スポンサーリンク

徒歩で山手線一周 体験記

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

東京に住んでるけど「山手線一周」って したことないなぁ。

僕は 中学生の時に自転車で回ったけど...2人で歩いて 一周してみようよ♩

 

ということで 今回は 徒歩で「山手線一周」体験記と題して 実際の様子や体験を通して感じたこと 疲れを残さない方法についてまとめました。

 

今回の記事の内容
  • 「山手線一周」実際の様子(体験記)
  • 「山手線一周」を通して感じたこと
  • 翌日に疲れを残さない方法

(今回の記事は 2019年10月のリライト記事です)

 

 

「不要不急の外出自粛」が解除された際には 短い休日でも 近場で楽しめるアクティビティとしておすすめです。

 

想像以上の達成感を味わうことができますよ!!

 

目次

徒歩で「山手線一周」をした理由

山手線一周 路線図

そもそも なぜ「山手線を歩いてみよう」と思ったのかというと...

 

 

わが家は 2019年11月「東京エクストリームウォーク100」というウォーキング大会に参加しました。

大会名の通り「100km歩く大会」です(笑)

 

ということで 今回は「東京エクストリームウォーク100」に向けた 100kmウォーキングのトレーニングとして 徒歩で「山手線一周」することにしました。

 

 

「東京エクストリームウォーク100」体験記は こちらの記事をどうぞ。

 

徒歩で「山手線一周」のための準備

徒歩で山手線一周するための準備

徒歩で「山手線一周」

 

話しているうちにテンションが上がって「なんとなく やってみよう!!」的なノリになるかもしれませんが 普段あまり運動をしていない方だと それなりに辛いです(汗)。

 

 

このため まずは こちらの記事で軽く予習+準備をしてみましょう。実際の準備やかかった時間などをまとめています。

 

何事も 準備が大切!!
また 具体的にイメージすることで 心の負担も軽くできますね。

 

徒歩で「山手線一周」実際の様子(体験記)

それでは いよいよ 実際の体験記です。

今回も 写真多め+記事長めでお届けします(笑)

 

スタートに選んだのは「有楽町駅」

7:19 有楽町駅をスタート

f:id:edatabi:20191023083444j:image

徒歩で「山手線一周」

スタートに選んだのは「有楽町駅」です。

 

有楽町駅をスタートに選んだ理由は わが家からアクセスが良いからです。

ゴール後の「お疲れさま会(ビールで乾杯)」のお店も見つけやすいからでもあります(笑)!!

 

徒歩で山手線一周 有楽町駅からスタート

それでは さっそく 行ってみましょう!!

 

7:33 東京駅(1駅目)

1駅目 東京駅にて

のんびりと線路沿いを歩き 東京駅へ到着。

ラグビーW杯のモニュメント前では 他にも記念撮影をしている方がいました。

 

まだまだ 元気な僕たち。どんどん歩いて行きます!!

美しい東京駅丸の内駅舎

それにしても 東京駅「丸の内駅舎」は美しいですね!!

 

スタートしてすぐ 東京駅付近では 早速トイレに行きました。
マラソン大会でも 日々のランニングでも 走り出す(動き出す)とトイレに行きたくなるので困ります(笑)。

 

それにしても 山手線沿いには至るところにトイレがあり ほぼトイレで困ることはありませんでした。これは とても嬉しいことですね。

 

7:57 神田駅(2駅目)

f:id:edatabi:20191021111017j:plain

トイレを済ませ ようやく本調子で歩き出しました(笑)。

 

 

朝8:00前後の時間帯。
まだまだ人通りが少なく 距離を伸ばしていきたいところ。

 

しかし 信号が多く なかなかペースを掴めません。

 

この辺りでは 思うようなペースが作れず 四苦八苦しました(汗)

 

うまくペースを上げられないということで...

  • 急がず
  • ゆっくり
  • 自分たちのペースで

    上記を心がけて マイペースに歩くことにしました。

     

    もともと100kmウォークの練習ですしね!!
    ゆっくり歩くよう心がけました。

     

     

    「そうと決まれば 腹ごしらえだ」ということで  コンビニへ。

    朝食はエネルギー補給できるものをゲット

    この日の朝食は 自宅でバナナを食べたのみ。

    歩き始めて30分が過ぎ お腹も空いてきたため 栄養補給+腹持ちの良いおにぎりとウイダーインゼリーを購入しました。

    秋葉原が見えてきました

    あっ 日本一の電気街「秋葉原」が見えてきましたよ!!

     

    朝8:00頃でしたが いたるところに行列ができていました。

    何かイベントでもあるのでしょうか(笑)??

     

    8:13 秋葉原駅(3駅目)

    秋葉原駅に到着

    ということで 3駅目 秋葉原駅に到着です。

    商業施設 ものづくりの街 2k540

    こちらは 秋葉原駅から御徒町駅に向かって歩いている間に発見した 商業施設「2k540」です。

     

    「2k540」ってどんなところ??
    ものづくりの街「2k540」は 2010年JRの高架下を有効活用しようとオープンした商業施設です。ものづくりをコンセプトに こだわりを持った作家さんや職人さんのオリジナルショップが集まっています。

     

     

    山手線一周の最中でなければ 確実に立ち寄っていたスポット。

    今度 じっくりお邪魔したいと思います。

     

    公式HP: 2k540 AKI-OKA ARTISAN

     

    公式HPからも おしゃれな感じが伝わってきます。
    雑貨や小物 アートなどが好きな方は 必見ですね!!

     

    8:24 御徒町駅(4駅目)

    f:id:edatabi:20191021111117j:plain

    4駅目は 御徒町駅です。

    アメ横に到着

    そして アメ横に到着。

     

    これぐらいの時間から ちらほら歩行者の方を見かけるようにはなりましたが こんなにガラガラなアメ横は初めて見ました。

    f:id:edatabi:20191021111149j:plain

    アメ横では それぞれのお店が開店準備を始めていました。

    海鮮丼を食べている方もいたりして わが家も早くもビールを飲んでゆっくりしたいと思ってしまいました。

     

    「山手線一周」は 誘惑が多くて困ります(笑)

     

    8:41 上野駅(5駅目)

    f:id:edatabi:20191021111154j:plain

    かつては 北関東や東北からの列車の終着駅だった 上野駅。

    動物園や美術館もあることから 観光客の方が多かったです。

    f:id:edatabi:20191021111157j:plain

    かわいい看板を発見。

     

    やはり 街全体でパンダをさり気なく推していました(笑)。

     

    8:52 鶯谷駅(6駅目)

    f:id:edatabi:20191023083712j:image

    6駅目は 鶯谷駅です。

    この辺りから わが家では ほぼ未知の領域です(汗)

     

    土地勘がないため ひと駅の間隔も分からず 住宅街を歩くようになるため「黙々と歩くだけ」という感じになってきました。

    f:id:edatabi:20191021111316j:plain

    あっ! 鶯谷駅にもタピオカ屋さんがあるみたいです(笑)!!

     

    鶯谷駅 そんなに謙遜しなくても...
    以上 鶯谷駅プチ情報でした(笑)

    f:id:edatabi:20191023083732j:image

    ちなみに 山手線の路線図で見ると 鶯谷駅はこんな感じ。

     

    有楽町駅から2時間弱歩きましたが まだ1/4も来ていません。

    これは 長い1日になりそうです(汗)。

     

    9:14 日暮里駅(7駅目)

    f:id:edatabi:20191021111348j:plain

    7駅目 日暮里駅に到着です。

     

    日暮里駅のイメージといえば「日暮里舎人ライナー」
    申し訳ないことに そのぐらいの知識しかありません(汗)。

     

    そして 日暮里舎人ライナーって 意外と小ぶりな電車なのですね。初めて知りました。

    f:id:edatabi:20191021111350j:plain

    この辺りは 踏切がところどころにありました。

     

    久しぶりに 踏切と目の前を走る列車を見ましたが 列車との距離ってこんなに近いのですね。

     

    気をつけないと なかなか危ないですね!!

     

    9:31 西日暮里駅(8駅目)

    f:id:edatabi:20191021111437j:plain

    8駅目 西日暮里駅へ到着です。

     

    歩き始めて2時間が経ち こちらでは駅構内のトイレを借りました。
    すでに 2回目のトイレタイムです(笑)。

     

    9:43 田端駅(9駅目)

    f:id:edatabi:20191021111447j:plain

    西日暮里駅から 少し登ったところにある田端駅に到着です。

     

    それにしても どこにでも「atre(アトレ)」があるなぁと思っていましたが JR東日本のグループ会社だったんですね(汗)。

     

    それは どこの駅にもあるはずですね(笑)

    f:id:edatabi:20191023104200j:plain

    そして この辺りで 歩き出して10km通過。

     

    2人とも まだまだ元気です♩

     

    10:00 駒込駅(10駅目)

    f:id:edatabi:20191021111510j:plain

    10駅目は 駒込駅です。

     

    このあたりの印象がちょっと薄いのですが「やっと10駅目」という感じでした。

    f:id:edatabi:20191021111517j:plainここでは 炭水化物と飲み物を購入しました。

     

    少し小腹が空いてきたため 2回目のコンビニタイムです。

     

    10:15 巣鴨駅(11駅目)

    f:id:edatabi:20191021111514j:plain

    11駅目は「おばあちゃんの原宿」巣鴨駅です。

     

    巣鴨地蔵通り商店街にて 大福やお饅頭でも食べようかと思いましたが 寄り道していると帰りが遅くなってしまうと思い 泣く泣く通過。

     

    リトルマーメイドの「すがもんパン(あんこ+クリームパン)」は 食べたかったなぁ。

    リトルマーメイドのすがもんパン その1

    画像出典: 食べログ

    リトルマーメイドのすがもんパン その2

    画像出典: 食べログ

     

    スタートから3時間

    10:37 大塚駅(12駅目)

    f:id:edatabi:20191021111521j:plain

    路面電車と接続している 大塚駅に到着しました。

    駅前広場でイベントをしていたため 人通りが多かったです。

    f:id:edatabi:20191021111525j:plain

    レトロな外観の「都電荒川線」が頻繁に行き来していました。

     

    小さい頃「ちんちん電車」と呼んでいたのが懐かしいです。
    皆さんは 路面電車をどのように呼んでいましたか??

    f:id:edatabi:20191021111630j:plain

    そして この辺りからフクロウ!?が チラホラ出没するように...

     

    次なる駅の存在感を醸し出しています(笑)。

    f:id:edatabi:20191029003306j:image

    こちらは カフェのような外観が素敵な テイクアウトカレー店「パルファン」さん。

     

    「牛すじカレー」が名物のようで 今度はぜひ食べてみたい。

    こちらも とても気になるお店でした。

     

    食べログ: カレーパルファン

     

    いろんな場所を歩いてみることで 新しい発見がありますね。

     

    11:07 池袋駅(13駅目)

    f:id:edatabi:20191021111637j:plain

    ということで フクロウと言えば「埼玉への玄関口」池袋駅です。

    有楽町駅をスタートし 13駅目 3時間弱で到着です。

     

     

    さすが 休日のターミナル駅。

    駅前では 人を避けて歩かなくてはいけない混み具合でした。

     

    アップルパイ専門店 RINGO 池袋店の焼きたてカスタードアップルパイ

    手に持っていたのは 池袋駅東口前に店を構える アップルパイ専門店「RINGO 池袋店」の焼きたてカスタードアップルパイです。
    1つ399円(税込)という 買い求めやすい価格設定もあり 食べる歩きにはもってこいの商品だと思います。

     

    甘さ控えめのカスタードクリームもgood!!

     

     

    公式HP: 焼きたてカスタードアップルパイ専門店 RINGO

     

    日本だけでなく 海外展開もされているようですよ。

     

    11:22 目白駅(14駅目)

    f:id:edatabi:20191022111325j:plain

    美味しいアップルパイで糖分補給した後は 目白駅に到着です。

     

    「清楚な雰囲気の駅だなぁ」と思ったら 駅の隣には 学習院大学がありました(笑)。
    それは 清楚な雰囲気にもなるはずですね。

     

    そんな清楚な学習院大学を横目に 線路沿いを歩いていきます。

    f:id:edatabi:20191023105003j:plain

    途中で見つけたのが こちら。
    独特なカラーリングで 数十メートル前から目に入ってきました。

     

    こちら 2016年5月に切手の博物館前に設置された「まことちゃんポスト」

     

    楳図かずおさんと何か所縁があるのかを調べてみたところ 楳図かずおさんは 豊島区 目白に3年間住んでいたのだそうです。

     

    ずいぶんニッチな情報ですね(汗)

     

    11:41 高田馬場駅(15駅目)

    f:id:edatabi:20191021111740j:plain

    15駅目は 早稲田が近い「学生街」高田馬場駅です。
    若い方が多い印象でした。

    f:id:edatabi:20191021111745j:plain

    この辺りを歩いていると とても良い香りに包まれました。

     

    というのも 高田馬場駅から新大久保駅への向かう途中には「きんもくせい公園」があり 線路沿いに金木犀がずらりと植えられているのです。

     

    秋を感じる良い香りに とても癒されました♩

     

    12:01 新大久保駅(16駅目)

    f:id:edatabi:20191021111748j:plain

    続いて 駅周辺が「コリアンタウン」と化した 新大久保駅に到着です。

     

    やはり お昼時の新大久保駅は 韓流グルメを求めた女性たちで賑わっていました。
    初めて訪れましたが 日本人の韓流ブームは まだまだ下火になっていないと感じました。

    f:id:edatabi:20191021111812j:plain

    そして この辺りで ハーフマラソンの距離(21.0975km)を通過。

     

    ずいぶん歩いてきましたが まだまだ元気です。

     

    12:21 新宿駅(17駅目)

    f:id:edatabi:20191021111817j:plain

    歩き始めて5時間が経過した頃 新宿駅に到着しました。
    やはり こちらも多くの人で賑わっていました。

    f:id:edatabi:20191021111820j:plain

    そして 歩いているだけでも糖分を消費していくものですね。
    少しぼーっとしてきたため SAVASで糖分とタンパク質を補給します。

     

    ここで 3回目のコンビニタイムです!!

     

    12:44 代々木駅(18駅目)

    f:id:edatabi:20191021111824j:plain

    しばらくすると 代々木駅に到着しました。

     

    とは言っても 実は 新宿駅から明治通りをまっすぐ歩いていたところ 代々木駅を通り過ぎてしまいました。
    このため 地図アプリを見ながら引き返し 無事に代々木駅を発見したのでした。

     

     

    皆さんも うっかり見逃さないよう くれぐれもご注意ください(笑)。

     

     

    そして この辺りから お互い 足の疲れを実感するように...

    このため 足の不調を生じないよう 信号待ちなどを利用して こまめにストレッチをするようにしました。

     

    やはり 歩いているだけでも 足は疲れるんですね(汗)

    f:id:edatabi:20191021111919j:plain

    代々木駅から原宿駅までは 明治神宮の参道を通らせていただくことに。

     

    ラグビーW杯開催中のため 各国のユニフォームを着用している外国の方がたくさんいました。

    f:id:edatabi:20191021111922j:plain

    こちらは 明治神宮内に奉献されている酒樽です。

     

    不謹慎ながら これを見て「あぁ 早くビールが飲みたい!!」と思ってしまいました(笑)

     

    13:06 原宿駅(19駅目)

    f:id:edatabi:20191021111925j:plain

    19駅目は 原宿駅です。

    いよいよ 残すところ あと10駅!!

     

     

    久しぶりに訪れた 原宿駅前。

     

    なんと!!

    お馴染みのGAPが無くなっているではないですか!!

     

     

    そして せっかく原宿まで来たので 明治通り沿いのアークテリクスに寄り道。
    東京エクストリームウォークに向けて 買い替え予定だった「アトム LT フーディ」を購入しました。

     

    実は 買い替え続けて 今回で3枚目(笑)
    運の良いことに 2019年は展開していなかったネイビーの在庫が残っていました!! 寄り道して 大正解♩

     

     

    アウトドアの万能選手 アークテリクス「アトム LT フーディー」など アウトドアブランドのおすすめ旅グッズは こちらの記事をどうぞ。

     

     

    スタートから6時間

    13:43 渋谷駅(20駅目)

    f:id:edatabi:20191021111948j:plain

    20駅目 駅前の再開発が進む 渋谷駅に到着です。

     

    久しぶりに来てみると 駅前が変わり過ぎではないですか!?
    東急の本気の再開発... 凄いですね(汗)。

     

    あまりの変わり様に驚き 軽く迷子になりそうでした(笑)。

    山手線一周 路線図

    渋谷駅で路線図をのぞいてみると スタートの有楽町駅から 約2/3程度は歩いたようです。

     

    ずいぶんと歩いてきたなという印象です。
    終わりが見えてくると 足取りが軽くなりますね。

    f:id:edatabi:20191029003353j:image

    そして 久しぶりの渋谷を 少し探検することに...

    渋谷の写真映えスポット LEMONADE by Lemonica

    こちらは 渋谷ストリームの中でもひと際目立っていたお店「LEMONADE by Lemonica」
    金沢生まれの本格レモネードを提供するお店です。

     

    公式HP: LEMONADE by Lemonica

     

    こちらは きっと インスタ映えスポットなのでしょう(笑)。

    f:id:edatabi:20191021112105j:plain

    美味しそうなレモネードを横目に コンビニへ。

     

    「レモネードでは 長距離ウォーキングに必要な栄養は摂取できない!!」という訳の分からない理屈から エナジーチャージゼリーと飲み物を購入しました(笑)。

     

    4回目のコンビニタイムです。

     

    14:10 恵比寿駅(21駅目)

    f:id:edatabi:20191021112102j:plain

    歩き始めて 7時間弱。
    前の職場も近く 馴染みのある 恵比寿駅に到着です。

     

    渋谷に比べると 大きな様変わりはしておらず なんだか安心しました。

     

    14:35 目黒駅(22駅目)

    f:id:edatabi:20191021112109j:plain

    少し歩いて 22駅目となる目黒駅に到着です。

     

    この辺りは 坂が多いですよね。
    自転車通勤時代も辛かった思い出があります。

     

    山手線一周の後半戦では 恵比寿駅から目黒駅への坂道が 地味に辛かったです。

     

    14:51 五反田駅(23駅目)

    f:id:edatabi:20191021112113j:plain

    目黒駅から坂道を下り 23駅目 五反田駅に到着です。

     

    目黒駅を過ぎた辺りから 人通りがまばらになりました。
    繁華街から住宅地へと変わっていく様子を体感することができました。

     

    歩きやすくなってきたため テンポも掴みやすくスピードもアップしました♩

     

    15:02 大崎駅(24駅目)

    f:id:edatabi:20191021112438j:plain

    そして 住宅地からオフィス街へ。
    より人通りが少なくなった 休日の大崎駅に到着です。

     

    写真に写り込んだ いわし料理の店が気になります(笑)。

     

    15:33 品川駅(25駅目)

    f:id:edatabi:20191023083917j:image

    品川駅まで来ると プリンスホテルもあるように 海外や日本の観光客の方が目立ってきました。

     

    足もむくんできたため 靴紐を緩くするなど 地味めな対策が効果的でした。

    f:id:edatabi:20191021112349j:plain

    第一京浜から国道1号線方面を眺めると シュッとした姿の東京タワーが!!

     

    ここは 品川駅から田町駅間での「東京タワー撮影スポット」になりそうですね。

     

    16:02 田町駅(26駅目)

    f:id:edatabi:20191023084025j:image

    26駅目 田町駅に到着です。
    ここでは 3回目のトイレ休憩を取ることにしました。

     

    驚くことに 前回のトイレ休憩から6時間半が経っていました。
    水分を摂っているようで 実は汗などで大量に蒸発していたのでしょう。

     

    東京エクストリームウォーク100の大会当日も こまめに水分を摂っていかないとなと感じました。

     

    スタートから9時間

    16:24 浜松町駅(27駅目)

    f:id:edatabi:20191021112605j:plain

    わが家にとって「羽田空港に向かう際の乗り換え駅」浜松町駅に到着です。
    やはり 海外の方も日本の方も 大きなキャリーバッグを持っている方が目立ちました。

     

    そして いよいよ ゴールまで あと2駅。

     

    この辺りから ゴール後のお疲れさま会を明確に意識するようになりました。

     

    どこで 何をつまみにビールを飲もうかな(笑)♩

     

    16:44 新橋駅(28駅目)

    f:id:edatabi:20191021112607j:plain

    次は サラリーマンの街 新橋駅に到着。

     

    この辺りに来ると 周りの飲食店で飲み始めている方が増えてきました。
    「羨ましいなぁー」と つい声に出してしまうほど 喉がカラカラになっていました。

     

     

    それでは いよいよ ラスト1駅!!

     

    頑張っていきましょう!!

     

    ついに ゴールの「有楽町駅」へ到着

    16:59 有楽町駅(29駅目)

    f:id:edatabi:20191021112610j:plain

    そして!!
    ついに 徒歩で「山手線一周」ゴールの有楽町駅に到着です!!!

     

    いやー 長かった。
    いやー 疲れた。

    本当は 代々木駅ぐらいから 歩くのを止めて ビールを飲みたかったです(笑)

     

    しかし 歩いていると いつかはゴールに辿り着けるものですね。
    山登りでも同じような気持ちになりますが 今回も貴重な体験をすることができました。

    SAVASでタンパク質補給

    そして ゴールの後は ビール!!

    ではなく まずは タンパク質補給に 追加のSAVASです。

     

    ということで 5回目のコンビニタイムにて 今回の山手線一周は終了となったのでした。

     

    そして 安定の「お疲れさま会」

    f:id:edatabi:20191021113317j:plain

    ゴール後は「いきなりステーキ 銀座インズ店」へ。

     

    山手線一周の後半は お互いに「夜ご飯は 何を食べようか」という会話が7割 身体の不調を訴える会話が3割 という状況でした(笑)。

     

    そこで出た結論が「やっぱり お肉でしょ!!」ということで。
    良質なタンパク質補給をするため お邪魔しました。

    ゴール後のお疲れさま会 いきなりステーキ 銀座インズ店にて

    銀座インズ店には 椅子がある+店内が広く慌ただしさがないため ゆっくり過ごせます。
    長距離ウォーキングで疲れた時に おすすめです。

     

    食べログ: いきなりステーキ 銀座インズ店

     

     

    それでは 次からは 徒歩で「山手線一周」を通して感じたことについてまとめます。

     

    徒歩で「山手線一周」を通して感じたこと

    徒歩で山手線一周して感じたこと

    画像出典: 写真AC

     

    今回 徒歩で「山手線一周」をして感じたことは 以下の2点です。

     

    徒歩で「山手線一周」を通して感じたこと
    • 「山手線一周」は長距離ウォーキングの練習コースに最適
    • 「山手線一周」はハーフマラソン並に疲れる

     

    「山手線一周」は長距離ウォーキングの練習コースに最適

    山手線一周は長距離ウォーキングの練習コースに最適

     

    長距離ウォーキングの練習コースに最適な理由
    1. 環状線のため どこからでもアクセスしやすい
    2. 都心を歩くコースのためコンビニが多い
      (エネルギー補給+トイレ休憩にも困ることが少ない)
    3. いざ一周してみると 想像以上の達成感が味わえる

     

    特に 2.によって 持ち歩く荷物(食べ物)が少なくて済むのは とても大きいです。

    エネルギー補給がいつでも可能なことで あらかじめコンビニの場所を探しておくなどの手間もなく ウォーキングに集中することができました。

     

     

    また 普段は歩くことのない場所も見て回ることができ 歩く速度でしかできない発見もたくさんありました。

     

    誰かに話す時にも イメージしやすいルートのため「すごい!!」と褒められること間違いなしです!!

     

    「山手線一周」はハーフマラソン並に疲れる

    山手線一周はハーフマラソン並に疲れる

    まずは こんな風に評価するに至った わが家の運動歴を振り返ります。

     

    わが家の運動歴
    • ランニング歴: 4年
    • 夫婦で週末10km程度 その他に週1-2回5km程度のランニングが習慣
    • 毎年10km+ハーフマラソンに出場
    • 2019年初めてフルマラソンに出場
    • 2019年初めて100kmウォーク(東京エクストリームウォーク)出場

     

    2人とも わりと継続的に運動をしている方だと思うのですが 徒歩で「山手線一周」してみると 思った以上に疲れました(汗)

     

     

    そして「ハーフマラソン並に疲れた」理由として...

    • 長距離ウォーキングで筋肉が疲労した
    • (ランニングに比べ)なかなか距離が進まないため 精神的に負担を感じた

    身体的/精神的 どちらにも長時間負担がかかることで 思った以上の疲れを感じたようです(汗)。

     

     

    精神的な疲れでは 普段ランニングがメインとなっているため ついつい走りたくなる(=距離を稼ぎたくなる)という部分が大きく影響していると思います。

     

    この点については ウォーキング練習をもっと取り入れることで 距離が進まないことを受け入れていく(=ウォーキングの速度感に慣れる)ことが大切だと感じました。

     

     

    その他: 具体的に生じた身体の不調とは
    • 夫: 股関節の痛み
    • 妻: 太ももとふくらはぎの筋肉疲労+足の指にマメが2カ所できた

     

    実は 後半かなりヘトヘトでした!!

    ということで 最後に 翌日に疲れを残さない方法をご紹介します。

     

    翌日に疲れを残さない方法

    SAVASでタンパク質補給

    2人とも 歩き切った後には 両足の筋肉がかなり張っていました。

    このため できるだけ翌日自由に動ける身体を保てるよう 下記を実践しました。

     

    翌日に疲れを残さない方法

    ウォーキング中)

    1. 定期的にアミノバイタル摂取(ウォーキング前後も)
    2. 適宜SAVASでタンパク質補給
    3. 信号待ちを使って こまめなストレッチ

     

    ウォーキング後)

    1. 良質なタンパク質補給
    2. 十分なストレッチ
    3. 入浴時 両足にお湯と冷水を繰り返して当てる
    4. トリガーポイントを使って筋膜リリース

     

    これにより 翌日両足のコンディションは 歩ききった直後に想像した状態よりも かなり良い状態に保つことができました。

     

     

    しかし 動く時に「あいたたた...」とはなるレベルでした(汗)。

    このため 普段の運動量が少ない方は 翌日が休日の時にチャレンジされることをおすすめします。

     

     

    大会の際にお世話になっている「アミノバイタル」

     

    適切なタイミングでアミノ酸を摂ることで 翌日の回復が違ってきます!!

     

    普段から愛用している 筋膜リリース用の「トリガーポイント」

     

    f:id:edatabi:20191110112458j:image

    こんな感じで 足底やふくらはぎあたりをコロコロするだけで とても足が軽く 楽になりますよ♩

     

    まとめ: 近場での「アクティブレスト」にはぴったり!!

    山手線一周は近場でのアクティブレストにはぴったり

    今回は 徒歩で「山手線一周」体験記と題して 実際の様子や体験を通して感じたこと 疲れを残さない方法についてまとめました。

     

     

    振り返りとして 徒歩で「山手線一周」してみると...

     

    徒歩で「山手線一周」を通して感じたこと
    • 「山手線一周」は長距離ウォーキングの練習コースに最適
    • 「山手線一周」はハーフマラソン並に疲れる

     

    このように感じました。

    そして 長距離ウォーキングの練習コースに最適な理由としては 以下の通りでした。

     

    長距離ウォーキングの練習コースに最適な理由
    1. 環状線のため どこからでもアクセスしやすい
    2. 都心を歩くコースのためコンビニが多い
      (エネルギー補給+トイレ休憩にも困ることが少ない)
    3. いざ一周してみると 想像以上の達成感が味わえる

     

    駅ごとに違った雰囲気 表情があり 歩いている人を観察しているだけでも とても楽しかったです!!

     

     

    1日掛かりのプランにはなりますが この時期のアクティブレスト候補の1つに検討してみてはいかがでしょうか。

     

     

    それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

     

    関連記事

    スポンサーリンク

    えだ旅のTwitterを