スポンサーリンク

世界一周航空券における 各アライアンスの特徴と実際の使い方

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

皆さん「世界一周航空券」というものをご存知ですか。

 

世界一周航空券は その特徴を理解し ポイントを掴めば 利用価値がとても高い航空券です。このため 今回は 世界一周航空券の概要について 分かりやすくまとめていきたいと思います。

 

 

今回の記事で分かること
  • 世界一周航空券とは
  • 世界一周航空券を取り扱うアライアンス
  • 世界一周のルート作成/予約/利用方法

など 世界一周航空券における 各アライアンスの特徴と実際の使い方(ルート作成/予約/利用方法)をご紹介します。

 

 

実際に わが家でも世界一周で利用した結果 とても満足度が高かったです。

 

世界一周航空券とは

世界一周航空券とは 各アライアンス(航空団体)がそれぞれ発行している 世界中を周遊することができる航空券です。

 

世界中を周遊できる航空券が存在するなんて びっくりですよね。これは「世界一周旅行者」にはぴったり! と思ってしまいますが 利用には一定のルールがあります。

 

世界一周航空券のルール

世界一周航空券のルール

各アライアンスごとに細かな規定はあるものの 共通するルールは以下となります。

 

世界一周航空券 共通ルール
  1. 出発地から太平洋/大西洋を各1回づつ横断し 出発地に戻る
  2. ルートの逆行は不可(東周り/西周りのいずれかとなる)
  3. チケットの使用期限は 初回搭乗日から1年間

 

 

なお 世界一周航空券のルートは 各アライアンスの定めたルールに基づき 各自で設定することになります。

 

このため

  • どのようなルートにするか
  • どこからどこまでのフライトにするか
  • いつのフライトにするか

など 世界一周前にすべて決めた上で 航空券を予約/発券しなくてはいけません。

 

 

きっと この点で

「出発前に全部のルートなんて考えられない」

 

出発前に全部のルートなんて考えられない

と 敬遠してしまう方も多いことでしょう。

 

 

しかし 世界一周航空券のルート作成は 実はそんなに難しくありません。

 

 

ルート作成方法の詳細は 後ほどご紹介することとして まずは 世界一周航空券を取り扱う各アライアンスの特徴から理解していきましょう。

 

世界一周航空券を取り扱う 3つのアライアンスの特徴

世界一周航空券を扱う代表的なアライアンスは 以下の3つです。

 

世界一周航空券を扱うアライアンス
  1. Star Alliance(スターアライアンス )
  2. One World(ワンワールド)
  3. Skyteam(スカイチーム)

 

世界一周航空券を利用する場合は 世界の大手航空会社のほとんどが加盟する「世界三大アライアンス」の中から選ぶことになります。

 

 

それでは 各アライアンスの世界一周航空券について その特徴をざっくりとご紹介します。

 

1. Star Alliance(スターアライアンス)

 

 

スターアライアンスの特徴
  • 運賃はマイル換算: 移動距離によって料金が変わる
  • アジア/欧州の就航路線が多い: この地域を重視の方におすすめ
  • 国内線利用も料金に含まれる: 地方在住の方も利用しやすい

 

スターアライアンス 世界一周航空券のページ:
Round The World - Star Alliance

 

2. One World(ワンワールド)

One WorldワンワールドHP

画像出典: ワンワールドHP

 

 

ワンワールドの特徴
  • 運賃は大陸数で換算: 世界を6大陸に分け 何大陸行くかで運賃が異なる(=比較的運賃が分かりやすい)

以前は イースター島就航便がある+南米路線が充実しているというメリットがありましたが「LATAM航空」がワンワールドを脱退し 残念ながらそのメリットはなくなっています。

 

ワンワールド 世界一周航空券のページ:
One World エクスプローラー・世界一周運賃

 

注意) ワンワールドの世界一周航空券について

2020年イースター島へ唯一就航していた「LATAM航空」がワンワールドを脱退しました。このため 2020年6月現在イースター島へのアクセス可能な世界一周航空券はありません。

 

3. Skyteam(スカイチーム)

SkyteamスカイチームHP

画像出典: スカイチームHP

 

 

スカイチームの特徴
  • 運賃はマイル換算: 移動距離によって料金が変わる
    (ただし 5大陸までのマイル分のみ対応となるため それ以上となる場合は対象外)
  • ヨーロッパに強い: 唯一イタリア/フランス拠点の航空会社が利用できる
  • 南米/オセアニアに弱い: 左記地域を拠点とする航空会社が加盟していない

     

    スカイチーム 世界一周航空券のページ:
    スカイチーム - Round the World Planner

     

    世界一周航空券のルート作成とアライアンスの選び方

    続いて 前述した「3つのアライアンスの特徴」を頭に入れながら 世界一周航空券のルート作成をしていきます。

     

    ルート作成は 3ステップで完了です。

     

    1. 行きたい場所/時期を決める

    行きたい場所と時期を決める

    まず 大まかに 行きたい場所/時期を決めます。

     

    世界一周の旅に出るにあたって「ここは必ず行きたい!」という場所がある方が多いと思います。それでは 地図の行きたい場所に印をつけて 行きたい時期を記入しましょう。

     

     

    わが家の場合は こんな感じでした。

     

     

     

    ウユニ塩湖で綺麗な鏡張りを観るなら 雨季。

    綺麗な星空を観るなら 新月がベスト。

    そして トマティーナとオクトーバーフェストに参加する。

     

     

    こうなると「どの辺りにどの時期までにいなければいけない」ということが決まるため どの大陸へいつまでに移動する必要があるかを把握できます。

     

     

    そうすれば あとは そこをつなげる航空券を「世界一周航空券」で選ぶだけ。

     

    そう考えると そんなに難しくないような気がしてきませんか??

     

     

    ウユニ塩湖の夕焼け

    無事に 雨季のウユニ塩湖へ向かうことができました。

     

     

    「えー それでも難しいよ」と思われる方へ 参考書籍をご紹介します。

     

    世界一周航空券に関しては いろいろな書籍があります。そんな中 わが家で選んだのは「世界一周NAVI」。

    「世界一周NAVI」では 世界一周航空券の概要から 各アライアンスごとの世界一周航空券の特徴や各アライアンスの飛行ルート/世界一周航空券の参考ルートなど 世界一周航空券の基本から 実際の活用方法まで情報が盛りだくさんです。
    今回 紹介したこちらは2020年5月の情報をもとに改定された新しい書籍です。

     

    少しアプローチが変わりますが「世界一周経験者169人が選んだ 究極の絶景50」は  世界にはどんな絶景があるのか どの風景を観てみたいか そんなイメージを膨らませるのに最適な1冊です。

     

    2. ある程度ルートが決まったら アライアンスを選ぶ

    ある程度ルートが決まったら どのアライアンスにするかを選びます。

     

    わが家のアライアンスの選び方

    わが家のアライアンスの選び方

    参考までに わが家ではどんな風にアライアンスを選んだのかをご紹介します。

     

    まず スカイチームはメリットがあまりなく デメリットが多い(5大陸の制限や南米/オセアニアでの利用不可)ため 世界一周航空券としては利用しづらいと考えました。すると スターアライアンスかワンワールドの二択になります。

     

     

    また 世界一周航空券の利用用途を「大きな大陸間移動」メインで考えていたため

    1. マイル換算の場合 金額が高くなる可能性が考えられたこと
    2. イースター島へ行きたかったこと
    3. アジア/欧州はLCCが発達しているため ローコストで移動可能と考えたこと

    上記により ワンワールドの世界一周航空券を選択。

     

     

    もっと細かなルールもありますが...

    それは アライアンスを決めた後に 微調整することにしました(笑)。

     

     

    このような感じで「何をメインにするか」を考えると 比較的アライアンス選びがしやすくなります。

     

     

    注意) ワンワールドの世界一周航空券について

    2020年イースター島へ唯一就航していた「LATAM航空」がワンワールドを脱退しました。このため 2020年6月現在イースター島へのアクセス可能な世界一周航空券はありません。

    ワンワールドの世界一周航空券を選ぶメリットとして

    • イースター島へ行ける
    • 南米路線が充実している

    という部分が大きかったですが 現在はその他のメリットで検討する必要があります。

     

    3. 外務省海外安全ホームページでルートの安全性を確認

     

    ある程度のルートとアライアンスが決まったら 外務省の海外安全ホームページと照らし合わせ 危険なルートにならないかを確認します。

     

     

    これは とても大事です。

    必ず 意識して行うようにしましょう。

     

     

    外務省の海外安全ホームページ: 外務省 海外安全ホームページ

     

     

    世界一周の目的は 絶景を見ることはもちろんですが「安全に日本に帰国すること」です。実際 わが家でも この段階で危険なルートとなる可能性がある箇所が見つかり 一部ルート変更しました。

     

     

    それでは ルートが決まったら いよいよ世界一周航空券を予約しましょう。

     

    世界一周航空券の予約方法

    世界一周航空券の予約方法

    世界一周航空券の予約方法は 大きく分けて2つあります。

     

    世界一周航空券の予約方法と選び方
    1. 航空会社で予約する方法
      (ワンワールド→JAL/スターアライアンス→ANAなど)
      →フレキシブルに航空券の予約/変更を行いたい方向け
    2. 旅行代理店を通して予約する方法
      (世界一周堂/HISなど)
      →航空券購入以外に さまざまなサポートも受けたい方向け

     

    1. 航空会社で予約する方法

    航空会社で予約をする場合 その後の対応は航空会社が行います。このため 出発前のルートの相談や日付/ルート変更などは 航空会社に連絡して行うことが可能です。

     

    わが家では 直接JALに電話連絡し 世界一周航空券を予約しました。

     

    航空会社で予約するメリット
    フレキシブルに予約変更ができる:
    世界中どこにいても JALに電話連絡をするだけで 細かい変更が可能です。特に 日付変更は無料で行うことができます。このため 予約を動かす可能性がある方は 変更がスムーズに行える 航空会社での直接予約をおすすめします。

     

    航空券のことなら 1番親身に相談に乗ってくれるのは やっぱり航空会社ですよね(笑)。世界一周出発後にも 日付変更やルート変更にも すぐに対応してもらえました。

     

    途中で代理店などを通す必要がない分 変更がすぐに反映され 自分の目ですぐに確認できるのも安心できるポイントです。

     

     

    スターアライアンス 世界一周航空券のページ:
    Round The World - Star Alliance

     

    ワンワールド 世界一周航空券のページ:
    oneworld エクスプローラー・世界一周運賃

     

    スカイチーム 世界一周航空券のページ:
    スカイチーム - Round the World Planner

     

     

    2. 旅行代理店を通して予約する方法

    世界一周堂やHISなどでも 世界一周航空券を予約することが可能です。

     

    代理店を通して予約するメリット
    航空券購入以外のサポートも受けることが可能:
    例) 世界一周堂 ベーシックパックの内容(一部抜粋)
    • 世界一周航空券コンサルティング/予約業務
    • 各種(海外旅行保険/ホテル/鉄道/送迎/ツアーなど)手配業務
    • 世界一周旅行情報の提供
    • 出発後のサービス(世界一周航空券変更手続き代行(別途 手数料あり)など)

     

    色々と 相談できる点は 海外旅行に不安がある方にとって良い点ですね。

     

    しかし デメリットとして 下記が挙げられます。

     

    代理店を通して予約するデメリット/注意点
    • 航空券代金以外にコンサル料(手数料)がかかる:
      世界一周堂のベーシックパック(Web申し込み)の場合 50,000円の手数料がかかります。
    • 代理店を通さないと航空券の予約変更ができない:
      代理店を通す分 変更時に確定の返事を受けるまで数日を要します。これは 急を要する変更の場合は 大きなデメリットになります。また 各種変更ごとに所定の料金がかかります。

     

     

    世界一周中 航空券の日付変更を行う機会は 頻繁に訪れます。

    その土地の居心地が良いというだけでも 容易に滞在日数が変わります(わが家の場合だけでしょうか(笑)?)。そうなると 毎回 日付変更だけで手数料がかかるようでは 世界一周航空券の魅力は半減してしまいます。

     

     

    実際 世界一周中に出会った旅行者の方に「直接(航空会社に)頼めば良かった...」と言われたこともあります。

     

     

    とはいえ どの部分に価値を感じるかは 人それぞれです。

     

    このため

    • フレキシブルに世界一周航空券を利用したい方: 航空会社で予約
    • さまざまなサポートも受けたい方: 旅行代理店を通して予約

    とするのが良いでしょう。

     

     

    世界一周堂のページ:
    世界一周堂/世界一周 旅行専門店

     

    HISの世界一周航空券のページ:
    HIS 世界一周プラン

     

     

    予約の際に準備しておくこと

    予約時には各フライトの発着空港の名前と日程を準備しておこう

    世界一周航空券の予約では 1度に多くのフライトを予約することになります。このため 各発着空港の名前と日程(直近のフライト以外は 後ほど日付変更できるので おおまかな日程で可)をすぐに参照できるようにしてから連絡をしましょう。

     

    この準備があると 電話越しに慌てずに済みます(笑)。

     

    世界一周航空券の利用方法

    最後に 世界一周航空券の利用方法について さらりと解説します。

     

    空港での利用方法

    世界一周航空券の予約が完了すると

    1. メールに添付されたEチケット
    2. Eチケットを印刷したもの

    上記が 航空会社から 登録したアドレス/住所宛に送られてきます。

     

     

    このため フライト当日は 2.を空港に持って行き カウンターで見せるだけで大丈夫です。

    私たちのしわしわの世界一周航空券

    すっかり使用感の出た わが家の世界一周航空券です。

     

    マイルの登録方法

    マイレージプログラムに参加している場合は

    • WEBチェックイン時にマイレージ登録(お客様番号の入力)
    • 各航空会社カウンターでマイレージ登録(お客様番号を伝える)

    いずれかを行い 忘れずにマイルを貯めましょう。

     

    マイレージ登録に関しては 万が一忘れてしまった場合でも 後日追加登録が可能です。

     

     

    なお わが家では ワンワールドの世界一周航空券を利用したため JALマイルを貯めました。その際 使ったカードは「JAL CLUB-Aカード」です。今なら 入会サービスとして 最大10,550マイルがもらえます(2020.6.30まで)

     

    JAL CLUB-Aカード

    画像出典: JALカードHP

     

    JALカード公式HP: マイルがたまる「JALカード」 

     

     

    また エコノミークラスの世界一周航空券やLCCでの移動を選んだ方には「楽天プレミアムカード」をお忘れなく。

     

    楽天プレミアムカード

    画像出典: 楽天カードHP

     

    楽天プレミアムカードには 空港ラウンジが使い放題になる「プライオリティパス」が付いてくるので 世界一周の快適さがグッとレベルアップします。年会費: 11,000円(税込み)かかりますが お値段以上の価値があるので ここはケチってはいけません。

     

    ちなみに わが家は この年会費をケチった結果 とても後悔しました。

     

    楽天プレミアムカード公式HP: 楽天プレミアムカード

     

     

    以上が 世界一周航空券の利用方法でした。

    ルート作成やアライアンス選びなど 予約するまでが大変ですが 実際に利用する際には 普通の航空券と変わらずスムーズに利用することができました。

     

    世界一周航空券に関するおすすめ書籍

    最後に 世界一周航空券を検討するにあたり わが家ではこちらの書籍を参考にしました。記事中でも触れましたが 再度ご紹介しておきます。

     

     

     

     

    まとめ: 特徴と使い方を理解して 世界一周へ出かけよう

    世界一周航空券を使って 世界一周へ出かけよう

    今回は 世界一周航空券における 各アライアンスの特徴と実際の使い方(ルート作成/予約/利用方法)をご紹介しました。

     

     

    世界一周航空券は 上手に使いこなすことができれば とても便利な航空券です。何と言っても どの航空会社もフライト時の快適さは申し分なく 長距離になるほど LCCとの違いを実感しました。

    わが家では 世界一周航空券を利用して とても良かったと感じています。

     

     

    下記の記事では 今回の世界一周航空券の概要を踏まえて わが家が世界一周航空券を選んだ理由+実際に使って分かったこと(メリット/デメリット 費用など)をまとめています。

     

     

     

    \旅の準備に関しては 他の記事も書いています/

     

     

    それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

     

    旅の準備 関連記事

    スポンサーリンク

    えだ旅のTwitterを