クイーン(ハイフロア)」となっていました。高層階ということなのでしょうか!?

 

間取り

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム(ハイフロア)

「デラックス プラス クイーン」の全体像はこちら。

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム 窓側からの全体像

窓側からの眺めは こちらです。

広さ35㎡ということでしたが それ以上に広く感じました。

客室の概要は 以下の通りです。
客室の概要

広さ: 35㎡
眺望: エアポートビュー

間取り:
入口から入って...

  • 右手前: トイレ/浴室/洗面台
  • 左手前: クローゼット
  • 右奥: クイーンベッド
  • 左奥: テレビ/デスク

 

客室の設備: ベッド

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム ベッド

クイーンベッドの大きさは 180cm×200cm
高さがあるため お子さんと添い寝する場合は注意が必要です。

夫婦2人で横になっても 十分快適な広さでした!!

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム 電話と時計

ベッド脇には 電話と時計があります。
時計は USBポート付きで充電可能です。

これなら 夜間の充電も問題なしですね。

 

客室の設備: テレビ/デスク

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム テレビ

テレビとデスク周りは こちら。

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム デスクとテレビ

デスクは奥行きがあり ワーケーションとしても十分利用できる広さです。

こちらのチェアは 背もたれのリクライニングが絶妙!! 長時間座っても疲れない感じでしたよ♩

ヒルトン成田 デスクでPC作業

実際に MacBook Air 13インチを置いてみました。
広さの参考になれば幸いです。

これは...わが家には 十分すぎる広さです!!

 

客室の設備: ミニバー

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム ミニバー

コロナ禍のためか ミニバーには何も入っていませんでした。

逆に ドリンクや食べ物を持ち込む場合は 使い勝手が良いですね♩

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム 水と紅茶セット

紅茶はインド茶葉にこだわった「プリミアス」でした。

 

 

 

ヒルトン成田 コーヒーとお茶セット

その他のドリンクは こちら。
コーヒーは コーヒーマシンではなくインスタントコーヒーでした。

ヒルトン成田 ケトル ティファール

電気ケトルは「ティファール」です。

 

客室の設備: バス/トイレ/アメニティ

ヒルトン成田 洗面台とトイレ

バスルームは ユニットバス。
トイレは ウォシュレット付きです。

洗面台の鏡も大きい!!
これは 女性には嬉しいポイントですね♩

ヒルトン成田 バスタブ

浴槽も広々しており 足を伸ばせます。
シャワーヘッドは多機能タイプでした。

ジムの大浴場を利用したため 実際の使用感は...詳しくレポートできずすみません(汗)

ヒルトン成田 アメニティ(Crabtree & Evelyn(クラブツリー&イヴリン))

アメニティは「Crabtree & Evelyn(クラブツリー&イヴリン)」です。

 

こちらは イギリスの調香師により設立されたブランドで「ガーデン イン ザルーム」をコンセプトに香りを楽しめるアメニティです。

ヴァーベナとラベンダーで 爽やかながらもリラックス感も感じられます。朝でも夜でも合いそうな 心地良い香りです♩

ヒルトン成田 ドライヤー イオニティー

ドライヤーは「Panasonic(パナソニック)」
マイナスイオンドライヤー「ionity(イオニティー)」でした。

 

客室の設備: その他 備品/ウェルカムギフト

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム クローゼット

ヒルトン成田 クローゼットとスリッパ

クローゼットには 以下の物が収納されていました。

  • アイロン
  • アイロン台
  • ハンガー
  • スリッパ
  • 靴べら
  • ブラシ
  • セーフティーボックス

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム 浴衣

テレビ下には 浴衣があります。

日本が感じられて 海外の方にも喜ばれそうですね!!

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム 空気清浄機

空気清浄機は「SHARP(シャープ)」です。

ヒルトン成田 ドリンクチケットとゴールド会員特典

今回 ウェルカムギフト代わり(?)に「無料1ドリンクチケット」がもらえました。

 

「ヒルトン成田」には エグゼクティブラウンジがありません。
その代わりとして ドリンクチケットを ゴールド会員とダイヤモンド会員に配布しているようです。

後ほど ありがたくビールをいただきました♩

 

エアポートビューの眺望

ヒルトン成田 クイーンデラックスルーム エアポートビュー

客室からの眺望は こちら。
今回の客室は「エアポートビュー」のため 間近に成田空港が見えます。

飛行機好きには テンションが上がる眺望ですね!!

ヒルトン成田 夕景のエアポート

離着陸する飛行機を眺めながら過ごせる とても贅沢な眺望です。

ヒルトン成田 夕日

こちらは 成田空港越しに見えた朝日です。

都心のホテルと違い 自然の風景を楽しむことができ 清々しい朝を迎えることができました。

 

「無料1ドリンクチケット」で生ビールを飲んでみた

ヒルトン成田 ドリンクチケットとゴールド会員特典

先ほどご紹介した通り ヒルトン「ゴールド会員」と「ダイヤモンド会員」には「無料1ドリンクチケット」が配布されます。

ラウンジがない代替案だそうですが「ゴールド会員」にまでチケットがもらえるのは嬉しいですね♩

 

 

「無料1ドリンクチケット」は 館内の4施設で利用可能です。

ドリンクチケットが利用できるレストラン/バー
  • テラス レストラン
  • テラス バー
  • 中国料理「梅園」
  • 日本料理「松風」

それでは さっそく利用してみましょう!!

ヒルトン成田 テラスレストラン

今回は 宿泊時に営業されていた「テラス レストラン」へ。
入店前に検温+アルコール消毒を実施し 座席に案内されました。

 

店内は開放感があり 座席配置もゆったりとした印象です。

コロナ禍でもソーシャルディスタンスが保たれている印象です。

そして オーダーしたのは...
やっぱり 生ビール!!

ヒルトン成田 ウェルカムドリンクでビール

ということで...
運ばれてきた生ビールが こちら。

無料で生ビールが飲めるなんて...もう最高です!!

 

なお「無料1ドリンクチケット」が利用できるドリンクは「生ビール/グラスワイン/ソフトドリンク」のいずれか1杯です。

 

 

そして 1杯では我慢できない方へ 朗報です!!

「ヒルトン成田」では「Hilton Happy Hour(ヒルトン ハッピーアワー)」を実施中。
17:00-19:00の間 リーズナブルにドリンクを楽しむことができます。

ヒルトン成田 ハッピーアワーメニュー

「ヒルトン ハッピーアワー」のドリンクメニューは こちら。

 

通常価格に比べ とてもリーズナブル価格設定となっています。
ホテルでドリンクを飲むことを考えると かなりお得に利用できますね。

立地上 周囲に飲食店も少ないので これは嬉しいですね!!

僕も追加でビールをいただきました♩

 

「ヒルトン成田」の朝食

朝食会場は 1階「テラス レストラン」でした。

ヒルトン成田 朝食ブッフェ会場の雰囲気

朝食会場は とても明るく開放的な雰囲気。

ヒルトン成田 朝食ブッフェで食べたのもの2

朝食は 種類豊富なブッフェ形式となります。
朝からしっかり野菜も摂れるのは わが家にとってはとても嬉しいです。

 

「ヒルトン成田」朝食ブッフェについては 以下の記事にて詳しくご紹介します。

メニュー充実+おいしい朝食で大満足でした♩

 

「ヒルトン成田」館内施設

「ヒルトン成田」には さまざまな館内施設があります。
「ヒルトン成田」館内施設

レストラン/バー/ラウンジ:

  • テラス レストラン(オールデイダイニング)
  • 日本料理「松風」
  • 鉄板焼「松風」
  • 中国料理「梅園」
  • テラス バー
  • Java cafe(インターネットカフェ)

 

その他:

  • パティセリ(ケーキ・ペストリー)
  • セブンイレブン
  • ヘルスクラブ
    ジム/室内プール/サウナ/大浴場

この中から 利用頻度の高そうなもの(太字部分)を簡単にご紹介します。

 

館内施設その1: パティセリ(ケーキ・ペストリー)

 

ヒルトン特製ホーム メイドケーキが購入できるお店。
特製のケーキやパンなどをテイクアウトすることができます。

 

そして こちらのおすすめポイントは...
20:00以降 ケーキなどが なんと50%offで購入できること。

 

ホテルメイドのスイーツやパンを お得な価格で味わえるなら嬉しいですよね。

ケーキのセールを楽しみにしていましたが...わが家が訪れた時には コロナ渦で休業中でした(泣)

このため 実際には セール開催が確認できていません。もし 利用された方は コメント欄などで感想を知りたいです。

 

 

現在は 営業が再開されているため 気になった方はぜひ。
なお すぐに売り切れるとのことなので ご利用の際はお早めに。

 

館内施設その2: セブンイレブン

ヒルトン成田 セブンイレブン

2021年2月26日「ヒルトン成田」館内にセブンイレブンがオープンしました。

 

今までは 近くのコンビニまで少し距離がありましたが...
これで「ヒルトン成田」滞在時の利便性が一気にUPすること間違いなしです。

こちらも わが家の滞在中には まだ工事中でした(泣)

わが家の宿泊タイミングの悪さよ...!!

 

なお 営業時間は7:00-23:00です。
24時間営業ではありませんので ご注意ください。

 

館内施設その3: ヘルスクラブ

ヒルトン成田 ヘルスクラブへの案内

ヘルスクラブは「ヒルトン成田」地下1階にあります。

 

宿泊者なら 24時間ジムが無料で利用可能。
さらに「ゴールド会員」以上で サウナやお風呂も無料で利用可能です!!

「ヒルトン成田」のお風呂は とても広々!! ゆったりリラックスすることができました。

 

ヘルスクラブ 施設案内(利用条件/金額)

施設内容と営業時間

  • ジム: 24時間(宿泊者)/6:00-21:00(ジム会員)
  • 温水プール: 6:00-21:00
  • ジェットバス: 6:00-21:00
  • サウナ/お風呂: 10:00-21:00
  • シャワー/ロッカー/化粧室: 6:00-21:00

 

利用金額

ジム プール/ジェットバス/サウナ/お風呂
宿泊者 無料 1,650円
宿泊者(12歳以下) 不可 825円
ビジター 不可 3,300円
「ゴールド会員」以上 無料 無料
ヒルトン成田 ヘルスクラブの案内
ヒルトン成田 ジムのレンタル品の料金

 

現在 ヘルスクラブ会員募集のスペシャルキャンペーン中とのこと。

わが家は宿泊のみでの利用なので不要ですが ご参考までに。

 

各種レンタル用品もあります。
ウエアのレンタルもあるので 急に運動したくなった時でも大丈夫です。

手ぶらで宿泊しても ジムで汗を流すことができますね♩

 

ジムエリア

ヒルトン成田 ジムの様子

ジムエリアは とても広々としたスペース。

 

各種トレーニングマシンは

  • トレッドミル
  • クロストレーナー
  • バイク2種類

などを含め 計20種類の「PRECOR(プリコー)」社製トレーニング機器を取り揃えています。

これだけ豊富に揃っていれば どんなニーズにも対応できますね!!

 

「ヒルトン成田」ヘルスクラブ プール

画像出典: ヒルトン公式HP

 

屋内温水プールは 25m×4コースもある本格派。

 

コース数が多いと 用途を分けて利用できるのが高ポイント。
訪れた時にも 水中ウォーキングの方から しっかり泳がれる方まで それぞれプールを楽しまれていました。

 

大浴場/サウナ

 

大浴場は 数あるヒルトンホテルの中でも 広々したスペース。

 

大浴場に入ってすぐのところにサウナがあります。
サウナは 男性用: ドライサウナ/女性用: ミストサウナです。

 

女性用のサウナは ミストサウナが設置さている場所が多い印象です。
ミストサウナは リラックス効果+保湿効果があるので嬉しいですね。

私も ドライサウナよりもミストサウナ派です。

 

浴槽は 奥: ジャグジー/手前: 水風呂となっています。
水風呂があるので ドライサウナ後もしっかり調整できますね。

 

「ヒルトン成田」周辺 おすすめランニングコース

最近 わが家のホテルステイ中の楽しみは ホテル周辺のランニングです。

 

「ヒルトン成田」宿泊中も 朝ランしました。

 

ホテルステイ中は どうしても運動不足になりがちですよね。
そんな時 ランニングは シューズさえあればOK。

 

屋外であれば 開放的な空間なので コロナ渦でも安心。
走っていると 気になるお店を見つけたりと 新たな発見もあります。

 

このため ランニングはホテルステイ中の運動不足解消におすすめです。

今回のランニングの様子は 後日別記事でご紹介します。

 

「ゴールド会員」で受けた特典/サービス

 

最後に 今回ヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」として受けた特典やサービスのご紹介です。

「ゴールド会員」になり とても快適に宿泊できて嬉しいです♩

 

 

今回 受けることができた特典/サービスは 以下の通りです。

  • 客室アップグレード
  • 2名分の朝食無料
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ジムのサウナ/浴室利用
  • 宿泊ポイント+80%ボーナスポイント付与

特に 客室アップグレードと美味しい朝食が無料で楽しめるのは幸せでした♩

 

 

なお「ゴールド会員」になるには...
通常 1年間に20回の滞在 または40泊が必要です。

1年間に40泊...!!
ちょっと難しすぎます...

 

 

そんな時は「ヒルトン・アメックス」の発行がおすすめ。

 

クレジットカードを保有するだけで 無条件で「ゴールド会員」へ。
今回ご紹介した特典やサービスが受けられます。
(ただし 客室アップグレード/レイトチェックアウトは空室状況により)

実際に利用してみて「ゴールド会員」は とても使えるステータスだと実感しました!!

 

 

\ まずは 公式サイトをチェック /

まとめ: 飛行機好きにおすすめな絶景ホテルです

ヒルトン成田の外観

今回は「ヒルトン成田」宿泊記をお届けしました。

 

成田空港を離着陸する飛行機を眺めながら「早く 飛行機に乗りたいなぁー...」と想いをはせるホテルステイでした。
夜にお酒を飲みながら 飛行機を眺める時間も最高です。

 

また 都心から離れているため それだけで旅行気分を味わえました。

 

 

そして 今回「ゴールド会員」特典により 1番リーズナブルな客室から 2段階アップグレードしていただきました。

その他 今回の宿泊では こんな特典を受けることができました♩
「ゴールド会員」で受けた特典/サービス
  • 客室アップグレード
  • 2名分の朝食無料
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ジムのサウナ/浴室利用
  • 宿泊ポイント+80%ボーナスポイント付与
持つだけで「ヒルトン ゴールド会員」
客室アップグレードやラウンジ利用も♩

ホテルメイドの朝食が いつでも2名分無料に!!
\ ヒルトン宿泊前に 要チェック!!

 

 

次回の記事では 種類豊富な朝食ブッフェをご紹介します。

ヒルトンホテルの朝食は どこも美味しいので お楽しみに♩

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました

 

 

ホテル情報

ヒルトン成田 車寄せエントランス

【ヒルトン成田(Hilton Narita Airport)】

  • 286-0127 千葉県成田市小菅456[地図
  • TEL 0476-33-1121

     

    \ 予約 & 口コミチェック /

    「ヒルトン修行」関連記事

    えだ旅のTwitterを