読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《日本》世界一周 えだ旅 日本に帰ってきました

スポンサーリンク

えだ旅 旅の終わり 博多港

久しぶりのUPになりますが 7月10日に1年6カ月の旅を終え 最終目的地 日本に到着しました。


この旅で周った国は 全部で40カ国。

夫婦ふたり旅ということもあり メジャーな国ばかりではあるけれど 人生で2回目の海外旅行は 想像よりもずっと面白く エキサイティングなものでした。

 

国によって 景色も 食べ物も 気候も もちろん人も全然違って。
日本にいた頃に 何気なく信じていた
"こういう暮らしが幸せなんじゃないか"
そんな決まりきった形は 存在しないことを知りました。


どんな環境でも かならず嬉しくなれる瞬間がある。

心を揺さぶられる瞬間は おとずれるはずだから。


少し極論かもしれないけれど 私の場合は 好きな音楽と美味しいお酒 そして お互いに成長できるような大好きな人たちがいてくれれば 他には何にもいらないのかもしれません。お金と物は 自分でコントロールできるくらいが ちょうど良いような気がします。


そして 私はやっぱり世界の絶景には そこまで興味がないんだなと。
私に旅を続けさせてくれた原動力は
"旦那さんと 将来この旅の想い出話をしたいから"だとか
"いろんな人と話して いろんな考えに触れたいから"だとか そんな小さな小さな理由で。

旅に出て知り合ってくれた人たちは 一緒にいた期間は短いかもしれないけれど 旅に出る前からの友人たちと同様に 私たちにとっての宝物です。


また 日本を出て 日本を客観視した時に
"やっぱり日本って良い国だなぁ"と思うのと同じくらい
"日本ってどうなんだろう?"と 疑問視してしまう部分も見えました。

そんな風に思うようになったからと言って 何かを変えることはできないかもしれないけれど さまざまな視点での見方を知った上で 物事を選択したい。そんな風に今は思います。


皆さんには このブログを通して この旅を見守っていただき 本当にありがとうございました。これからは 日本での日常に戻ります。
このブログに関しては まだまだまとめきれていない情報をまとめていけたらと思っているので 興味のある方は 引き続きお付き合いいただけると嬉しいです。

そんなわけで 韓国からは 当初から考えていた 釜山発のフェリーに乗り 私の故郷福岡へ。日本に帰ってきましたが 帰国した感が全くありません。


そんなものですよね(笑)



江里