スポンサーリンク

f:id:edatabi:20191122211406p:plain

こんにちは えだ旅(@edatabi_jp)です。

 

先日 わが家に dポイントクラブからのDMが届きました。

どうやら ホノルルマラソン参加者宛のDMのようで "dポイントクラブ会員なら JTBのHiBusが無料に!!"という内容が書かれているではありませんか。

ハワイでは トロリーと呼ばれる観光バスで移動することも多いのですが トロリーの利用条件は どの旅行会社(航空会社)経由での旅行か あるいは どのカードを持っているかなどで異なります。このため 利用条件に該当しない場合は トロリーの乗車代金を支払う必要が出てくるのです。

となると これは 2019年ホノルルマラソンに参加される方や 同時期にハワイ旅行される方への有力情報になるのでは!?ということでご紹介することにしました。

それでは 今回は dポイントカードやアプリを提示して ハワイ ホノルルのJTB HiBusを無料で利用する方法についてまとめました。乗車できるルートや期間が決まっているため ご注意の上 ご利用くださいね。

 

JTBのHiBusとは

f:id:edatabi:20191119105300p:plain

今回 ご紹介する JTBのHiBusとは 旅行会社"JTB"がハワイで独自に運営している オリオリフットワークのバスです。以前より運行実績のある "OLIOLI(オリオリ)トロリー"などに馴染みがある方も多いのではないでしょうか。

その中で 2019年4月に運行開始となった 新型低床バスがHiBusです。

HiBus内では 無料Wi-Fiサービスがあるため 観光情報のチェックやSNSへのアップなど 乗っている時間を有効活用することが可能。また GPSも搭載されているため 現在地を確認できたり 運行状況もリアルタイムで確認することができます。

これは 利用しやすそうですね!!

 

HiBusの運行ルート

HiBusの運行ルートは 計3ルートあります。

  • アラモアナルート
    ワイキキ-アラモアナ間をサポートするルートで ショッピングに最適
  • カハラルート
    カパフルやカハラエリアを網羅するルートで グルメや雑貨屋さん巡りに最適
  • カカアコ イブニングルート
    最新スポットカカアコで ウォールアートやカフェを楽しむルート

なるほど...どのルートもとても魅力的ですね。どこも ハワイに行った際には出かけてみたくなりそうな 素敵スポットのようです。

それでは 次からは 無料で利用する方法や利用可能なルートなどの利用条件について 詳しくみていきましょう。

 

dポイント期間限定キャンペーンでHiBusを無料で利用する方法

その① キャンペーンの利用条件

f:id:edatabi:20191122211543p:plain

画像出典: ハワイでもdポイント!1周年記念キャンペーン

まず 今回のdポイントキャンペーンですが 利用条件は"dポイントカードやアプリの提示”とのこと。

手元のDMを見てみると "dカード GOLD"というクレジット機能付きのカードがおすすめされていましたが...これは 新しくクレジットカードを作らないと利用できないということなのでしょうか。あるいは もっと手軽にキャンペーンを利用できる dポイントカードがあるのかも?

それでは 次に dポイントカードの種類をみていきましょう。

 

dポイントカードの種類

dポイントカードには クレジット機能付きのカードからポイントのみのカードまで 様々な種類が存在します。

  • dポイントカード
    ポイント専用カード(無料)
  • モバイル dポイントカード
    dポイントクラブアプリで発行(無料)
  • dカード
    年会費無料のクレジットカード(無料)
  • dカード GOLD
    ドコモ会員におすすめのクレジットカード(年会費10,000円)
  • dカード プリペイド
    年会費無料のプリペイドカード(無料)
  • dカード mini
    iDやおサイフ携帯専用カード(無料 掲示ポイントは付かない)

数多くの種類が存在する dポイントカード。DMでおすすめされていた dカード GOLDだと 年会費が10,000円もかかってしまいますね(汗)。

 

どのカードでもキャンペーン対象になるの?

それでは dポイントカードであれば どのカードでも 今回のキャンペーンを利用できるのか?という話に戻りましょう。

この件について 直接 dポイントクラブへ確認したところ..."全てのdポイントカードやアプリの提示で 無料で乗車可能"とのことでした!!

これって すごいことなんです!!

何がすごいかというと...普通のdポイントカードを提示するだけで良いんです!!

f:id:edatabi:20191123134553j:plain

わが家のdポイントカードも 無事対象カードに認定されました(笑)。

つまり クレジット機能が付いていない dポイントがつかえるお店やドコモショップで配布されているdポイントカードを提示するだけで HiBusを無料で利用することができるんです。これなら 手軽に入手できるので カードを入手するための手間はかからず もちろん費用も全くかかりません。

これは トロリーの利用条件としては かなりハードルが低いのではないでしょうか。

f:id:edatabi:20191119101501p:plain

画像出典: dポイントクラブ アプリ

また モバイルdポイントカードの提示でも HiBusを利用することができます。アプリのダウンロードはもちろん無料なので 気軽にカードを入手できない場合は 会員登録などの情報入力は必要になるかと思いますが こちらもおすすめです。

アプリダウンロード: dポイントクラブ

 

その② キャンペーンでの無料乗車期間

今回のキャンペーンでの利用期間は 2019年12月1日-2020年1月5日までの期間限定となります。

ちょうどホノルルマラソンから 年末年始の旅行までをカバーしているので 利用対象になる方も多いのではないかと思います。

 

その③ キャンペーンで利用できるルート

前述した通り 3ルートを運行中のHiBusですが 今回のキャンペーンで利用できるのは ショッピングに最適なアラモアナルートとなります。カハラルートやカカアコ イブニングルートは利用できませんので くれぐれもご注意ください。

 

HiBus アラモアナルートとは

f:id:edatabi:20191119094239p:plain

画像出典: ルックJTB

こちらが 今回無料で利用可能なアラモアナルートです。

ワイキキの主要なホテルとTギャラリアbyDFS アラモアナショッピングセンターを巡る 周遊ルートです。右も左も分からなくても とりあえずこのルートに乗れば アラモアナショッピングセンターには行けます(笑)。

また 下記の地図では 実際のHiBusの運行状況がリアルタイムで確認できます。

地図: ‘OLI`OLIウォーカーMAP(アラモアナルート)

 

その④ HiBusの乗車方法

乗車方法は いたって簡単。

HiBus乗車時に dポイントカード/モバイル dポイントカード/dカード/dカード GOLD/dカードプリペイドのいずれかをスタッフへ提示するだけです。

ただ見せるだけで乗車できるので とても手軽でありがたいですね。

 

実は JCBカードでも無料でトロリー乗車が可能

f:id:edatabi:20191123133840p:plain

画像出典: ワイキキトロリー ピンクライン

ワイキキトロリーのピンクラインも ほぼ同様のルートを運行しており こちらは JCBブランドのクレジットカード(JCBカード)の提示にて無料で乗車可能です。このため もし 近々ハワイへ旅行に行かれる方は お手持ちのカードを再確認してみてはいかがでしょうか。

なお JCBカード+dポイントカード保有者は HiBusやピンクラインのどちらも乗車可能となるため 混雑状況でどちらかを選ぶこともできますね。

 

まとめ

今回は 期間限定キャンペーンとなりますが dポイントカードやアプリの提示でJTB HiBus アラモアナルートを無料で利用する方法についてご紹介しました。

2019年12月1日-2020年1月5日までの間 ホノルルマラソン参加者や応援に行かれるご家族 そして年末年始をハワイで過ごされる方は 利用してみてはいかがでしょうか。

実際 個人旅行でハワイを訪れた際は オリオリトロリー(JTB)やレアレアトロリー(HIS)を優雅に利用している方達を見ては 羨ましく思っていました。レインボートロリー(JAL)には乗車していたのですが なんとも少しマイナーな感じがして(汗)。

そんな 僕たちでも メジャーなトロリーに乗車できるとは 期間限定とはいえ 実に嬉しいことです。ホノルルマラソン時のハワイ滞在では ぜひ活用したいと思っています。

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

関連記事

初めての JALホノルルマラソンへの道(日程 エントリー方法 準備など)

えだ旅流 お得に楽しむ はじめてのハワイ旅行 まとめ(ビジネスクラス 観光 食事 費用など)

スポンサーリンク

えだ旅のTwitterを