スポンサーリンク

f:id:edatabi:20170510125815j:plain

2015年7月 1US$≒124円

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

前回までで グランドサークルをレンタカーで回るための準備編は終了。

 

 

今回からは 実際の国立公園の様子や キャンプ場などの情報をお伝えする各論編のスタートです。

 

ということで ラスベガスで準備を整えた僕たち。

 

次に向かったのは Kanab(カナブ)という小さい町。ここに滞在して The Wave(ザ ウェーブ)の抽選を行うこととしたのでした。

 

"The Waveって何!?"と思われる方もいるかもしれません。

 

そんな今回は 各論編 その①として 絶景のThe Wave(以下 ザ ウェーブ)をご紹介。行くための抽選の様子や 最寄り町 Kanab(以下 カナブ)のキャンプ場情報についても まとめてみました。

 

The Wave(ザ ウェーブ)とは

f:id:edatabi:20170510125840j:plain

ザ ウェーブとは アリゾナ州のバーミリオン クリフ国定公園内 コヨーテ ビュートにある砂岩の事です。

 

この場所が絶景スポットとなった理由は 魅力的な波打つ地層のためです。水の侵食で 作られた とても綺麗な砂の層は圧巻です。

 

そして ザ ウェーブは 2003年に発見されたばかりの新しい絶景スポットです。近年では 日本のテレビ番組でも取り上げられる事が増えたため 知っている方もいるかもしれませんが まだまだ知名度はそう高くないかと思います。

 

また ザ ウェーブへの訪問は 環境保護の目的から 1日の訪問者が制限されています。このため 行きたくても行けない 特別な絶景スポットとなっているのです。

 

ザ ウェーブのベストシーズン

f:id:edatabi:20170430162055j:plain

ザ ウェーブのベストシーズンは 4-5月の春と9-10月の秋と言われています。

 

ザ ウェーブは標高1,500m以上の場所にあり 冬には氷点下になることもあるため 雪が降ると路面がぬかるみ たどり着けないことがあるようです。また 7-8月の夏には 猛暑で熱中症の危険性が増したり 暴風雨が起きやすく危険なこともあります。

 

ザ ウェーブへの行き方

ザ ウェーブへの行き方は非公開です。これは 冒険心が駆り立てられますね^^

 

その非公開の場所 ザ ウェーブへは1日20人しか訪れることができません。

 

そして その20人を決める方法は...正々堂々 抽選です。

 

この抽選には 事前に申し込みを行うWeb抽選と現地での直接抽選の2種類あり それぞれ10人ずつの定員が設けられています。

 

ザ ウェーブ 抽選方法

ザ ウェーブへ行く方法は 抽選とご紹介しました。そして 抽選にも2種類あり WEB抽選と現地での直接抽選があります。

 

Web抽選

Web抽選は 下記のHPから参加が可能です。

f:id:edatabi:20170510204403p:plain

HP: Arizona On-Line Recreation Permits (Coyote Buttes North(The wave)の予約可能)

 

こちらは 事前予約が可能なため ある程度予定が決まっている方にはおすすめです。しかし どの場所からでも事前予約が可能な分 抽選倍率も高くなっているそうです。

 

Web抽選の申し込みは 訪問予定月の4ヶ月前の受付になります。例えば 5月にザ ウェーブを訪れたい場合は 1月1日-1月31日の間で申し込みを行い 2月1日に抽選が行われ 結果が分かります。

 

なお Web抽選には申し込み料5US$がかかり 外れた場合も返金はありません。

 

Web抽選については "世界一の絶景を見たい方へ贈る ザ ウェーブ(The Wave)への行き方"の記事が とても分かりやすかったです。

 

現地での直接抽選

f:id:edatabi:20170510131311j:plain

Web抽選で外れてしまった方などは 現地で抽選に臨むこととなります。

 

目の前で抽選が行われ その場で結果が分かるため かなりのドキドキわくわく感を味わうことができます。しかし 現地に行かなくてはいけない分 ある程度の時間が必要になります。

 

ザ ウェーブ 現地での直接抽選について

少し 詳しく現地での直接抽選についてご紹介します。

 

抽選会場の場所

抽選会場は カナブという小さな町の「Kanab Visitor Center(カナブ ビジターセンター)」になります。

 

ビジターセンターには駐車場がありますが 朝の時間帯は抽選に訪れる車で混み合います。

 

抽選会場の地図はこちら↓

住所: 745 US-89, Kanab, UT 84741 アメリカ合衆国

 

抽選日

抽選は毎日行っていますが 当選したその日にザ ウェーブには行くことはできません。当選した翌日にザ ウェーブの許可書をもらい 行くことができるようになります。

 

抽選時間

受付時間 8:30-9:00
抽選開始 9:00-

9:00ぴったりから抽選が行われます。

 

1分でも遅れると抽選に参加できないため 時間にはゆとりを持って向かいましょう。

 

抽選は15分程度で終わります。
当選した場合でも ザ ウェーブに行けるのは翌日となるため 2日間予定を開けておく必要があります。

 

ちなみに 僕たちは ビジターセンターから徒歩5分の場所にあるキャンプ場に宿泊していました。このため 抽選には歩いて行けたため とても楽だった思い出があります(キャンプ場情報は下記をご参照ください)。

 

抽選に申し込める人数

抽選は 1受付で1-6人まで申し込みが可能です。

 

抽選に必要な持ち物

①車の車種 ナンバーがわかるもの(抽選受付時に必要になります)
②強運(僕たちは どこかへ置き忘れてしまいました...)

 

抽選の手順

f:id:edatabi:20170510205309j:plain

まずは ビジターセンターへ向かい 受付をします。

 

受付を行う場合は 抽選を行う部屋に入室し 抽選申込書を受け取ります。そして 必要事項を記入し 提出すると受付完了です。

 

9:00-抽選が開始となり その日の定員10人に達したところで抽選は終了です。ちなみに 抽選会場には20-40人程度が訪れており 倍率は2-4倍程度でした(2015年7月当時)。

 

僕たちは カナブの町に滞在しながら 3日間抽選に臨みましたが 当選することはできませんでした。

 

うーん 悔しい。

 

抽選後は 当選者に対して 翌日の説明があるみたいです。この先の流れは 当選していない僕たちにはわかりません(涙)。

f:id:edatabi:20170511104015j:plain

見事当選した 友人夫婦の写真です。素晴らしい写真ですね。お見事。

 

それでは 気を取り直して(汗)。

 

次からは抽選が行われるカナブの町についてです

 

Kanab(カナブ)の町について

カナブの町は ラスベガスから325kmのところにあります。北にブライスキャニオン国立公園 西にザイオン国立公園 南にグランドキャニオン国立公園があり グランドサークル観光の拠点となる町です。

f:id:edatabi:20170510233116j:plain

ひと昔前は 多くの西部劇が収録された町だったそうです。

 

カナブの町には モーテルやキャンプ場などの宿泊施設から スーパーやガソリンスタンド ファストフード店まで揃っており 生活するには十分事足ります。

 

もしも ザ ウェーブの抽選にトライしようと考えている方は まずはカナブの町に拠点を置くことをおすすめします。そして 抽選に外れた場合は 日中に最寄りの国立公園に遊びに行き 夜になったらカナブの町に戻り また翌朝に抽選に臨む...そのスタンスが 1番時間的なロスが少ないかと思います。

 

僕たちは ザ ウェーブの抽選には外れたものの 3日間最寄りの国立公園を散策し 楽しく過ごすことができました。

 

カナブのキャンプ場について

それでは 僕たちが利用した キャンプ場のご紹介です。

 

宿泊したキャンプ場の概要

【キャンプ場名】Crazy Horse RV Campark
【評価】
1.設備:★★★★☆(キャンプ場としては)
2.清潔さ:★★★☆☆
3.ロケーション:★★★★☆
4.スタッフ:★★★★☆
5.コストパフォーマンス:★★★★☆
総合得点 19/25点
【住所】625 E 300 S, Kanab, UT 84741 アメリカ合衆国
【HP】Crazy Horse RV Campark (トリップアドバイザー)
【宿泊日】2015.7.24-27
【料金】23.1US$(2,864円)/1サイト/1night
【予約方法】ウォークイン
【設備】
・受付
・温水シャワー/トイレ
・流し台
・Wi-Fi

キャンプ場の地図はこちら↓

 

宿泊時の様子

f:id:edatabi:20170510124132j:plain

駐車スペースも テントサイトも広々しております。

 

テーブルと椅子 キャンプファイヤーを行うスペースも完備でした。

f:id:edatabi:20170510124200j:plain

キャンプ場での朝食風景です。

 

キャンプ中はビタミンが不足がち(?)となるため フルーツジュースや果物で補うようにしていました。

f:id:edatabi:20170510124228j:plain

夕方からは 早めの晩酌です。

 

好きな音楽を流し アメリカンビールで乾杯。おつまみには タコス+サルサソースを。

f:id:edatabi:20170510124243j:plain

小腹が空いたら ステーキを焼いたりしていました。

 

カナブの町は大規模なスーパーがないため 他の地域と比べると若干物価は高いものの 牛肉はそこそこリーズナブルでした。

f:id:edatabi:20170510124302j:plain

日没後は キャンプファイヤー。

 

虫よけにもなるため 毎晩 火をおこしていました。

f:id:edatabi:20170510124321j:plain

キャンプファイヤーを見ていると 心が落ち着きますよね。

 

 

まとめ

今回は 1日20人しか訪れることができない 絶景スポット ザ ウェーブについてでした。その抽選方法や最寄り町 カナブのキャンプ場情報も合わせてご紹介しました。

 

僕たちの友人は ほとんどが2-3日で当選し ザ ウェーブを訪れることができていたため "僕たちも意外と行けちゃうんじゃないか"と期待していたのですが...実際は 意外と難しかったです(汗)。

 

こちらも いつかリベンジしたい場所となったのでした。

 

それでは 次回は 抽選で外れた日に向かった うちのカミさんイチオシのザイオン国立公園についての情報をお届けしたいと思います。

 

次回記事

グランドサークル総集編

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを