えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《トルコ》えだ旅 世界一周 22カ国目 16日間かかった費用まとめ

スポンサーリンク

トルコでお持ち帰りしたくなったトルコランプ

2015年11月 1Euro≒130円 1TL≒42円

はじめに

世界一周をするにあたって 気になることの1つが

どれぐらい お金がかかるの?

ということ。

旅が始まってから ずっと家計簿をつけていた まめな旦那さん。いつか 世界一周を考えている人の参考にできるといいね なんて話していたけれど...

トルコでデータが消えてしまったー...NO(´Д` )!!!

 

あっさりと 家計簿21カ国分(オーストラリア-イギリスまで 中南米 ヨーロッパ含む...)のデータが消えてしまいました。あんなに毎日こまめにつけていたのに...旦那さんは数日ぐったりと肩を落としていました。が!! 残りのデータだけでも この国はどれぐらいかかるかな?なんていう時に きっと役に立つはず!?(←せっかく旦那さんが作ってくれているデータを活かしたい...きっとメインで知りたいであろう地域は全部消えたけど...)

そんなわけで 今回から 残りのデータ分のみにはなりますが 今回の世界一周「えだ旅」でかかった費用を 訪れた国別に公開していきたいと思います。この国に旅行に行ったら どれぐらいになるよという目安になれば嬉しいです。

 

トルコでのそれぞれの詳細はこちら↓

トルコでかかった費用 105,420円(2,510TL)/16days

トルコへは 2015.11.08-23までの15泊16日間滞在し アンタルヤ→ギョレメ→パムッカレ→イスタンブールの順に4カ所に滞在。この頃には 旅に出て10ヶ月が過ぎ スピーディーな移動もすっかりできなくなっていて...4カ所が精一杯でした(笑)

それでは それぞれの詳細をご紹介。

交通費:18,102円(431TL)

交通費の内訳は
①各都市間の移動
②アンタルヤ空港-カレイチへの移動
③ペルゲ遺跡/アスペンドス遺跡への移動
④イスタンブール内の電車移動 にかかった費用となります。

トルコでは 長距離移動での交通費がそこまで高くなく 1番良いクラス(SUITE)の夜行バスでも1人2,500円前後で乗ることができたこともあり こまめに長距離移動はしたものの 交通費は想像よりもリーズナブルに抑えられました。

なお 私たちの家計簿では 各国間の移動にかかる費用は別でまとめているので トルコでの費用には入っていません。参考までに 次の国ブルガリアのソフィアへの交通費は 1人当たり3,360円(80TL)となります。

 

イスタンブール-ソフィア間の移動の詳細はこちら↓

快適なトルコの夜行バス

快適なトルコの夜行バス

食費:28,350円(675TL)

いろんな人に「トルコ料理は安くておいしいよ!」なんてオススメされていたトルコ料理。でも 実際に行ってみて 2人で感じたこと。

イスタンブール以外は安くありません(笑)

あくまでも 今回私たちが行った範囲のみでの話になりますが...イスタンブールはロカンタという指差しでオーダーできる食堂が充実していて お店で競争しているからか お腹いっぱいになって1人350円程度のリーズナブルさでしたが その他の地域はほとんどロカンタを見る機会もなく...

イスタンブールのロカンタの食事

イスタンブールのロカンタ

 

しかも アンタルヤはヨーロッパの人たちのバカンスの土地 ギョレメはカッパドキアのあるトルコ有数の観光地。どちらもそれなりに観光地価格。アンタルヤでは ほんの数件ロカンタを見たけれど 価格はイスタンブールより少し高くて 選べるおかずの種類も少なく ボリュームも少ないという...ロカンタを楽しみにトルコに行ったのに なんとも残念な結果に。このため イスタンブール以外はほとんどケバブ(1本170-250円程度)とポテチばかり(笑)

アンタルヤのロカンタの食事

アンタルヤのロカンタ 価格はほとんど変わらないのに 内容の違いが(笑)

 

最後にイスタンブールについた時には ロカンタがたくさんで

ここは食の天国....:*☆

くらいに思いました。
イスタンブールをトルコ最後の場所にして 本当に良かったです(笑)

そして さすがイスラム圏の国。350ml缶のビール1本210-270円程度(種類とサイズにより)とビールの価格も高いので ビールが好きな方は出費がかさむかも知れません(このため 私はビール→コーラに変更しました(笑))

宿泊費:25,788円(614TL)

トルコでは 長距離移動が全て夜行バスになっているので その分の宿泊費はかからずに済みました。なお トルコでは全て2人で個室に宿泊し 1番安いものでイスタンブール1泊1,800円(Booking.com) 1番高いものでギョレメ2,730円(Booking.com)という結果に。

 

トルコでオススメの宿はこちら↓

 

 

 

トルコの宿をお探しの方は こちらからどうぞ。
Booking.comでの空室確認はこちら
Agodaでの空室確認はこちら

 

 

 

なお Airbnbを利用すると宿泊費は抑えることができますが トルコでは全体的に物件数が少なめだったため 利用することはありませんでした。

観光費:32,760円(780TL)

トルコでは 遺跡に行ってみたり パムッカレに行ってみたり モスク観光をしてみたり...いろいろと観光をしましたが 中でも1番の出費となったのが カッパドキアの早朝気球ツアー1人11,700円(90Euro)

カッパドキアの早朝気球ツアーの様子

ギョレメに到着してからも気球に乗るつもりはなかったけれど 同じ宿に滞在していた日本人旅行者の方の猛プッシュで乗ってみることに...

でも これが 本当に楽しくて*\(^o^)/*

下からぷかぷか浮かんで行く気球を見るのも楽しいですが 上からカッパドキアを眺めるのもとても素晴らしくて。しかも 気球って操縦できるんだ!っていうくらいの 気球の操縦テクニックにはびっくり(笑)

お財布には響いたけれど...この価格を出しても 行ってよかったなぁと思いました。
もし これからカッパドキアに行かれる方には 両方を体験してみてはいかがでしょうか。

気球が谷間に降りていく様子

気球を操縦して 谷間に降りていきます

通信費:なし

トルコでは エアメールを出したりはしませんでした。

雑費:420円(10TL)

トルコ滞在中 シャンプー コンディショナー ボディーシャンプーを補充してこの価格!安い!!新市街にあるドラッグストアがちょうどセール中になっていて ものすごくリーズナブルな価格にほくほくでした♡

最後に

なんだか トルコのことを久しぶりに思い出すと また行きたくなってきてしまいました。こんな感じで これからは少しづつ旅の費用をまとめていけたらな...なんて思います。

そんな今は 台湾の高雄でまったり過ごしています。今日は何をしようかな。

それでは 今日も良い1日を。 



江里