えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《アメリカ》世界一周 旅の日記 ラスベガス編

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20180318215405j:plain

はじめに

2人ともが大好きになった メキシコ。

そんなメキシコから 後ろ髪をひかれるような思いで 飛行機で移動してきた先は アメリカ ラスベガスでした。

ラスベガスといえば 砂漠の中の不夜城。カジノで栄えた 一大都市です。そこは 24時間カジノを楽しむことができ 自国アメリカ人にも大人気な観光都市。

しかし ラスベガスには カジノだけではない楽しみもたくさんありました。

それでは 今回の旅の日記は 眠らない街 ラスベガス編です。はたして 僕たちは 旅の資金を増やすことができたのでしょうか。

 

今までの旅の日記はこちら↓

実際の様子(2015.07.22-24)

07.22

https://www.instagram.com/p/5fcHwUnzUg/

昨日 無事にラスベガスに着きました。
久しぶりに トイレットペーパーを流せる生活を満喫しております。

by 勝法

f:id:edatabi:20180318201550j:plain

ラスベガスの空港。

到着ロビーにもスロットがあり ビックリです。街中には 至る所にカジノカジノ。日常にカジノがはびこってる感じ。

by 勝法

f:id:edatabi:20180318201942j:plain

昨日 ラスベガスへ到着しました。
アメリカは 南米から始まった アメリカ大陸最後の国となる場所。


久しぶりに来たアメリカは さすが先進国。
やっぱり 大都会。
やっぱり 英語がまったく耳に入って来ない(笑)。


早くもスペイン語が懐かしい気分。←話せないけど(笑)。

by 江里

f:id:edatabi:20180318201626j:plain

ラスベガスでは 客を引くために 各ホテルで無料のショーを行っております。この無料のショー 僕たちバックパッカーの味方。無料とはいえ 見応えたっぷりです。

まずは Mirage Hotel「Volcano」噴火ショーは見ものです。

by 勝法

 

 

ラスベガスでは 大きなホテルを見て回るだけでも楽しい。

各ホテルに それぞれ明確なコンセプトがあって ホテルやカジノの内装もさまざま。いろんなホテルで 無料のショーも行われていて ショーが開始になる時間には人がたくさん。

私達も ミラージュホテルの噴火ショーとベラージオホテルの噴水ショーを観にお出かけ。噴火ショーでは 火が上がると辺りが熱くなるくらい 迫力満点でした。

by 江里

f:id:edatabi:20180318203221j:plain

そして 有名な Bellagio Hotel「Fountain Show at Bellagio」噴水ショー。

by 勝法

f:id:edatabi:20180318201718j:plain

ショーでは無いですが 各ホテル テーマを持っています。

Paris Las Vegas パリの街並み。
エッフェル塔と凱旋門 東部ワールドスクエアーより大きい。

by 勝法

f:id:edatabi:20180318202224j:plain

アメリカでは バドワイザーも自由の女神柄。

こうして 夜気軽に出歩けるのも 治安が良いからだなぁ...なんて しみじみ思いながら 久しぶりに夜遅くまで遊んでいたら カジノにも行けずにぐっすり。

今日こそは...一獲千金...狙いたいです。

by 江里

 

 

07.23

f:id:edatabi:20180318202252j:plain

ラスベガスでは ホテルの中にお店がたくさん入っていたり 大きなアウトレットがあったりして。ずっと欲しかった 楽ちんパンツを2人でお持ち帰り。

旦那さん:Jcrew
私:GAP

海外だから カラフルな服を着てもいいのに。何ケ月経っても やっぱりモノトーンが好き♡

by 江里

f:id:edatabi:20180318202442j:plain

f:id:edatabi:20180318202517j:plain

お買い物を楽しんだ後は ひと休みして ホテルのレストランへお出かけ。

ラスベガスは ブュッフェ(食べ放題)激戦地でもあり いろいろなホテルやレストランで 朝食やランチ ディナーのブュッフェを 楽しむことができます。お値段も 朝食やランチは15-20$程度 ディナーでも30$前後で イタリアンやメキシカン カニなどのシーフードや中華 デザートに至るまで 種類が盛りだくさん。

そして 私たちは 案の定すぐにお腹いっぱいに。"けっこう少食なんだった..."ということを しみじみと実感したのでした。

by 江里

f:id:edatabi:20180318202556j:plain

ディナーブュッフェで食べ過ぎたので 夜のお散歩にお出かけ。

すごく大きな キスチョコのネオンを発見。
キスチョコの形 そのまんま♡

実際のキスチョコの何個分なんだろう...なんて ぼんやり考えてみる。もっとお腹いっぱいになって すぐに終了。

by 江里

f:id:edatabi:20180318202400j:plain
ラスベガス2日目 アウトレットに行って Jcrewの楽チンパンツを格安でゲット。そして 懲りずに 夜のラスベガスをうろつきました。

写真は NewYork NewYork。
8/3から行く NYの下見。

by 勝法

f:id:edatabi:20180318203907j:plain

次に向かったのは ホテルNewYork NewYork。

ニューヨークの街が再現されていて 自由の女神の姿も。ビルの間を抜けるように ジェットコースターが走っていたりして。

2週間後のニューヨークへ向けて 想像がふくらみました。

by 江里

f:id:edatabi:20180318202904j:plain

宿泊していたのは ラスベガスのダウンタウン。

写真にある フリーモントストリート沿い 至る所で 夜な夜なショーが行われておりました。活気あるね〜ラスベガス。

カジノの方は 惨敗。次に期待です(笑)。

by 勝法

f:id:edatabi:20180318202625j:plain

最後は 滞在先のホテルに戻って フリーモントエクスペリエンスを観ることに。


フリーモントストリートは アーケードの天井全面にLEDライトの電飾が施されていて 1時間ごとに映像が流れるショーが行われていて 映像の美しさと音響の素晴らしさで 世界に引き込まれます。

この時は BONJOVIの"It's my life"のライブ映像で ますますテンションが上がりました。おじいちゃんとお孫さんの ほのぼのした感じも◯

この後は 眠い目をこすりながら 初カジノに行ってみましたが 一獲千金ならず。


そして 今は キャンプをしながら グランドサークルを回っているところです。大好きなトレッキング三昧の日々の中で アメリカの自然の雄大さを感じながら 改めて多様な魅力を持った国だなぁ...と 実感する毎日です。

by 江里

 

この時の宿泊先はこちら↓

最後に

カジノでは 旅の資金を増やすどころか 目減りさせる始末(汗)。とはいえ 楽しめたからいいのです。


"お金って 大切"

そんなことを身をもって実感できた 良い経験をさせてもらった ラスベガスでした(笑)。


そして ラスベガスには 無料のショーやブッフェ巡りなど カジノ以外にも楽しめるスポットがたくさん。このため 家族で訪れても楽しめる場所だと感じました。以下では カジノ以外の楽しみ方をご紹介しています。少しでも皆さんの参考になればと思います。

 

 

カジノ以外の楽しみもあるのですが 僕たちは やっぱりカジノで遊びたい。なので 次回遊びに行く時には しっかりと軍資金を持って行きたいと思います(笑)。


それでは 次回の旅の日記は キャンプ生活をしながら回った グランドサークル編をお届けします。街遊びした後は 大自然をしっかり満喫。"これぞ アメリカの大絶景!!"と言われるスポットを レンタカーを借りて回った時の様子をまとめていきたいと思います。



勝法 江里

 

 

<次回の旅の日記>

<前回の旅の日記>