【ヒルトン沖縄瀬底リゾート】エグゼクティブラウンジ ブログレビュー(営業時間/ドレスコード/イブニングカクテルのメニューなど)

 

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

今回は「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」へ宿泊。
その際 エグゼクティブルームへ客室をアップグレードしていただきました。

 

エグゼクティブルームということは...!!

「エグゼクティブラウンジ(=無料でお酒が楽しめる)」を利用できるということですね!!

 

 

そこで 今回は「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」エグゼクティブラウンジ ブログレビューです。
ラウンジの基本情報(営業時間/ドレスコードなど)や実際の様子をまとめました。

 

この記事でわかること
  • 「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」エグゼクティブラウンジ 基本情報
  • エグゼクティブラウンジ ブログレビュー
  • イブニングカクテル(カクテルタイム)のメニュー

 

2020年7月オープンのとても綺麗なラウンジです♩
最上階からの瀬底ビーチビューは とても素敵でした!!

 

 

\ ホテル予約+口コミをみてみる /

 

 

「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」宿泊前に知りたい。
手軽に朝食無料+客室アップグレードできる方法がこちら!!
【 持つだけで「ヒルトンゴールド会員」】
朝食無料や客室アップグレードも♩

美味しい朝食が いつでも2名分無料!!
これは嬉しい特典です^^

 

そんな「ヒルトンアメックス」は 紹介入会がおすすめ

今なら「紹介プログラム」で入会すると
一般カード: 約3,000円相当
プレミアムカード: 約7,000円相当もお得!!

 

\ ヒルトン宿泊前に 要チェック

 

「カードについては知っているから 紹介だけしてほしい」
そんな方は 以下のフォームへ入力を。
自動返信にて 紹介URLをお送りします。
↓ ↓ ↓






    1分以内にメールが自動返信されます
    Gmailなどは迷惑メールに入ってしまう場合があります

     

    「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」エグゼクティブラウンジ 基本情報

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジの看板

    利用条件

    ラウンジを利用するには 条件があります。
    「セレブリオラウンジ」利用条件
    • エグゼクティブルーム宿泊者
    • スイートルーム宿泊者
    • ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド会員」

    エグゼクティブラウンジへは 限られた人しか入室できないんですね!!

    数年前まで ホテルにラウンジがあることすら知らなかったのに...利用させてもらえてありがたいよね(泣)

     

    利用特典

    続いて ラウンジ利用者は以下の特典を利用できます。

    ラウンジ利用特典
    • 朝食
      ⇨現在 1F「アマハジ」にて提供(2021年12月現在)
    • オールデイスナック
    • イブニングカクテル
    • 無料Wi-Fi
    • 新聞/英字新聞/雑誌などの利用

     

    場所: 9階 エグゼクティブフロア

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブフロアのエレベーターホール

    エグゼクティブラウンジの入口

    エグゼクティブラウンジは 最上階エグゼクティブフロアにあります。

     

    9階へのアクセスには カードキーが必要。
    セキュリティーもしっかりしているのが好印象です。

    最上階ということで 景色にも期待ですね♩

     

    営業時間: 6:30-21:00(通常時)

    通常時 エグゼクティブラウンジ(以下 ラウンジ)の営業時間は 6:30-21:00。
    現在は コロナ対応として ラウンジ運用も流動的な状況です。

     

    通常時 フードプレゼンテーション開催時間は 以下の通りです。
    フードプレゼンテーション開催時間
    朝食: 6:30-10:30
    アフタヌーンティー: 14:30-16:30

    イブニングカクテル: 17:00-19:00
    カフェやソフトドリンクは 営業時間内はいつでも利用可能です
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ カフェマシンなど
    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 紅茶はDilmah(ディルマ)

    カフェや紅茶のコーナー。
    紅茶の種類も多いため 訪れるたびに違う味を楽しむことができます。

     

    コロナ対応として 現在のラウンジ営業体制は 以下の通りです。
    ここで注意!! 営業体制変更について
    コロナ対応により ラウンジでの営業体制が一部変更となっています。

     

    2021年12月現在は...

    • 営業時間: 10:00-19:00
    • ラウンジでの朝食提供なし
    • オールデイスナック: 10:00-16:00
    • イブニングカクテル: 17:00-19:00

     

    なお 状況により営業時間やサービス内容が変わります。
    訪れる前には 必ず事前に公式HPで確認しましょう。


    公式HP: ヒルトン沖縄瀬底リゾート

     

    ドレスコード

    ラウンジでは 他の宿泊客もくつろぎにきます。
    このため 周りの方も心地良く過ごすことができるよう 服装に配慮して訪れましょう。

     

    公式HP上では ドレスコードは「ビーチカジュアル」です。

    このため ある程度ラフな服装で大丈夫です♩
    ただし 以下の服装はNGとなっています。
    • パジャマ
    • 水着
    • ジムウエア
    • スリッパ
    • 着衣で覆われていないタトゥー

     

    複数人でドレスコードがある施設を訪れる際には 同行者と同じような服装の雰囲気にすると「浮いてしまって楽しめない...」ということを防げます。

     

    ちなみに わが家のカクテルタイムの服装は こんな感じでした♩

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ビーチカジュアル

    夫: 白T+ネイビーのパンツ/ 妻: 麻のトップス+ネイビーのパンツ。
    足元は 2人ともきれいめなスニーカーでした。

    周りの方も同じくらい あるいはもう少しカジュアル(短パンなど)な方もいました。ビーチリゾートの雰囲気に合えばOKです♩

     

    「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」エグゼクティブラウンジ ブログレビュー

    いよいよ「ヒルトン沖縄瀬底リゾート(以下 ヒルトン瀬底)」エグゼクティブラウンジ ブログレビューです!!

     

    まずは 最上階「エグゼクティブラウンジ」へ

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブフロアのエレベーターホール

    「エグゼクティブラウンジ」へは エレベーターで向かいます。
    最上階 9階を目指しましょう。

     

    なお 今回は 9階「エグゼクティブルーム」へ宿泊。
    開放的なリゾート感がありつつ スタイリッシュな快適客室でした。

    最上階客室からの眺めは絶景♩
    時間とともに色が変わる景色に時間を忘れてしまう客室です。

     

    「エグゼクティブルーム」客室詳細は 下記リンクからどうぞ。
    >>【ヒルトン沖縄瀬底リゾート】エグゼクティブルーム宿泊記 ダイヤモンド会員特典もご紹介

     

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブルーム入口

    エレベーターを降りると目の前が「エグゼクティブラウンジ」です。
    迷いようがないほど すぐに到着できます(笑)。

     

    「エグゼクティブラウンジ」におけるコロナ対応として 以下の説明書きがありました。

    エグゼクティブラウンジ利用客への4つのお願い
    1. 入室前の検温
    2. マスクの着用
    3. アルコール消毒液の使用
    4. 間隔の確保

    エントランスで検温+アルコール消毒をして...
    さっそく入室してみましょう♩

     

    「エグゼクティブラウンジ」間取り/雰囲気

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジに入ってすぐの棚

    入室してすぐの眺めが こちら。

     

    目の前は 開放的な一面ガラス張り。
    瀬底ビーチが一望でき 晴れの日には最高の景色が広がります。

    目の前すべてが海なんて...
    最高においしいお酒が飲めそう...(←そこ(笑)??)
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジの調度品
    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ ガラスのオブジェ

    ラウンジ内の棚には 素敵なガラスのオブジェが。
    瀬底ビーチの青い色が透けて キラキラ綺麗です。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ カウンター

    ラウンジ入室後 右手には「コンシェルジュデスク」があります。

     

    こちらは 現在スタッフが常駐ではありません(2021年12月現在)。
    スタッフ不在時の確認事項などは 2階フロントデスクで対応していただけました。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ フードカウンター

    そして こちらがエグゼクティブラウンジのビュッフェ台です。
    白+明るい木目を基調に 清潔感があります。

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ オールデイスナックのブッフェ台

    こちらには フードプレゼンテーション時

    • オールデイスナック: 軽食
    • イブニングカクテル: 食事 が並びます。

    フードプレゼンテーションについては 後ほど詳しくご紹介します!!

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 全体の様子

    ラウンジ内は 大きく2つのブースに分かれています。

    • ビュッフェ台があるエリア
      食事が取りに行きやすく便利
    • ソファ席があるエリア
      ビュッフェ台からは少し離れているものの 落ち着いた雰囲気

    続いて それぞれのエリアをご紹介します!!

     

    ビュッフェ台があるエリア

    まずは「ビュッフェ台があるエリア」から見ていきましょう。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 手前側テーブル席

    こちらのエリアは すべてテーブル+チェアとなっています。

     

    2人席メインで 4人席がいくつかという座席設定です。
    このため ご夫婦やカップルの方が利用しやすいエリアだと思います。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ フロアからの眺望

    中でも わが家のおすすめは こちらの「2人掛けテーブル席」

     

    こちらのポイントは ガラス扉向きにチェアを設置していること。
    このため リラックスしながら とても美しい眺望を楽しむことができます。

    夕景を楽しみながら ゆっくりお酒を楽しみたい方に 最適です♩

    わが家は こちらかベランダの席ばかり利用していました。

     

    ただし こちらのエリアは ブッフェ台が近くにあるため 人の動き+音が気になることも。
    このため 落ち着いてくつろぎたい方は 次にご紹介する「ソファ席エリア」がおすすめです。

     

    ソファ席エリア

    続いて「ソファ席エリア」を見ていきましょう。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 奥側テーブル席

    「ソファ席エリア」は 椅子や壁 カーペットにブルーが使用されています。
    ブルーが使われていることで 華やかな印象です。

    よりリゾート感のある雰囲気ですね!!

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジの様子4

    こちらは 3-4人席がメイン。
    このため 2人でゆっくり...というよりは 複数人での利用向きなエリアです。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ ソファ席

    ラウンジ内で唯一の「4人がけソファ」です。
    ご家族連れなど 人数が多めな場合は こちらの席が良いでしょう。

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジの様子5

    壁側ソファ席からラウンジを見渡すと このような眺めです。

    ブッフェ台までは遠いですが 落ち着いて過ごせそうですね♩

     

    「エグゼクティブラウンジ」の眺望

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジの眺望

    ラウンジ前方には「沖縄本島随一」と呼ばれる瀬底ビーチがあります。

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ サンセット

    イブニングカクテルの時間帯の夕景は こちら。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジからの夜景

    すっかり日が暮れると...
    あたたかなライトアップの中に「SESOKO(瀬底)」の文字が。

     

    いつでも飲めるドリンク

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ ソフトドリンク

    続いて 営業時間内ならいつでも利用できるドリンクやフードのご紹介。
    この時間帯のことを ヒルトン瀬底では「オールデイスナック」と呼びます。

     

    いつでも利用できるなんて 最高ですね!!

    まずは ドリンクから見ていきましょう。
    いつでも飲めるドリンク
    • コーヒー
      エスプレッソ/コーヒー/カプチーノ/カフェラテ/アイスコーヒー など
    • 紅茶
      ブレイクファスト/アールグレイ/ダージリン/カモミール など
    • ソフトドリンク
      オレンジ/シークワーサーソーダ/ジンジャエール/コカコーラ
    • 充実野菜(ゴーヤミックス)
    • 烏龍茶
    • ソーダ
    • ミネラルウォーター
    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ シークワーサーソーダ
    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 沖縄限定 充実野菜

    ソフトドリンクは 190-250mlの缶で提供。
    飲み切りやすい量なので 利用しやすいですね。

    ご当地メニュー(シークワーサーソーダ/充実野菜(ゴーヤミックス))があるのが嬉しかったです♩

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 沖縄限定 充実野菜

    こちらが 沖縄限定「充実野菜ゴーヤミックス」です。

     

    限定と聞くと...
    ついつい 試してみたくなりますよね(笑)。

    充実野菜は 苦すぎず とても飲みやすかったです。

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ カフェマシンなど

    コーヒーマシンは お好みのコーヒーをボタン1つで淹れることができます。

     

    なお クロスがかかっているのは ソフトクリーム機とビアサーバーです。
    いずれもイブニングカクテルで味わうことができます。

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 紅茶はDilmah(ディルマ)

    紅茶は 純スリランカ産にこだわる高級紅茶メーカー「Dilmah(ディルマ)」です。

    紅茶は 滞在中に味わう機会がなかったので 次回ぜひチャレンジしたいです!!

     

    オールデイスナック(軽食)

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ オールデイスナック

    いつでも利用可能なフードは 以下の4種類です。
    オースデイスナック(軽食)
    • ちんすこう
    • 彩果の宝石(フルーツゼリー)
    • おかき
    • プロテインバー
    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 軽食
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ オールデイスナック 彩果の宝石

     

    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 軽食
    「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 軽食

    ちょっと小腹が空いた時には 十分なラインナップ。
    甘いものからしょっぱいものまであり 無限ループできます。

    プロテインバーがあるのは 意外でした!!

    帰宅後 通販サイトで見てみると 想像よりも全然おいしそうでした(泣) せっかくだから 食べてみたらよかったなぁ...

     

    続いては わが家がとても大好きな時間。
    イブニングカクテル3日分を まとめてご紹介します。

     

    「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」イブニングカクテル(カクテルタイム)とは??

    「ヒルトン瀬底」イブニングカクテル

    ここからは「ヒルトン瀬底」のイブニングカクテルをご紹介します。
    イブニングカクテルでは 無料でおいしいお酒やフードが楽しめます。

    まさに「ラウンジ利用のメリットが最大限に活かせる時間」です♩

     

    イブニングカクテルのアルコール(お酒)

    イブニングカクテルでは ドリンクにアルコール類が追加となります。

    イブニングカクテルのアルコール
    • スパークリングワイン
    • 赤/白ワイン 各2種
    • ウイスキー
    • ウォッカ
    • テキーラ
    • ラム
    • マリブ
    • オリオン生ビール(ビアサーバー)
    • オリオンクリアフリー(ノンアルコールビール)
    • 泡盛 2種

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ワインとスパークリング

    こちらは スパークリングとワインのコーナー。
    スパークリングと白ワインは しっかり冷えておりおいしかったです

    赤/白ワインは それぞれ2種類を用意。
    好みで選べるのは 嬉しいですね♩

     

    そして 生ビールは なんと...

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 生オリオンビールサーバー

    「ヒルトン瀬底」名物(!?)
    オリオンの生ビールサーバーです!!

     

    これには 夫婦そろって 狂喜乱舞です。

    昼間は沖縄随一の海で泳ぎ 夜はオリオンの生ビール!!

    はぁ〜...
    ここは 天国なのですね。

    「ヒルトン瀬底」オリオンのノンアルビール

    こちらは オリオンのノンアルコールビール。
    アルコール気分だけ味わいたい方や飲酒量を調節したい方には 嬉しいですね。

    わが家は しっかりがっつり飲みたい派♩
    このため こちらは試してません(笑)

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ハードリカーと泡盛

    リキュールや泡盛のラインナップは こちら。
    ラム(ハバナクラブ)やマリブを置いてある点は ビーチリゾートホテルという感じでしょうか。

     

    泡盛のラインナップは 以下の通りです。

    • さんご礁(本部町 山川酒造)
    • 美しき古里(今帰仁村 今帰仁酒造)

    ヒルトン瀬底近くの酒造を選んでいるあたり 好感が持てますね!!

     

    イブニングカクテルのフード(料理)

    続いては フードのご紹介です。
    どんなものが食べられるのかな...わくわく♩

    今回は 3泊滞在しました。
    このため 提供されたフードを一気にご紹介します!!

     

    冷菜メニュー

    • 季節野菜のクリュディテ
    • ゴーヤと島人参のナムル
    • 日替わりタイサラダ
    • 日替わりサラダ
    • 島豆腐のカプレーゼ
    • ゴーヤサルシッチャ
    • 紅芋ポテトサラダ
    • グルクンとパイナップルのエスカベッシェ
    • 生ハムメロン など
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 季節野菜のクリュディテ
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ゴーヤのナムルとタイサラダ

    冷菜は それぞれが小分けのガラス容器入り。
    見た目の美しさはもちろん コロナ感染対策としても安心ですね。

    盛り付けもきれいで 選ぶのが楽しくなります♩
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 島豆腐のカプレーゼ
    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ゴーヤサルシッチャと紅芋ポテトサラダ

    「島豆腐のカプレーゼ」「ゴーヤサルシッチャ」「紅芋ポテトサラダ」など。
    沖縄らしい冷菜メニューが多いのは ご当地感があって嬉しい
    ですね。

    日替わりで「タイサラダ」が提供されていました。
    こちらの「タイサラダ」は わが家のお気に入りです。

    ナンプラーの香りで 南国感を味わえます♩

    隣の写真の生ハムメロンは 白ワインにぴったりな一品です。

    こちらも沖縄らしい冷菜メニュー「グルクンとパイナップルのエスカベッシェ」
    グルクンの身がふわふわで とてもおいしかったです。

     

    温菜メニュー

    • アグー豚の角煮
    • やんばる若鶏の塩焼き
    • ボロネーゼ的な(?)パスタ

    ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 角煮

    アグー豚の角煮は 柔らかく しっかり味が染み込んでいました。
    ビールのお供に最高な一品。

    ヒルトン瀬底 イブニングカクテル やんばる若鶏

    やんばる若鶏の塩焼きは 香ばしさがありながらも柔らかい鶏の食感を楽しめます。
    野菜がたくさん入っているので いろんな味が味わえます。

    こちらは 白ワインに合わせたい一品です。

    「ヒルトン瀬底」イブニングカクテル 温菜メニューのパスタ

    最後は ボロネーゼ的な(?)パスタです。
    こちらは ブッフェ台で写真を撮り忘れてしまったため サーブした後の写真を。

    しっかりお肉の味が感じられて 赤ワイン向けのメニューでした。

     

    温菜は 日替わりで1品のみ提供
    このため 1品1品の味のクオリティはとても高いものの 品数的に物足りなさを感じる方もいるかと思います。

     

    日替わり冷製スープ

    ヒルトン瀬底では 日替わりで冷製スープも提供。
    これは ちょっとめずらしいですよね!!
      • ガスパッチョ
      • パンプキンスープ
      • ビシソワーズ
      ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ガスパチョ
      ヒルトン瀬底 イブニングカクテル ビシソワーズ

      冷製スープは グラスでの提供。
      自分でサーブする必要がなく お試ししやすいサイズな点も嬉しいですね。

      冷製スープは日替わりのため 気になるものは迷わずトライしましょう!!

       

      乾き物

      • 本日のチーズ
      • クルミ
      • ドライフルーツ
      • スパイシーナッツ
      • ケイジャンパスタナック
      ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ チーズ
      「ヒルトン瀬底」イブニングカクテル 本日のチーズ

      本日のチーズは 日替わりで2種類提供。
      特に ブルーチーズが お酒に良く合っておいしかったです。

      ケイジャンパスタスナック

      ケイジャンパスタスナックは 大きめのジャーで提供。

       

      香辛料が効いた 大人のおやつ。
      こちらも お酒にぴったりなおつまみでした。

       

       

      全体的に メインというよりは おつまみとして楽しめるメニューが充実。
      お酒好きなわが家としては 嬉しいラインナップでした。

      冷たいものは冷たく 温かいものは温かく提供する工夫もされていて とても好感が持てました♩

       

       

      ということで 全体的におつまみレビュー状態ですが...
      「エグゼクティブラウンジ」には お酒が飲めない方やお子さまも楽しめるデザートメニューもあります。

      それでは  さっそく見てみましょう♩

       

      デザートメニュー

      • 黒糖ソフトクリーム
      • 日替わりゼリー
      • 日替わりケーキ
        (ストロベリームース/黒糖バナナブレッドなど)

      ヒルトン瀬底 黒糖ソフトクリーム

      まずは 黒糖ソフトクリームから。
      こちらは ソフトクリームマシンを使って セルフで作ります。

       

      ヒルトン瀬底では 朝食会場: バニラソフト/ラウンジ: 黒糖ソフトを味わうことができます。
      手前にある ちんすこうをトッピングするのも良いですね。

      黒糖ソフトは ラウンジ利用者限定フレーバーです♩
        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ストロベリームース
        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ケーキ

        ゼリーやケーキは日替わりで提供されていました。
        このため 食後のデザートとしては 十分満足できるラインナップです。

         

        ただし 日替わりのため 食べたいデザートはしっかりゲットしておきましょう。
        それでは わが家もイブニングカクテルを満喫したいと思います♩

         

        いざ 実食!!

        イブニングカクテル 1日目

        初日は「ブッフェ台のあるエリア」2人がけテーブルへ。
        初めてのヒルトン瀬底 イブニングカクテルです。

        それでは さっそくブッフェ台にフードを取りに行きましょう♩

        ヒルトン瀬底 カクテルタイムで食べたもの

        おいしそうなおつまみがたくさん。
        宿泊中は野菜を摂る機会が少なくなるので 野菜スティックがあるのが地味に嬉しいです。

        ヒルトン瀬底 カクテルタイム1日目 乾杯

        そして こちらのラウンジでのお楽しみは...
        やっぱりオリオン生ビール!!

        まずは オリオン生ビールで乾杯です!!

        ヒルトン瀬底 イブニングカクテル アグー豚の角煮

        この日の温菜メニューは アグー豚の角煮。
        「角煮にはビールでしょ!!」ということで オリオン生ビールをお代わり。

        豚特有の臭みもなく とても食べやすかったです♩

        柔らかすぎず 適度に食べ応えもある感じがよかったです!!

        ヒルトン瀬底 イブニングカクテル 乾き物とシャンパン

        お腹も満たされたことで 乾き物をつまむことに。
        ラウンジの子供用のお皿がかわいくて ついつい利用してしまいました(笑)。

        ブルーチーズもあり チーズを食べながらチビチビ飲む この感じ...最高です!!

        ヒルトン瀬底 イブニングカクテル いちごのムースと南国ゼリー

        もちろん 食後のデザートは別腹です。

         

        イブニングカクテル 2日目

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ ビールで乾杯

        この日は 風や西日も穏やかだったため「ラナイ(ベランダ)」で楽しむことに。
        スペース的に広くはないものの 屋外で食べる食事はテンションUPです。

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンで食べたゴーヤ

        この日は「ゴーヤサルシッチャ」「紅芋ポテトサラダ」など 沖縄らしいラインナップ。
        ゴーヤは下処理が良いためか やや苦味を感じる程度の絶妙な調理でした。

        ゴーヤのこんなお料理は食べたことがなかったので とっても新鮮です!!

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンで飲んだスパークリング

        続いて チーズを楽しむことに。
        1つ1つのメニューが小分けになっているため 少しづついろいろ味わえるのは嬉しいです。

        チーズに合わせて スパークリングに変更です♩

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ バルコニーで乾杯

        心地よい海風を感じながら 屋外で食べる食事の楽しさったら...
        すっかりご機嫌な夫婦の出来上がり(笑)。

        時期が良ければ ラナイでイブニングカクテル おすすめです!!

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンで食べた

        楽しく過ごしていると...
        いつの間にか日が沈み「SESOKO(瀬底)」の文字が浮かび上がっていました。

        ライトアップした雰囲気もきれいでした。

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンで食べたソフトクリームとバナナパンケーキ

        この日のデザートは「アフォガード」と「黒糖バナナブレッド」にしました。

         

        アフォガードは 黒糖ソフトクリームにエスプレッソをかけて作ります。
        こちらは ラウンジスタッフの方に教えていただいた おすすめデザートです。

        甘さと苦味のバランスがちょうどよく ペロリと完食してしまいました(笑)♩

         

        バナナブレッドは とてもしっとり。
        バナナの旨味とくるみの食感が感じられ とてもおいしかったです。
        こちらは お土産として購入することも可能

         

        「バナナブレッド」購入時は 受取希望日3日前までに要予約。
        このため 滞在期間が短い場合は 宿泊前に予約しておく必要があります。
        なお 予約は公式HPから可能です。

         

        商品詳細: ヒルトン瀬底 黒糖バナナブレッド

        わが家もいくつかお持ち帰りしました。
        とってもおいしいので おすすめです!!

         

        イブニングカクテル 3日目

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 3日目に食べた食事

        イブニングカクテル最終日は 西日が強いため 2人がけの席にスタンバイ。

        3日目になると 徐々に盛り付け方がわかってきました(笑)

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 夕景を見ながら白ワインを飲む

        「グルクンとパイナップルのエスカベッシェ」には 白ワインを合わせてみました。

        この日も 大好きなブルーチーズを満喫です♩

        「ヒルトン瀬底」イブニングカクテル 温菜メニューのパスタ

        この日の温菜メニューは ボロネーゼ的な(?)パスタ。
        コクのあるソースは絡みもよく お酒のおつまみにぴったりです。

         

        そういえば ヒルトン瀬底のイブニングカクテルでは 主食的なメニューがほぼありませんでした。

        このため 物足りなく感じる可能性も...

        わが家は 普段も夜はおつまみ程度なので大満足でした!!

        ヒルトン瀬底 エグゼクティブラウンジ 3日目に食べたケーキとフルーツゼリー

        イブニングカクテル最終日の締めは「南国ゼリー」と「日替わりケーキ」となりました。

        おいしいお料理と細やかな接客で とても幸せな時間でした♩ありがとうございました!!

         

        実は 休憩や「ワーケーション」にも最適

        エグゼクティブラウンジでは 日中もドリンクや軽食の利用が可能。
        このため プールで泳いだ後やお散歩した後の休憩に大活躍でした。

        「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジ 沖縄限定 充実野菜を満喫

        身体を動かした後には 野菜ジュースで糖分補給。
        甘いドリンクが苦手な方は アイスコーヒーや冷たいお水も用意されています。

        気温の高い沖縄だと 汗もたくさん出てしまうので こまめに水分補給できるのは嬉しいですね♩

        小腹が空いた時には ラウンジのおやつを楽しむこともできますよ。

        「ヒルトン瀬底」エグゼクティブラウンジでワーケーション

        また ラウンジ内は チェア/ソファともに座り心地が良く Wi-Fiサクサク。
        ワーケーションにも最適な環境でした。

         

        特に ヒルトン瀬底では 客室にデスクがありません。
        このため PC作業などを行う場合は 客室よりもラウンジの方がはかどるかと思います。

        わが家もお天気の悪い日などは ラウンジで作業しました。

        とても快適に作業できるので おすすめです!!

         

        無料で「エグゼクティブラウンジ」を利用できた理由

        今回は「エグゼクティブラウンジ」イブニングカクテルの様子をメインにお届けしました。

         

        しかし わが家はラウンジアクセスのない客室を予約していました。
        それなのに エグゼクティブフロアに宿泊でき エグゼクティブラウンジを利用できた理由は...

        それは ヒルトン「ダイヤモンド会員(上級会員)」だからです♩

         

        「えっ?? どういうこと??」

         

        と思われた方は こちらをご覧ください。

        • えだ旅は ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド会員」
        • 会員特典として 各ヒルトンホテルのラウンジが利用可能に

         

        ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド会員」特典/サービス

        ここで わが家が保有している「ダイヤモンド会員」ステータスについてご紹介します。

         

        ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド会員」になると 以下の特典/サービスを受けることができます(一部抜粋)。

        • 客室アップグレード
        • 2名分の朝食無料
          (「ヒルトン瀬底」の場合: 大人2名=7,200円分/日)
        • エグゼクティブラウンジの利用
        • 14時までのレイトチェックアウト
        • 宿泊ポイント+100%ボーナスポイント付与

        ダイヤモンド会員になって1番嬉しいのは 無料で「ラウンジ」のお酒が楽しめることです♩

         

        参考までに ヒルトン・オナーズ会員ごとの特典/サービスは こちらです。

         

        今回の宿泊で受けられた特典は【ヒルトン沖縄瀬底リゾート】上級会員ステータスが大活躍 使える「ダイヤモンド会員/ゴールド会員特典」まとめで 詳しくご紹介しています。

         

        また ヒルトン・オナーズ「上級会員」になる方法や特典/サービスについては「ヒルトン上級会員になる方法/達成条件+今年がおすすめな理由で ご紹介しています。

         

        ダイヤモンド会員の一歩手前。
        「ゴールド会員」なら 客室アップグレードや2名分の朝食が無料に♩

         

        しかし「ゴールド会員」になるには...
        通常 1年間に20回の滞在 または40泊が必要です。

         

        1年間に40泊...!!
        ちょっと難しすぎます...

        そんなあなたに朗報です♩
        宿泊せず 簡単に「ゴールド会員」になれる方法があります。

         

        その方法とは...

        ヒルトンアメックス 券面 本人用と家族カード

        「ヒルトンアメックスカード」を発行すること!!
        この方法なら クレジットカード年会費のみで「ゴールド会員」になることが可能
        です。

         

        一般カードの年会費は 16,500円。
        40泊するよりも 断然リーズナブルですね♩

         

         

        \ まずは カードについて詳しくみてみる /

         

         

        「ヒルトンアメックス」のおすすめ入会方法は 「【ヒルトンアメックス】1番お得な入会方法は?? 紹介プログラム/公式サイト/ポイントサイト徹底比較にまとめました。

         

        クレジットカードの発行は 1番お得な「紹介プログラム」のご利用をお忘れなく♩
        【ヒルトンアメックス 紹介プログラム】
        ご希望の方は 以下のフォームへ入力を。
        自動返信にて 紹介URLをお送りします。
        ↓ ↓ ↓






          1分以内にメールが自動返信されます
          迷惑メールに入ってしまう場合があります

           

          「上級会員」や「ヒルトン・アメックス」について ご質問がある方は「お問い合わせツイッターDM」よりお気軽にご連絡ください♩

           

          まとめ: 瀬底ブルー+オリオン生ビールで最高なラウンジでした

          「ヒルトン瀬底」イブニングカクテル

          今回は「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」エグゼクティブラウンジ ブログレビューをお届けしました。

           

          最後に 今回の振り返りです。
          今回ご紹介した内容
          • 「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」エグゼクティブラウンジ 基本情報
          • エグゼクティブラウンジ ブログレビュー
          • イブニングカクテル(カクテルタイム)のメニュー

           

          そして エグゼクティブラウンジは こんなラウンジでした!!
          エグゼクティブラウンジの特徴
          • お子さま連れは少ない
          • 9階からの素晴らしい眺望
          • オリオン生ビールが楽しめる
          • フードで沖縄料理が味わえる
          • フードは日替わりで 連泊しても飽きがこない
          • イブニングカクテルのフードはおつまみ系が多い

           

          ヒルトン沖縄瀬底リゾート「エグゼクティブラウンジ」は お子さま連れで楽しむというよりは ご夫婦やカップル向け。
          イブニングカクテルのフードもおつまみ系が中心。
          このため 特にわが家のようなお酒好きな方におすすめなラウンジです。

          日中の休憩やワーケーションにも最適!!
          とても使い勝手の良いラウンジです♩

           

           

          「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」については この他の記事もあります。

           

           

          今後も ヒルトン関連の情報をご紹介していきます!!

           

           

          ホテル情報+口コミ

          ホテル情報

          ヒルトン瀬底 全体

          【ヒルトン沖縄瀬底リゾート(Hilton OKINAWA SESOKO RESORT)】

          • 905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底5750[地図
          • TEL 0980-47-6300

             

            \ 予約 & 口コミチェック /

            →「こころから」では 3万円以上の予約時にクーポンコード【M65FUW】の入力で15%OFF!!

            えだ旅のTwitterを