えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《東京》山手線を徒歩で一周 距離や時間 準備について

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20191021110858j:plain

はじめに

僕たちは 今年11月に開催される 東京エクストリームウォーク100という大会に参加します。今までフルマラソンには出たことがあるけれど 100kmなんて 未知の領域です(汗)。


このため 2週間後に迫った大会に向けて 長距離練習を行うことにしました。きっと 日数的に これが最後の長距離練習。そこで選んだコースが "山手線一周"です。

"山手線は環状線だし 歩いていれば きっとスタート地点に戻ってこれるだろう。最悪 電車もあるし。" そんな ゆるい感じで挑戦してみました(笑)。


ということで 今回のブログでは 山手線を一周したら どれぐらいの距離/時間になるのか 準備した物などについてまとめました(実際の様子は 次回UP予定です^^)。

ウォーキングをするには心地良い この季節。皆さんも 寄り道をしながら ふらっと山手線一周に出かけるなんていかがでしょうか。

 

山手線一周を歩いてみると...

f:id:edatabi:20191022164618j:plain

画像出典: 写真AC

 

まずは 実際 どれくらいの運動量になるのかを 距離や時間 消費カロリーなどから お伝えします。数値に関しては アップルウォッチでの計測になるため 多少の誤差もあると思いますがご容赦ください。

 

移動距離: 42.0km

スタートとゴールは 有楽町駅に設定しました。これは 単純に わが家からアクセスが良い駅だからです(笑)。そして 有楽町駅から反時計回りに なるべく線路沿いを歩くことを心がけました。

途中 コンビニやトイレに寄り道したり 少し道に迷ったところもあったため ほぼフルマラソンと同じ距離になりました(汗)。スムーズに行けば もう少し短い距離で回れるかもしれません。

 

移動時間: 09:26:17

山手線一周を歩いてみると 10時間弱かかってしまいました。電車なら1時間なのに...とは 思わないようにしましょう(笑)。

こちらもコンビニやトイレへの寄り道した時間は省いていません。そして 山手線一周をして感じたのは 信号停止で地味に時間が掛かってしまうということ。やはり 都内は信号が多いですね。

なお 途中 原宿で買い物をした時間のみ省いています。表参道のアークテリクスに用事があったのですが 歩いている途中でお目当のお店に寄り道できるというもの 山手線一周の楽しいところかなと思いました。


それにしても 1日がかりの挑戦となりましたね(汗)。

 

平均ペース: 13'29"/km

f:id:edatabi:20191022165122j:plain

平均ペースは上記の通りで 休憩を入れながらでも1時間に4km強は歩けるということが分かりました。

ちなみに 実際に参加する東京エクストリームウォーク100は その名の通り100kmの大会です。時速4km強で100km歩くのに掛かる時間は…約25時間!!!

いやはや 途方もない距離の大会にエントリーしてしまったものです(汗)。

 

消費カロリー: 勝法1,905kcal/江里1,501kcal

消費カロリーに関しては 体格や性別により大きく異なってくると思います。

しかし それを加味しても なかなかなカロリーを消費しますね。しかも この消費カロリーは運動分のみで 基礎代謝分は含まれていため 適宜 エイドでのエネルギー補給が必須です。このため 山手線一周中に美味しそうな食べ物を見つけたら 迷わずゲットしましょう(笑)。

 

休憩回数: 合計8回

休憩回数の内訳は コンビニへの寄り道が5回 トイレへ立ち寄ったのが3回となり 2人とも足の調子が良かったため 座っての休憩は0回でした。その他 信号待ちなどを利用してストレッチをするよう心がけました。

とは言え 35km過ぎくらいには両足の疲れと筋肉の張りを感じるようになってきたため 定期的に座って休憩を取るようにした方が良かったかもしれません。

 

かかった費用: 2,852円

こちらは 途中で購入した飲み物や食べ物など 純粋に山手線一周ウォーキングにかかった費用です。スタート/ゴール地点である有楽町駅への往復交通費や終了後のご褒美ディナー代は加えていません。

いやー 3,000円弱で1日中楽しめると考えると かなりコスパの良いデートコースと言えるのではないでしょうか(笑)。

 

 

山手線一周への準備

f:id:edatabi:20191021111239j:plain

身につけた物

  • ランニングシューズ
  • スポーツタイツ
  • スポーツソックス
  • 速乾性のあるウエア 上下1セット
  • 上着1枚
  • 帽子
  • 7Lのバックパック

 

身につけた物は 普段ランニングで使用している物を使いました。このため 長距離ウォーキングにも関わらず ランニングシューズでのチャレンジです(汗)。

もし 普段あまり運動をしていない方の場合は 靴底が厚めの ウォーキングに適した靴を履かれることをおすすめします。


また 今回 嬉しいことに 当日や翌日の体調不良(筋肉痛や関節痛など)はわずかで済みました。これは スポーツタイツとスポーツソックスがしっかりとサポートしてくれたおかげだと思います。今後 定期的に運動を考えている方であれば 1本持っていると役に立つかと思います。


参考までに 僕たちの使っている おすすめスポーツタイツとスポーツソックスをご紹介します。もちろん 今回の山手線一周にも着用しました。たくさん種類があり過ぎて選べない...という方は 参考になれば嬉しいです。

 

 

 

持ち物

  • 手ぬぐい1枚
  • アップルウォッチ
  • iPhone
  • 少額の現金とカード
  • カメラ

 

重量を軽くするため 持ち物は必要最小限にしました。山手線一周であれば 定期的にコンビニもあるため 飲み物や食べ物は途中で購入することができます。このため 持ち物をかなり絞ることができ 荷物の軽量化の面でとても楽でした。

また 今回立ち寄ったコンビニやアップルパイ専門店は 全てクレジットカードやID Suicaなどでの決済が可能だったため 現金を使うことはありませんでした。とは言え 念のため 少額の現金は持ち歩いた方が安全かとは思います。


バックパックには 上記の持ち物(カメラは除く)+上着の薄めのダウンを入れました。今回 7Lのトレイル用バックパックを使用しましたが 外側のポケットやドローコードをフル活用してちょうど良いサイズでした。


こちらも参考までに 僕たちの使っている おすすめトレイル用バックパックをご紹介します。トレイル用バックパックは 小さいのに収納力が抜群。そして 軽くて身体にフィットするので 長時間のウォーキングにおいては 肩の疲れが全然違ってきます。また わが家では 通勤ランにも使用しています。

今回 着用している物は 1つ前のモデルになるので もう店頭にはないのですが 容量7Lの新しいモデルはこちらです。

 

 

同じシリーズで 容量10Lサイズもあります。

 

上記の準備物は 時期によっても変わってくるかとは思います。10月中旬の晴れた日であれば 比較的軽装備で山手線一周に臨めそうですね。

 

その他の準備

今回 山手線一周出発前と帰宅後に アミノバイタルでアミノ酸を補給しました。

長時間の運動を行うと 体内ではエネルギー源を補うために 筋肉のたんぱく質を分解してしまいます。そうすると 筋肉量の減少や筋肉の損傷をしやすくなります。このため 長時間負荷のかかる運動をする際には 運動開始時や運動中にアミノ酸を補給すると より長く快適に運動を続けられるようになります。

また アミノ酸の種類によっては 運動後に飲む(筋肉を修復する)物もあるため 購入時はパッケージに表示された飲むタイミングを参考にしましょう。

アミノバイタルは マラソン大会などでもお世話になっている わが家の定番です。

 

おわりに

今回は 山手線を徒歩で一周した際の距離や時間 準備などについてまとめました。

東京エクストリームウォーク100の練習を兼ねた山手線一周の記事ですが いつもの通り 準備段階ですでに長くなってしまいました(汗)。

 

このため 実際の様子は 下記の記事でお届けしたいと思います。




それにしても やろうと思えば 山手線一周もできるものですね^^


山手線一周であれば どこかしらアクセスの良い駅がある方も多いかと思います。そんな方は 少し準備を整えて 少し長めのお散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。


それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

関連記事

《ハワイ》初めての JALホノルルマラソンへの道(日程 エントリー方法 準備など)

《福岡》大会前日の過ごし方はご当地グルメで決まり 北九州マラソン体験記 その①

《福岡》ご当地エイドでお腹いっぱい 北九州マラソン体験記 その②