えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《旅の準備》海外旅行用ポケットWi-Fiを格安でレンタルする方法

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20191129122220j:plain

はじめに

皆さん 海外でのWi-Fi環境は どのように確保していますか。

・無料Wi-Fiスポット巡り
・大手キャリアの海外通信サービスの利用
・現地で海外SIMを購入
・ポケットWi-Fiなどをレンタル など 様々な方法があるかと思います。

そんな中 わが家は夫婦2人のため 日本でポケットWi-Fiをレンタルするようにしています。その理由として その方が 現地でそれぞれ海外SIMを購入するよりも コストを抑えられる場合が多いからです。

そこで 今回は 海外旅行用にポケットWi-Fiを格安でレンタルする方法についてご紹介します。海外での通信費を抑えたい方 必見です。

 

ポケットWi-Fiを格安でレンタルする方法とは

f:id:edatabi:20191126153714j:plain

早速ですが 僕たちが 今回の方法でポケットWi-Fiをレンタルした時の料金は 通常の85%offという驚きの格安料金でした。



それでは その方法とは いったいどうすれば良いのでしょうか。

それは ズバリ!!
"価格.com"を利用することです!!



...え??
...それだけ??

そう思われる方もいるかと思います。

しかし 価格.comを利用することによって 海外旅行用のポケットWi-Fiを格安でレンタルできることは事実です。



それは どういうことかというと

  1. 価格.com自体が 比較サイトである
  2. 比較サイト(価格.com)内で ポケットWi-Fi各社が価格競争をしている
  3. 価格競争により凌ぎを削っているから お得なキャンペーンをほぼ常時やっている
  4. お得なキャンペーンを利用し 格安でポケットWi-Fiをレンタルできる

このような流れで ポケットWi-Fiを格安でレンタルすることができます。また その他では HISやトラベルコちゃんのような旅行サイトでも 同様に割引料金でポケットWi-Fiをレンタルすることが可能です。

いずれにせよ 直接ポケットWi-Fiレンタルをしている会社に申し込むよりも ひと手間はかかりますが 価格競争をしているサイトを経由してレンタルすることがお得への近道と言えるかと思います。

それでは 今回は 実際に "価格.com"を利用して海外旅行用Wi-Fiをレンタルした場合についてみていきましょう。

 

 

価格.comでお得にポケットWi-Fiレンタル

その① 価格.comの海外Wi-Fiレンタル比較ページへ

f:id:edatabi:20191126211421p:plain

ページアクセス: 価格.com - 海外Wi-Fiレンタル料金比較【全28サービス】

 

驚いたことに 価格.comでは ポケットWi-Fi28社の料金比較をしてくれます。これだけ比較されると 各社でリーズナブルなプランを提案してくれることも納得ですね。

 

その② 自分が望む条件を設定し 料金を比較

今回の検索条件は こちら。

  • 利用日数: 8日間
  • 渡航先: ハワイ
  • 利用データ量: ヘビーユーザー
  • 受取: 成田空港
  • 返却: 成田空港

2019年12月参加予定のホノルルマラソンに向けた準備として 上記の内容で検索をしました。

 

ちなみに 夫婦2人でポケットWi-Fiをシェアする場合のデータ利用量は "ヘビーユーザー"を選択することをおすすめします。ヘビーユーザーを設定した場合のデータ利用量と各サービスでのデータ容量の目安は 以下の通りです。

 

f:id:edatabi:20191126214436p:plain

海外では 日本にいるよりも地図アプリを多用したり 外出中に情報収集として細かな検索をする機会も増えることが考えられます。このため 大事な時にWi-Fiが使えなくなったなどのトラブル予防にも データ利用料にはゆとりを持っておくことが大切かと思います。

なにより "大は小を兼ねる"とも言いますしね(笑)。

 

f:id:edatabi:20191126214246p:plain

ということで 実際に 上記の条件で検索条件(渡航先や利用日数 受取/返却方法など)を入力してみました。



それでは 次からは その結果を価格順にご紹介していきます。なお ここからの情報は 2019年11月現在のものになりますので ご了承ください。

 

 

1位 Wi-Ho! ギガプラン(1GB/日) 198円/日

f:id:edatabi:20191126214601p:plain
驚愕の価格を提示してきたのは Wi-Ho!のギガプラン。

その利用料 なんと 1日あたり198円!!


1日1GBを使って わずか198円...もちろん これは 通信料だけでなく ポケットWi-Fi本体のレンタル料も込みですからね。どういう風にしたら こんな料金で提供できるのでしょう。

正直 わが家では それぞれSIMカードを購入するよりも 毎回ポケットWi-Fiをレンタルした方が良いのでは?と考えたのが このコストの安さです。

 

 

2位 フォートラベル 超大容量プラン(1.1GB/日) 250円/日

f:id:edatabi:20191126214611p:plain

続いては フォートラベル 1.1GBのプランで 1日あたり250円です。この価格でも十分リーズナブルですよね。


 

3位 GLOBAL WiFi 超大容量プラン(1.1GB/日) 260円/日

f:id:edatabi:20191126214623p:plain

3位のGLOBAL WiFiは 2位のフォートラベルとほぼ変わりない料金設定です。どちらを選んでも 大きな違いは感じられないかと思います。

 

 

4位 ALOHA DATA 無制限プラン(無制限/日) 930円/日

f:id:edatabi:20191126214634p:plain

ハワイ(ワイキキ)に現地デスクを構えるALOHA DATAは もしもの時の相談や交換にも対応してもらえるのが特徴です。

こちらは 制限なしのプランで 1日あたり930円です。データ利用量に制限が無いとはいえ 上位3社と比べると どうしても割高感を感じてしまいますね。

 

 

5位 イモトのWiFi ギガプラン(1GB/日) 940円

f:id:edatabi:20191126214648p:plain

テレビCMでもお馴染み イモトのWiFiは 1GBのプランで 1日あたり940円とのこと。

うーん イモトのWiFiって 意外に料金がお高めなんですね(汗)。



ということで わが家が選んだのは Wi-Ho!のギガプラン。1GB使用して 1日あたり198円です。再度お伝えしますが この料金の中には データ通信量の他に ポケットWi-Fiのレンタル料も含まれています。

いやー ポケットWi-Fiって とてもリーズナブルにレンタルできるものですね。



その③ 好みの会社のプランを予約

どの会社のプランにするかが決まったら あとは ページに沿って予約をするのみです。プランの横にある"お申し込み"ボタンをクリックすると 各社のページに移動して 手続きを進めることになります。


それでは ここからは Wi-Ho!のページで どんどん設定していきましょう。

 

f:id:edatabi:20191126150648p:plain

渡航期間と受取方法を選択します。

わが家の場合は 8日間のレンタルを指定(防犯上 実際のレンタル期間とは設定を変えて表示しています)し 成田空港で受け取ることにします。

 

f:id:edatabi:20191126150626p:plain

次に 利用国(渡航先)を選択。

今回は ハワイを選択します。

 

f:id:edatabi:20191126150554p:plain

続いて いくつかプランが表示されるため 先ほど選んだプランを選択します。

ということで ここでは 1ギガプランを選びます。


ちなみに Wi-Ho!では 1ギガプランが最もリーズナブルでした。500MB/日や300MB/日の方が料金が高くなるというのも なんだか面白いですね。

 

f:id:edatabi:20191126150519p:plain

続いて 保証や各種オプションの選択をします。

ここに関してですが わが家では 各種オプションは不要なため付けませんでした。


また 保証に関しては 万が一の故障などを考えて 付けようかと考える方も多いかと思いますが...カードの補償内容によっては クレジットカードの海外旅行保険で修理代を代用できることをご存知でしょうか。

ということで わが家では ポケットWi-Fiの故障時には クレジットカードに付帯している海外旅行保険が利用できるため こちらも付けていません。

こういう時に 地味にコストを抑えられるので 皆さんも海外旅行に出かける前には お手持ちのカードの海外旅行保険の補償内容をチェックされることをおすすめします。補償内容を把握していれば 実際にアクシデントがあった時にも よりスムーズに対応できますよね。

 

 

関連記事:

短期旅行での海外旅行保険選び 保険会社とクレジットカード付帯 おすすめはどっち?

旅に出るなら 充実保証の海外旅行保険付き おすすめクレジットカードまとめ

 

 

f:id:edatabi:20191126150437p:plain

最後に 返却場所の設定です。

わが家では 成田空港で返却することにします。



そして ここで注目です↓

f:id:edatabi:20191126150011p:plain

各社のページで違うかもしれませんが キャンペーンコードや代理店コードが入力されていることを 必ず確認しましょう。これによって 価格.comでの割引料金が適応されるため 自動入力されていればOKです。


そして 見積もりを出してみると...

 

f:id:edatabi:20191126145938p:plain

8日間合計で なんと 1,584円!!!



今回の設定では このような見積もりとなりました。Wi-Fiルーター割引や商品手配手数料割引が効いているようです。1GBプランを8日間利用して わずか1,584円とは...とてもリーズナブルですよね。


そして 見積もり結果を確認後 申し込み情報を入力します。

 

f:id:edatabi:20191126150047p:plain

 全ての情報入力が終了すると 今回の手続きは終了です。

お疲れ様でした。

 

 

通常料金と比較してみると...

上記の見積もりを出してみると 1つ気になることが...それは "価格.comを経由せずに 直接Wi-Fo!で申し込む 一体いくらかかるのか?"ということです。

下世話な話にはなりますが どれぐらいお得になるのかは知りたいところですよね。


ということで 実際に Wi-Fo!のサイトで 同じ条件 同じプランで見積もりを出してみました。その結果は...

 

f:id:edatabi:20191126145915p:plain

なんと 驚きの 10,550円です!!!


普通にレンタルすると ポケットWi-Fiって こんなに料金が高いんですね(汗)。

 

  • どれぐらいお得になったか
    10,550円(通常予約) - 1,584円(価格.com経由) = 8,966円

価格.comを経由するだけで 同じサービス内容で 8,966円もの割引となりました。なんと 驚きの85%OFF!!です。これにはびっくりです。

 

 

Wi-Fo!を利用してみた

実は 今回の方法で 以前にもWi-Ho!を利用したことがあります。ということで ここからは その時の様子と感想などをまとめてみました。

 

実際の様子

成田空港で受取

f:id:edatabi:20191129121614j:plain

この時は 成田空港第2ターミナル 3階出発ロビー北側にある QLライナーのカウンターでポケットWi-Fiを受け取りました。 

大きめに"Wi-Fi受取り"と表示されているため とても分かりやすいですね。

f:id:edatabi:20191129122050j:plain

また こちらでは Wi-Ho!以外にも各社の受け取りができるようでした。

自宅配送の場合は 受け取り時間を合わせるのが難しいこともありますが 空港受け取りであればついでにピックアップできるので ありがたいですね。

 

実際にレンタルしたものは こちら

f:id:edatabi:20191129122220j:plain

こちらが 実際にレンタルした Wi-Ho!のポケットWi-Fiです。

中には 簡単な取扱説明書とポケットWi-Fi本体 充電装置一式が入っていました。使い方も簡単だったため 現地で困ることもなく とても利用しやすかったです。

 

関西国際空港で返却

f:id:edatabi:20191129122242j:plain

返却は 関西国際空港にある 無人返却BOXを利用しました。

この時の旅程では JALマイルを利用してビジネスクラスに搭乗しましたが 復路便はホノルル-東京の直行便を手配できなかったため 関空乗り継ぎとなり 関空で返却することにしました。

 

 

関連記事: 《ハワイ》ホノルル JALビジネスクラスの快適サービス まとめ(空港ラウンジ 座席 機内食など)

 

 

ということで 発着が異なる空港の場合でも 空港受け取り/返却はできますのでご安心ください。

 

利用してみた感想

実際に利用してみて感じたメリットは 以下の通りです。

  • WEBで手軽に予約ができる
  • 空港での受け取り/返却が簡単
  • ポケットWi-Fiの使い方が分かりやすく スムーズに利用できる
  • 1つのポケットWi-Fiで夫婦2人がシェアできる
  • リーズナブルな価格でレンタルできる

このように とてもコスパが良く メリットを感じる部分が多々ありました。


そんな中 あえてデメリットをあげるとすると 夫婦別行動をした場合に 1つのポケットWi-Fiだと通信ができない点でしょうか。

とはいえ こればかりは ポケットWi-Fiの性能などの問題では無いので 仕方ないのですね。カップルや夫婦で海外旅行をする方で 別行動をする予定がある場合などは 現地でSIMを購入するか それぞれでポケットWi-Fiをレンタルするなどしていただければと思います。

 

 

おわりに

今回は 海外旅行用にポケットWi-Fiを格安でレンタルする方法についてご紹介しました。同じサービスを利用するのに 通常料金か85%OFFになるかであれば できるだけリーズナブルな方を選びたいですよね。

ということで 海外でのWi-Fi環境確保にポケットWi-Fiを検討されている方は 今回の方法を活用して お得に海外旅行ライフを満喫しましょう。


また 余談にはなりますが 大手キャリアを利用している場合には "海外ローミング"をOFFにしていないと高額な通信量を請求されることがありますので お気をつけくださいね。


それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。

 

関連記事

初めての JALホノルルマラソンへの道(日程 エントリー方法 準備など)

えだ旅流 お得に楽しむ はじめてのハワイ旅行 まとめ(ビジネスクラス 観光 食事 費用など)