えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《宮城》仙台 新鮮な牛タンをたたきや刺身で楽しめる 地元人おすすめのお店「牛たん料理 閣」

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20190601161900j:plain

はじめに

仙台国際ハーフマラソン 前日。
僕たちは 1日早く仙台に到着しました。

その目的は おいしい仙台グルメを1食でも多く楽しむため。おいしい食事にパワーをもらえば 翌日のハーフマラソンも良い感じに走ることができそうですよね(笑)。


そして "仙台グルメといえば やっぱり牛タンでしょう!!"ということで 今回も 仙台っ子の友人に牛たん料理でおすすめのお店を教えていただきました。

ということで 今回は 仙台グルメ第1弾として 「牛たん料理 閣」という牛タン料理屋さんをご紹介します。今まで食べた牛タンとはひと味もふた味も違う 僕たちの中の牛タン料理のイメージが大きく変わることになった おすすめのお店です。

 

牛たん料理 閣とは

f:id:edatabi:20190521101436p:plain

牛たん料理 閣は 1988年創業以来 仙台に2店舗を構え こだわりの味を守っているお店です。

仙台の牛たんといえば 定番の"牛タン焼き"ですよね。もちろん こちらのお店の牛タン焼きは絶品です。僕たちの他にも ほとんどのお客さんが牛たん焼きを注文されていました。


しかし それ以上にインパクトがあるのが "牛タンの刺身" "牛タンのたたき"です。

f:id:edatabi:20190521102502p:plain

画像出典: 牛たん料理 閣

 

"えっ!? 牛タンって生で食べられるの??"

そんな風に思う方も少なくないのではないでしょうか。
僕たちも 正直 半信半疑でした。


しかし こちらのお店では 牛タンの鮮度にとてもこだわっており そのため刺身などのメニューも提供できるそうです。ちなみに 他店ではなかなか食べられない牛タンの刺身やたたきを初めてメニューとして提供したのは こちらのお店とのこと。


まさに 牛タン界のパイオニアです(笑)。


なお "牛タンの刺身"を食べたい場合は 本店ではなく電力ビル店のみのメニューとなりますのでお気をつけください。

加えて 本店はアーケード内にあり アクセスが良く目立つためか 混雑するとのことでした。電力ビル店は 本店から徒歩5分程度で向かうことができるため そちらをおすすめします。

 

メニュー

それでは 続いてメニューのご紹介です。

f:id:edatabi:20190521212402j:image

牛タン料理専門店だけあって 定番の牛タン焼きを筆頭に たたきや刺身 テールスープなど 当たり前のように牛タン料理がずらりと並びます。

少々お値段が張りますが 仙台で満足できるおいしい牛タンを食べられると考えると 納得のいく価格ではないでしょうか。

f:id:edatabi:20190521212424j:image
f:id:edatabi:20190521212421j:image

こちらは ドリンクメニューです。

飲み物も 牛タンに合うワイン 地元宮城県の日本酒など 種類豊富に用意されていました。ソフトドリンクの種類も多めなので アルコールが苦手な方でも楽しめそうですね。

 

 

実際の様子

友人にこちらのお店のことを聞いて以来 仙台ではどうしても牛タンのお刺身を食べてみたいと思っていた 僕たち。

このため 前日に予約の電話をしたところ 土曜日は予約を受け付けていないとのこと。しかも 牛タンのお刺身は 売り切れ次第終了してしまうという事前情報あり。


これは 食べ逃すわけにはいきません。


そこで 当日は開店15分前にお店に向かうことにしました。

f:id:edatabi:20190521212552j:image

こちらが 牛たん料理 閣が入っている 電力ビルの玄関です。

てっきり飲食店がたくさん入っているビルかと思っていたのですが 予想と違い しっかりとしたオフィスビルでした。

f:id:edatabi:20190521212517j:image

正面玄関の向かって左側には このように地下飲食店街への階段があります。

f:id:edatabi:20190521212513j:image

階段を降りると 地下飲食店街に入ってすぐ左手に看板がありました。

開店15分前に到着しましたが すでに4組のお客さんが並んでいました。やはり 人気店。予約が取れない土曜日は 早めに訪れることをおすすめします。

f:id:edatabi:20190521212636j:image

席に座って まずはビールと牛タンのたたき お刺身をオーダー。


そして ビールと一緒に運ばれてきたのが こちら。
お通しの タンの角煮です。

素敵なお店は 先出しやお通しに手を抜かないですよね。ここに力が入っているお店は 今後のお料理にも期待ができます。ということで 今回のお通しには 夫婦共に手を叩いて喜んでしまいました(笑)。


タンの角煮は 口に入れた瞬間にほぐれて タンの旨味が広がっていきます。これだけでお酒がすすむ一品です。

f:id:edatabi:20190521212620j:image

続いて運ばれてきたのは 僕たちがずっと食べたかった 牛タンの刺身です。

いやー これです。
初めて見る 牛タンの刺身!!

 

f:id:edatabi:20190601162646j:plain

こんな機会はなかなかないと 一緒に写真撮影をしてしまう 僕たち(笑)。


ひと通り写真撮影会が終わったところで いざ実食です。

上質なサシの入ったお刺身は まず初めに わさび醤油でいただきます。

油の融点が低いためか 口に入れると脂の甘みがじんわりと溶けだしながらも 歯ごたえは感じられるという 初めての食感。この食感は ぜひ味わっていただきたい。魚のお刺身や馬刺しなどとはまたひと味違った 牛タンでなければ味わえないだろう新食感です。

また レモンを絞っていただくと よりさっぱりと食べることができます。


なお 写真では伝わりにくいですが 1枚1枚の厚みもしっかりとしていて 2人で1皿あれば十分なボリューム。途中で レモンで味を変えてみたりと 満喫することができました。

f:id:edatabi:20190521212629j:image

こちらが 牛タンのたたきです。


お刺身では 上質な脂の甘みを感じました。

ところが たたきになると 表面を炙っているためか タン自体の旨味がぎゅっと詰まって牛タンの香ばしさとジューシーさを感じられました。薬味のネギとレモンを絞っていただくと とてもさっぱり食べることができました。


お料理によって こんなにも変化するとは...牛タン やりますね(笑)。

f:id:edatabi:20190521212624j:image

こちらは 牛タン焼きです。


オーソドックスな調理方法ですが 牛タンのクセが全くなく とてもジューシー。また 素材が良いためか 他店に比べて味付けがやや薄めで 牛タン自体の味わいを楽しむことができる おいしい牛タン焼きでした。

定番も しっかり美味しいお店って良いですよね。


ということで 今回は お通しを含めて 牛タン料理を4種類いただきました。そうすると 牛タンいっぱいになってしまった 僕たち。

このため 〆に選んだのは 牛タンの出汁が効いたおじやでした。

残念なことに 写真は撮り忘れてしまいましたが コクのある出汁でいただくおじやはとてもおいしく ほっこりする味わいで お腹いっぱいでもするりとお腹に入ってしまったのでした。〆のおじや おすすめです。

 

牛たん料理 閣(電力ビル店)

住所: 仙台市青葉区一番町3丁目7-1電力ビル本館B1F
電話番号: 022-209-3014
営業時間: 17:00-22:00 無くなり次第閉店 (日曜不定休)
HP: 牛たん料理 閣

 

 

地図とアクセス方法

今回 ご紹介したお店の地図は こちら。

仙台駅西口を出て PARCOから続くアーケードをまっすぐ進み 中央通りを渡り右に向かいます。ビームスや上島珈琲店を過ぎたら 左手に見えるビルが電力ビルです。

お店は地下にあるので 階段を降りていきましょう。

 

 

おわりに

今回は 牛タンをお刺身やたたきで食べることができる 牛たん料理屋さんをご紹介しました。


仙台といったら 牛タン。
牛タンといったら 「牛たん料理 閣」。

それぐらい おすすめしたいお料理がたくさんなお店でした。

そして 牛タンのたたきやお刺身は ぜひ一度食べてみてほしい一品です。きっと あなたも 牛タン料理の概念が変わるかと思いますよ。あぁ すでに また食べに行きたいです(笑)。


なお 今回 僕たちは ハーフマラソン前日にいただきましたが マラソン後のタンパク質補給にも効果的だと思われます。ぜひとも 牛タン料理をマラソン前後のパワー飯にどうぞ。


それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

関連記事

《宮城》憧れの高橋尚子さんとハイタッチ 仙台国際ハーフマラソン体験記

《宮城》仙台 和食のおすすめ食事スポット 絶品アジフライが名物「和呑旬 通木」

《宮城》仙台国際ハーフマラソンでの宿泊におすすめ 駅近で快適「仙台ワシントンホテル」