スポンサーリンク

プールサイドでナイスポージング(笑)

はじめに

シドニーから 飛行機に乗りケアンズへ。

暑い日差しに火傷のような日焼けをしながらも その暑さがとても心地良かったケアンズ。

毎朝 朝早くからウォーキングをしている人たちを見て 健康意識の高さを感じつつ 海沿いをお散歩したり ヨガに参加してみたり。

そして ケアンズでは大きなキッチンのついたホステルに宿泊。そこで 簡単なものからだけれど 自分たちで食事を作り始めて。この旅 はじめてのトロピカルフルーツを食べたりもして。なんだか 普段よりも健康的に過ごせたような気がしたのでした。

今までの旅の日記はこちら↓

実際の様子(2015.01.08-14)

01.08

ケアンズに到着!まずは...ビール!!

飛行機で2,000キロ大陸を縦断して ケアンズに着きました! 早速 ビール!!

by 勝法

01.09

海岸をお散歩して少し休憩中

ケアンズらしい事 まだしてない。笑 毎日 ビール呑んでるだけ! この海の向こうには...世界最大のサンゴ礁群があるとのこと! 行けたらいーな!笑

14日からモーターホームにてオーストラリア大陸を南下します! 楽しみ!

by 勝法

01.10

食事作りを開始!

昨晩から 簡単なものだけど ごはんの準備をすることに。

朝もまだまだシンプルなものだけど 自分達で準備したごはんは やっぱりおいしい。モーターホームでの移動に向けて 近々調味料をいろいろと購入する予定。

そしたらバリエーションが少し増えるかな。わくわく♡

by 江里

本日の夜ご飯つくります!! パン 生野菜 ベーコン!! 昼はビールを飲んだので...夜は節制です!

ベーコンバーガー! 自炊は美味い!!
まだ 簡単なものしか作れないけど。

by 勝法

01.11

マーケットに初めての買い出し

Cairnsのmarketにて! 買い出し!

by 勝法

ケアンズの青い空と綺麗な緑

シドニーの次は 飛行機で2,000km北上してケアンズへ。広い国土だけあって 同じ国なのに気候が全然違って。陽射しの強さと湿度も高くなって スコールがしばしば。

青くて広い空と 海と親しく暮らしている人々たち。

海辺には紫外線の強さが分かるメーターが設置してあったり ナイトマーケットでは好みのサイズのお皿を購入して乗せ放題だったり。happyhourはなくなったけど 海岸沿いにバーやカフェがたくさん。

物価も少し安くなり 自分達で1日1食程度でごはんを作り始めることにしました。英語もゆっくりなのが嬉しい♡

by 江里

01.12

朝焼けを撮影中...

朝ヨガ待機中...

朝焼けを撮る うちのかみさん。おはよーございます! これから 朝ヨガしてきます!

by 勝法

01.13

予約していた人気店へお出かけ

Cairns lastnight ちょっと良いところでご飯!

by 勝法

焼き物の盛り合わせ...おいしい♡

オーストラリアっぽいものエミュー オージービーフ ワニ カンガルー バラマンデイー シュリンプ! ジビエ好きには堪らないです!

by 勝法

01.14

日差しが当たって嬉しそうな植物

夕焼けも綺麗でした

ケアンズは陽射しが強くて 鮮やかな色の草花やトロピカルフルーツがたくさん。市場ではいろんな種類のトロピカルフルーツが売られていて マンゴーは2つで80円くらいだったけど 甘くておいしかった。

海沿いの遊歩道は 6時前には朝のお散歩や ジョギングをしている人たちが増えて 毎朝ヨガやボクササイズなどのプログラムが企画されていたり。数カ所にトレーニングマシンが置かれていたり 自由に使えるボルダリングサイトまであったりして。健康意識の高さを感じました。

そんなに大きくない街ながらも 美術館も数カ所にあり いろんなところでオブジェにも触れられたり。

人も穏やかで とても暮らしやすかったケアンズ。

離れがたいですが 今度はモーターホームで ブリスベンまで1,700km東海岸沿いをのんびり降っていきます。

by 江里

最後に

ケアンズからは 旦那さんのしたいことの1つ"モーターホーム(キャンピングカー)でオーストラリアを走る"という夢を叶えるため モーターホームをレンタルすることに。ここから はるか南にあるブリスベンを目指して モーターホームでの旅のはじまり。

それでは 次回の旅の日記は モーターホームの旅前半戦となる モーターホーム編 その①をお届けします。

勝法 江里

<次回の旅の日記>

<前回の旅の日記>

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを