えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《ハワイ》ノースショアまで行けない人にも ワイキキで食べる 美味しいガーリックシュリンプ「Sam’s Kitchen(サムズ キッチン)」

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20190118120912j:plain

はじめに

ハワイ生まれのご当地料理 ガーリックシュリンプ。

ガーリックシュリンプと言えば カフクやハレイワといった ノースショアが有名です。とは言え 短期の滞在となると なかなかノースショアまで行く時間がなかったり 交通手段を手配するのが大変...なんていう方も 多いのではないでしょうか。

ところが ワイキキ周辺にしか出かける機会がない そんな方でも楽しめる おすすめガーリックシュリンプがあるんです。

そこで 今回は おすすめプレートランチ第2弾として ワイキキにある アクセス抜群の美味しいガーリックシュリンプのお店をご紹介します。

 

ガーリックシュリンプとは

はじめに ガーリックシュリンプとは 殻付きエビをニンニクで炒め ライスと合わせたプレートランチのこと。

お店によって ガーリックの量や味付けが違い リーズナブルでもあるため いろいろなお店を食べ歩いてみたくなる。それが ガーリックシュリンプです。

ニンニクとエビと考えると 中華料理のように思われますが エビの養殖が盛んな オアフ島ノースショアが発祥のハワイのご当地料理です。


それでは 次からは いよいよおすすめのお店のご紹介です。

 

 

Sam’s Kitchen (サムズ キッチン)

f:id:edatabi:20190118100522j:plain

こちらが 僕たちおすすめのガーリックシュリンプのお店 "Sam’s Kitchen (以下 サムズ キッチン)"。店名の通り サムさんがオーナーを務めるお店です。

オーナーのサムさんは 日本のテレビにも出演されたことのある ハワイの有名人。幼少期 横浜に住んでいたこともあるため 日本語も堪能です。

 

店内の様子

f:id:edatabi:20190118111639j:plain

Tギャラリアから ロイヤルハワイアン通りに出ると お店を発見。お店の入り口には ガーリックの可愛らしいロゴがあります。


それでは 中に入ってみましょう。

f:id:edatabi:20190118112111j:plain

オーダーはレジで行うスタイルで メニューもレジの前に置かれています。


1番人気は やはりガーリックシュリンプ。

ガーリックシュリンプは 230g入りで13USDです。味付けは ガーリック/スパイシーガーリック/パイナップルテリなど 5種類から選ぶことができます。


また +1USDでライスとサラダを追加することができます。お腹が空いている時には ちょうど良いボリュームになりますね。

f:id:edatabi:20190118112512j:plain

エビのメニュー以外には ステーキプレート(230g/13USD)もあります。こちらも美味しそうです。

f:id:edatabi:20190118112731j:plain

また チキンプレート(230g)は エビやステーキと量は変わらないですが 9USDとリーズナブルに提供されています。

f:id:edatabi:20190118115019j:plain

アヒ(マグロ)ポケ丼もあります。


どれも気になるメニューで悩むところですが 今回は ベーシックにガーリックシュリンプをオーダーすることにしました。


冒険せずに お店1番人気を選んでしまうあたり...僕たちらしいです(笑)。


なお この時はオーナーのサムさんが対応してくれましたが 噂通り日本語が堪能で オーダーも日本語で大丈夫だったので 英語が苦手な方でも気軽に来店しやすいかと思います。

f:id:edatabi:20190118111809j:plain

店内は長屋のように細長い作りになっていて 手前はイートインスペース 奥にはレジや厨房があります。

オーダーしてから出来上がるまでの間 イートインスペースの椅子で待たせてもらいましたが 待っている間も 店内には絶え間なくガーリックシュリンプの良い香りが漂います。

そして テイクアウトしてから ホテルに到着するまでの間も 良い香りに食欲が刺激され続けることとなったのでした(笑)。

 

気になるガーリックシュリンプのお味は??

f:id:edatabi:20190118115455j:plain

こちらが テイクアウトした サムズ キッチンのガーリックシュリンプです。

さすが メニューに"BIG shrimp"と書いてあった通り 想像よりも大きなエビがたくさん入っています。そして 開けた瞬間 室内に広がるガーリックの良い香り。



"これは 美味しいに違いない"
そんな風に一瞬で感じさせてしまう ポテンシャルの高さ。


...これは ただ者ではありません(笑)。



ひと口食べてみると 口の中に広がる 香ばしいガーリックの香り。エビも弾力があってプリプリで 1尾が大きいため食べ応えがあります。また ジューシーなエビの旨味も感じられて最高です。

しっかりとガーリックが効いているため ビールもどんどんすすみます。これなら 食事として楽しむも良し おつまみとして楽しむのも良しですね。

f:id:edatabi:20190118115928j:plain

ちなみに ガーリックシュリンプに合わせたのは コナビールです。その土地の料理は その土地のお酒ととも味わうのが 僕ら流(笑)。


そして 当初 コナビールはバラ売りで購入していましたが 途中からバラエティーパック(12本入)を購入しました。ABCストアで売られていて バラ売りで購入するよりもかなりリーズナブルだったので 少し長めに滞在される方には バラエティーパックがおすすめです。


正直 ハワイのご当地メニュー中で なんとなく味が想像できる気がして そこまで期待値の高くなかったガーリックシュリンプ。それが こんなに美味しいとは...びっくりな発見でした。なんとなく味が想像できそうなんて思って ごめんなさい(汗)。


ワイキキ滞在中 手軽にガーリックシュリンプが食べたくなった時には こちらのお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

Sam’s Kitchen(サムズ キッチン)

住所: 353 Royal Hawaiian Ave,Honolulu
営業時間: 11:00-23:00 (月-日曜)

 

アクセス

サムズ キッチンは "DFS Tギャラリア"の隣 ロイヤルハワイアン通り沿いにあります。Tギャラリアは トロリー乗り場でもあるため 観光帰りなどにテイクアウトするのにもちょうど便利な場所かと思います。

僕たちも アラモアナショッピングセンターからの帰りに立ち寄って ガーリックシュリンプをテイクアウトしました。

 

今回 ご紹介したお店の場所はこちら↓

おわりに

今回は ワイキキにある美味しいガーリックシュリンプのお店 "Sam’s Kitchen(サムズ キッチン)"をご紹介しました。

ガーリックシュリンプの本場はノースショアですが そこまで行く時間がない時には 手軽に楽しむことができ 利用価値大かと思います。また ワイキキに滞在している場合は 購入後 ホテルのラナイでビールを飲みながら楽しむなんていうことができるのもポイントが高いですよね。

僕たちも またワイキキに滞在する時には 再訪したいなと思っています。

 

 

この他に リーズナブルにステーキを味わいたい方には こちらの記事もおすすめです。

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。



勝法

 

関連記事

《ハワイ》ホノルル 高級ホテルのコンドミニアムに半額以下で宿泊できる ヒルトン タイムシェア体験宿泊プランとは

《ハワイ》ワイキキの中心地 ホクラニ ワイキキで快適滞在 ヒルトンタイムシェア体験宿泊記

《ハワイ》ホノルル ダニエル・K・イノウエ国際空港 JALサクララウンジ ハレ 体験記

《ハワイ》ホノルル 空港-ワイキキ間のおすすめ移動 お得なシャトルバス「ロバーツハワイ」

《ハワイ》カカアコ地区が熱い ウォールアートからパタゴニア ホールフーズまで 観光情報まとめ

《ハワイ》カイルア ラニカイの絶景を堪能 Pillbox Hike(ピルボックス ハイク)とは

《ハワイ》ホノルル マウイ ブリューイングのハッピーアワーでご当地ビールを楽しもう