読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《ボリビア》ウユニの宿情報「Hotel Palace Uyuni」「Hostal Mosoj」

スポンサーリンク

ウユニの町 カルナバルバージョン

2015年2月 1Bs≒17円

はじめに

ゆっくり過ごした ラパスを離れ 旅の大目的でもある ウユニの町へやってきました。町はコンパクトな作りで 端から端まで歩いても1時間程度で回れちゃう広さです。その中に宿が数10軒あります。

今回訪れた時期は 2015年2月中旬。
ボリビアでは雨季にあたり 新月前後の時期です。ウユニ塩湖の綺麗な鏡張りや 360度満点の星空を見ようとする 多くの旅人が集まっていました。そのため 宿も満員御礼状態です。夜行バスで向かったウユニの町は 同じように宿を探す旅人であふれていました。

早朝に着いてから宿探しを続けること数件。やっとの思いで泊まれた二つの宿をご紹介します。繁忙期のウユニは 宿を確保することからはじまります。前もって 目星の宿を数件ピックアップして 宿探しをすることをおすすめします。

 

 ウユニでの様子はこちら↓

ウユニの宿 その1

施設の概要

【宿名】Hotel Palace Uyuni
【評価】
1.設備:★★☆☆☆
2.清潔さ:★★★☆☆
3.ロケーション:★★★★☆
4.スタッフ:★★★☆☆
5.コストパフォーマンス:★★★☆☆
総合得点15/25点
【住所】Uyuni Palace Hotel
【HP】Hotel Palace Uyuni (トリップアドバイザー)
【宿泊日】2015.2.16-17
【料金】160Bs(2,720円)/ツインルーム/1泊
【予約方法】ウォークイン
Booking.comでの空室確認はこちら
Agodaでの空室確認はこちら
【設備】

WIFI

×

洗濯機

×

シャワー

◯共用

乾燥機

×

冷蔵庫

×

ランドリー

サービス

不明

エアコン

不明

荷物預かり

キッチン

×

その他

朝食付き

宿の地図はこちら↓

室内の様子

ウユニの宿 ツインルーム 隣のとの壁はベニア板

室内は ベッドが2つあるのみのシンプルな部屋でした。物がなく すっきりとした部屋なので 寝るだけの人なら良いかもしれません。ちなみに 隣との仕切りはベニア板です。

ウユニの宿 眺めはサイコー

部屋は3階にあり 眺めは良かったです。ウユニ駅も見渡せました。

ウユニの宿 夕焼けを見ながらビール

部屋から夕焼けを見て ビール。いつでもビールを飲んでますが 飲むロケーションってとても大切ですよね。

ウユニの宿 簡易的な朝食

こちらの宿は朝食付きです。簡易的な朝食でしたが 朝から暖かい飲み物を飲めるのはとても嬉しかったです。

ウユニの町 外でビール

宿前の通り。飲食店などが多く いつでも人通りがありました。

補足情報

まずは 良いところ

ウユニ塩湖へのツアーを催行している会社に近い

日本人に有名なツアー会社は 「穂高(HODAKA)」あるいは「ブリサ(BRISA)」かと思います。こちらの宿は その二つのツアー会社から徒歩5分程度。サンライズツアーなどの場合は AM3時集合ということもあります。ツアー会社から近いのは治安の面でも 体力的にも良いと思います。

朝食付き

宿周辺には 朝食を出している飲食店や 少し歩いたところにメルカド(市場)があるため 朝食に困ることはありません。しかし 朝起きて階段を降りるだけで朝食が準備されている環境は とても嬉しかったです。また 夏真っ盛りの南米でも ウユニの朝晩はとっても冷え込みます。暖かい飲み物を飲めるのもgood。

窓からの眺めがよい

宿泊した部屋は 宿の3階にありました。また 通りに面していたため 眺めは素晴らしいものがありました。空気が澄んでおり 遠くまで見渡すことができました。

でも それだけじゃありません 気になるところ

部屋の設備がいまいち

はじめに通された部屋には 電源コンセントがありませんでした。そのため 他の部屋へ移動させていただいたのですが 次の部屋は隣の部屋とベニア板で仕切っただけの部屋でした。また その仕切りには鍵が無いドアがついており お互いの部屋を行き来できる仕組み。案の定 隣に入ってきた欧米人のお父さんに開けられちゃう始末でした。簡易的に作った部屋なのでしょうが ボリビアクオリティーにびっくりしました。

トイレ シャワールームが少ない

各階に部屋は3室づつ程度あります。それに比べ トイレとシャワーは 同室となっているものが各階に1つのみ。そして とっても狭いです。この他に洗面場所などもないため 朝などはトイレの争奪戦になりました。

Wi-Fiが無い

ボリビア全土でいえることなのでしょうが 通信インフラが整っていません。今後の成長に期待したいです。

ウユニの宿 その2

ウユニの宿 Mosojの玄関

施設の概要

【宿名】Hostal Mosoj
【評価】
1.設備:★★★☆☆
2.清潔さ:★★★☆☆
3.ロケーション:★★★☆☆
4.スタッフ:★★★☆☆
5.コストパフォーマンス:★★★★☆
総合得点16/25点
【住所】Av. Potosi esquina Arce, Uyuni, Bolivia
【HP】Hostal Mosoj (トリップアドバイザー)
【宿泊日】2015.2.17-20
【料金】120Bs(2,040円)/ツインルーム/1泊
【予約方法】ウォークイン
Booking.comでの空室確認はこちら
Agodaでの空室確認はこちら
【設備】

WIFI

×

洗濯機

×

シャワー

◯個室内

乾燥機

×

冷蔵庫

×

ランドリー

サービス

不明

エアコン

不明

荷物預かり

キッチン

×

その他

TV

宿の地図はこちら↓

室内の様子

ウユニの宿 シンプルなツインルーム

こちらの宿も シンプルなツインベッドルーム。

ウユニの宿 テレビ付き

こちらの宿は 部屋にテレビがついています。日本のアニメや南米の音楽番組を見て過ごしていました。

ウユニの宿 簡易的なシャワーとトイレ

簡素なトイレとシャワー。アメニティーなどはなかったです。

ウユニの宿 夕焼けに染まる窓
室内に洗濯物を干しました。洗濯紐はこの旅でなかなか活躍してくれたものの一つです。

ウユニの宿 宿からの夕景が素敵

こちらの部屋からも綺麗な夕景が見れました。町灯りも少ないため 町中でみ綺麗な星空を見ることができました。

補足情報

まずは 良いところ

周辺は静か

町の中心地にあるのですが 宿は人通りが多い通りから少し入っています。このため 静かに過ごすことができ 夜中にツアーに出発する時などでも 早めの時間からしっかり仮眠を取ることができたのは良かったです。

メルカド(市場)へ近い

ウユニの町のメルカド りんごが美味しい

徒歩5-7分程度でメルカドへ行くことができます。食事をすることもできますし フルーツを買うこともできます。活気があるメルカドで歩いているだけで楽しかったです。

ウユニのメルカド おじさんがお酒をくれた

メルカドの陽気なおじさん。地元のお酒をご馳走になりました。

個室内にシャワーあり でも人が入っていると水シャワーになる

室内に専用のシャワールームがあり 好きな時にトイレやシャワーを利用できるのが良かったです。洗濯なども時間を気にすることなくできるので良かったです。ウユニの町に滞在中は ウユニ塩湖へのツアーを数回入れることになるかと思います。その場合 身体や衣類が塩まみれになるため シャワーや洗濯がいつでもできるのはポイントが高かったです。

しかし 水圧は問題無いレベルですが 他の利用者が同時にシャワーを使用すると 温水が弱くなります。寒いウユニの町では 暖かいシャワーを浴びたいものです。

でも それだけじゃありません 気になるところ

Wi-Fiが無い

こちらも同様にWi-Fiがありません。今後に期待します。

シャワールームが排水口の匂いがする

ウユニ全体に言えることですが 下水処理が整っていないホテルが多く 排水溝から嫌な匂いがすることがありました。この宿だけのことではないのですが 観光地としてもう少し頑張って欲しいところです。

最後に

ウユニでは合計4泊。塩湖にツアーに行く以外は 町で子供達と遊ぶ毎日で のんびりと過ごす事ができました。しかし あまりにも何もないウユニの町。そして 慣れたとはいえ 標高4,000m付近のウユニの町は 長く滞在するのは体に堪えました。

ウユニの町で地元の子どもと遊ぶ

ウユニの町で子どもと遊び 呼吸が苦しくなる

子ども達と一緒のペースで遊ぶとすぐに息が上がります。さすが標高4,000m付近。

また ウユニ塩湖という人気の観光地がある場所のためか 宿泊費も同じくボリビアにあるラパスに比べて高め。宿泊当時はWi-Fi環境も整っていませんでした。飲食店などでもFreeWi-Fiスポットを探すことが困難。メニューをオーダーすると使用できるWi-Fiなどはありましたが 時間制限があったり 通信速度が遅かったり...全体的に見て コスパが良くないという印象だったため それも滞在が短くなった要因かと。

このため 早く標高を落とすべく 次の町へ移動したのでした。



勝法

 
 

予約をする前に まずはサイトで比較♡

“"