えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《UAE》アブダビ まさにアラビアンナイトの世界 豪華絢爛モスクに感動!

スポンサーリンク

アブダビ 白く輝く シェイクザイードグランドモスク

2015年12月 1ディルハム≒33円

はじめに

突然ですが 皆様 シェイク ザイード グランドモスクってご存知ですか。
僕は旅に出るまで まったく知りませんでした。

この長ーい名前のモスクを知ったきっかけは 旅で知り合った友人です。「中東アブダビには リアルなアラビアンナイトの世界があるよ。オススメだから もしドバイ寄るなら行ってみて」と。実際に調べてみると 豪華絢爛なモスクの写真と世界最大のシャンデリアを有し 総建築費550億円と桁外れな情報がヒットしました。

今回は そんなアラビアンナイトの世界をそのまま再現したのではないかと思わせる とてもゴージャスでビューティフルなモスクの様子と移動方法のご紹介です。

 

モスクへの移動方法

今回は 滞在中のドバイよりバスで向かう方法をまとめました。
その他 タクシー(約2000ディルハム≒7000円)や飛行機で向かう方法もありますが バスの方がリーズナブルだったため 今回はそちらをチョイス。

アブダビ行きのバスステーションについて

アブダビ行きのバス発着場所は Al Ghubaiba Bus Stationです。ドバイメトロ グリーンラインのAL Ghubaiba(アルゴバイバ)駅より徒歩5分程度の場所にあります。バスターミナルの目の前は大型スーパーCarrefourです。また バスターミナル周辺にはリーズナブルな食堂もたくさんあり 食事には困らないかと思います。

 

ドバイのバスステーションの地図はこちら↓

アブダビ ドバイ間のバス外観

夜のドバイのバスステーションと アブダビ-ドバイ間のバス。
ドバイ-アブダビ間は公共のバスが運行されており 日中であれば20-30分毎に運行しています。

チケット購入方法

チケットは バスステーション内にある白い建物で購入できます。写真を撮り忘れましたが「アブダビに行きたい」と 職員やその辺りにいる親切そうな人に声をかければ大丈夫です。くれぐれもタクシーの運転手に引っかからないようにしましょう。

値段は片道25ディルハム(≒825円)/人。購入時の注意点としては シルバーNOLカードを持っていることが条件となります。シルバーNOLカードは メトロなどに乗車する際に必要なカードで チャージして使うSuicaのようなカードです。もし シルバーNOLカードを持っていない場合はその場で購入となるため 余計にお金がかかると思われます。

この他に 旅行者が利用すると思われるものに レッドNOLチケットがあります。しかし こちらは1回に2ディルハムづつ 計10回しかチャージできないため 今回の移動では運賃をカバーすることができません。 

 

NOLカードの詳細については こちらを参考にしました↓

車内の様子

ドバイ アブダビ バスの車内

車体は新しく 車内も綺麗です。リクライニングできるチェアーで 2時間強の移動であれば問題ないかと思います。エアコンが強めに効いているため 温度調節をできる衣服で行かれることをオススメします。

アブダビ バスステーションへ到着

アブダビのバスステーションからモスクまでは 再度公共バスかタクシーでの移動となり 公共バスは片道4ディルハム(≒130円)/人です。僕たちは54番のバスに乗車し 15-20分程度でモスクへ到着。その他の番号でもモスクへ行けるみたいなので「グランドモスク グランドモスク」と色々な人に声をかけ バス乗り場へ案内してもらうのが良いかと思います。

なお アブダビのバスステーションにもトイレや売店があるので安心。この後に載せていますが バスを降りた後モスクの入り口までしばらく歩いたり 見学後には喉も渇きます。このため 飲み物を持参していない場合は ここであらかじめ飲み物を準備しておきましょう。

 

アブダビのバスステーションとモスクの位置関係はこちら↓

シェイクザイードグランドモスクへ到着

アブダビ シェイクザイードグランドモスク前のバス停

こちらがモスク前のバス停です。モスクが非常に大きいため このバス停からモスクまで15分程度歩きます。暑い中の15分。結構堪えます...

アブダビ シェイクザイードモスク 入り口前

モスク前は工事中で 入り口までぐるっと回る羽目に。近いようで遠いぜ モスク。

モスクの詳細

シェイクザイードグランドモスクは2007年に建築された新しいモスクです。こちらのモスクは他宗教者でも入れます。しかも 無料で。なお こちらはイスラム教のモスクのため 女性が入場する場合は 肌の露出は極力避け 髪も隠さなくてはいけません。アバヤの無料貸し出しもあるため 気持ち良く受け入れてもらえるよう ドレスコードは守って見学しましょう。

施設内の様子

アブダビ シェイクザイードグランドモスクのエントランス

セキュリティーゲートを通ると 目の前にはまさにアラビアンナイトの世界が広がります。

アブダビ シェイクザイードグランドモスクの綺麗な支柱

アブダビ シェイクザイードグランドモスクのシャンデリア

アブダビ シェイクザイードグランドモスクの内装と世界一高価なシャンデリア

世界最大のシャンデリアを発見!!何百万個ものスワロフスキーを使用して作られたシャンデリアは その大きさ直径10メートル 高さ15メートル 重量は9トン以上だそう。

アブダビ シェイクザイードグランドモスク 世界一の面積を誇るペルシャ絨毯

こちらは世界一の面積を誇るペルシャ絨毯。柄の中心に立ってみると まるでお花畑の中にいるよう。職人1200人がかりで作られたペルシャ絨毯の重さは なんと47トン!!スケールがおかしいことになってる...

アブダビ 白く美しい支柱

内装も外観も 上も下も 右も左も どこを切り取っても どこも美しい。人って こんなにも美しいものを作り出すことができるんだ...そんな風に素直に思えるモスクでした。

帰り道の様子

アブダビ シェイクザイードグランドモスクへのバス路線

帰りも54番のバスに乗りバスターミナルへ。少し見にくいですが 写真中の④がバスターミナルで⑧がモスクです。

アブダビの公共バス

バスを待つ間も 皆さんの服装などから異国感を感じられました。なお アブダビからドバイへは アブダビのバスステーションへ到着後 行きのバスと逆方向のバスで戻ることができます。

 

シェイクザイードグランドモスク

住所:Sheikh Zayed Grand Mosque Center,Abu Dhabi,UAE
電話番号:+971 2 4191919
営業時間:9:00-22:00(土-木),16:30-22:00(金)
HP:Sheikh Zayed Grand Mosque Centre Abu Dhabi

最後に

ドバイから日帰りで訪れることのできる こちらのモスク。トルコやモロッコなど他のイスラム圏でもモスクを訪れましたが 豪華さはココが一番だと思いました。世界最大のシャンデリアや 世界一の面積を誇るペルシャ絨毯などなど...どこを切り取っても絵になる そんな場所でした。ドバイからの場合 移動にやや時間は掛かりますが見る価値ありです。ここではたくさん写真を撮りましたが ブログにUPする写真は少なめにしました。後は皆様の目で見て感じてもらいたいです。

日本にいる時には イスラム文化に触れることなくモスクという存在を意識することは皆無でした。しかし この旅を通して 世界には美しいモスクが多く存在しており そして モスクはとても居心地が良いと体感することとなるのでした。

次回は マレーシアにある 女性にオススメ メルヘンな可愛いピンクモスクを妻がご紹介します。しばらくモスクで畳み掛けますよ(笑)



勝法

 
 

クアラルンプール 女性にオススメなモスクはこちら↓