スポンサーリンク

成田国際空港 アメリカン航空 ラウンジ

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

先日 世界一周などで貯まっていたマイルを使って ビジネスクラスの特典航空券を利用しました。その際 空港の中には 大人が楽しめる素敵空間「空港ラウンジ」というものがあるということを知りました。

前回の記事では その時のラウンジ体験をもとに 成田国際空港ラウンジレポート その①として 成田国際空港 快適滞在におすすめ JALサクララウンジ (場所 営業時間 メニュー) をご紹介しました。

 

そして 今回は 成田国際空港ラウンジレポート その②として ワンワールド加盟航空会社ラウンジを3つご紹介します。

 

こちらをご覧いただければ 前回の記事と合わせて 成田国際空港にあるワンワールド加盟航空会社ラウンジはコンプリートとなります。

 

成田国際空港 ワンワールド加盟航空会社 ラウンジ
  • キャセイパシフィック航空ラウンジ
  • アメリカン航空 アドミラルズクラブ
  • カンタス航空ラウンジ カンタスクラブ

※ アメリカン航空 アドミラルザウクラブは2020年3月28日にて閉鎖しました。

 

上記 3つのラウンジをご紹介します^^

 

ひとくくりに「空港ラウンジ」と言っても その特色や売り(?)はそれぞれ違っていました。皆さんも 「どの空港ラウンジが楽しそうかなぁ?」なんて思いながら 読んでいただけると嬉しいです。

 

ワンワールド(oneworld)とは

f:id:edatabi:20181119124845p:plain

まず "ワンワールド(oneworld)とは 何なのか?"というご説明から。

 

ワンワールド とは 航空会社が集まったチーム名です。

 

航空会社は 運行便を増やしたり 運行経路を拡大する目的で 各社で協力をし合っています。例えば コードシェア便などがそれに当たります。そして その協力をし合っている航空会社ごとの枠組みを "アライアンス(同盟)"と呼び 多くの航空会社は いずれかのアライアンスに属しています。

今回 利用したJALは "ワンワールド"というアライアンスに属しています。

ワンワールドは 世界3大アライアンスの1つと言われ 13の加盟航空会社があり 世界160カ所の国と地域を網羅し 1,000都市以上にアクセスが可能です。

f:id:edatabi:20181119124906p:plain

画像出典: JAL

ワンワールドの特徴の1つとしては 南米に強いLAN航空が属しているということです。このため 世界一周で南米を訪れる機会がある方は お世話になることの多いアライアンスかと思います

 

ちなみに ANA(日本航空)は 世界最大のアライアンスである”スターアライアンス"に属しています。

 

アライアンスについて気になった方は 各アライアンスの特徴などをまとめています。世界を一周できる 夢のような航空券 "世界一周航空券"についても 下記記事からどうぞ。

 

 

成田国際空港 ワンワールド加盟航空会社ラウンジ

成田空港には JALの他に 3つのワンワールド加盟会社のラウンジがあります。

 

  • JAL サクララウンジ+ファーストクラスラウンジ
  • キャセイパシフィック航空ラウンジ
  • アメリカン航空ラウンジ アドミラルズクラブ
  • カンタス航空ラウンジ カンタスクラブ

 

上記が 成田国際空港 第2ターミナル内にある ワンワールド加盟会社のラウンジです。

 

サクララウンジ以外にも ラウンジが3カ所もあることに驚きです。"これは 全部試してみないともったいない!"ということで 僕たちは早めに空港へ向かい ラウンジホッピングを楽しむことにしました。

 

ワンワールド加盟 各航空会社ラウンジの場所

f:id:edatabi:20181113102117p:plain

上記は 成田国際空港 第2ターミナル内の見取り図です。

 

本館には JALサクララウンジとキャセイパシフィック航空ラウンジ アメリカン航空ラウンジがあります。

 

サテライトには カンタス航空ラウンジがあります。

 

ラウンジの利用条件・対象者

 

ラウンジ 利用条件/対象者
  • JAL 上級会員(ダイアモンド サファイア JGC) 本人および同行者1名
  • JAL ファーストクラス ビジネスクラス 搭乗客?
  • ワンワールドの上級会員(エメラルド サファイア) 本人および同行者1名
  • ワンワールド ファーストクラス ビジネスクラス搭乗客

 

注意点として ワンワールド加盟航空会社ラウンジへは JALのプレミアムエコノミークラスやエコノミークラス(Flex運賃)搭乗客の方は 利用することができません。このため サクララウンジを利用しましょう。

 

それでは 次からは 各航空会社ラウンジをご紹介していきたいと思います。

 

キャセイパシフィック航空ラウンジ

f:id:edatabi:20181119211144j:plain

サクララウンジの次に訪れたのは キャセイパシフィック航空のラウンジです。サクララウンジがびっくりするほどクオリティが高かったので どうしても期待が高まってしまいます。

 

さて こちらは どんなラウンジなのでしょうか。

 

キャセイパシフィック航空ラウンジへのアクセス

f:id:edatabi:20181113102117p:plain

キャセイパシフィック航空ラウンジへは 免税店が立ち並ぶエリアの真ん中(地図上では中央下の部分)にあるエレベーターで4階へ向かいましょう。

f:id:edatabi:20181119211116j:plain

こちらが キャセイパシフィック航空ラウンジへ向かうエレベーターです。かなり目立つ位置にエレベーターがあるため アクセスは比較的簡単だと思います。

 

ちなみに こちらのエレベーターで4階へ向かうと 隣にはエミレーツ航空のラウンジもありました。

 

キャセイパシフィック航空ラウンジ 営業時間

 

営業時間
7:30-18:00

 

キャセイパシフィック航空ラウンジ 訪問記

それでは いよいよ ラウンジの中へお邪魔してみましょう。

f:id:edatabi:20181119212105j:plain

香港を拠点とする航空会社だけあり 英語の新聞の中に 漢字で書かれた新聞を見つけました。

f:id:edatabi:20181119212220j:plain

ビジネスエリアには 自由に使用できるMacがあります。

f:id:edatabi:20181119212029j:plain

お世辞にも広いとは言えないラウンジ内ですが 発着便の関係か 平日昼間は利用客も少なく スペース的には気になることもありませんでした。

f:id:edatabi:20181119212304j:plain

こちらが 窓際席からの眺めです。

 

残念なことに こちらからは 駐機場を眺めることはできないようです。

 

なお こちらのラウンジには シャワーがありません。このため 出発前にシャワーを浴びたい方は 他のラウンジを利用する必要がありますので ご注意ください。

f:id:edatabi:20181119212352j:plain

食事メニューは 焼菓子やクラッカーなど。

 

サクララウンジの後に訪れたからか 充実度はいまひとつといった印象です。

f:id:edatabi:20181119212427j:plain

軽めに食べやすい 小さめサイズのカップラーメンが置いてありました。

 

キャセイパシフィック航空といえば 羽田空港にはヌードルバーがあるのですが こちらにはヌードルバーの設置はありません...残念。いつか ヌードルバーも試してみたいなぁなんて 夢が膨らみます。

f:id:edatabi:20181119212516j:plain

パンやジャムのコーナー。

 

隣にはトースターがあるため リベイクすることもできます。

f:id:edatabi:20181119212944j:plain

軽食の中でも良かったのは 数種類のピンチョスが準備されていたことでしょう。上にのっているのは エビや鴨肉など。

 

お酒を飲みながら 軽くつまみたい場合には ぴったりですね。

f:id:edatabi:20181119213050j:plain

ソフトドリンク いろいろ。

f:id:edatabi:20181119213203j:plain

アルコールは 壁におしゃれにディスプレイされていました。

 

種類はそれほど多くないので アルコール目当ての方には満足度が低くなるかもしれません。

f:id:edatabi:20181119213229j:plain

ここまでは なかなかおすすめポイント少なめな キャセイパシフィック航空ラウンジ。

 

その中でも おすすめポイント ちゃんとあるんです。

 

こちらのラウンジでのおすすめポイントは 一番搾りスタウトの生ビールサーバーが置いてあることでしょう。航空会社ラウンジによって 生ビールの種類が異なるのですが こちらでは美味しい黒ビールをいただくことができました。

 

また ハーゲンダッツのカップアイスを食べることもできるので アイス好きな方はぜひ楽しんでみてください。

f:id:edatabi:20181119213301j:plain

というわけで 黒ビールで乾杯!!

 

黒ビールを満喫したら 次のラウンジに行ってみましょう。

 

アメリカン航空ラウンジ アドミラルズクラブ

※ 2020年3月28日 アドミラルズクラブは閉鎖しました。

f:id:edatabi:20181119213729j:plain

次に訪れたのは アメリカン航空のラウンジです。訪れた時期は10月末。そのため 入口には ハロウィンのデコレーションが あちらこちらにみられました。

 

入口から開放感があり 中にはどんな空間が広がっているのか ワクワクしてしまいます。

 

アメリカン航空 アドミラルザウクラブへのアクセス

f:id:edatabi:20181113102117p:plain

地図上では 本館左側にあるのが アメリカン航空のラウンジです。

 

北側の出国審査を出て まっすぐ進んだところに 下りエスカレーターがあります。エスカレーターで下ると 目の前にアメリカン航空のラウンジ アドミラルズクラブがあります。

f:id:edatabi:20181119213659j:plain

目印となるのは こちらの看板です。

 

ちなみに 下った先には チャイナエアラインのラウンジもありました。

 

アメリカン航空 アドミラルザウクラブ 営業時間

 

営業時間
7:30-21:00

 

アメリカン航空 アドミラルズクラブ訪問記

それでは 受付を済ませて 中へ入ってみましょう。

f:id:edatabi:20181120094552j:plain

まず 入ってみて驚いたのは その広さ。
JAL サクララウンジも広かったのですが こちらも負けず劣らずの広さかと思います。

 

広い空間に さまざまなタイプの座席が設けられているため 出張のビジネスマンからご家族連れまで さまざまな旅のスタイルに対応できそうです。

f:id:edatabi:20181120094627j:plain

アメリカン航空のラウンジなのに 盆栽です。

 

それ以外にも 雛人形などがあり 日本を感じさせてくれる装飾が施されていました。

f:id:edatabi:20181120094701j:plain

こちらは ビジネススペース。

 

キャセイパシフィックよりも より個室感が保たれている作りとなっています。これなら 周りの目を気にせず 安心して作業をすることができますね。

f:id:edatabi:20181120094739j:plain

こちらは 自由に使用できるパソコン達です。

f:id:edatabi:20181120094809j:plain

そして こちらは くつろぎスペース。

 

窓も大きく 外が見渡せるようになっており 開放的な作りが優雅さを感じさせます。

f:id:edatabi:20181120094930j:plain

独特な配置の椅子たち。
ここに座るのは どんな用途なのでしょう。何となく 座るのに躊躇してしまいます(笑)。

 

それでは 次は 食事スペースのご紹介です。

f:id:edatabi:20181120094955j:plain

こちらが アドミラルズクラブの食事スペースです。

 

なんですか!? この感じ。

 

ブッフェ式とはいえ お洒落すぎませんか!?

 

神々しくて 逆に 近づきづらいです(笑)。

f:id:edatabi:20181120095032j:plain

食事メニューも 種類が豊富です。

 

稲荷や太巻きに...

f:id:edatabi:20181120100057j:plain

シュウマイもあります。

 

こちらのシュウマイは とてもジューシーで サクララウンジと比べても引けを取らない美味しさでした。

f:id:edatabi:20181120095402j:plain

f:id:edatabi:20181120095802j:plain

生野菜と温野菜。

 

野菜好きには 温野菜を選べるのはポイント高いです。しかも 温野菜は何種類か用意されていました。

f:id:edatabi:20181120095517j:plain

キャラメルバナナケーキとフルーツタルト。

 

うちのかみさんは このキャラメルバナナケーキを食べ忘れたことを とても残念がっていました。またの機会があれば ぜひ試してみたいです。

f:id:edatabi:20181120095613j:plain

シナモンデニッシュとクロワッサン。

f:id:edatabi:20181120095644j:plain

枝豆と乾き物。

f:id:edatabi:20181120095717j:plain

ドライフルーツとナッツ オリーブ。

 

この他の乾き物としては チーズが3種類 堅あげポテト キットカット Lotusのクッキーなども用意されていました。おつまみ類はかなりの充実度で こちらもJALに負けていません。

 

ドライフルーツがイチジクだったり チーズの中にブルーチーズもあったりと おつまみのセレクトがとても良いので お酒を飲みながらのんびり過ごしたい方には かなりおすすめなラウンジかと思います。

f:id:edatabi:20181120095907j:plain

ウイスキーやジンなど 基本的なリキュールもあります。

f:id:edatabi:20181120095937j:plain

ソフトドリンクは コカコーラのラインナップが充実しています。さすが アメリカです。

f:id:edatabi:20181120100017j:plain

アドミラルズクラブで いただいたのは こちら。

 

ラウンジホッピングも3カ所目となると チョイスする食べ物も 自然と少なめになります(笑)。

 

とはいえ 絶対に食べたかったのは こちらのチキンカレーです。チキンカレーは サクララウンジのJAL特製ビーフカレー同様 大きめのお肉がゴロゴロ入っていて お肉は柔らかくてジューシー。とても美味しかったです。

 

アドミラルズクラブでは 隠れた人気メニューな気がします。

f:id:edatabi:20181120100138j:plain

飛行機を眺めながらいただく スパークリング。

f:id:edatabi:20181124130227j:image

f:id:edatabi:20181120100227j:plain

アルコールもだいぶ入ってきたため 夫婦2人 ご機嫌です。

 

また こちらのラウンジには シャワーが付いています。ラウンジ利用客は シャワーも無料で利用可能です。

 

しかし シャワーを浴びるなら 次にご紹介する カンタス航空ラウンジがおすすめです。さて そのおすすめ理由は...この後 ご紹介します。

 

カンタス航空ラウンジ

f:id:edatabi:20181120100306j:plain

次に訪れたのは カンタス航空のラウンジです。前述したように こちらへは 主にシャワー目的で訪れました。

 

世界一周中にも何度かお世話になった カンタス航空。このため このロゴを見ると なんかだ親近感を覚えてしまいます。とはいえ この中が見えない感じ。入るのに 若干勇気がいる感じですよね(笑)。

 

カンタス航空ラウンジへのアクセス

f:id:edatabi:20181113102117p:plain

地図上では 上部左側 サテライト部分にあります。サテライトへ渡ったら すぐ左側へ目を向けてみてください。

f:id:edatabi:20181120100337j:plain

目印となるのは こちらの看板です。

 

こちらのエスカレーターを下ったところに カンタス航空のラウンジがあります。

 

カンタス航空ラウンジ 営業時間

 

営業時間
8:30-21:00

 

カンタス航空ラウンジ訪問記

f:id:edatabi:20181120101223j:plain

f:id:edatabi:20181120101417j:plain

1人がけの椅子とテーブルが 綺麗に並んでいるラウンジです。

f:id:edatabi:20181120101250j:plain

壁紙や照明が可愛らしい雰囲気で 女性好みなラウンジ空間ではないでしょうか。

f:id:edatabi:20181120101511j:plain

駐機場に向けて 見晴らしの良い大きな窓があり とても明るいラウンジとなっています。

 

また 窓側がカウンター席となっているため ずらりと並ぶ飛行機を眺めて 美味しいお酒を飲みながら パソコン作業を...なんていうのも 良いかと思います。

f:id:edatabi:20181120101543j:plain

新聞や雑誌も かなり充実しています。

f:id:edatabi:20181120101615j:plain

食事メニューは 軽食がメインの構成です。

f:id:edatabi:20181120101655j:plain

保温機に入った ほかほかのキッシュ。

 

この他の食事メニューとしては マッシュポテトや鶏肉のあんかけ 生ハムやソーセージなどが用意されていました。

f:id:edatabi:20181120101721j:plain

クラッカーなどの乾き物。

f:id:edatabi:20181120101748j:plain

ひと通りのリキュールは置いてあります。

f:id:edatabi:20181120101828j:plain

日本酒は ミニボトルが置いてあるのが こちらの特徴でした。きっと 日本酒自体があまり出ないのでしょうね。

 

ミニボトル 1本1本になっているため 香りが飛ぶことはないことと 冷酒用に酒器が冷やされているのは嬉しいです。

f:id:edatabi:20181120101855j:plain

生ビールは キリンでした。

f:id:edatabi:20181120101944j:plain

コーヒー好きな方は エスプレッソも楽しむことができそうです(僕たちは試していないので もし間違えていたらすみません(汗))。

f:id:edatabi:20181120102016j:plain

ラウンジホッピングも4カ所目ともなると お腹いっぱい。徐々に アルコールも入らなくなってきました。

 

ということで 2人ともフルーツジュースやトマトジュースを飲むことになるという。休肝は大切(笑)。

f:id:edatabi:20181120102041j:plain

それでは いよいよ 楽しみにしていたシャワールームへ。

f:id:edatabi:20181120102140j:plain

シャワールームへのアクセスは カードキーにて行います。

 

シャワールームを使う際には 受付カウンターのスタッフへ声をかけ カードキーを受け取りましょう。

f:id:edatabi:20181120102214j:plain

f:id:edatabi:20181120102251j:plain

シャワーヘッドは 可動式。可動式だと それ1つで身体の隅々まで洗えるので 使い勝手が良いです。

f:id:edatabi:20181120102322j:plain

そして カンタス航空のシャワーをおすすめするポイント。

 

なんと アメニティーが全て "jurlique(以下 ジュリーク)"なのです。

 

ジュリークといえば オーストラリア生まれのオーガニックコスメブランド。日本でも取り扱い店舗があるため ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

しかも 日本で購入すると それなりのお値段がしてしまいます。しかし ラウンジでシャワーを浴びれば こちらが使い放題!

 

使い心地が気になっても 1本購入となると 合わないかも...と 少し勇気がいるかと思うので そんな方は こちらで試してみるのもありかと。

 

浴び終わった後は 優しいアロマの香りに癒されます。

f:id:edatabi:20181120102346j:plain

ボディークリームも もちろんジュリークです。うちのかみさん 大喜びでした(笑)。

 

ちなみに シャワールーム以外にも お手洗いにもジュリークのコスメが置かれています。シャワーを浴びない方は ぜひそちらでお試しください。

f:id:edatabi:20181120102416j:plain

シャワーを浴びて さっぱり気持ち良くなりました。

 

シャワールームが 個なので 時間によっては混み合うかもしれませんが 平日の15時頃にはシャワー待ちもなく スムーズに利用できました。

 

ワンワールド加盟 各航空会社ラウンジの特徴

ここまで 前回の記事から合わせると 航空会社ラウンジを4カ所ご紹介しました。そこで 僕たち夫婦独自に ワンワールド加盟の各航空会社ラウンジの特徴をまとめてみました。

 

JAL サクララウンジ

  • 日本を代表する航空会社のラウンジだけあり 他より圧倒的なパフォーマンス
  • フードもアルコールも種類が充実
  • 目の前にJAL機が並ぶ様子は テンションが上がります
  • 牛肉ゴロゴロのビーフカレー シュウマイ メゾンカイザーのクロワッサンが格別
  • シャワーがいろんな方向から出てきて 気持ちが良いため 浴び心地にこだわる方は シャワーはここがおすすめ

 

キャセイパシフィックラウンジ

  • こじんまりとして アットホームな雰囲気
  • フードメニューは少なめだが ピンチョスは豊富
  • デザートにハーゲンダッツが食べられます。ハーゲンダッツ好きの私にとって ポイント高いです

 

アメリカン航空 アドミラルザウクラブ

  • 鶏肉ゴロゴロのチキンカレーはおすすめ
  • 椅子と椅子の間の空間が広く ゆっくり過ごせる
  • 個人的には 堅あげポテトの小袋にテンションUP
  • おつまみとデザートが充実しており 食後でも楽しめる

 

カンタス航空ラウンジ

  • こちらも 個人のスペースが広めでくつろげる
  • フードメニューは 主におつまみ系で充実しており満足できる
  • 何と言っても シャワールームのアメニティーが 全て jurliqueのため
  • アロマの香りに癒されます。アロマ好きの方なら シャワーはここがおすすめ

 

まとめ:

今回は成田国際空港にある ワンワールド加盟航空会社のラウンジを3つご紹介しました。

 

これで 前回と合わせて 成田国際空港にあるワンワールド加盟航空会社ラウンジを全てご紹介できました^^

 

JAL サクララウンジはその人気から 混雑する時間帯もあるようです。今回ご紹介したラウンジは サクララウンジと比べると 比較的空いている時間があります。このため サクララウンジのエスケープ先として考えても良いかもしれませんね。

 

また 今回 JALサクララウンジを利用できたのは マイルを使ったビジネスクラス特典航空券を発券したため。どのようにして それほどまでの大量のJALマイルを貯められたのかというと 世界一周を行う時に ワンワールドの世界一周航空券を利用したためです。

 

それでは 次回の記事は空港ラウンジレポート その③として ハワイ ホノルルの ダニエル•K•イノウエ国際空港にある 今年オープンした サクララウンジ ハレをご紹介する予定です。

 

 

 

本日も お付き合いありがとうございました。

 

関連記事

ホノルル JALビジネスクラスの快適サービス まとめ(空港ラウンジ 座席 機内食など)

東京 成田空港への移動は「The アクセス成田」「東京シャトル」がお得で快適

旅に出るなら 充実保証の海外旅行保険付き おすすめクレジットカードまとめ

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを