えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《モンテネグロ クロアチア》コトルからドブロブニクへの移動「Bozur」

スポンサーリンク

コトル-ドブロブニク間の車窓からの眺め

2015年12月 1Euro≒132円

はじめに

ゆっくりとした時間の中で のんびり過ごした コトルでの3日間。自然の美しさや 人の良さに加えて 宿の居心地もよくて 延泊したい熱がウズウズ...

でも 次は いよいよ旧ユーゴスラビアの国4ヶ国目 クロアチアのドブロブニク。

スプリットでのプチ沈没期間を短くしないためにも またまたバスに乗り込むのでした。

 

コトル-ドブロブニクへの移動方法

チケットの購入方法

コトル-ドブロブニク間は 1日3本(8:30 15:00 18:50)のバスが運行され 約2.5時間でドブロブニクへ到着します。バス会社は1社しか見つけられなかったので 価格の検討をする余地もなく...という状況

このため 私たちは 日中の明るい時間に次の宿に到着できるよう 8:30コトル発→11:00ドブロブニク着 料金17Euro(約2250円:ターミナル使用料込)/人のチケットを購入。チケットは座席指定ありでした。

チケットの購入は オフシーズンのヨーロッパということもあるのか 当日朝バスターミナル着で 8:30発分のチケットが購入できました。

 

コトルのバスターミナルはこちら↓

車内の様子

4列シートの座席の様子

コトル-ドブロブニク間は 美しい湾が眺められるため 左側の座席がおすすめ(ただ 時間によっては少しまぶしかったりするかも?)

また 車内はトイレなし フットレストなしの簡素な感じでした。

国境越えについて

国境越えの流れ

①イミグレでは モンテネグロ出国前にパスポートを回収され ハンコが押されて返却。
②クロアチア入国前に再度パスポートを回収され ハンコが押されて返却という あいかわらずのストレスフリーな出入国。

こんなに楽ちんなのに慣れて この先アジアで大丈夫なのか...少し不安になるくらい 最近ぬるま湯に浸かっている私たちです(笑)

その他 あれこれ

今回も バス乗車時に荷物代1つ1Euro(約130円)がかかります。

クロアチアに入ると街並みが整っていて 今までよりもヨーロッパ感が1段階⤴︎そして 旦那さんの下調べによると ドブロブニクでは"SOBE"の勧誘が多いそうけれど...誰もいなーい(笑)!!


さすがオフシーズン......


その後 ドブロブニクの街や旧市街を歩いてみると "SOBE"や"APARTMAN"の看板はあるものの 今は開いていないような雰囲気のところが多かったです。

私たちは あらかじめ予約していたのでよかったのですが オフシーズンにクロアチアを旅される方は 宿泊先の手配は気をつけたほうが良いかも...なんて思ったのでした。


それでは 皆さん素敵な旅を。



江里