えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《お知らせ》帰国後も油断は禁物!? 初めてのスキミング被害とその後の対応

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20170218143413j:plain

はじめに

世界一周から帰国して 半年以上経ちました。

1年6カ月旅を続ける中で ありがたいことに とりわけ大きなトラブルに遭遇することはなかった僕たち(差し歯が折れたりはしましたが(笑)) 。

そして 帰国後は日本でのほほんと過ごしていたのですが...昨日 クレジットカード会社から1本の電話がかかってきました。


クレジットカード会社: カリフォルニアで今朝 お買い物をされましたか?

...一体 どういうことでしょう???


そんな今回は タイトル通り クレジットカードのスキミング被害に遭った(遭っていた?)というご報告です。

 

スキミング被害の発覚

2017年2月17日 クレジットカード会社から突然の電話がありました。まずは 以下に その際のやりとりをまとめます。

f:id:edatabi:20170218174912j:plain

クレジットカード会社:
カリフォルニアで 今朝 お買い物をされましたか?
クレジットカードを 直接使われた形跡があります。

僕:
今いるのは 日本の北九州です。
去年 一昨年とカリフォルニアは訪れましたが...今は日本です。クレジットカードも落としておらず 持っています。

クレジットカード会社:
そうですよね。
やはり 今朝 カリフォルニアで不正利用されたようです。それでは こちらでクレジットカードの一時停止と再発行をいたします。また 利用された金額は請求には上がらず こちらの保険で対応させていただきます。

僕:
お願いします。
しかし カリフォルニアにいたのは8カ月前なのですが その際にスキミングされたのでしょうか。

クレジットカード会社:
現在は スキミングをしてもすぐに悪用せず 少し経ってから利用されてしまうこともあるみたいです。

僕:
なるほど 分かりました。それでは 一時停止と再発行をお願いします。


上記のやりとりが 10分程度の電話対応で行われました。

電話がかかってきてすぐは 一瞬何が起こったのかわかりませんでしたが クレジットカード会社の方のわかりやすい説明で 今生じている状況を把握することができました。

また 対応はとてもスムーズで その後クレジットカードの停止と再発行手続きへとすすんでいきました。

再発行されたクレジットカードが届くまで

f:id:edatabi:20170219072733j:plain

再発行されたクレジットカードが手元に届くまでの間 クレジット機能は使えなくなりますが その他の機能は使えるということです。


例えば 今回 被害にあったJALカードの場合。

僕たちは 直近でJAL便に搭乗予定ですが その際は被害にあったカードでの搭乗手続きは可能とのことです。これは クレジットカード番号とマイレージプログラムのお客様番号が違うためのようです。良かった。

また 妻は家族カードを所有しているのですが そちらはクレジットカード番号が違うため 今後も継続利用が可能とのことでした。これから 引越しを控え ショッピング利用も増えることが予想されるため こちらも一安心です。


ちなみに クレジットカードの再発行までには1週間程度かかるようですが スムーズに受け取ることができそうです。

クレジットカードが届いた後にすべきこと

f:id:edatabi:20170218174305j:plain

クレジットカード再発行後は クレジットカード番号が変更になります。

このため 光熱費や携帯電話代などの請求先をクレジットカードに指定している場合は 新たなクレジットカード番号に変更する必要があるとのこと。

僕は携帯会社の引き落としのみですが 後から変更をする予定です。


そう考えると 僕たちの場合 今回のスキミング被害に伴う手続きは 意外と少ないように感じました。

今回のスキミング被害で思うこと

今回 スキミング被害にあったカードは 世界一周中にメインで利用していたJALカードでした。

カリフォルニア滞在中は 数US$単位の買い物であっても カードを利用していました。その他にも 世界一周中は インターネット決算や海外キャッシングにも利用しています。このため 実際に いつどこでスキミングされたかはわかりません。


しかし 今回のスキミング被害が 帰国後に行われたのは不幸中の幸いでした。


もし 世界一周中であれば 再発行をしたとしても 日本滞在中に比べ 受け取るのは至難の業となります。そうなると クレジットカードを1枚失った状態で旅を続けなくてはならず 不安な状況となっていたことでしょう。

また ショッピングマイルを貯めていた僕たちにとっては とても痛手だっただろうと思います。


なお クレジットカードを利用をしていると 少なからず スキミング被害に遭う可能性はあります。海外で利用している場合は なおさらでしょう。

このため 長期旅行中には 万が一スキミング被害が起きた場合でも旅を継続できるよう 最低でも2枚以上のクレジットカードを保有することをおすすめします。

 

 

私たちがマイル貯金に使ったカードはこちら:


次の旅へ JALカード

 

 

最後に

今回は クレジットカードのスキミング被害について。
日本帰国後でも発覚する場合があるよという お知らせブログでした。

なかなか 同様のケースはないかもしれませんが 何かの参考になると幸いです。


そして 今回のスキミング被害のお知らせに関連して...下記の記事では 私たちの世界一周中のおすすめカードについてまとめています。"世界一周に持っていくカードが なかなか決まらない..."という方は お時間のある時にでも 読んでいただけると嬉しいです。

 

世界一周におすすめのカードについてはこちら↓

 

今回のスキミング被害が日本滞在中に発覚したことは 不幸中の幸いだったと思います。クレジットカード会社の対応も迅速で とても好感が持てました。

なかなか気を付けようのない スキミング被害ではありますが 皆様もどうぞお気をつけください。



勝法