スポンサーリンク

無料でプロに依頼できるアイコンイラスト作成サービスについて

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

はてなブログからWordPressに移行して やってみたかったこと。

それは かわいいアイコン同士の会話です(笑)。

 

 

そして ついに先日 オリジナルアイコンを作成していただくことができました。

 

 

しかも イラストレーターさんの高クオリティで なんとアイコン作成料無料!!

 

これは 同じく「アイコン作成に悩んでいる方」におすすめしたい。そこで 今回は サメ夫婦さんの「アイコンイラスト作成サービス」を利用した 無料オリジナルアイコン作成についてまとめました。

 

 

この記事で分かること
  • サメ夫婦さんの「アイコンイラスト作成サービス」とは
  • 無料で依頼するための4つの条件
  • アイコン作成依頼後の流れ

 

オリジナルアイコンを作りたいと思った理由

オリジナルアイコンを作りたいと思った理由

以前から わが家では「かわいいアイコンを作りたいなぁ」と考えており「ココナラ(coconala)」で調べたりもしていました。

 

 

そもそも オリジナルアイコンを作りたいと思った理由は

  1. ブログに変化をつけたい
  2. 会話方式の方が分かりやすく内容を伝えられる
  3. プライバシー保護に繋げられる??
    (顔出ししているため 今さら感ですが(汗))

上記からでした。

 

これからもブログを継続していくことを考えた時に より自分たちのモチベーションが上がり より読者の方に伝わりやすいブログへ変化するには アイコン作成が必要だと思うようになりました。

 

 

それでは それぞれの理由について 細かくみていきましょう。

 

理由1. ブログに変化をつけたかった

ブログに変化をつけたかった

当ブログ(えだ旅 WORLD JOURNEY)は 2020年2月に長年利用していた「はてなブログ」から「WordPress(以下 ワードプレス)」へ ブログを移行しました。

 

その後 ようやくワードプレスにも慣れてきたため 細かなレイアウトなども気になるようになってきました。そこで オリジナルアイコンを取り入れることで より「自分たちらしさ」を出していきたいと考えました。

 

 

はてなブログ→ワードプレス移行には 羽田空港サーバーさんの「無料移行サービス」がおすすめ。実際に移行してみると あまりの使い勝手の良さに もう元には戻れそうにありません(笑)。

 

 

理由2. 会話方式の方が分かりやすく内容を伝えられる

会話方式の方が分かりやすく内容を伝えられる

わが家のブログは 旅情報を中心に発信しています。

 

そうすると どうしても伝えることが多くなり 文章の羅列になりかねません。そんな時 素朴な疑問など 会話形式で進められる部分があれば 読者の方も読みやすく 視覚的にも「箸休め」的な役割を担ってもらえるのではと考えました。

 

 

何と言っても オリジナルアイコンがあると 無機質な印象の情報ブログにも キャラクター的な親しみやすさが生まれますよね。

 

理由3. プライバシー保護に繋げられる??

プライバシー保護に繋げられる??

すでに 十分顔出ししているので プライバシー保護を考えるのも 今さらかと思いますが...アイコンを使うことで 少し露出を抑えられるかと思っています。

 

これからは 旅情報だけでなく 投資や副業のことも記事にするかも知れません。その時の下準備としても アイコン作成を考えていました。

 

 

以上の理由から 良さそうなイラストレーターさんを見つけては「どうかなぁ?」と話が進まない日々が続いていたのです。

 

Twitterでのサメ夫婦さんとの出会い

そんな中 Twitterで素敵なご夫婦と出会いました。

 

 

Twitter: サメ夫婦 投資・節約・幸せ夫婦メンタル(@same_fufu)

 

 

この固定ツイート見た時に 一目惚れしました。

とても「わが家好み」なイラストだったのです。

 

 

もちろん

  • 投資
  • 節約
  • 幸せ夫婦メンタル

    という内容も素敵なのですが 全体のバランスが秀逸です。

     

     

    そして 以下のツイートを発見。

     

     

    なんと サメ夫婦のイラスト担当: サメ子さんが「月1枠限定」で無料でアイコンイラストを描いてくれるサービスを行っていたのです。

     

    「これは お願いしなければ!!」ということで 急遽TwitterにてDMを送り アイコン作成依頼をさせていただきました。

     

      「アイコンイラスト作成サービス」の無料条件

      アイコンイラスト作成サービスの無料条件

      ということで イラストレーターサメ子さんがオリジナルアイコンを作成してくれる 嬉しい「アイコンイラスト作成サービス」

       

      こちらを無料で利用するには 4つの利用条件があります。

       

       

      アイコンイラスト作成サービスの無料条件
      1. Twitterフォロワー数200以上のアカウント
      2. サメ夫婦さんのTwitter(@same_fufu)をフォローする
      3. イラスト納品後 サメ夫婦さん(@same_fufu)のアカウント名を記載し「アイコンを描いてもらったよ」という旨のツイートをする
      4. イラストをサメ夫婦さんの実績として Twitterやブログ等に掲載する可能性があることを許可する

       

       

      「フォロワー数200以上のアカウント」

      かなりギリギリでしたが Twitterを頑張っていて良かったと ガッツポーズでした(笑)。

       

       

      そして その他の条件も もちろん承諾。

       

       

      そもそも サメ夫婦さんは認知度UPを目的に 無料で「アイコンイラスト作成サービス」を行っているため 相互紹介できることが条件となっています。まだまだ Twitterの認知度が低いわが家にとっても 相互紹介ができるのはとてもありがたいです。

       

       

      それでは 続いて「アイコンイラスト作成サービス」依頼後の流れを 実際の時系列に沿って振り返っていきます。

       

      「アイコンイラスト作成サービス」依頼後の流れ

      アイコンイラスト作成サービス依頼後の流れ

      ここからは 無料でお気に入りのオリジナルアイコンができるまでの流れを 時系列でみていきましょう。実際のサメ夫婦さんとのやり取りを交えながら ご紹介していきます。

       

      2020年5月31日 サメ夫婦さんに初回連絡

      まずは 無料アイコン作成依頼をTwitterのDMにて送信。

       

       

      上記ツイートを発見後 すぐにDMを送信したため「月1枠限定」の無料枠を無事ゲットすることができました!!

       

       

      その後 サメ子さんへ 下記を連絡しました。

       

      アイコンについての要望
      • 旅が感じられるイラスト
      • 仲良しすぎる夫婦
      • キャラクターのような感じ(笑)!?

       

       

      今回作成していただくアイコンは 当ブログ(世界一周夫婦のお得な旅情報ブログ)で使う予定のため 旅ブログの雰囲気に合うような要望をざっくりと送らせていただきました。

       

      とはいえ もう少し要望を詳しく詰めて伝えていた方が サメ子さんもアイコン作成のイメージがしやすかったでしょう。ここは 反省点ですね。

       

      6月1日 今後の流れとイメージ画像の送信

      続いて サメ子さんから届いた返信内容は 今後のアイコン作成の流れでした。

       

      今後のアイコン作成の流れ
      1. ラフ画提案(修正最大5回まで):
        ラフ案を1-3点提案し OKが出てから清書へ
      2. 完成(色のみ修正可能):
        この時点では 色味などは修正可能
      3. 納品(修正不可):
        完成品をDMで直接納品orファイル転送サービスにて納品

       

       

      そして 上記了承の旨を返信する際に わが家の要望を前回よりも詳しくして送信しました。さすがに 前回の要望では作成しにくいだろうということで...反省点は すぐに活かしていきます(笑)。

       

      アイコンについての要望(詳細)
      1. 旅を感じられるデザイン:
        旅の種類としては「山」よりも「海」をイメージできる雰囲気を希望
      2. 1人1人別々での作成を希望:
        Twitterのアイコン+ブログ内の会話でも使用希望のため
      3. 背景は透過を希望:
        上記2.で出来上がったアイコンを 2人合わせて(重ねて)利用する可能性があるため

       

       

      加えて アイコンの参考になるように 2人の旅の写真を送信しました。

      タイ バンコクのナイトマーケット ラチャダー鉄道市場にて

      タイ バンコクのナイトマーケット「ラチャダー鉄道市場」にて。

       

      アメリカ グランドサークル モニュメントバレーにて

      アメリカ グランドサークル「モニュメントバレー」にて。

       

      ホノルルマラソン2019 ゴールその1

      ホノルルマラソン2019 ゴールその2

      どちらも ハワイ「ホノルルマラソン2019」にて。

       

       

      前回よりも「イメージしやすさ」を考慮して 具体的な情報を送るように心がけました。さて どんなアイコンが出来上がってくるのでしょうか。ワクワク。

       

      6月2日 ラフ画2案が到着

      すると 翌日にラフ画2案が到着。

       

       

      さすが 作業が迅速/丁寧です。

      これは 仕事ができる「プロの方」だな。

      まだ 数回のみのやり取りでしたが そんな風に感じずにはいられません。

       

       

      そして 到着したラフ画2案が こちら。

      サメ子さんのラフ画2案

      ラフ画の段階で すでにかなりわが家好みのアイコンが提案されてきました。わが家のツボを抑えるの 早すぎませんか(笑)??

       

       

      そして ラフ画提案を受けて 今後のアイコン作成の流れについても記載がありました。

       

      今後のアイコン作成の流れ
      A: ここから大きく変えたい
      B: このラフを元に調整して確定させたい
      上記A.Bのいずれかを選択。
      Aの場合:

      サメ子さんより 別の構図やテイストのラフ画を再度提案。より詳細な要望があれば その旨をサメ子さんへ連絡。

      Bの場合:
      • 2案(デフォルメ弱/強)のうち どちらで進めるか
      • イラストテイストの要望(参考画像があれば添付)
      • 肌色/髪色/服装/表情などの要望

       

      6月3日 ラフ画を元に要望+参考画像の送信

      前述した 今後のアイコン作成の流れを受けて さっそくサメ子さんへ返信することにしました。

       

      アイコンについての要望(追加)
      • 今後の流れ: B「このラフを元に調整して確定させたい」
      • ラフ画選択:「デフォルメ弱」
      • イラストテイストの要望:
        海感(アロハやパレオ)や
        旅感(バックパックなど)が感じられるイラスト
      • 肌色: 夫は小麦色/妻は白
      • 髪色: 夫は黒/妻はダークブラウン
      • 服装: 海ファッション
      • 表情: 笑顔

       

      なお 笑顔に関しては 前回のラフ画での「しっかり笑顔」以外に 会話で使いやすそうな「微笑み」程度の提案も可能かを確認しました。

       

       

      今後 Twitterやブログでたくさん使っていくアイコンにするためには お互いのイメージの相違がないように しっかりコミュニケーションを図っていくことが大切です。

       

       

      そして イラストテイストのイメージの参考になるよう わが家のお気に入りアロハ+バックパックと好みのアイコン2種を送信しました。

      わが家のお気に入りアロハ

      わが家のお気に入りアロハ(左: 夫/右: 妻)。

       

      わが家のバックパック

      わが家のバックパック(左: 夫/右: 妻)。

       

      なお 好みのアイコン2種に関しては 著作権の問題もあるかと思うので 掲載は割愛します。

       

       

      それでは またの連絡を待つことにしましょう。

      今後 どんなアイコンが出来上がってくるか楽しみです。

       

      6月10日 カラーラフ画が到着+詳細条件の提示

      そして 前回の連絡から ちょうど1週間。

      サメ子さんから届いたカラーラフ画が こちら。

      サメ子さんから届いたカラーラフ画

       

      2人で イメージ通りの仕上がりに驚きました!!

      すでに ほぼ完成形の仕上がり(笑)。

       

       

      ここからは 細かな部分の調整に入ります。

      サメ子さんより いくつか確認事項が送られてきたため 下記のように連絡をしました。

       

      アイコンについての要望(微調整)
      • 小物類の指定: 夫の指輪のみ残し サングラス+腕のアクセサリーはなし
      • ひげ: なし
      • 表情: 顔1+顔2どちらも好みだったため 両方作成は可能かを確認(難しい場合は 顔1で作成を依頼)

       

       

      肌の色はイメージ通り アロハは想像以上の仕上がりで アイコン完成がますます楽しみになりました。

       

      6月15日 清書版が到着

      ほどなくして サメ子さんより 清書版が届きました。

      えだ旅オリジナルアイコン清書版
      えだ旅オリジナルアイコン清書版アイコン設定イメージ

       

      いやー さすが清書版。

      仕上がりのクオリティの高さ!!

       

       

      カラーラフ画の段階で「これ 完成形でしょう」という仕上がり具合でしたが より素敵なアイコンになって戻ってきました。さすが プロの仕事は違います。

       

       

      最後に1点 影の有無だけが悩みどころだったので「影あり」と「影なし」を比べたいとの要望をお伝えして 最終判断とすることにしました。

       

      6月17日 影あり/なしの2案が到着

      数日後 サメ子さんより 影あり/なしの2案が届きました。

      えだ旅オリジナルアイコン清書版 影あり
      えだ旅オリジナルアイコン清書版 影なし

       

      それにしても いつも仕事が早い サメ子さん。

       

      どちらも素敵だったので とても悩みましたが...今回は よりライトな雰囲気の「影なし」でお願いすることにしました。

       

      6月24日 清書版の全データ到着+受領の旨連絡

      そして 完成したアイコンが こちら。

      えだ旅オリジナルアイコン完成版その1
      えだ旅オリジナルアイコン完成版その2

      2人のアイコン。

      えだ旅オリジナルアイコン完成版その3
      えだ旅オリジナルアイコン完成版その4

      夫のアイコン(背景透過)。

      えだ旅オリジナルアイコン完成版その5
      えだ旅オリジナルアイコン完成版その6

      妻のアイコン(背景透過)。

       

       

      そして この他にも

      • 背景のみ
      • それぞれ顔のみ2種
      • それぞれ表情違い2種

      上記のバリエーションで オリジナルアイコンを作成していただけました。

       

       

      全て とても使い勝手が良さそうに仕上がっていて 大満足!!

      これから Twitterやブログでたくさん活用してきたいと思います。

       

      実際にアイコン作成依頼を通して感じたこと

      今回 わが家にとって 初めてのオリジナルアイコン作成依頼となりました。そこで 依頼時に気を付けたいこと/分かったことなどをまとめます。

       

      同じく これからアイコン作成依頼を検討している方の参考になれば幸いです。

       

      アイコン作成依頼を通して感じたこと
      1. 要望はテキスト+イメージ画像で分かりやすく伝えよう
      2. 細かなことでも その都度連絡し 修正を依頼しよう
      3. アイコン作成には多くの工程が必要
      4. イラストレーターさんとの相性も大切

       

       

      それでは それぞれについて 細かくみていきましょう。

       

      1. 要望はテキスト+イメージ画像で分かりやすく伝えよう

      要望はテキスト+イメージ画像で分かりやすく伝えよう

      今回のように 似顔絵のアイコン作成を依頼する場合には 要望をテキストで伝えるほかに 必ず画像も送るようにしましょう。

       

      その際は できるだけ最近の物の中から 自分が気に入っている物を数枚選びます。趣味を楽しんでいる時や大切な人と一緒にいる時など ナチュラルで自分らしさが出ている画像も入れておくことで よりイメージが伝わりやすくなります。

       

      イラストレーターさんとは 依頼を通して 初めてコミュニケーションを取る方がほとんどだと思います。そんな時は 画像を用いて伝えることで イメージの共有化が図りやすくなります。

       

      2. 細かなことでも その都度連絡し 修正を依頼しよう

      細かなことでも その都度連絡し 修正を依頼しよう

      依頼者の頭の中にあるイメージは 言葉にして伝えないと 相手には伝わりません。このため 作成過程でのコミュニケーションや確認作業はいつも以上に大切にしましょう。

       

      気になったことは そのままにせず その都度修正してもらうことで 依頼者のイメージと仕上がりのイラストとの間のギャップを小さくすることができます。

       

      完成間近で大幅な変更が生じた場合には イラストレーターさんが大変ですよね。イラストレーターさんに余計な手間をかけないようにするためにも 修正点などは速やかに伝えるように心がけましょう。

       

      3. アイコン作成には多くの工程が必要

      アイコン作成には多くの工程が必要

      今回のアイコン作成において 製作者: サメ子さんの工程をまとめると 下記の通りです。

       

      アイコン作成の工程
      1. 依頼を受ける
      2. ラフ画作成
      3. カラーラフ画作成
      4. 清書版作成
      5. 詳細を修正
      6. 色々なパターンを作成
      7. 納品

       

      1人の依頼者のアイコンを作成するだけでも ざっと7工程もこなす必要があることが分かりました。また 上記以外にも わが家には分からない工程があるはずです。

       

      なお 今回のオリジナルアイコン作成にあたり DMだけでも計8回のやり取りをしました。その中で 度々こちらの要望を伝え 全て叶えていただきました。

       

      これだけの手間と時間を考えると 無料で依頼を受けていただき 申し訳ない気すらしてしまいます。もっと わが家のTwitterやブログに影響力があれば...とほほ(汗)。

       

       

      本当に 無料で作成していただいたことに驚くとともに 感謝しかありません。

       

      4. イラストレーターさんとの相性も大切

      イラストレーターさんとの相性も大切

      今回 全ての連絡をTwitterのDMを用いて行いました。

      その中で サメ子さんの丁寧な対応や今後の流れ+検討事項の提案などを通してスムーズに誘導していただくことで 初めての依頼でも滞りなく進めていくことができました。

       

       

      サメ子さんの丁寧な対応+スムーズな誘導により

      • 追加の要望を伝えやすい雰囲気ができる
      • 依頼者側が次に何を検討すれば良いかを具体的にイメージしやすい

        これは 初めてオリジナルアイコン作成依頼をするわが家にとっては とてもありがたかったです。

         

         

        このため お互いにコミュニケーションを取りやすいよう ある程度相性も大切かと感じました。

         

        とはいえ 依頼する立場になった時には 相手が不快な気持ちにならないよう 1つ1つのコミュニケーションを大事にすることで良い関係性は築けるかと思います。どんな時でも「相手の立場に立って考える」ことが大切ですよね。

         

         

        以上が 初めてのオリジナルアイコン作成依頼で感じたことでした。今回 ブログで振り返ってみて あらためてサメ子さんに依頼をして良かったと実感しているところです。

         

        ぜひ 皆さんも 素敵なオリジナルアイコンを作成してみてはいかがでしょうか。

         

        まとめ: 無料とは思えないクオリティに大満足です

        無料とは思えないクオリティに大満足です

        今回は サメ夫婦さんの「アイコンイラスト作成サービス」を利用した 無料オリジナルアイコン作成についてまとめました。

         

        今後は オリジナルアイコンで会話をしながら 分かりやすい記事を作成していきたいと思っています。きっと よりフレンドリーなブログになるはず(笑)!?

         

         

        それでは 最後に「アイコンイラスト作成サービス」の無料条件を もう1度復習しましょう。

         

        アイコンイラスト作成サービスの無料条件
        1. Twitterフォロワー数200以上のアカウント
        2. サメ夫婦さんのTwitter(@same_fufu)をフォローする
        3. イラスト納品後 サメ夫婦さん(@same_fufu)のアカウント名を記載し「アイコンを描いてもらったよ」という旨のツイートをする
        4. イラストをサメ夫婦さんの実績として Twitterやブログ等に掲載する可能性があることを許可する

         

        サメ夫婦さんは 現在も無料で「アイコンイラスト作成サービス」を実施中。実際に利用してみて 全力でおすすめできるサービスでした。皆さんも 素敵なアイコンでモチベーションを上げていきましょう!!

         

         

        なお 今回ご紹介したサービスは 突然打ち切りとなる可能性もあるとのことです。このため 気になった方は 早めの連絡をおすすめします。

         

        \サメ夫婦さんのTwitterはこちら/

         

         

        また サメ夫婦さんは アイコンイラスト作成以外にも 投資/資産運用などの情報を定期的にUPされています。将来に向けた情報収集として わが家でも参考に勉強中です。

         

        サメ夫婦さんのコンテンツ一覧

         

         

        そして ついでに わが家のTwitterもフォローしていただけると とても嬉しいです(笑)。Twitterでは 将来2人で仲良く自由に旅を楽しむための お得な旅情報/資産形成/健康管理についてツイートしています。

         

        \えだ旅のTwitterはこちら/

         

         

        それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

        スポンサーリンク

        えだ旅のTwitterを