えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《アメリカ》世界一周 旅の日記 カリブ海クルーズ編 後編

スポンサーリンク

f:id:edatabi:20170113000138j:plain

はじめに

旦那さんのご両親と合流して 初めて開いた クルーズという別世界の扉。

それまでの旅の中では できるだけのんびり旅が続けられるように お財布の紐を締めて過ごしていることが多かったけれど...クルーズ中は いつでも好きな物を食べられて しかも眠っているだけで次の目的地に到着しているというミラクル。

そんな生活をしていくうちに すっかり気持ちが緩んでしまった2人(笑)

しかし そんな頃に この快適生活ともお別れの時がやってくるのでした。それでは 旅の日記 カリブ海クルーズ編 後編をお届けします。

 

今までの旅の日記はこちら↓

実際の様子(2015.05.21-31)

05.27

f:id:edatabi:20170112224112j:plain

3回目の上陸は ホンジュラスのロアタン島。

前々回のコスメル島のビーチが素敵だっただけに 期待してしまうから大変...と思っていた私。

けれど ロアタン島のビーチのエントランスを見たら そんな思いもどこかに飛んでいきました。

by 江里

f:id:edatabi:20170112224524j:plain

寄港3 ホンジュラス ロアタン島。ここでもシュノーケル。

by 勝法

f:id:edatabi:20170112225223j:plain

エントランスを抜けた先に 広がるビーチ。

ビーチサイドには たくさんのビーチチェアのほかに バーがあったり スパ用のベッドがあったり。

遠浅がずっと続くビーチで ライフジャケットなしのシュノーケリングに初挑戦(←実は泳げません)。足が付かない深さになると なぜか笑ってしまって 吹き出してしまうので大変。

by 江里

f:id:edatabi:20170112225438j:plain

シュノーケリング中の 海に浮かぶ旦那さん。
海が透明で まるで 海の中を飛んでいるみたい。

あんな風に泳げたらなぁ...と うらやましくなることがしばしば。

でも 今回のクルーズで 少し海と仲良くなれた気がする。

by 江里

f:id:edatabi:20170112225650j:plain

そして 美しい海と地ビール。サイコーです。

by 勝法

 

泳ぎ疲れたら 海を眺めながら ビールの時間。

ロアタン島(ホンジュラス)のビールは どれもパッケージがかわいい。

店員さんオススメは 1番アルコールが強めの このビール。他のビールと飲み比べをしたけれど 1番おいしかったからさすがです♡

by 江里

f:id:edatabi:20170112230109j:plain

最後は みんなで記念撮影。

それにしても 今あらためて振り返ってみると 私たちの色の黒さったら...(笑)

 

 

05.28

f:id:edatabi:20170112230503j:plain

f:id:edatabi:20170112231029j:plain

最後の寄港 ケイマン諸島 グランドケイマン。
この時は 3隻のクルーズ船が泊まってました。圧巻です。

デイリークィーンのディップアイス食べてます。懐かしの味。

by 勝法

f:id:edatabi:20170112230811j:plain

4回目の上陸は ケイマン諸島のグランドケイマン。

ここの海も とても透明度が高くて 海の目の前のレストランでビールを飲んでいると 大きな魚が泳いできたり イグアナが近くを歩いてきたり。島の町並みはとても整っているのに 自然ととても調和がとれた島でした。

この島では 上陸前に雨が降っていたので シュノーケリングは辞め ラム酒の工場見学に変更。そうしたらいいお天気に...

個人的な感想では 初めのコスメル島と同じくらい透き通った海だったので 海に入りたい気持ちを抑えて乗船。

次に また行く機会があれば 海で泳ぎたいな。

by 江里

f:id:edatabi:20170112231345j:plain

f:id:edatabi:20170112231457j:plain

ケイマンでは天気が良くなかったので ラム酒工場見学。

大人の工場見学 第3弾です。
南米でハマったラム。色々な味をテイスティング。

意外と バナナ味が美味しかったです。

by 勝法

f:id:edatabi:20170112231642j:plain

グランドケイマンのラム酒工場見学。

たくさんの種類のラム酒を好きなだけ試飲できて 水タバコをつねに持ち歩き ホロ酔いで良い感じになっているお兄さんが説明。タクシーの運転手さんも ラム酒を試飲して ラム酒を1本お持ち帰り。

この ゆるい雰囲気の働きぶり。
日本だと怒られそうだけど 好き(笑)♡

by 江里

f:id:edatabi:20170112231858j:plain

そして この日のディナーは 2回目のドレスコードがある日。

1回目の時に比べると 少しだけ ドレスアップが板についてきた...ような気も(笑)?

f:id:edatabi:20170112232342j:plain

ディナーの途中には スタッフの方達による ダンスのショーも行われたりして。楽しい時間は あっという間に過ぎて行ったのでした。

 

 

05.29

f:id:edatabi:20170112232634j:plain

f:id:edatabi:20170112232913j:plain

船内でのひと時。

マクラメ 教えてみました。意外とハマりそう?
日本に帰ったら 内職すると言っております。

by 勝法

f:id:edatabi:20170112232803j:plain

7日目は 1日船上で過ごす日。

時間がたっぷりあるので 旦那さんがお母さまに マクラメの作り方をレクチャー。もともと編み物もされたりするので すぐに覚えてしまう 器用さがうらやましい。

私は レクチャーを横目に見ながら もくもくとマクラメ作り中(笑)

by 江里

f:id:edatabi:20170112233039j:plain

1人でもくもく作った マクラメアンクレットが完成。前回は初めての編み方で失敗したけれど 今回はちゃんとできあがって大満足。

できあがったアンクレットは お母さまにプレゼント。

今度は 自分の分も作ってみよっと♡

by 江里

f:id:edatabi:20170112233431j:plain

f:id:edatabi:20170112233244j:plain

みんなでマクラメ作りをしていたら あっという間に 日が沈む時間に。

船で最後となる夕陽は 良いお天気で とても綺麗でした。

by 江里

 

 

05.30

f:id:edatabi:20170112233642j:plain

マイアミ港 到着。綺麗な夜明け。

7泊8日でのカリブ海クルーズ とっても良かったです。

クルーズ船の中では 一部を除いて食べ放題。ジムや甲板でぼーっとリラックスしまくり。島に降りれば 綺麗な海に トロピカルな魚たち。地元ビール。

カリブ海を回るクルーズ船での旅 おすすめです。

by 勝法

f:id:edatabi:20170112233938j:plain

楽しく過ごした カリブ海クルーズとも お別れの日。

クルーズ船は 日の出前にはマイアミ港に到着し 綺麗な日の出とともに 最終日の朝を迎えました。最終日は ゆっくり朝ごはんを食べたら チェックアウトをして イミグレーションを通過。

この後 周る予定の 中米の予習も兼ねたクルーズは とても充実した毎日でした。

夢から覚めてしまうような 名残惜しい気持ちを感じながら マイアミ港を後にすることに。


この後は 確実に増えた体重と向き合って 調整する日々が待っています...


by 江里

f:id:edatabi:20170112234308j:plain

マイアミ港を後にして ホテルにチェックインした後は マイアミでの最後のお買い物。みんなで 今度は 別のショッピングモールへ。

そしてまた GAPでTシャツをお持ち帰り。重くなったり かさばったりすると持ち歩きが大変...とは思いつつ やめられないお買い物。

by 江里

f:id:edatabi:20170112234148j:plain

マイアミスヌーピーもかわいかった♡

by 江里

 

 

05.31

f:id:edatabi:20170112234644j:plain

f:id:edatabi:20170112234443j:plain

本日にて "ゆさ旅" 一時終了。
両親は 満足そうに帰国していきました。笑


そして 僕たちは これからメキシコ カンクンへ。ビーチリゾートに滞在し ビーチに行かずにマヤ文明の遺跡を見て回る予定です!

さ "えだ旅" 再開。中米編スタート!


by 勝法

f:id:edatabi:20170112234946j:plain

マイアミ空港にて いいね!

by 勝法

 

カリブ海クルーズが終了し 翌日となる今日。
早朝の飛行機で日本に戻る ご両親をお見送り。

その後 私たちはお昼の飛行機で メキシコのカンクンへ。

なんだか あっという間だった この10日間。
終わったら 日本に戻っても良いかも...なんて 一瞬思ったりして。

そんな毎日ともお別れをして また元通りのバックパッカー生活へ。メキシコで最初のバスが故障して "この世界に戻ってきたな"感を ひしひしと実感中(笑)

また 今日から "えだ旅" 再開。
中米編のはじまりはじまりです♡

by 江里

f:id:edatabi:20170112235202j:plain

最後に

クルーズの旅の快適さに すっかり魅了されてしまい "このまま日本に戻っても良いかも" なんて けっこう本気で思っていた私(当時は"一瞬"なんて書いていますが(笑))。

カリブ海の島々をアイランドホッピングするとなると LCCが就航していないこともあり 交通費だけでもかなりかさんでしまいます。けれど クルーズであれば いつの間にか目的地に到着でき 交通費だけでなく 食費 宿泊費なども料金に含まれている明朗会計が嬉しい。

今回は西カリブ海クルーズだったので 今度はいつか東カリブ海クルーズにも参加してみたいな なんて今でも思っています。

 

カリブ海クルーズに興味を持たれた方は こちらの記事もどうぞ↓

 

それでは 次回の旅の日記は あっという間に現実世界へ。バスの故障から再開となった バックパッカーの旅 カンクン編 その①をお届けします。



勝法 江里

 
 
 

次回の旅の日記はこちら↓