読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《日本》北九州-羽田 1,000円でアップグレード JALのクラスJを利用してみた

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20170302160856j:plain

はじめに

今までは 国内線も国際線もエコノミー座席での搭乗ばかりだった僕たち。

帰国してからは 仕事も始めたこともあり "少し良い座席に乗ってみたいな"と いつしか思うようになりました。

調べてみると JALの国内線では1,000円の追加料金で座席がアップグレードできるとのこと。意外とリーズナブルな価格設定に "それなら 試してみようか"ということになりました。

そんな今回は JAL国内線のクラスJ(座席アップグレード)での体験談をまとめてみました。

 

まずは クラスJとは

f:id:edatabi:20170220140204p:plain

「もっと気軽にくつろぎの空間を、より多くのお客さまにお楽しみ頂きたい。」をコンセプトに生まれたクラスです。

参照元 画像出典: JAL

 

クラスJとは JAL国内線でのアップグレードサービスのことです。国内線運賃に1,000円追加をすることで 1つ上のくつろぎサービスを受けることが可能です。

クラスJ サービス内容

区間マイルに対して マイル加算10%

これは マイルを貯めている方には嬉しいサービスですね。

今回の場合 北九州から東京へのフライトであったためフライトマイルは534マイル。プラス1,000円でクラスJにアップグレードすると区間マイルの10%=53マイルが追加で加算されます。

53マイルとは 有料(年会費3,240円(税込))のJALショッピングマイルプレミアムに入会した上で JALカードで5,300円もの支払いをしないと貯まらないマイル数です。それを1,000円の追加料金で得られるのは お得だと思います。もちろん 距離が伸びれば よりお得にマイルが貯められます。

地味ですが 塵も積もればですね。

 

そんなマイルが貯めるJALカードはこちら↓


次の旅へ JALカード

 

世界一周におすすめ マイルが貯まるカードなどについてはこちら↓

 

広々とくつろげる座席

クラスJでは 普通席よりも18cmも広い座席間隔が設定されています。また 本革が使用された座席(SKY NEXT仕様機材のみ)は 肌触りがとても良いです。その他にも リクライニングやフットレストなど それぞれ普通座席とは異なる仕様になっています。

ちなみに クラスJ設定があるのは 国内線のみ。
このため 移動時間自体は長くはないものの ゆったりと 移動疲れも少なく移動できるのはありがたいです。

 

ドリンクの選択の幅が広がる

f:id:edatabi:20170220142956p:plain

画像出典: JAL

 

クラスJでは 普通座席で選べるドリンクにプラスして 沖縄限定の充実野菜やオリジナルの煎茶をいただくことができます。

もちろん 通常のドリンクメニューも選べます。個人的にはコンソメスープが好みです(笑)

あとは ビールなどのアルコールが選べたら嬉しいなとは思います。

クラスJ 予約/搭乗方法

クラスJに搭乗を希望される際は 航空券の予約時にクラスJを指定して予約することが可能です。この方法が一番楽かと思います。

その他には 当日に空き座席がある場合は カウンターや自動チェックイン機でも座席指定が可能とのこと。

また JALマイル 3,000マイル分でクラスJ-eクーポン(2区間分)へ変更できるとのことです。しかし 距離的にも短いため 3,000マイルで利用するのは なんとなく割に合わない気もしなくはありません(笑)

僕たちは 予約時から クラスJへとアップグレードして予約してみました。

搭乗に関しては IC機能付きクレジットカードを持っている場合は 空港到着後にそのまま保安検査場へ向かうことも可能です。

ここで やっぱりハプニング発生

f:id:edatabi:20170303111107j:plain

今回のフライトは21:40発でしたが 北九州空港到着時に 羽田上空の強風の影響により 1時間10分の遅れが出ていることが判明。

このため 到着予定時刻は 0時前後となる見込みとのこと。

羽田空港到着後 ホテルへ向かいチェックインをするとなると 1時頃になりそうな状況でした。これでは 東京でのホテル宿泊が寝るだけになってしまう。

この時点で 2本前の便でさえ 3時間遅れでも出発していない状況。ロビーには 出発を待つ人たちがたくさんでした。

福岡での仕事も終えていた 僕たち。
時間はたくさんあるため 特に急ぐ必要もないかと 翌日の便へのフライト変更をしてもらうことにしました。

また フライト変更に伴い 1人5,000円までの宿泊費も保証していただけるとのこと。

イレギュラーな事にも 真摯に対応していただける JALはさすがだなと。このあたりが LCCとは違う点だろうかと思います。

もしも 同様に 夜遅い便が遅延しているような場合には 便の変更などの補償内容の確認をしてみるのも良いかと感じました。

実際の様子

JAL便に搭乗するまで

f:id:edatabi:20170302160856j:plain

"classJ"と印字された 搭乗チケット。なんとなく 少しリッチな感じがします。

搭乗に関しては 特に優先されることはありませんでした。むしろ クラスJの座席エリアは前方のため 搭乗順は最後になります。

しかし 降りる際には 最初の方で降りることができるため 忙しいビジネスマンなど 時間を短縮したい方にはもってこいです。

クラスJの座席について

f:id:edatabi:20170302152744j:plain

座席番号に従って席に向かうと 高級感あふれる革張りシートが現れました。

f:id:edatabi:20170302152835j:plain

普段利用する座席に比べ 足元も広々としています。

因みに 僕たちは155-160cmとミニサイズですので 参考までに。

f:id:edatabi:20170303101038j:plain

ヘッドレストは 頭の形に合わせられる可動式です。これが地味に嬉しい。

常時枕が置かれている 中長距離の国際線とは違い 枕のない国内線では 居眠りの時にこの可動式ヘッドレストが重宝します。

f:id:edatabi:20170302152506j:plain

座席の肘置き部分からは 作業がしやすい広さのテーブルが現れました。

f:id:edatabi:20170302152547j:plain

MacBookAir 11インチを置いても 余裕で作業できます。

そして 嬉しいことに 現在JALでは国内線 機内Wi-Fi無料キャンペーン(2017年8月31日まで)を行っています。

InstagramやFacebookの閲覧はサクサク。ブログの手直しもすることが出来ました。移動時間を利用して 細々とした要件を済ませたい 僕たちのようなタイプの方にはとてもありがたいサービスだと思います。

国内線 機内無料Wi-Fiキャンペーンについての詳細は JALホームページでご確認ください。

おまけの憩いスポット

こちらは余談になりますが...
北九州空港の制限区域内には おいしいイカシュウマイと生ビールがいただけるお店があります。

早く空港に着いた時には おすすめのビールスポットです。

f:id:edatabi:20170221073314j:plain

今回は イカシュウマイと冷凍ゆず鶏皮をお供に 生ビールを頂きました。

f:id:edatabi:20170303101156j:plain

イカシュウマイや冷凍ゆず鶏皮は 生ビールとのセットになった リーズナブルなセットメニューがあります。

冷凍ゆず鶏皮は 鶏皮の唐揚げなのですが...その名の通り冷たい! なのに くせになるおいしさ
です。新感覚の唐揚げを 皆さんも試してみてはいかがでしょうか。その他にも 福岡名物ごぼう天うどんなどもありますよ。

ちなみに 僕たちはここでビールを楽しむために わざわざ早く空港に向かうタイプです(笑)

 

空の丘

 

電話番号: 093-473-9759
営業時間: 5:00-21:00
HP: 空の丘 Sun meets the moon:北九州空港

最後に

今回クラスJを利用してみて 初めての座席アップグレードでしたが 予想以上に快適な空の旅ができました。機会があれば また搭乗してみたいと思います。

f:id:edatabi:20170302152105j:plain

そして 今回の移動で本格的に東京に戻ってきました✈︎


新しい家に引っ越しをしたり 諸手続きをしたりとバタバタしていまい すっかりブログをご無沙汰してしまいました。楽しみにしてくださっている方(がいると信じたい(笑)) 記事のUPが滞ってしまいすみません。

そのバタバタな家造りの様子は 以下のブログでアップしていこうと思います。

 

 

それにしても 始まったばかりの東京での新生活 どうなることやら。不安もありますが 楽しみもあります。

新生活が始まっても えだ旅ブログは細々と続けていきたいと思いますので 皆さま今後ともよろしくお願いします。



勝法