えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《スペイン》世界一周 旅の日記 マドリッド編

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20180509224721j:plain

はじめに

アメリカ大陸を離れ いよいよ 初めてのヨーロッパ上陸。まず 最初に降り立った場所は スペイン マドリッドでした。

スペインといえば 情熱的なフラメンコに闘牛 そして 外せないのがおいしいスペイン料理。想像するだけでも 楽しみな国。ニューヨークとは またひと味違う街並みに とてもワクワクしたのを覚えています。

そんな初めてのヨーロッパ編は 僕たちの世界一周の中で 好きな国ランキング上位にノミネートすることとなった 思い出がたくさんできた国 スペインからスタート。

この後 スペインへは何度か行き来することになるのですが まずは短時間で足早にバルを巡った マドリッド編をご覧ください。

 

今までの旅の日記はこちら↓

実際の様子(2015.08.08️️)

08.08

https://www.instagram.com/p/6Mimu7nzSr/

マドリッドのバラハス国際空港。シンプルモダン!

アメリカのごちゃ混ぜ感から 一気にヨーロッパに来た感じがします。

by 勝法

 

 

一昨日 スペインのマドリッドに到着。

ニューヨークを前日21時に出発し 6時間ほどのフライトなのに 到着したのは翌朝の9時前...時差ってすごい。

そして マドリッド空港のデザインがおしゃれ。

"ヨーロッパに来た感"を ひしひしと感じたのでした。

by 江里

f:id:edatabi:20180430120945j:plain

マドリッドへは 朝到着。

到着日の夜には ポルトガル リスボンへ移動予定だったため 早速都心部へ鉄道で移動することにしました。

それにしても 切符や券売機までおしゃれに見えてしまいます。

f:id:edatabi:20180430121043j:plain

スペインは バルが有名な国。

今まで会った旅人さん達からも "スペインのバルは 行ったほうがいい"と よく言われていて。私たちは 夜にはリスボンへ出発予定だったので 短いけれど 夜まではバルでのんびりすることに。

マドリッドで有名なチェーン店 "Museo del jamon"へ行ってみました。

by 江里

f:id:edatabi:20180430121022j:plain

スペインに着いたら 早速 バルへ。

色々な旅人から スペインのバルはヤバイと聞いておりました。生ハムが安く ビールが安く ワインが安いと! とても楽しみな バル巡り!


1軒目 Museo del Jamon。その名の通り "ハムの博物館"というバル。店内の至る所に生ハムがぶら下がっておりました。

そして 商品の驚きの安さ!

ビール1杯0.9ユーロ
生ハム1皿2.5ユーロ
チップスとサラミのお通しタダ!


こりゃ スペインのバル巡り。はまりますね。


by 勝法

f:id:edatabi:20180509225609j:plain

その名も "ハムの博物館"というだけあって お店の中には生ハムがたくさん。天井からも 生ハムが何本もぶら下がっています。


そんなお店のオススメは 何と言っても生ハム。

お皿いっぱいの生ハムが2.5ユーロで 生ハムは日本よりも厚切りで 食べ応え◯。ビールも1杯0.9ユーロ。その上 おつまみのチップスとサラミはサービスで付いてきて どれもおいしい♡

これだけ飲んで食べて 4.3ユーロ(約580円)。


ニューヨークから来ると リーズナブルさに驚きです。


by 江里

https://www.instagram.com/p/6MkH5unzUn/

Museo del Jamonの店内。

生ハムの陳列がエゲツない。
全て売り物。

by 勝法

f:id:edatabi:20180430121142j:plain

f:id:edatabi:20180509224642j:plain

その後 時間があるので もう1件バルへ行くことに。

マドリッドには バルがたくさん。
バルのある通りに入ると どこに入ろうか迷ってしまうくらい。


2軒目のバルでは サングリアを飲んでみることに。

少し大きめのグラスに 盛り盛りのサングリア1杯2.0ユーロ
グラスワイン1.5ユーロ

2軒目では 2人でエビのアヒージョ1つ ビール3杯 ワイン3杯 サングリア2杯でほろ酔いに。エビのアヒージョも 大きめのエビが盛りだくさん♡

これで total23ユーロ(約3,100円)。


スペインは お料理の美味しさもさすが。
そして 飲んべえさんには たまらない国です♡

by 江里

 

 

kappoさん(@kappo0607)がシェアした投稿 -

2軒目 名前忘れちゃいました。

こちらでは エビのアヒージョを頂きました! シンプルな味付けと エビのプリプリ感!サイコーです。

ワインも1杯1.5ユーロ
サングリア1杯2.0ユーロと格安。20ユーロ程度で だいぶ楽しめました。

スペイン各地で 色々と バル巡りをしたいと思いました。

by 勝法

 

最後に

ニューヨークから移動した マドリッド。

やはり ヨーロッパの街だけあって 歴史を感じる 趣深い建物が立ち並んでいました。しかし 日中の滞在だけとなったマドリッドでは 観光スポットへは行く時間はなく 昼間から2件のバル巡りをして あえなく観光終了。なんとも 僕たちらしい滞在となったのでした。

そういえば マドリッドでは 到着直後にIphoneを盗まれそうになったっけ。移動後の疲れた状態だと 注意が散漫になってしまいがちなので危ないですね。
 

もともと 移動日に観光することに慣れていない 僕たち。加えて 盗難未遂事件もあり この時の経験から あらためて今後の旅の中では 移動日はゆっくりしたいと考えるようになりました。


ということで その反動か(教訓を活かしてか?) 次の街 ポルトガル リスボンでは 予想よりも大幅に ゆっくりのんびり過ごすこととなったのでした。

それでは 次回の旅の日記は 今回の旅のモットー "暮らすように旅をする"に忠実に滞在をした(笑) リスボン編をお届けします。



勝法 江里

 

 

<次回の旅の日記>

<前回の旅の日記>