えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《日本》成田国際空港 快適滞在におすすめ JALサクララウンジまとめ (場所 営業時間 メニューなど)

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20181113120755j:plain

はじめに

いきなりですが 皆さん。

空港内には 大人たちが優雅に時を楽しむ素敵スペース "空港ラウンジ"という場所があることをご存知ですか?


僕たちが世界一周した時には 節約バックパッカーだったため その優雅なスペースを利用することはありませんでした。

しかし 旅人仲間に聞いた話によると
「お酒が飲み放題なんだよ」
「Wi-Fiが使い放題で 充電までできるんだよ」などなど。

何と言うことでしょう。

お酒が大好き Wi-Fi環境が必要だった僕たちからしてみると とても魅力的な空間ではないですか。


と言うことで 残念ながら 世界一周中には縁のなかった 空港ラウンジ。しかし 今回 特典航空券で海外へ行くこととなり そんな素敵空間を体験することができたので レポートをまとめてみました。

それでは 空港ラウンジレポート第1回目は トップクラスの快適さと噂の 成田国際空港JALサクララウンジから。"空港ラウンジって どんなところなの?"と思われた方の参考となれば 幸いです。

 

空港ラウンジとは

まず その言葉の意味からご説明。

ラウンジとは 待合室の1つで 公共の休憩室やロビーという意味があります。ということで 空港ラウンジとは 空港内にある特別な待合室ということです。

では そんな特別な待合室には いったい何があり どんなことができるのでしょうか。


まずは その雰囲気の違いから見ていきましょう。

一般的な搭乗待ちのスペースは こちら。

f:id:edatabi:20181111145726j:plain

空港内のため 無料Wi-Fiや電源を利用することも可能です。しかし 出発前には 席の取り合いとなることもしばしばだと思います。十分にくつろぐには 今ひとつかと。


そして 空港ラウンジ(航空会社ラウンジ)は こちら。

f:id:edatabi:20181113120945j:plain

何ですか ここは。
こんな空間が空港内に広がっているなんて びっくりです(笑)。


そして 驚きなのは その広さだけではありません。
提供されるサービスにも びっくりなのです。


以下は ラウンジ内で利用できるサービスの一部抜粋です。

  • 無料飲料提供(アルコールを含む場合もあり)
  • 無料軽食提供
  • 雑誌・新聞
  • 無料Wi-Fi
  • 電源
  • ビジネススペース
  • コピー機
  • シャワールーム
  • マッサージチェアー
  • 仮眠スペース

などです。

もう この場所で ひと通りのことはできると思います。きっと 僕たちなら 住めるレベルです(笑)。

そんな快適空間 空港ラウンジには 大きく分けて2種類があります。

 

 

カードラウンジと航空会社ラウンジの違い

その① カードラウンジ

f:id:edatabi:20181114211740j:plain

カードラウンジとは カード会社が運営しているラウンジで 主にゴールドカード以上のカードを持っている方は利用することができます。しかし 一部のゴールドカードでは利用できない場合があるため 事前に確認が必要です。

カードラウンジでは 一部ラウンジを除いては 無料でのアルコール提供はありません。また 航空会社ラウンジと比べると スペースが狭く 混雑していることが多いとのことです。

しかし どの航空会社を利用する場合でも ゴールドカード以上のクレジットカードを持っていれば利用することができるという利便性があります。

 

その② 航空会社ラウンジ

f:id:edatabi:20181113121357j:plain

次に ご紹介するのが 航空会社ラウンジです。

 

こちらは JAL(日本航空)やANA(全日空)のような 航空会社が運営しているラウンジです。ビジネスクラスやファーストクラス 航空会社の上級会員のみ利用可能となります。

こちらは カードラウンジに比べると スペースも広く 設備も充実しています。

用意されているアルコールは無料で飲むことができ フードメニューも充実しています。例えば JALでは握り寿しを提供していたり 海外の航空会社にはヌードルバーを設置している航空会社ラウンジも存在します。


と言うことで 次からは そんな空港会社ラウンジの中でも最上級のくつろぎ 美味しい食事とお酒が楽しめると噂の JAL自社ラウンジ。成田国際空港内のサクララウンジでの様子をまとめてみました。

 

 

JALサクララウンジ

f:id:edatabi:20181113102917p:plain

画像出展: JAL

 

今回 ご紹介するのが 成田国際空港内にある JALが運営する サクララウンジです。

日本の2大航空会社運営のラウンジとは 一体どういった空間なのでしょうか。期待が膨らみます。

 

場所

f:id:edatabi:20181113102117p:plain

画像出展: 成田空港フロアガイド

 

サクララウンジは 成田国際空港 第2ターミナルの本館とサテライトの2ヵ所にあります。

本館のサクララウンジは 南側出国審査場を出た目の前にあるため とてもアクセスが良いです。今までは縁がなく 気に留めることがなかったため まったく存在に気が付きもしませんでした(笑)。

 

営業時間

  • 本館: 7:30-22:00
  • サテライト: 7:30-19:30

上記が サクララウンジの営業時間です。

成田国際空港が24時間営業の空港ではないため サクララウンジも24時間営業ではありません。また サテライトの方が 発着便の関係で営業時間が短くなっています。

 

利用条件・対象者

続いては 利用条件とその対象者です。以下でお示しするように 限られた人しか入室することができなくなっています。

  • JAL上級会員(ダイアモンド サファイア JGC) 本人および同行者1名
  • JALファストクラス ビジネスクラス プレミアムエコノミー搭乗客
  • JALエコノミークラス(Flex運賃)搭乗客 (韓国 グアム行き除く)
  • ワンワールドの上級会員(エメラルド サファイア)本人および同行者1名

 

ここで驚きなのが エコノミークラスのFlex運賃やプレミアムエコノミー搭乗客もラウンジ利用が可能だということ。今回 調べてみて初めて知りました。

 

しかし エコノミークラスのFlex運賃やプレミアムエコノミー搭乗客の場合 混雑時にはサクララウンジの入室が制限され お食事券で代用となることもあるそうですのでご注意ください。

 

 

実際の様子

f:id:edatabi:20181113121436j:plain

では 実際に サクララウンジへ入室してみましょう。

出国審査場を越え 目の前に現れるのが JALサクララウンジの入り口です。

ファーストクラスラウンジとサクララウンジは 同じ自動扉から入室できますが 受付カウンターは別にあります。

入って右側がサクララウンジ 左側がファーストクラスラウンジです。

僕たちは サクララウンジのカウンターへ。いつか ファーストクラスラウンジも利用してみたいものです。

 

f:id:edatabi:20181113122140j:plain

受付カウンターでは 航空券を提示し 受付を済ませます。この際に 搭乗時間や搭乗カウンターを教えてもらえるので 乗り遅れは少ないかなと思います。

 

f:id:edatabi:20181113122259j:plain

受付を済ませ いよいよサクララウンジ内へ。

驚いたことに 入室すると いきなりエスカレーターで下の階へ向かうこととなります。成田国際空港のJALサクララウンジ場メゾネットタイプ(?)なのですね(笑)。

 

サクララウンジの全体像

f:id:edatabi:20181113122539j:plain

こちらが サクララウンジ(本館)の全体像です。ダイニングスペースは3階 ゆっくりとくつろぐスペースは2階となっています。どちらにも 軽食と飲料が置かれているビバレッジスペースがあります。

 

f:id:edatabi:20181115211121j:plain

ラウンジ内には テレフォンブースがあります。利用客の方々は 皆 電話がなるとこちらに駆け込んでました。そう ラウンジ内は 利用客の快適性を保つため 通話禁止となっています。

 

f:id:edatabi:20181115211236j:plain

雑誌や新聞も置いてあります。国際線のラウンジだけあり 海外新聞も置いてありました。

 

f:id:edatabi:20181115211347j:plain

もちろん ラウンジ内は無料Wi-Fiが利用できます。速度も 申し分なく 調べ物や SNSへの投稿などもサクサク快適に行うことができました。

 

ダイニングエリア

f:id:edatabi:20181113123523j:plain

いよいよダイニングエリアのご紹介です。

ダイニングエリアは 3階にあります。

3階からラウンジに入室し一度 エスカレーターで2階に下ってから また3階へ登る。ラウンジ内を探検している気分になります(笑)。

 

f:id:edatabi:20181113123615j:plain

ちなみに ラウンジ内には専用エレベーターがあります。歩行が不自由な方も エレベーターがあれば問題ないですね。

 

f:id:edatabi:20181113123651j:plain

さぁ〜 ダイニングエリアへ行ってみましょう。

 

以下は 2018年 11月のサクララウンジのランチメニューです。

f:id:edatabi:20181113130048p:plain

こちらのメニューは 時間帯や季節によって変わります。

 

・朝食: 7:30-11:00
・昼食: 11:00-17:00
・夕食: 17:00-22:00

食事の時間帯は 上で示した通り。

また どの時間帯でも ブッフェ形式で 全て食べ放題です。その気になれば 機内食を食べずに ここで全てが事足りちゃいます(笑)。

 

フードコーナー

f:id:edatabi:20181113123925j:plain

まずは サラダバーから。フレッシュ生野菜が食べられるのは とっても嬉しいですよね。

エビの生春巻きや タンドリーチキンのサラダラップも並んでいました。

 

f:id:edatabi:20181113124013j:plain

どこの国でも外さない味を提供できる中華料理部門からは シュウマイと プチ肉まん。エンドレスでお酒が飲めますね。

 

f:id:edatabi:20181113124045j:plain

チキンカツと 海老のトマトクリームパスタ。

f:id:edatabi:20181113131027j:plain

パンと たい焼き。

パンは "メゾンカイザー"の焼きたてパンです。メゾンカイザーといえば クロワッサンが美味しいですよね。

 

f:id:edatabi:20181113124119j:plain

こちらがサクララウンジの人気メニュー JAL特製ビーフカレーです。

 

f:id:edatabi:20181113125736j:plain

f:id:edatabi:20181113125808j:plain

カレーのお供 福神漬けやらっきょもあり 副菜もとても充実しています。

 

f:id:edatabi:20181115211750j:plain

いよいよ実食です。

メゾンカイザーのクロワッサンは トースターでリベイクすると外はカリッカリ 中はふわふわ。ひと口かじると 香ばしいバターの香りが口いっぱいに広がります。思わず "さすが!"と思ってしまう美味しさ。

 

f:id:edatabi:20181115211928j:plain

こちらは JALオリジナル ビーフカレー。ビーフがゴロゴロ入っていて とても美味しかったです。

と そのまま食べても美味しいJALオリジナル ビーフカレーですが 先にご紹介したチキンカツをのせ ビーフチキンカツカレーにして食べると より美味しくいただけました。お腹にゆとりがあれば おすすめの食べ方です。


この他にも "Soup Stock Tokyo"のスープ "キルフェボン"のクッキーなど なかなか気になるラインナップが揃っています。いろいろ食べたくなってしまうので 1食だと食べきれないくらいです。

 

アルコールコーナー

続いては アルコールコーナーです。

ここは テンションを上げて紹介したいブースです(笑)。

f:id:edatabi:20181113130430j:plain

まず 上記のお酒たち。飲み放題です。

 

f:id:edatabi:20181113131150j:plain

洋酒の他にも 焼酎も飲み放題です。

 

f:id:edatabi:20181113130820j:plain

日本酒やスパークリングも もちろん飲み放題。

こうなると ラウンジ内でベロベロになれそうです。

 

f:id:edatabi:20181113131121j:plain

生ビールは 各ブースに 自動で注いでくれるビールサーバーが置いてありました。

 

f:id:edatabi:20181113131228j:plain

注意したい点は 各ブースにより 置いてある生ビールの銘柄が違うということ。このため 好みの銘柄を探してみるのも楽しいかと思います。

僕たちは スーパードライをエンドレス リピートしていました(笑)。

 

f:id:edatabi:20181113131315j:plain

また ビールサーバーの近くには 冷えたグラスを置いた冷蔵庫があります。これで いつでも冷えたビールを飲むことができます。控えめにいって サイコーです。

ちなみに フレッシュジュースも美味しそうでした。

 

f:id:edatabi:20181113131350j:plain

その他 ソフトドリンクサーバーもあります。


ソーダやジンジャーエールも飲めるため ウイスキーを割ってハイボールを作ることもできます。うちのかみさんは ラウンジ滞在後半にはハイボールを作って楽しんでいました。

 

f:id:edatabi:20181113131444j:plain

コーヒー好きな方には エスプレッソマシーンもあります。

 

軽食コーナー

f:id:edatabi:20181113123803j:plain

乾き物も充実していました。

柿の種は 新潟の銘菓 亀田製菓のものでした。好きなだけ 小皿に取り分けて楽しむことができます。

 

f:id:edatabi:20181113123829j:plain

コーヒーや紅茶に合いそうなクッキーもあります。

 

f:id:edatabi:20181115211558j:plain

ちなみに 飲食スペースであるダイニングでは 混雑時のPC利用はお控えくださいとのことです。

 

くつろぎスペース

f:id:edatabi:20181117100502j:plain

くつろぎスペースからは 目の前に駐機する ずらりと並ぶJAL便を眺めることができます。

とても贅沢な眺めです。

また 座席間のスペースも広々と作られており 隣を気にせず ゆったりと快適に過ごすことができました。

 

シャワールーム

搭乗前にリフレッシュしてもらいたいとのことで 無料のシャワールームがあります。タオル シャンプー ドライヤーなども準備されています。

利用時間は 7:30-21:00となっており 混雑時は順番待ちとなります。

僕が利用した時は 平日の18時すぎ。その時は 申し込みをした時点で5人待ちの状態でした。しかし 回転がよく40分後には 案内がありシャワーを利用することができました。

 

f:id:edatabi:20181113131702j:plain

シャワールームは 1つ1つ個室になっています。

 

f:id:edatabi:20181113131731j:plain

受付でルームキーを受け取り シャワールームに入室です。

 

f:id:edatabi:20181113212342j:plain

室内は 脱衣所+トイレ+シャワーという構造になっています。

 

f:id:edatabi:20181113212407j:plain

シャワーヘッドは固定式ですが 水量も多く 満足。また サイドシャワーもあり 固定式のヘッドと合わせて 体全体を流すことができました。その水量から プチ溺れるレベルでした。

 

f:id:edatabi:20181113212449j:plain

シャンプー ボディーソープも備え付けられています。

 

f:id:edatabi:20181113212515j:plain

ドライヤーも完備。女性も嬉しいポイントですよね。

手ぶらで シャワーを浴びられ 長い搭乗時間も爽やかに過ごすことができます。ラウンジのシャワーは 快適そのものでした。

 

f:id:edatabi:20181117102044j:plain

シャワー後は さっぱりしてビールで乾杯。

Wi-Fiもサクサクなため 旅先の情報収集も進みました。

 

 

おわりに

今回は 成田国際空港 JALサクララウンジ(本館)をご案内しました。

空港内に このような特別な空間が広がっていたことにびっくりするとともに とても有意義な時間を過ごすことができました。

次回の旅も ラウンジを利用するためだけの目的で プレミアムエコノミーを利用しても良いと思えるほどの 充実した設備でした。今後の人生で また利用できたら良いなと思います。


また 今回 JALサクララウンジを利用できたのは マイルを使ったビジネスクラス特典航空券を発券したため。どのようにして それほどまでの大量のJALマイルを貯められたのかというと 世界一周を行う時に ワンワールドの世界一周航空券を利用したためです。


世界一周航空券って何!?
いくらするの!?
メリットやデメリットも知りたい!!

と 世界一周航空券が気になった方は 下記記事を読んでみてください。思いの外 世界一周がリーズナブルにできると思うはず。笑

 




そして 次回の空港ラウンジレポートでは 他のワンワールド系ラウンジをご紹介しています。

 




それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。



勝法

 

関連記事

東京 成田空港への移動は「The アクセス成田」「東京シャトル」がお得で快適

旅に出るなら 充実保証の海外旅行保険付き おすすめクレジットカードまとめ

北九州-羽田 1,000円でアップグレード JALのクラスJを利用してみた