えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《アメリカ》グランドサークル ROUTE66(ルート66)を満喫できる田舎町Seligman(セリグマン)へ

スポンサーリンク

ルート66 旧道

2015年7月 1US$≒124円

はじめに

アメリカの大自然を代表する グランドキャニオンでゆっくりした僕たち。

10日間にわたった グランドサークル レンタカーの旅もいよいよ終盤。あとは ゆっくりとレンタカーの返却場所を目指すべく ロサンゼルスへ向けて出発することに。

そんな道の途中 グランドキャニオンからロサンゼルスへ向かう間に 古き良きアメリカの面影を残す 小さな町が存在します。その町は かつて アメリカを東西に走っていた かの有名なROUTE66(以下 ルート66)の面影を残す町だったのでした。

そんな今回は ルート66と小さな町Seligman(以下 セリグマン)とセリグマンにあるお土産屋さんについて まとめてみました。

 

ROUTE66(ルート66)とは

route66 ルート66 hostel アメリカ

ルート66とはアメリカの旧国道66号線のことです。

東はイリノイ州シカゴから 西はカリフォルニア州サンタモニカまでを結んでいた 全長3,755kmの道を指します。


ちなみに日本列島は南北に約3,000kmです。
どれだけ長い道かが想像できますね。

実際に走ってみると どんなにどんなに走っても 同じような景色が広がっているからこれまたびっくりです。

 

route66 ルート66の地図

画像出典: 国道66号線 (アメリカ合衆国) - Wikipedia


そんなルート66は アメリカの発展を支え 映画などでも多く取り上げられています。まさに アメリカを代表する道となりました。しかし 近年の高速道路の発展に伴い 1985年には廃線となりその役目を終えました。

現在は 一部が観光道路として指定され HISTORIC66(旧道66号)として観光名所になっています。

 

Seligman(セリグマン)とは

セリグマンは旧道66号が通る町であり ルート66の面影を感じられるスポットです。

ラスベガスとグランドキャニオンの中間に位置するセリグマンは わずか人口456人の小さな田舎町です。そんな小さな町を走っていると ルート66の看板がたくさん。ルート66のグッズを取り扱うお店も軒を連ね 古き良きアメリカの街並みが今も残る 情緒たっぷりの観光名所となっています。

 

セリグマンの地図はこちら↓

 

ROUTE66(ルート66)のお土産屋さん

ルート66 セリグマン アメリカの田舎町 床屋

まず 見つけたのが こちらのギフトショップ。

こちらのオーナー(エンジェルさん)は 廃線になったルート66の復興に一躍買った 偉大な方とのことでした。そのためか この辺りでは1番賑わっていたお店です。

アメリカの田舎町 セリグマンのお土産やさん

エンジェルさんのお店の側面。
なかなかフォトジェニックですよね。

こちらで記念撮影をしている方もたくさんでした。そして いかにもルート66のお土産がたくさん揃いそうですよね。期待が高まります。

ルート66 セリグマン お土産やさんの側面

また 壁の星条旗の中には かつてルート66が通っていた場所の地図が描かれていました。

それにしても 長い(笑)!

"よく こんな1本道を作ったよな〜"なんて 思わず感心してしまいます。

ルート66グッツ アメリカのお土産やさん

店内には コップをはじめ Tシャツやエコバッグなど ありとあらゆるルート66グッズが置かれていました。

そんな中 僕たちはステッカーをゲットしました!!

 

ルート66 ステッカー macbook ヤマナ族 ペルーマーク

実際に 今でもパソコンに貼っています。

 

ちなみに デニム生地にルート66のロゴが入ったエコバッグをお持ち帰りしたがっていた うちのかみさん。そちらもとても素敵なデザインだったので もし機会があればぜひチェックしてみてください。

 

Angel & Vilma Delgadillo's Route 66 Gift Shop & Visitor's Center

住所:22265 W. Historic Route 66, Seligman, AZ 86337
電話番号:+1 928-422-3352
営業時間:年中無休 8:00-18:00
HP: Angel & Vilma Delgadillo's Route 66 Gift Shop & Visitor's Center (トリップアドバイザー)

 

セリグマン ギフトショップ

この他のお店には オールドカーが展示されていたりもしました。


とても小さな町のため 30分もあれば見て回れてしまいますが さすが観光スポット。次から次へと観光客が訪れていました。

ルート66グッズを扱うお土産屋さん以外にも フォトジェニックな場所もちょこちょこと点在している こちらの町。長いドライブの合間の休憩時間に 立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後に

今回は ルート66と小さな町セリグマン そしてセリグマンにあるお土産屋さんについてでした。

ラスベガスからグランドキャニオンへのツアーでも しばしば立ち寄ることのある こちらの町。カメラを片手に歩きながら 気軽にアメリカの歴史に触れられる場所でした。


ずらりと並ぶ ルート66グッズの中から お気に入りを探す時のワクワク感。そんな宝探し気分を味わった後には きっと 素敵なお土産が見つかると思いますよ。

それでは


次回は いよいよ グランドサークル総集編をお届けしたいと思います。

 

グランドサークル総集編はこちら↓

 

 

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。


勝法