えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《オーストラリア》世界一周 旅の日記 モーターホーム編 その②

スポンサーリンク

人で賑わうヌーサのビーチの様子

はじめに

1月中旬から始まった ケアンズからブリスベンまでのモーターホーム(キャンピングカー)の旅。

モーターホームの旅の後半には 材料を上手に使い切ったり 少し調理できるバリエーションも増え アウトドアな生活をすっかり満喫できるようになりました。自然の中でのんびりとした時間を過ごしながら 海の美しさに触れ キャンプサイトではこぼれてきそうな星空を眺めて。時には 雨の中 ふたりでモーターホームの中で乾杯したり。

キャンプサイトでは 困っていると声を掛けてくれる 面倒見の良いオーストラリアの人たちの優しさに触れ。感謝する日々。

 

始まったばかりの頃は"荷物を乗せたまま移動できるなんて楽ちん♡"くらいだったモーターホームへの思いも 終わりが近づくにつれて愛着がわき 住み慣れた場所を離れないといけなくなるような このまま終わらないで欲しいような。でも また新しい場所に向かうことへの楽しみと...なんだか複雑な気持ちになった あの頃が 今でも思い出されます。

そんな 今回は ブリスベンに到着するまでの様子をお届けします。

 

今までの旅の日記はこちら↓

実際の様子(2015.01.14-23)

01.19

ハービーベイビーチに到着

motorhomeの生活も6日目。
Cairnsから2,000㎞弱走行し Hervey Bay Beachまで南下。

慣れました! 快適です!!

1日の流れ。
5:30 起床
Beachを散歩
コーヒー飲む
朝食
良さそうなビーチを探してドライブ
良さそうなビーチ発見
キャンプ場サイトにチェックイン
夕食の買い出し
海ではしゃぐ
ビール飲みながら夕食
満点の星空を鑑賞
就寝

あぁーしあわせ!

by 勝法

夕立後の綺麗なリフレクション

夕立後。

by 勝法

ハービーベイの夕焼け

モーターホームで南下して 昨日到着したハービーベイ。夕焼けがきれいで ぼんやり眺めているうちに 夜になりました。

朝日に眼を細めたり 芝生の上で食事をしたり 夜が更けて満天の星空を眺めたり。そんな毎日が当たり前に感じつつあるけど 全然当たり前なことじゃない。

ブリスベンまであと300km。

モーターホームの生活とも あと3日でお別れです。

by 江里

 

 

01.21

日の出を待ちながらののんびりタイム

海辺で波の音を聴きながら 日の出を待つ時間。とっても贅沢!

by 勝法

旅に持ってきたお気に入りの風呂敷

旅のおともグッズの1つ mina perhonenの風呂敷。

荷物になるかなと思って躊躇したけど 軽い荷物を入れるバッグにしたり 助手席で強い陽射しを避けるのに大活躍。他にもお気に入りの伊達眼鏡と首巻きはどうしようかと悩んだけど 旦那さんに後押しされて持ってきてよかった。

少し荷物にはなるけど 今までの暮らしの空気感を感じられたり 身につけているだけで楽しい気持ちになる。

こういうのって大切。

by 江里

ヌーサ国立公園へ野コアラを探しにお出かけ

トレッキングルートに野良コアラがいる!どこで その情報を仕入れたか忘れましたが...きてみました noosa国立公園! 残念ながら 野コアラには会えず仕舞いでしたが とっても良きトレッキングコースでした!

ちなみに こちらのnoosa。ガイドブックでは 小粋なリゾートと紹介されてました。来てみてびっくり! しゃれおつ! リバーサイド沿いのキャンプ場に連泊決定です!

ビールが進むところは長居したくなる!

by 勝法

 

 

01.22

川辺で食べる朝食はおいしい♡

小粋なリゾートNoosa。川辺で朝食! さぁ 今日は何しよう!

by 勝法

 

 

01.23

無事に目的地ブリスベンに到着!

無事にモーターホームでの旅も終わりました!
10日間走行距離 2,400㎞。

CairnsからBrisbaneまで
Mission Beach
Airline Beach
Kinks Beach
Tannum Sands
Hervebay
Noosabeachをtripしながらの生活は楽しかった!

また 北米でもモーターホーム借りたいな^ ^笑

これからは 少しBrisbaneで息抜きをして Gold Coastへ向かいます!

by 勝法

 

 

01.24

本当に綺麗なヌーサビーチの海

どこまでも青く広がる 美しいヌーサの海。

今までの旅の中で1番おいしいフィッシュアンドチップス

ヌーサで食べた この旅1位のフィッシュアンドチップス♡

ヌーサ国立公園でマイナスイオンに包まれる...

モーターホームの旅 ハービーベイ ヌーサ編。

ハービーベイは地元の人に愛されている街。
ヌーサは観光の人も多い大人のリゾート。

ヌーサで食べたフィッシュアンドチップスが 外はサクサク 中はふわふわでとても美味しくて。今回の旅で食べたフィッシュアンドチップスで 今のところ1位に輝いています(笑)♡

モーターホームの旅は オーストラリアは制限速度が100kmの道路がほとんどなことと 距離が長いので持久力が必要な部分はありますが 道路が整備されていて 標識も丁寧で運転しやすいのでおすすめです。


時間はかかるけど 自分たちの行きたいところへ自分たちで行ける。
居たいだけいられる。

そんなふうにフットワーク軽く動けるところが とても今の私たちに合っていた気がします。


今回の走行距離約2,400km。


がんばってくれた旦那さんと モーターホームにありがとう。

お疲れさまでした。


by 江里

最後に

こうして幕を閉じた オーストラリアでのモーターホームの旅。

ふたりで協力するということ ミニマムな物で暮らすということ 海外で車を運転すること 自然の中で語り合うこと 長距離の運転の後のビールがとてもおいしいということ...ふたりのこれからの旅にとって とても多くのことを吸収できた旅となりました。

そして モーターホームというものがとても身近な存在になり 私たちの中の"旅"という選択肢の幅が またひとつ広がったように思います。この後からしばらく ふたりの間で”日本に帰ったら キャンピングカーがほしい病”は続いたのでした。


あっ ヌーサで食べたフィッシュアンドチップスは 未だにこの旅で食べたフィッシュアンドチップスの中で1位に輝いています(笑)

また 食べたい...


それでは 次回の旅の日記は "ここに住みたい!"と思った都市 ブリスベン編をお届けします。



勝法 江里

 
 
 

次回の旅の日記はこちら↓