読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《メキシコ》カンクンよりおすすめ ゆっくり過ごせる イスラムヘーレスの観光情報まとめ

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20170314142932j:plain

2015年5月 1メキシコペソ≒7.97円

はじめに

カンクンの宿で延泊することができなくなり 急遽 向かうことになった イスラムヘーレス。カンクンからもアクセスが良い こちらの島に あまり期待はしていなかった僕たち。

しかし 実際に行ってみると 様子は一転。この島のゆるい時間の流れが心地良く 5日間も滞在してしまうことに。

島に行くと どうにも延泊しがちな 僕たちです。

そんな今回は イスラムへーレスへの行き方や 観光スポットについてまとめてみました。

 

イスラムへーレスとは

まず イスラムへーレスとは カンクン沖11kmにある カンクンから1番近い離島です。

島は南北に8kmと細長く 島中の移動方法は なんとゴルフカート! フェリーターミナル周辺には このゴルフカートのレンタルショップがたくさんあります。

ちなみに イスラムへーレスとはスペイン語で「女たちの島」とのこと。このためか ビーチには トップレスの女性が多かった気がします。カンクンよりも ビーチの綺麗さや 海水の透明度は高いとのことです。

 

イスラムへーレスとカンクンの位置関係はこちら↓

イスラムへーレスへの行き方

そんな カンクンから目と鼻の先にある イスラムへーレスへの行き方は 大きく分けて2通りあります。1つは カンクン発のdayツアーを利用する場合。もう1つは 個人で向かう場合です。

dayツアーで行く場合

日本や現地のツアー会社に頼みましょう。

カンクンの現地ツアー会社では 英語が通じます。このため 少し英語ができる方であれば 現地ツアー会社を利用するほうが リーズナブルにツアーを利用することができるかと思います。

個人で行く場合

カンクン-イスラムヘーレス間は 高速艇(UltraMar)が運行されています。

このため フェリーターミナルまでは自力で向かい チケットを購入し 乗船します。

f:id:edatabi:20170314141522j:plain

こちらが カンクン-イスラムヘーレス間の高速艇(UltraMar)です。


今回は 個人で行く方法について 下記に記載します。

まず カンクンからイスラムヘーレスへ向かうフェリー乗り場は4カ所あります。

・PUERTO JUAREZ(カンクン ダウンタウンから近い)
→カンクン ダウンタウンからPUERTO JUAREZ行きに乗り 終点で下車。
 運行時間:日中であれば30分毎
 料金:片道70ペソ/往復5.5USD

 

・Embarcadero Pier (ホテルゾーン 4km)
・Playa Tortugas Pier (ホテルゾーン 7km)
・Playa Caracol Pier (ホテルゾーン 9.5km)
→全て カンクン ホテルゾーンにあります。
 運行時間:港にもよるものの おおむね1-3時間毎
 料金:片道11USD/往復17USD

このため 金額的にも 運行時間的にも PUERTO JUAREZがおすすめですが 滞在している宿からのアクセスの良さなどを考慮してみてください。

僕たちは 滞在していた場所から近かった PUERTO JUAREZから向かいました。

 

フェリーの時刻や金額の参照元: Isla Mujeres Ferry - Cancun Ferry

 

f:id:edatabi:20170314141602j:plain

移動日当日は 天候が優れませんでしたが デッキ席へ。

海風に当たっていないと すぐに船酔いしてしまう僕に 付き合わされるうちのかみさん。いつも大変だと思います。

フェリー移動は30分弱でしたが 弾き語りのお兄さんがいたり 景色をみたりしているうちに あっという間に過ぎていきました。

f:id:edatabi:20170314141621j:plain

こちらが イスラムヘーレスのフェリーターミナルです。降りたところには ツアー会社やゴルフカートのレンタルショップなどがあります。

イスラムへーレスのおすすめスポット

南北に細長い イスラムヘーレス。

北部は 世界随一の白浜や 飲食店が立ち並び 島の中心です。南部には ガラフォン海洋公園があり 島全体で 遊べるスポットが充実しています。

それでは おすすめスポットのご紹介です。

白浜が美しい イスラムへーレス一押しの「ココビーチ」

f:id:edatabi:20170314143007j:plain

この島で最もおすすめのビーチは プラヤノルテ(別名 ココビーチ)です。島の北部に位置するこちらは 何よりも白浜が美しいことで有名です。

f:id:edatabi:20170314141829j:plain

ビーチでのんびりしていると 物売りのお兄さんがやって来たりもしますが そんなにしつこい売り方をしては来ないので 断りやすかったです。

そして 一緒に写真に写ってもらうという(笑)。

f:id:edatabi:20170314164106j:plain

穏やかなビーチでもあり のんびりと過ごすには もってこいのビーチです。遠浅のため 海が苦手な方でも楽しめるのではないかと思います。

f:id:edatabi:20170314141702j:plain

暑くなったら 途中でビール休憩を。

ブランコ付きの こんなおしゃれなバーもありました。

f:id:edatabi:20170314143103j:plain

ビール休憩 その②。この時は 海を眺めながら生ビール。

海の家のようなカフェもあり そちらで食事をすることも可能です。なお メキシコではビーチのような公共の場でのアルコールは禁止されていますが イスラムヘーレスではビーチでアルコールを飲むのも問題ありません。

しかし 日中の日の高い時間帯になると カンクンからの日帰り旅行者が増えます。落ち着いて過ごしたい場合は 島で宿泊をし 午前中か日没間際に楽しむのが良いかと思います。

 

ココビーチ(プラヤノルテ)

HP: プラヤノルテ (トリップアドバイザー)
地図マーカー: A

なんでも揃う 島のメインストリート「イダルゴ通り」

f:id:edatabi:20170314141925j:plain

おすすめストリートは イダルゴ通りです。こちらの通りには レストランやお土産ショップが立ち並び 歩いているだけでも楽しいです。

レストランでは "タコス◯枚+ビール1杯で◯ペソ"的なセットメニューが置いてあるところもたくさん。長期旅行のため 自炊が多かった僕たちも 利用しやすい雰囲気でした。

短期間では訪れきれないくらい たくさんのレストランがあるため お気に入りのお店探しをするのも楽しいかもしれません。

f:id:edatabi:20170314142040j:plain

イスラムヘーレス到着初日。

スーパーなども勝手が分からなかったので この日は雰囲気の良さそうなレストランで夕食にすることに。

f:id:edatabi:20170314142120j:plain

タコスにビール 鉄板の組み合わせ。
ビールがどんどんすすみます。

なお イダルゴ通りの突き当たったところには やや大きめのスーパー Express Isla Mujeres(エクスプレスイスラムヘーレス)があるため 自炊メインの方は利用されると良いかと思います。主要な食材は揃っており 価格は本土と比べて1割増程度のため 比較的利用しやすかったです。

このため 僕たちは 滞在中には ビーチに行く時や夕食の買い物など 毎日何往復もしていました。

 

イダルゴ通り

HP: なし
地図マーカー: B

リーズナブルで絶品な「路上タコス屋さん」

f:id:edatabi:20170309152352j:plain

名前のない こちらの路上タコス屋さんは イダルゴ通りを南へ歩いたところにあります。

味付けは いたって素朴でシンプルですが その分 飽きることなく食べられます。このため 僕たちは 毎日お昼ご飯に通ってしまいました。

その他にも 昼食時になると 町中にも路上タコス屋さんが現れます。なお この路上タコス屋さんの目の前が 前述したやや大きめのスーパー Express Isla Mujeres(エクスプレスイスラムヘーレス)です。

 

路上タコス屋さん

HP: なし
地図マーカー: C

サンゴと熱帯魚が美しい「ガラフォン海洋公園」

f:id:edatabi:20170314143619p:plain

画像参照: 4traver.jp

 

熱帯魚の保護海岸に指定されている こちら。僕たちは行きませんでしたが シュノーケルで泳げば そこはきっと竜宮城のようでしょう。また イルカとも触れ合うことができます。

その他にも プールやカヤックなどのマリンアクティビティーも充実。レストランやお土産ショップもあるため "1日しっかり楽しみたい"という方には おすすめかと思います。

 

ガラフォン国立公園

HP: ガラフォン海洋公園 (トリップアドバイザー)
地図マーカー: D

世にも珍しい「水中美術館(海底美術館)」

f:id:edatabi:20170314144913p:plain

画像参照: blog.sigmaphoto.com

f:id:edatabi:20170314144802p:plain

画像参照: blog.sigmaphoto.com

 

2009年 カンクン沖のサンゴ礁の保護と 生育を促すため 水中に400体以上の像を沈めるプロジェクトがありました。その場所が 世にも珍しい 海の中の美術館です。

こちらへは ツアーによる ファンダイブなどで訪れることが可能です。イスラムヘーレス内のツアー会社でも取り扱いがありました。


しかし ビーチでビールを飲みながら 音楽を聴いて ひたすらぼんやり...そういう過ごし方が好きな僕たちは こちらにも足を運ぶことはありませんでした。

5日間 ただビールを飲みに ビーチに通う。

そういう過ごし方も楽しいですよ。とは思いつつ 参考までに こちらもご紹介させていただきました(笑)。

 

水中美術館(海底美術館)

HP: なし
地図マーカー: なし
カンクンからのツアーではボートで20分 イスラムヘーレス寄りのポイントとのことですが 詳細が分からず。このため 地図マーカーはつけていません。

 

関連地図はこちら↓

 

 

参考までに イスラムヘーレスでの様子はこちら↓

僕たちが宿泊した宿はこちら↓

 

 

最後に

今回は カンクンから高速艇で30分弱の離島 イスラムヘーレスの観光情報でした。

カンクンよりも 落ち着いており 海も綺麗なこちらの島。リゾートというよりは 穏やかに そして ほのぼのと過ごせる場所でした。

この居心地の良さを十分に味わうには 日帰りではなく 島で滞在してゆっくり過ごすのがおすすめ。長旅の疲れを癒すのに 最適な場所になるかと思います。

それでは 本日も最後までお付き合いいただき ありがとうございました。



勝法