読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《ボリビア》世界一周 旅の日記 ウユニ編

スポンサーリンク

ウユニ塩湖でツーショット♡

はじめに

ついに 世界一周の目的地の1つでもある ウユニ塩湖へ。

"雨季にウユニ塩湖に行けば 鏡張りが見られるだろう"なんて 軽い考えで向かった私たち。しかし 実際は 風が吹けば水面が波立ってしまい 水が溜まり過ぎていても きれいに反射せず...そして 雨季と言っても 私たちの滞在中に雨が降った日は1日もなく 徐々にウユニ塩湖の水は減っていくもので...


キレイな鏡張りを見るには さまざまな気象条件が整う必要がある 想像以上に難しいものなのだと実感することとなりました。


今回は そんなウユニ塩湖での様子をまとめた 旅の日記をお届けします。

 

今までの旅の日記はこちら↓

実際の様子(2015.02.16-20)

02.16

ボリビア ウユニの街で子どもと戯れる

ついにウユニに到着!
小さな街に 日本人がわんさか!

まずは ツアーには行かずに 子どもと戯れる!

by 勝法

なぜか陽気にお酒をふるまってくれた市場のおじさん

市場に行くと 陽気なおじさんがお酒を振る舞ってくれました。

ウユニの町でよく食べたハンバーガー

ボリビアのビール"PACENA"も カルナバルバージョンに♡

 

 

02.17

ウユニ塩湖 風が強く波打つ塩湖

ウユニ塩湖!

雨季の時期に行けば いつでも見れるとおもっておりました! しかし 条件が揃わないと 綺麗な鏡張りは見れないみたいです!

この日は風が強すぎてなみなみ。

by 勝法

色鮮やかなウユニ塩湖の夕焼け

ピンク色に染まる景色

とってもいい人だったドライバーさん

鏡張りが見られるよう 熱心にいろんなスポットを回ってくれたガイドさん。後日 他のガイドさんのツアーに参加してみると このガイドさんとの仕事ぶりの違いにびっくり(笑)

 

 

02.18

サンライズツアーでのウユニ塩湖の星空

360度 満点の星空。

ほんと 宇宙空間にいるみたい。

by 勝法

 

ウユニ塩湖の夜景。

満点の星空が 足下にまで転がっているようでした。

by 江里

ライトを持ってみんなで文字を書いてみる

雨季の時期のウユニ塩湖で。

新月の月明かりが無く 雲無く 風無し だと色々遊べる。

by 勝法

ウユニ塩湖の夜明け ワンピース風

無風 雲なし 朝焼け。言葉がいらない世界。

これは やります!

by 勝法

ウユニ塩湖 上下左右真っ白な世界

天地がひっくり返った世界!

by 勝法

 

ウユニ塩湖の日の出前。

夜と朝の間には  真っ白な時間があることを知りました。

by 江里

ウユニ塩湖 日の出でかめはめ波

これも やります!

by 勝法

ウユニ塩湖 夜明けにみんなでジャンプ

朝日を浴びて みんなでジャンプ!!

またもやウユニ塩湖でツーショット♡

やり切った感満載の旦那さん

ほんと ウユニ塩湖 楽しかった。

by 勝法

最後に

ウユニ塩湖は日中に風が強くなることが多く サンセットツアーでの鏡張りは難しかったけれど サンライズツアーでは キレイな星空と鏡張りを見ることができました。

そして 実際に鏡張りを見てみると ある時は天国みたいに思えたり ある時は宇宙に迷い込んだように思えたり...この世のものとは思えないような景色でした。自然の作り出す色彩のすばらしさを感じたと同時に この景色を見られたから もうウユニの町を去っても良いなと思えました。

ただ ひとつだけ心残りなのは 旅の序盤でウユニ塩湖を訪れたため 写真がまだあまり思ったように撮れていないこと。今 もう1度訪れる機会があれば もう少し思ったような写真が撮れるんじゃないかな...なんて おこがましいですね(笑)


あと数十年の人生で もう1度訪れられるか分からない景色。

これからも そんな景色をたくさん見ることになるから 1つ1つ忘れないようにしたいな。そんなことを改めて感じさせてくれた ウユニでの滞在だったのでした。


それでは 次回の旅の日記は 2泊3日 宝石の道を辿る ウユニtoアタカマ編をお届けします。



勝法 江里

 
 
 

次回の旅の日記はこちら↓