えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《ドイツ》2017年ミュンヘン オクトーバーフェストへ行く方必見! ビールの祭典 突撃レポート

スポンサーリンク

オクトーバーフェストの入り口にて

2015年9月 1Euro≒135円

はじめに

私たちが 今回世界一周の旅に出る前から "絶対にこれは行こう!"と決めていた ほんのいくつかのこと。その中でも ゆずれないリストに入っていたこと。

それが
ミュンヘンのオクトーバーフェスト!!!!!

日々ビールをこよなく愛する 私たちにとって この日が近づいてくるのを 今か今かと 待ち望んでいたお祭り♡ドイツに着いた時点で感じていた "ここの人たち 本気だな(←ビールに対して(笑))"っていう雰囲気。

それを実感しに

いざ オクトーバーフェストへ*\(^o^)/*

そんなわけで 今回は オクトーバーフェストに参加した時の様子をまとめてみたいと思います。

 

ミュンヘンの街の様子

ミュンヘンの街で見かけた民族衣装を着た素敵なご夫婦

年季の入った民族衣装を着ているご夫婦 素敵過ぎる...

オクトーバーフェストの時期のかわいいプレッツェルの飾りのお家

ベランダに かわいいプレッツェルの飾り付けをしているお家も♡

まずは オクトーバーフェスト会場へ

オクトーバーフェスト会場への行き方

オクトーバーフェストの会場となるのは ミュンヘンのテレジエンヴィーゼ(Theresienwiese)広場。ミュンヘン中央駅からは 地下鉄U4番 あるいはU5番に乗車して 次の駅テレジエンヴィーゼ(Thesesienwiese)駅で下車。そこからは 会場に向かって 人がたくさん歩いているので流れに乗って歩いて行きましょう。徒歩で向かう場合は ミュンヘン中央駅からは15分かからないくらいです。

ドイツではオクトーバーフェストのことを"Wiesn(ヴィーズン)"と言い 案内板の表記もそのようになっていることがあるため 注意しましょう(なお ドイツ語のオクトーバーフェストの表記も"Oktoberfest"となり 英語とは若干表記が異なります)

オクトーバーフェスト会場内の遊園地の様子

会場内に入ると 巨大遊園地さながらの本格的なアトラクションが♡

乗り物酔いしそうな空中ブランコ

酔った勢いでこれに乗ったら...確実にアウトな雰囲気(笑)

遊園地内の売店で見つけたカラフルな風船売店もたくさんで 子ども連れでも楽しめそう

次に 会場内でテント選び

オクトーバーフェストの会場の広さは

なんと東京ドーム9個分!!

そんな オクトーバーフェストの会場内に 名だたる醸造所のテントがいくつも立ち並んでいて ついついどのテントに入るか 悩んでしまいます。

ちなみに オクトーバーフェストは 平日のお昼過ぎくらいまでであれば テントにまだ空きがあるため チケットなしで おおむね好きなテントに入場することが可能です。私たちは この時にはチケットなしの参加でした(チケットなどについては 次回のブログで準備の詳細をまとめます)

オクトーバーフェスト初日以降の営業時間(2015年)

平日)
AM10:00-PM11:30 テント/屋台(PM10:30ビールのラストオーダー)
翌日AM1:00まで営業 Kafer(特選食料品の取り扱い)とワインのテントのみ
土日祝)
AM9:00-PM11:30 テント(PM10:30ビールのラストオーダー)
AM10:00-PM12:00 屋台(金土) 
AM10:00-PM11:30 屋台(日祝) 

HOFBRAUホフブロイのビールテント

日本でも有名な HOFBRAU FESTZELT(ホフブロイ)のテント
世界中から観光客が訪れることで有名なテント その分 ドイツ人率は1番低いらしい...

LOWENBRAUレーベンブロイのビールテント

同じく 日本でも有名な LOWENBRAU(レーベンブロイ)のテント
こちらのテントオーナーは オクトーバーフェストの中で 1番長い経験を持つテントオーナー これは サービスには信頼が持てるかも

Augustinerアウグスティーナのビールテント

ミュンヘンっ子イチオシ! Augustiner Brau(アウグスティーナ)のテント
会場内で唯一木樽から注がれるビールが飲むことができるため 多くの人が"アウグスティーナのビールが1番美味しい"と言うのだそう
(後にテント内の様子をUPしています)

Hackerハッカープショールのビールテント

見た目のメルヘンな Hacker Festzelt(ハッカーフェストツェルト)のテント
テントの中の天井壁画も"バイエルンの空"と呼ばれ オクトーバーフェストで1番美しいテントではないか とも言われるほど
(後にテント内の様子をUPしています)

これはほんの一部で これ以外にもテントはたくさん。

そんな時 どのテントに入ろうかな...なんて悩んでしまったらその時に 空いている席のあるテントで速やかに席をキープしましょう。
どのテントに入っても 結局は
おいしいビールが飲めてしまうんですもの♡

味わい安定のドイツビール。
どのテントでも ぶれないクオリティを発揮してくれるはず(笑)♡

そんな私たちは この日 日本から来た友人と会場内で待ち合わせをして お目当だった①Augustiner Brau(アウグスティーナ)のテントへ。

いざ テントの中へ

テントの中には すごくたくさんのテーブルと椅子が準備されていますが 予約をしていない場合は "reserve(リザーブ)"という紙の貼られていない席のみ利用可能です。

このため そそくさと席を探して着席しましょう。そうすると スタッフさんが注文を取りにきてくれます。逆に言うと オクトーバーフェストでは 席に着席しないと オーダーをすることができません!!!

これは...空いている席を見つけたら

すぐさま ゲットするしかないっっ( ;´Д`)!!!

アウグスティーナのビールテントの中の様子

テント内には これでもかというくらいの人人人!!
ディアンドルなどの民族衣装を着た人がたくさん。

ディアンドルを着たかわいい友人2人

待ち合わせをした友人2人も もちろんディアンドル着用

この光景を見て "なんで ディアンドルを買わなかったんだろう..." なんて後悔したのは 言うまでもなく...


あぁぁ...次回は絶対 

ディアンドルを着て参加する(´Д` )!!


そんなことを思っているうちに お姉さんが注文を取りに来てくれて それぞれビールをオーダー。

オクトーバーフェストのビールのサイズは
1Lのマスジョッキのみ(笑)!!

しかも オクトーバーフェスト用のビールは フェストビアやヴィーゼンビア(Wiesenbier)と呼ばれ
アルコール度数が高め(5.8-6.4%)の特別バージョン!!
(ビールが飲めない人は ソフトドリンク注文可能です)

アルコールで酔うことを大前提にしている そんな設定(笑)

どのテントでも おおむね1杯10Euro程度だけれど サイズ アルコール度数 お祭りな雰囲気を考えると なんだかリーズナブルに感じ始めたりするから こわいこわい...そして 周りの人たちと 陽気に乾杯していると ついついグビグビ飲んでしまう...

そんな中 乾杯の曲(アイン プロージット)が何回も流れて...曲が終わるとともに 乾杯の時の掛け声は...


Prost(プロースト)*(^o^)/*!!!


周りの人と 手が届く限り乾杯ーーー!!!

ビールにほろ酔いになってきた旦那さん

徐々に アルコールが顔に出始めました(笑)

 

その後 はしごするのが好きな私たちは ②Hacker Festzelt(ハッカーフェストツェルト)のテント へ向かうことに。

ほろ酔いで2件目のビールテントに向かう途中

後から 振り返ってみて 分かったこと。この頃から 旦那さんの顔がまずいことになってる...この時に この顔の変化に気がつかず 次のテントに行ったことが 今後のドタバタ劇の始まりだったとは...

ハッカープショールのかわいいテント内の様子

Hacker Festzelt(ハッカーフェストツェルト)のテントの内装...かわいい♡

ビールを持ってみんなで乾杯

2件目のテントでは 周りに陽気なお姉さん お兄さんがいて ビールがすすむすすむ(笑)奥のお姉さんの目が...

ビールの酔いがまわってきた旦那さん

やっぱり ビールは最高だーねー!!

旦那さんビールをグビグビ...

......くぅー!!!

みんなではいチーズ!旦那さん消えてる...

そして 旦那さん いつの間にかフェイドアウト。

"ちょっとトイレに行ってくる"と言い残し その場を後にした旦那さん。
"いつものことね"なんて思って 気に留めなかった私。

...。
......。

.........。


............1時間経過。



...っていうか 全然帰って来ないしっっ!!!



えぇぇーっっ∑(゚Д゚)!!!!!



すっかりほろ酔いになった頭で テント中を探し回り 従業員さんに男子トイレの中をみてきてもらうこと数回。

いやー 見つからない!! 30分ほどテント内を探すも

旦那さん 行方不明継続中。

もうさすがに外に出たんじゃない?ということになり テントの外を探してみるも 見つからず。


頭がぐるぐるするー...あぁぁ(´Д` )!!!


そんな時も 頭の一部は冷静なもので "とりあえず キャンプサイトに戻るのが1番安全!"という思考が働き 電車に乗り バスに乗り換え...乗り換えのバスの中で 同じく1人な外国人旅行者の人(以下 外人さん)に "旦那さんがいなくなったー!!"と 泣き始める始末。

いやはや この外人さんも 変なのに声を掛けてしまったもので...


あぁ お恥ずかしい( ;´Д`)!!


そして 探し始めてから 数時間後。ようやくキャンプサイトに到着。未だに私をはげましてくれている 酔いの回った外人さん。はい 滞在先は同じキャンプサイトです(笑)

彼も友達とはぐれたらしいです。
お互い ついてないですね。
いや 良い人に一緒に帰ってきてもらえたから ついているってことか。



"えりさーん!"



"えりさーん!!"


...キラキラしながら 走ってくる人が見える。
あれは 会いたさが募って見えた まぼろし...?



......そんなわけ ないよね。っていうか......



普通に帰ってきてるじゃん(つД`)ノ!!


"どうしたの?遅かったね?"

って...

誰かさんを探してたんだよー!!!


はい どうやら またトイレで眠ってしまったらしいです。
そして 1人で帰ってきたらしいです。



私よりも先に(笑)!!



...とりあえず これからは 酔った時のトイレには注意することにします(こんな風に書きながらも 会った時は泣きべそだった 私なのでした(笑))

最後に

オクトーバーフェストでの注意事項

空いている席を見つけたら 速やかに席をキープ

これができないと ビールが飲めない...!!
どのテントにしようか 悩んでいる間にどんどん席が埋まっていきます。平日の夕方以降 週末の午後以降は席のキープはかなり難しくなります。確実に席をキープしたい場合は 平日の日中に会場入りしましょう。

オクトーバーフェスト会場内では 一気飲みは禁止

会場内の大盛り上がりにのって ついつい一気飲みをしてしまう...そんな人をたくさん見かけましたが 最初は注意されるだけなものの そのまま続けていると テントの外に出されてしまうことに...

オクトーバーフェストで一気飲みで盛り上げてくれたお兄さん

何度も会場を盛り上げてくれたお兄さん この後はテントの外へ...

 

今回は おおむねドタバタ劇になってしまったけれど...普段は真面目な仕事ぶりのドイツの人たちの ここぞとばかりにテンションの上がる姿が見られて ビールもすごくすごくおいしくて。

途中で旦那さんが行方不明になったり その日の夜 ひどい二日酔いになった私は ずっと トイレとお友達になってしまったけれど...

そんな思いをしてみても "また行ってみたいお祭り"No1...No2...??に見事ノミネートしてしまう オクトーバーフェスト。

お祭り実力 高過ぎる...!!!


次に来る時には 絶対に

ディアンドルを着て参加します!!
(そればっかり(笑))


あとは ビールを飲む時はほどほどに(笑)

それでは 次回のブログでは オクトーバーフェストに向けた準備について まとめようと思います。

ではでは 良い1日を。

 

 

オクトーバーフェストの準備についてはこちら↓

ミュンヘンの宿泊先についてはこちら↓

 

 


江里