えだ旅 WORLD JOURNEY

2015.01.04から1年6カ月にわたった 夫婦の世界一周旅と その後の旅の記録

HELLO

DO YOU ENJOY YOUR JOURNEY OF LIFE?

《お気に入り》世界一周をより楽しく 一緒に旅した おすすめ洋楽35選 その②

スポンサーリンク

音楽と一緒に旅する イメージ画像

はじめに

前回からまとめ始めた 世界一周を一緒に過ごした お気に入りの曲について。

これから 世界一周や長期の旅に出発する方の耳に触れて 少しでも旅が充実したものになれば嬉しいなと思いつつ 実はどうしてもタイトルを忘れてしまいがちな 私たちの忘備録だったりもします(笑)

そして 今回は 独特のリズムや 溢れ出る大人な雰囲気 異国を感じられるテンションが心地良い。そんな 中南米で出会った ラテンを感じるおすすめ曲についてまとめてみました。

 

その他のおすすめ洋楽はこちら↓

ラテンを感じる おすすめ曲

J.Balvin(ジェイ バルヴィン)

Ay Vamos

はじめにご紹介する こちらの曲。この ねっとりとした感じが良いですねー。

この曲は "もう疲れた。今日は何にもしない。全力でだらだらする!"という日の朝に流してもらいたい曲。毎日 次に行く場所のことを調べたり 移動手段や宿泊先の手配 観光もしたいし その場所名物のおいしいものも食べたいし...なんて 実はやるべきことがたくさんになりがちな世界一周。たまには こういう曲を聴いて すべてを投げ出して まったりしてしまいましょう。

個人的には3:25あたりの「Let's go」の脱力感が好きです(笑)♡

www.youtube.com

Ay Vamos

Ay Vamos

  • J Balvin
  • ラテン
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Nicky Jam y Enrique Igresias(ニッキー ジャム&エンリケ イグレシアス)

El Perdón

次の曲は 南米のスラムのような 埃っぽくて混沌としている雰囲気を彷彿とさせるような 哀愁が漂いながらも力強さを感じる曲。

私たちにとって この曲が1番リアルに南米の空気感や人の優しさを思い出させてくれ また南米に戻りたくさせます。2人とも この曲を聴いた時はいつも ちょっと泣きそうになります。なんなんでしょう この感じ。

もし これから南米に行かれる方は ぜひ聴いてみてはいかがでしょうか。

www.youtube.com

El Perdón

El Perdón

  • Nicky Jam & エンリケ・イグレシアス
  • スペイン語ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Mark Ronson(マーク ロンソン)

Uptown Funk

こちらは テンポの良い曲調と なんと言ってもダンスの上手さがラテンな感じの1曲。とは言っても マーク マークロンソンさんはイギリス出身という(笑)

この曲は ぜひPVと合わせて楽しんでいただきたい! と言い切れるくらい 踊りがキレキレなんです。中南米で過ごしていると 一般の方でも普通に踊ることができるので "少し踊れるようになりたいな..."なんて思うこともしばしば。皆さん 腰使いが違うんですよね。そんな中 こんな風に踊れたら 多分スターだと思います。

それにしても なぜか日本版氣志團みたいに見えてしまう私...

www.youtube.com

Uptown Funk (feat. Bruno Mars)

Uptown Funk (feat. Bruno Mars)

  • マーク・ロンソン
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Fifth Harmony(フィフスハーモニー)

Worth It

中南米では長距離バスの移動中に音楽が流れたり PVが流れたり TVでもPVを24時間流している番組があったり。そんな中 あまりのエロ姉さんぶりに 目が止まった1曲がこちら。このエロを存分に武器にしている感じ...勉強したいくらいです(笑)

なんて エロ姉さんばかりを押しましたが 曲ももちろん大好きで。実は あまり女性ヴォーカルの曲を聴くことのない私にしてはめずらしく 何度も聴いている曲です。

中南米でいろんな方を見たり こんな風なPVを見たりするうちに いつの間にか なりたい女性像(中性的で細い→色気があって健康的)が変化していったのでした。

www.youtube.com

Worth It (feat. Kid Ink)

Worth It (feat. Kid Ink)

  • Fifth Harmony
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Ricky Martin(リッキー マーティン)

La Mordidita

こちらも ちょいワルな雰囲気がぷんぷん出ている リッキー マーティン。テンポが良く力強い歌声は テンションを上げたい時にはもってこいな1曲です。

日本の歌手ではなかなか見ない この色気たっぷりの目線と動き(笑)中南米の男の人って こんな雰囲気だったなぁ...というのを しみじみ思い出させてくれる1曲です。

www.youtube.com

La Mordidita (feat. Yotuel)

La Mordidita (feat. Yotuel)

  • リッキー・マーティン
  • スペイン語ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

2016.10.20 追記

世界一周の旅仲間であり 私たちのブログの師匠 photowise のナオミさんからコメントをいただき 2曲追加することにしました(よって おすすめ洋楽37選になるっていう(笑))

さすが 同じ時期に旅をしていただけある ピンポイントな選曲(笑)ちょうど入れようか迷っていた曲だったこともあり 久しぶりに聴くとラテンの国に行きたくて仕方がなくなります。うずうず...

Enrique Iglesias(エンリケ イグレシアス)

Bailando

中南米で何度聴いただろう...と思うくらい 耳にしたこちらの曲。そして この曲はスペイン語以外にも 英語 ポルトガル語など 複数のバージョンがあり そのどれもがヒットしているというのがすごいところ。言語の練習をしている時に 聴き比べてみたりするのにも良いかも。

PVの出だしを観るだけで "なんて楽しそうなんだ♡"という感じになります。

www.youtube.com

Bailando (feat. Descemer Bueno & Gente de Zona)

Bailando (feat. Descemer Bueno & Gente de Zona)

  • エンリケ・イグレシアス
  • ラテン
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Mark Anthony(マーク アンソニー)

Vivir Mi Vida

マークアンソニーのロングヒット曲で ラテンなリズムがとても心地良い こちらの曲。

スペイン語で Vivir: 生きる Mi Vida: 私の人生。

この人生を謳歌し 生き抜いてみせる! そんな良い意味で楽天的な歌詞は 1度きりの人生 自分のやりたいことをやろう!と 勇気を出して知らない世界に飛び出そうとしている人にぴったり。これから世界一周に出発される方に "後のことはなんとでもなるから 今を精一杯楽しんで”という気持ちを込めて贈りたい。そんな1曲です。

www.youtube.com

Vivir Mi Vida

Vivir Mi Vida

  • Marc A
  • サルサ/トロピカル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

最後に

中南米の曲(一部違うものも入っていましたが(汗))は 好き嫌いの分かれるジャンルかもしれませんが...中南米好きになった私たちは そんな雰囲気が感じられるラテンな曲が すっかり大好きになってしまったのでした。

それでは 次回の一緒に旅した おすすめ洋楽は うまくいかない時や何かを始める時に聴きたい 元気がもらえる曲についてまとめたいと思います。

本日も お付き合いいただき ありがとうございました。

 

 

 

 

江里