えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《静岡》浜松 沼津 2泊3日 ご当地グルメの旅まとめ(移動 おすすめ食事スポット 宿)

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20171102212149j:plain

はじめに

2017年秋 静岡県の浜松市と沼津市へご当地グルメを食べにショートトリップしてきました。

きっかけは うちのかみさんのひと言。
「たまには 違う餃子も食べたい」でした。
このため いつもは餃子の王将に通っていますが かみさんのひと言で浜松餃子を食べに行くことに。

そして 旅行プランを考えていくうちに 行きたいところが他にも...その結果 沼津でも海鮮を食べたいねという話になり 2泊3日のグルメ旅となったのでした。

ということで 今回は 静岡グルメ旅の総集編。
今までの静岡グルメ旅の記事をまとめてみました。

 

まず 静岡グルメって何があるの!?

f:id:edatabi:20180124225821j:plain

まず 静岡グルメって何があるんでしょう!?


代表的なところだと "静岡おでん"や"浜松餃子" "浜松のうなぎ"などが有名でしょうか。最近では "つけナポリタン"や"富士宮焼きそば" "浜松餃子"などが B級グルメとして人気があります。


では 次からは 本題です。
静岡までの交通情報やグルメ情報について ご紹介していきます。より詳しい内容を知りたい方は リンク先へどうぞ。

 

東京-浜松間をお得に新幹線移動

まず 東京から 静岡県浜松市へのお得な移動方法のご紹介です。


東京から 浜松市までは 新幹線で向かうのが時間的にも コスト的にも良いかと思います。その新幹線移動の中で 特におすすめなのが JR東海ツアーズが企画する「ぷらっとこだま」です。

通常運賃よりもリーズナブルな価格で移動ができ 加えてドリンクチケットもセットになっているため とってもお得感が高い移動手段かと思います。

下記記事では「ぷらっとこだま」のメリット デメリット 購入方法などを詳しくご紹介しています。

 

 

浜松のおすすめ餃子 食べ比べ

f:id:edatabi:20171102205713j:plain

今回 僕たちが浜松へ向かった目的は 浜松餃子を食べること。

しかし 滞在期間がわずか1泊だったため 短期旅行でもアクセスの良い 駅近で評判の良い餃子専門店3店舗を食べ歩きしてみました。

どのお店も とても賑わっており 浜松餃子の人気を感じました。

下記記事では この他にもその他の浜松グルメ うなぎのお店にもお邪魔しています。国産うなぎを食べたい方は 是非読んでみてください。

 

 

浜松-沼津間の快適移動とは

浜松で餃子を食した後は 海鮮パラダイス沼津を目指します。

このため 静岡県内を移動することとなったのですが 静岡県内のJR移動は鉄道ファンからするとあまり面白みがないとのこと。その理由は 座席が横並びのシート(ロングシート)だから。

そこで下記記事では 旅行でのんびりくつろいで移動するには最適な 2-2列シートの快適列車 「ホームライナー」をご紹介します。

 

 

沼津でおいしい海鮮ざんまい

f:id:edatabi:20180126220424j:plain

快適移動後は 沼津で海鮮ざんまい。

沼津港は 日本でも有数の水揚高を誇る港です。
そんな沼津では 現在"ぬま寿し"という 定額料金でカウンターでお寿司が楽しめるキャンペーンを開催しており(2018.1.28現在) 僕たちも地元の方にも愛される「双葉寿司」というお寿司屋さんへお邪魔してきました。

また この他にも 地元の方おすすめの居酒屋さんや餃子専門店などにもお邪魔しています。沼津で何を食べようかな...?と思っている方には ぜひ読んでほしい記事です。

沼津の名店は 奥が深いですね。

 

 

素足でリラックス 沼津の快適ホテル

連日の移動を考えると 沼津ではリラックスして過ごしたかった 僕たち。そんな僕たちが 沼津での宿泊先に選んだ場所は 室内が畳張りで素足でくつろげる快適ホテルでした。

沼津駅や長距離バスの発着所にもほど近く 共用ラウンジの居心地も抜群。そんな 待ち時間も快適な沼津のホテルをご紹介します。

 

 

沼津-東京間の高速バス移動

そもそも 東京から沼津までどうやっていくの!?
恥ずかしながら 良く分からなかった 僕たち。

今回の機会に調べてみたところ 沼津-東京間は高速バスでの移動が可能でした。

高速バスに乗ると 東京駅から2時間前後で沼津へ。これなら 急に新鮮な海鮮を食べたくなったら 日帰りで沼津へ。そんな 高速バスを利用した旅も面白いかもしれません。

なお 富士急シティーバスでは 期間限定で東京-沼津間:片道1,000円(平日限定)というキャンペーンも実施中です。下記記事で詳しく紹介しているので 気になった方はどうぞ。

 

 

2泊3日静岡グルメ旅でかかった費用は?

では 実際に 大人2人の2泊3日の静岡グルメ旅ではいくらかかったのかをご紹介します。同じような日程でご旅行される方の参考になれば嬉しいです。

 

静岡グルメ旅でかかった費用:

f:id:edatabi:20180128131045j:plain

1.交通費
東京-浜松「ぷらっとこだま」12,300円/2人
浜松-沼津「ホームライナー」5,180円/2人
沼津-東京「富士急シティーバス」3,700円/2人

2.宿泊費
浜松「ダイワロイネットホテル浜松」7,820/1泊
沼津「ココチホテル沼津」9,800円/1泊

3.食費
浜松うなぎ「あつみ」11,000円
浜松餃子「むつぎく」1,900円
浜松餃子「石松」1,500円
浜松餃子「五味八珍」1,341円
沼津寿司「双葉寿司」9,832円
沼津居酒屋「あやみ屋」10,724円
沼津餃子「高千穂」2,000円
-----------------------------------
total 77,097円

 

おいしいものをお腹いっぱい 食べたいだけ食べた 静岡グルメ旅。2泊3日で十分に気分転換できて この金額と考えれば 意外にリーズナブルなのではないでしょうか。

そして 思った以上に近場に感じられた 静岡。
また 時間のある時にはぜひ訪れてみたいと感じたのでした。 

 

おわりに

はじめての静岡旅行は とても有意義な時間となりました。


1年半以上海外を旅していた 僕たち。

今までは "暮らすように 旅をする"ことをモットーに その土地でのんびりと過ごす旅のスタイルを好んでいました。このため 短期旅行ではゆっくりとその地域を満喫できないのでは...なんて思っていましたが グルメ旅が終わった頃には 十分満喫してしまっていた 僕たち。

"短期旅行には 短期旅行の良さがある" そんな風に感じた グルメ旅でした。今回のおかげで 今後は 短期旅行にも臆することなく出かけられそうです(笑)。

 

 

福岡の短期旅行おすすめスポットはこちら↓

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。



勝法