スポンサーリンク

大御所陸マイラー「sasasan」に質問してみた

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

今回は いつもとは 趣向を変えて...
先日 憧れの大御所陸マイラーさんと会食をした時のお話です。

 

 

わが家は 今年で陸マイラー4年目に突入。
そんなわが家が「陸マイラー活動」を始めるきっかけとなった方との初対面でした。

第一線で活躍されている方の話は とても勉強になりました!!

 

 

ということで 今回は 陸マイラーの大先輩との会食の中で 素朴な疑問をぶつけつつ「大御所陸マイラー」の本音を聞いてきました。

また 記事中では 今回訪れた素敵なお店についてもご紹介します。

 

今回のお店は 旬の食材を存分に味わえる...なんと「焼肉屋さん」です!!目で見て楽しめるメニューの数々もお楽しみに♩

 

今回お会いしたのは 大御所陸マイラー「sasasan」

まず 今回お会いした陸マイラーさんのご紹介から...

タイトルで すでにネタバレしていますが...
今回 お会いしたのは 陸マイラー界の大御所「sasasan」です!!

 

 

sasasanのブログ: 平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

 

 

sasasanは 毎年マイルを使って家族で海外旅行+国内旅行に行かれています。
そして 旅行の様子や陸マイラーとしてのノウハウをブログやTwitterで惜しみなくUPしています。

 

わが家は 世界一周後は飛行機に乗ったマイルが貯まっていました。

しかし 飛行機を利用しなくてもマイルが貯まる(陸でもマイルが貯められる)のは 目からウロコでした!!

 

 

そして sasasanは 陸マイラー/ホテラーの方と会食した様子を【「あの人に逢いたい」とある陸マイラーのはしご酒】というタイトルで ブログに不定期連載しています。

 

ブログの読者+twitterでの繋がりから そのことを知っていた わが家。
「是非ともsasasanと はしご酒してみたい!!」ということで 今回は こちらから逆オファーをして 会食の機会を設定していただく運びとなりました。

 

sasasanのTwitterはこちら

画像出典: Twitter(@sasamiler)

 

sasasanのTwitter: Twitter(@sasamiler)

 

 

それにしても...
SNSを利用して いろんな情報を知ることができて。
実際に 情報を発信してるご本人に会うこともできる。

SNSの使い方によっては とても良い時代だなと しみじみ実感しています。

 

 

それでは 次からは いよいよ実際にお会いした時の様子です。

とは言え ただ食事をするだけでは もったいない!!
ということで 今回は sasasanへ色々な質問をぶつけてみました。詳しくは 後半の「Q&A」でご紹介します♩

 

陸マイラー「sasasan」との会食の様子

今回 訪れたお店は 本郷三丁目にある「肉亭ふたご 本郷三丁目店」です。

お店の詳細は また後ほど ご紹介しますね。

 

いざ 待ち合わせのお店へ

待ち合わせは 平日20:00。

予定時間の少し前に 最寄駅「本郷三丁目駅」へ到着。
歩いてお店に向かいます。

 

「肉亭ふたご 本郷三丁目店」がある場所は 本郷通りから1本入った裏通り。
このため 辺りはとても静かで落ち着いた雰囲気です。

 

地図を確認しながら お店の前に到着すると...

肉亭ふたご 本郷三丁目

えっ!?今日のお店って...こちらですか??
店構えからして ただものではない雰囲気です(汗)

 

少し緊張しつつ 夫婦でそんなことを話していると...
ふらりと sasasan登場!!

sasasan
こんばんは〜 sasaです^^
今夜は よろしくおねがいします♩

 

 

とても 気さくに挨拶をしていただき わが家も急にリラックス!!
出会って数秒で...

あぁ sasasanって きっと良い人(笑)!!

 

 

わが家は 夫婦揃って医療職。
このため その人の持つ雰囲気にはかなり敏感で 瞬時に分析可能です(笑)。

これは この後の時間がますます楽しみです。

 

 

sasasan
それでは さっそく お店に入りましょう♩

 

肉亭ふたご エントランス

立派な暖簾をくぐり エントランスへ。

 

えっ!?ここって 本当に焼肉屋さんですか??
旅館や温泉とかじゃなくて(汗)??

お洒落なエントランスに 夫婦でオロオロしてしまいました(笑)

 

 

sasasanは 何度か利用されたことがあるとのことで...

sasasan
お店には半個室と個室があって プライベートが守られた作りになっているんですよ〜。

 

 

たしかに 店内では それぞれのボックスブースに暖簾がかかり 客席に座るとプライベート空間が広がっていました。
このため 退店するまで 他のお客さんの顔を見ることはありませんでした。

 

ゆっくり周囲を気にせず食事ができるという快適さはもちろん コロナ禍では「感染対策」という面でも安心ですね。

 

いよいよ お食事スタート

店員さんより
「今回は お献立でメニューを提供させていただきます」と声かけがあり...

肉亭ふたご テーブルセット

客席に座ると「本日のお献立」と書かれた 神無月(10月)のメニューが置かれていました。

 

焼肉をコースでいただく機会はめったにないので 興味津々です!!

 

肉亭ふたご 神無月メニュー

こちらが 今回のコースメニュー。

先附から甘味まで...
ここが焼肉屋さんであることを忘れてしまう 充実の内容です。

 

月ごとにメニューが変わり 旬の食材を楽しめるので 春夏秋冬いつ訪れても新しい発見ができそうですね♩

 

肉亭ふたご コラーゲンドリンク

まずは 食前酒代わりにコラーゲンスープが運ばれてきました。

コラーゲンスープで 胃腸を動かし食欲を増進するとのこと。
旨味たっぷりで味わい深く 胃腸がほっこり温まります。

 

スタートからとても美味しくて 今後のメニューへの期待も高まります!!

 

 

そして sasasanより一言。

sasasan
乾杯は 僕に出させてください♩

 

肉亭ふたご シャンパン

ということで 乾杯には シャンパーニュがサーブされました。

 

「わぁー 大人のお兄さんだぁー!!」と 夫婦で感動でした!!

 

「お献立」メニューを満喫

肉亭ふたご 先附

先附: 牛筋煮込み

肉亭ふたご 八寸

八寸: 季節の彩り盛り合わせ

 

先附の牛筋煮込みは ほろほろの柔らかさ。
他の食材と合わせることで 様々な味わいが楽しめます。

 

八寸には 旬の松茸が登場。
松茸をサクサクのフライに仕上げてありますが フライにしても飛んでしまうことのない豊潤な香りは さすがのひと言です。

 

人生初の「松茸のフライ」
松茸を揚げてしまうなんて...なんとも贅沢ですね!!

sasasan
ここは とても雰囲気が良くて お料理1つ1つもとても美味しいんですよ。これは お酒がすすみそうですね♩

 

 

まさに お酒好きにはたまらないメニューばかり。
グルメなsasasan ナイスセレクトです!!

 

 

続いて 御椀が運ばれてきました。

肉亭ふたご 御椀

御碗: 松茸と牛タンの土瓶蒸し

肉亭ふたご 松茸土瓶蒸し

御碗: 松茸と牛タンの土瓶蒸し

 

温まるまで 少し時間を置いて 蓋を開けると幸せな松茸の香りが...

こちらは お猪口でチビチビと。
松茸と牛タンの食感の違いも楽しみながらいただきました。

 

 

土瓶蒸しは「お椀」に入るんですね!!
また1つ 勉強になりました。

sasasan
けっこう時間は経っていますが メニュー的にはまだまだ前半戦ですね(笑)引き続き 楽しみましょう♩

 

 

そうなのです。
会話を楽しむあまり 御椀が運ばれてきた段階で すでに入店から1時間以上が経過しているという(汗)。

はたして お店を出る頃には 何時になっているのでしょうか(笑)?

 

 

そして この辺りで シャンパーニュから日本酒へ。

お料理に合わせて お酒を変えていくのもコース料理の楽しみですよね。

 

 

肉亭ふたご 箸休め

箸休め: 和牛味噌漬けの炙りと自然薯

 

箸休めのこちらは 味噌の風味を感じながらも しっかりとしたお肉の味わいを感じられる一品。

キャビアの程よい塩味と紫蘇の華やかさが とても良いアクセントでした。

 

肉亭ふたご 名物 だしだれ焼き

名物: 肉亭のだしだれ焼き

 

続いては 名物の「肉亭のだしだれ焼き」

こちらは スタッフの方が焼いた上 サーブしてくれました。
レアに焼かれたお肉と出汁の旨味が合わさって 何枚でも食べたくなる一品でした。

 

お店のスタッフさんは「このお肉を焼く時が1番緊張します!!」と話されていました。それほど 焼き加減が大切ということですね。

 

 

こうなると「もっとお肉が食べたい...」という口になります。
そこで 運ばれてきたのが こちら。

肉亭ふたご 和牛四種類

にく匣: 厳選黒毛和牛四種盛合せ

 

黒毛和牛が美しく並べられた にく匣です。

こちらのお肉は 七輪で各自で焼くスタイル。
このため それぞれが好きな順番/焼き加減で食べられるのが良いですね。

 

お肉は 大人の胃腸にも優しく サシが控えめ。
噛むほどに 赤身の旨味をじっくりと感じることができました。

 

 

ここでマメ知識
にく匣の「匣」という字は「はこ」と読み「箱」と同じ意味で使われます。つまり「にく匣=お肉の入った箱」という意味です。

いやはや...
表記の仕方がおしゃれ過ぎます(汗)。

おかげで 久しぶりに「手書き入力」で漢字検索することとなりました(笑)。

 

 

どのお肉も すごく美味しいです!!

sasasan
お腹の調子は いかがですか?
お肉の追加オーダーもできるので もう少し 何かつまみましょうか^^

 

相手を配慮した タイムリーな声かけ。

この辺りは さすが「大人のお兄さん」です。

 

それでは お言葉に甘えて 追加オーダーお願いします♩

 

肉亭ふたご ホルモンとハラミ

追加オーダー: ホルモンとハラミ

 

ということで ホルモン(左)とハラミ(右)を追加。

 

ホルモンは 脂は強過ぎないのに ジューシーさを感じられる絶妙さ。
もちろん ホルモン特有の臭みは一切ありません。

ハラミは 十分な厚みがあり しっかりとした脂の旨味と甘みが感じられました。

 

この間 ホロ酔いになりつつも sasasanにいろいろと質問させていただきました(笑)詳しくは この後の「質問コーナー」をお楽しみに♩

 

肉亭ふたご 秘伝の卵かけご飯

御食事: 秘伝の卵かけご飯

肉亭ふたご 盛岡冷やし麺

御食事: 盛岡冷やし麺

 

お肉を満喫した後は 御食事が運ばれてきました。

 

卵かけご飯は ねっとりとした食感の黄身がお米を包みこみます。
タレ漬けになることで 濃厚さを増した黄身の旨味が存分に楽しめます。

冷麺は 甘さと辛さのバランスがちょうど良い。
コシが感じられながらも さっぱりと喉越しのよい麺でした。

 

 

ここで 卵かけご飯に添えられた 香の物を見て sasasanがひと言。

sasasan
僕 実は 漬物が苦手なんです...
よろしければ どうぞ^^

えっ?そうなんですか??
喜んで いただきます♩

 

意外な一面を知ることができ なんだかちょっと得した気分です(笑)。

 

肉亭ふたご 季節のシャーベットとわらび餅

口直し: 季節のしゃーべっと

肉亭ふたご わらび餅

甘味: わらび餅

 

お腹も良い感じになったところで デザートです。

シャーベットで 卵かけご飯に染まった口をさっぱりとリセット(笑)。
その後のわらび餅は とても柔らかく ぷるんとした食感が楽しい一品でした。

 

とはいえ デザートに関しては...
日本酒もかなりすすんでいたため「美味しい」ということしか覚えていません(笑)

 

肉亭ふたご 食後のヨーグルト

最後に: 俺じなるヨーグルト

 

最後は 金粉のせ「俺じなるヨーグルト」

 

「俺じなるヨーグルト」は ふたごが独自に作っているヨーグルト。

ミルクの自然な甘さと濃厚な味わいで しっかり満足感を感じられます。
酸味が控えめなので お子さんにも喜ばれそうです。

お土産の俺じなるヨーグルト

こちらのヨーグルトは お土産に1人1本いただけました。

後日 このヨーグルトを飲みながら 楽しい食事会のことを思い出したのでした。

 

最後は お店の前で記念撮影

肉亭ふたご sasasanとのツーショット

お店を出たところで スタッフさんが写真撮影をしてくれました。

わが家のアイドルsasasanと 嬉しいツーショットです♩

 

 

季節の食材を存分に取り入れた 美味しい食事。
食事の味を邪魔しない すっきりとしたお酒。

そして 会話を妨げることない 行き届いたサービス。

 

どれをとっても素晴らしく 大満足の滞在でした。

 

 

続いては いよいよ大御所陸マイラーsasasanの素顔に迫ります(笑)!!

 

陸マイラー「sasasan」への質問コーナー

sasasan
僕 ほとんどNGないんです(笑)

 

そう笑顔で 言っていただいたので...

わが家が気になっていること いろいろ聞いてみました!!

それでは さっそく行ってみましょう!!

 

肉亭ふたご sasasan

お住まいとご職業を教えてください。

都内在住でデザイナーをしています。

デザイナーさんということで この日もアウトドアブランドを取り入れつつ すっきりおしゃれな服装でした!!

sasasan
アウトドアブランドのウエアは 動きやすくて 機能性も高いのが良いですよね♩

 

 

いつからマイルを貯め始めましたか?
2016年からです。もう4年も経つんですね。

 

 

初めてのマイルを使った旅行先は?
シドニータッチ(SINタッチ)ですかね(笑)。
SFC修行の時に ANAマイルをスカイコインに替えて利用しました。

かなり早い時期から SKYコインに替えて利用する技を使っていたんですね。わが家は つい最近からなので...さすがです!!

 

 

今まで宿泊した中で 1番豪華だったホテルは?
ハワイのロイヤルハワイアンですね。

ワイキキビーチでひときわ目をひく「ピンクパレス」ですね。

 

ハワイ ザ ロイヤルハワイアン

画像出典: 楽天トラベル

sasasan
ベタかもしれませんが やはり素晴らしいホテルです^^

 

 

今 sasasanが所有しているステータスはなんですか?
SFCとマリオットプラチナです(2020年10月中旬時点)。

この時は こう話されていましたが...
この後 数週間でヒルトンダイヤモンドもゲットしていましたよね!!

sasasan
そうですね(笑)
嬉しいことに 1つステータスが増えました^^

 

 

数多くのホテルブランドがある中で なぜマリオットを選んだのですか?
ホテル数が多いため 宿泊がしやすく ステータスを活用しやすいからですね。また 陸マイラーとしては SPGカードでのマイル還元率の高さも魅力です。

なるほど...ついステータスを取ることが目標になりがちですが 実際に活用できるのかという視点は とても大切ですよね。

 

 

マリオット以外で 1番おすすめのホテルは?
系列にはなってしまいますが...沖縄のリッツです。
サービスも良いですし 鉄板焼きもとても美味しいんですよ。

 

 

えだ旅夫婦におすすめのホテルは?
同じく 沖縄のリッツですね。
本当に サービスと雰囲気がとても良いんです。東京のリッツの誇り高い感じとはまた違い リッツでありながら親しみやすさがある とても素敵なホテルです。

今回で 今後の「わが家の宿泊先候補」に 沖縄のリッツが一気にランクインしました(笑)!!

sasasan
とても心地良い おすすめホテルなので ぜひ♩

 

 

今後泊まってみたいホテルはありますか?
インターコンチネンタル横浜 pier8ですね。
IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)は かなり気になっています。

 

 

話は変わりますが...どうして そんなにブログのUPが速いんですか??(sasasanは 何人かいるんですか??)
仕事をサボっているからです(笑)。
というのは冗談で 深夜1:00頃までブログ作業をしています。以前は 3:00ぐらいまで作業をしていましたが...最近は さすがに辛くなりました(笑)。

1:00までブログ作業...!!それは UPするのも速いはずですね。わが家もがんばらないと(汗)

sasasan
でも その分 逆に朝に弱いんです(汗)
朝 早起きできる人は すごいと思います。

 

 

今後 新たにチャレンジしたいことはありますか?
特にないですね。
というと語弊がありますが 新たなことというよりも「マイルとホテルをもっと極めたい!!」と思っています。

 

 

なるほど!!これは 今後のsasasanの活動にも要注目ですね。これからも ブログやツイッターで勉強させていただきます!!

sasasan
これからも お役立ち情報をUPしていきますね♩

 

 

まとめ: 陸マイラー/ブロガーの大先輩との会話は とても良い刺激になりました

肉亭ふたご 看板

今回は 憧れの大御所陸マイラー「sasasan」との会食の様子をお届けしました。

 

sasasanは 有名になった今でも...

  • ポイントサイトで案件をリサーチ
  • 定期的に1つ1つの案件をクリア

上記を行いながら 着実にマイルを貯めていることを知りました。

sasasanほど有名な方でも しっかり陸マイラー活動をされているんですね!!

これは わが家もまだまだ怠けている場合ではないですね。

長年 陸マイラーとして活動していても まだマイルを貯める余地がある。
あらためて 陸マイル活動の持続可能性の高さを実感することができました。

 

そして 同じ趣味や興味を持つ方との会話は 学ぶことが多く とても良い時間でした。

 

これからも またこういう機会を作っていけたらと感じました。

sasasan お忙しい中 貴重なお時間をありがとうございました!!

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

sasasanの関連コンテンツ

ブログ: 平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

ツイッター: sasasan

 

 

今回 訪れた「肉亭ふたご 本郷三丁目店」店舗情報

「肉亭ふたご」のコンセプト

肉亭ふたご 本郷三丁目

「肉亭ふたご」は「大阪やきにく・ホルモンふたご」の新業態のお店です。

 

和のおもてなしを提供するお店として 2016年新宿に1号店をオープン。
2017年12月本郷三丁目店がオープンしました。

 

 

お店のコンセプトは「落ち着いた大人のIKI」

「IKI」には「粋」だけではなく、「息」や「活き」「意気」などさまざまな意味が込められています。
『ふたご』らしいエンターテインメント性はそのままに、「おもてなし」の心でお客様をお迎えいたします。
旅の宿のような佇まいの落ち着いた和のインテリアで、ゆっくり寛いでいただける空間になっています。

日本食という視点から考案した、高級焼肉ともひと味違う、
上質な食材のお肉を楽しんでいただけるメニューを取り揃えております。

 

「落ち着いた大人のIKI」...
お店の佇まいからして ただ者ではない雰囲気でしたからね(汗)

 

場所/アクセス

「肉亭ふたご 本郷三丁目店」へは 最寄駅「本郷三丁目駅」から徒歩でアクセス可能です。

最寄り駅からのアクセスは

  • 東京メトロ丸の内線「本郷三丁目駅」2番出口: 徒歩6分
  • 都営大江戸線「本郷三丁目駅」4番出口: 徒歩2分

ホロ酔いになっても すぐ駅にアクセスできるのは ありがたいですね。

 

営業時間など

店名 肉亭ふたご 本郷三丁目店
住所 東京都文京区本郷5-24-7プラウドタワー本郷東大前1階
※店舗入口は 本郷通り沿いではありません
営業時間 17:00-23:00(L.O.22:00)
電話番号 03-3868-2576
ホームページ 肉亭ふたご
予約方法 一休.comレストラン

ちなみに こちらのお店は「GoToEat」対象店舗です♩

 

今なら 一休の「GoToEat」利用がお得!!

前述した通り「肉亭ふたご 本郷三丁目店」は「GoToEat」対象店舗です。
このため「GoToEat」を利用すると 1人につき1,000ポイント(ディナータイム)が還元されます。

 

「GoToEat」に関しては 終了している予約サイトも多くなりましたが 一休レストランでは「GoToEat」利用可能です。

 

次回の外食では このポイントが利用できてお得です!!

 

 

ここで「GoToEat」について

  • 「GoToEat」って何??
  • どうやって利用するの??

と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

そこで「GoToEat」の詳細は「「GoToEatキャンペーン」とは 予約サイトの特徴や選び方まとめ」でご紹介しています。

 

とてもお得な制度なので ぜひ上手に活用していきましょう♩

 

 

使い方が分かったら 次はいよいよ実践編。
「GoToEat」で 憧れのお店にチャレンジしてみては。

 

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを